乱舞の発動方法と種類

さんすま(三国大戦スマッシュ)の乱舞の発動方法と種類です。技巧値の増やし方、乱舞ゲージの溜め方も紹介しているので、乱舞発動の参考にしてください。

乱舞

乱舞の発動方法と種類

乱舞は技巧値の合計で発動できる種類と効果が変わります。

基本は技巧値が10以上で乱舞の発動可能で、20や30の区切りで3段階までダメージ量がアップします。

乱撃のみ技巧値が低くても発動可能で、技巧値の総合計でダメージ量がアップします。また、残虐、鉄壁、回復は技巧値が高くないと発動できません。

種類 効果
乱撃 無属性の全体攻撃
技巧値の総合計でダメージ量が変化
剣舞 剣属性の全体攻撃
剣術の技巧値でダメージ量が変化
斉射 弓属性の全体攻撃
弓術の技巧値でダメージ量が変化
突進 馬属性の全体攻撃
馬術の技巧値でダメージ量が変化
槍撃 槍属性の全体攻撃
槍術の技巧値でダメージ量が変化
妖術 妖属性の全体攻撃
妖術の技巧値でダメージ量が変化
残虐 斬数に応じた無属性の全体攻撃
残虐の技巧値が高いと発動可能
鉄壁 発動の次ターンのダメージを軽減
鉄壁の技巧値が高いと発動可能
回復 HPを一定量回復
回復の技巧値が高いと発動可能

技巧値の増やし方

技巧値は基本キャラ毎に定められているので、キャラの数値の合計で乱舞が発動できるように調整しましょう。

足りない技巧値は装備や援軍で補うことができるので、翡翠交換所などで必要な装備を入手するのがおすすめです。

乱舞ゲージの溜め方

乱舞薬

乱舞ゲージは「ダメージを受ける」「敵を倒す」「乱舞薬を獲得」のいずれかで溜まります。

溜めた乱舞ゲージは1ターン消費する代わりに発動可能で全体攻撃や回復などを行うことができます。

関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー