救済を説く者EXTRAの攻略法とおすすめパーティ

スノウイベント開幕!攻略情報はこちらでチェック!
スノウイベント(雪を溶かす熱き者)攻略まとめ

オペラオムニア(DFFOO)の救済を説く者EXTRAの攻略法とおすすめパーティを記載しています。ナイトベヒーモスの攻略法を詳しく解説しているので、DFFOOの救済を説く者EXTRA攻略の参考にしてください。

救済を説く者EXサムネ

シーモアイベント関連記事
シーモアイベント攻略 ナイトベヒーモスの倒し方
シーモアの評価 シーモアガチャ当たり考察
シーモアガチャシミュ 魂の大杖の評価
シーモアの杖の評価 エンハンスソードの評価

攻略のポイント

魔法メインで攻める

ナイトベヒーモスの「轟咆哮」で、自身に物理ダメージ軽減と最大ブレイブアップを付与し、相性性能武器を装備した物理キャラでも200程度しか削ることができません。

効果が切れるたびに使用してくるので、パーティに物理攻撃をするキャラは入れないほうがいいです。

ただし、ラムザのようにバフで他2キャラの火力を上げられるキャラであれば問題ありません。

ティナの使い方が肝

ティナの「メテオ」をしっかり活かす事が攻略の鍵を握っています。

メルトン・メテオ共に詠唱の行動負荷が非常に軽く、特に「メテオ+」は専用装備なしでもそこそこブレイブを削ってくれるため、敵の行動がALL表示の時以外は詠唱を使っておきましょう。

ソロでクリアできない場合はマルチで

今回のEXTRAの敵は物理耐性があるので、魔法キャラメインでパーティを作るため、使用キャラが限定されてしまいます。

ソロだと、育成しきれていないキャラで挑むこともあり、攻略が困難です。マルチは、育成されているキャラと召喚獣が使えるので、ソロで行くよりも攻略難易度は大幅に下がります。

マルチの仕様上フレンドとしか行けないため、掲示板などでパーティを揃えましょう。

 ▶フレンド掲示板はこちら

おすすめ攻略パーティ

メンバー フレンド
ティナティナ ラムザラムザ シャントットシャントット シーモア
シーモア
召喚獣:イフリート

相性キャラ以外では初手でターゲットにされるとほぼ確実にブレイクされてしまうため、なるべく特効キャラで耐久を確保しましょう。

火力バフか防御力ダウンデバフが無いと、特効キャラでも敵のブレイブを削りきれずにジリ貧に陥ります。特効3キャラの装備、特にシーモアの相性or専用が揃っていれば特に苦労はしませんが、持っていない場合はイフリートとラムザのおうえんで火力を盛る必要があります。

終盤はこちらのHPを削られてイフリートの恩恵が発生しなくなるため、フレンドでシーモアを借りて高火力を活かして倒しましょう。

おすすめキャラ・召喚獣・フレンド

おすすめキャラ

キャラ 理由
シーモア
シーモア

特効キャラに加え、攻撃タイプが魔法判定なので、ナイトベヒーモスの物理耐性を無視できます。

滅びのヤリが非常に強力で、デバフを付与し続けることで安定した立ち回りが可能です。

ナイトベヒーモスは最大ブレイブアップを付与してきますが、後から滅びのヤリを使用することで打ち消すことができます。

ティナ
ティナ

特効キャラです。ナイトベヒーモスが付与する物理ダメージ軽減を無視することができます。

メテオが強力なダメージソースとして活躍するうえ、確定で付与できる素早さダウンも有効です。

ナイトベヒーモスは防御力が高いので、メルトンで付与できる防御力ダウンも心強いです。

シャントット
シャントット

特効キャラです。風属性アビリティを操る唯一のキャラで、ナイトベヒーモス弱点を突き、ブレイブを削る活躍が見込めます。

ナイトベヒーモスのHP攻撃はエナジーフレアであることが多く、ブチ切れを発動しやすいです。ブチ切れを発動できればエアロのヒット数が増加するので、より多くのブレイブを削ることが可能です。

ブレイブを削りづらい相手なので、バイオによる毒付与も有効に機能します。

ラムザラムザ

さけぶパッシブを習得済みかつプラチナソード所持が前提。物理は軽減されてしまいますが、おうえんによる全体火力アップと、さけぶバフで軽減を苦にせず攻撃できます。

ヤ・シュトラヤ・シュトラ

ストーンによる行動遅延と、防御ダウンでブレイブを削りやすくします。終盤も安定のメディカラ戦法で畳み掛け可能。

武器防具が完凸していても、敵の初手で狙われた場合に先にブレイクできないと確実にこちらがラッシュコンボでブレイクされてしまう点は注意。

バッツバッツ

バッツのミサイルでブレイブを削れるのでおすすめです。ブレイブ攻撃は物理ですが、ミサイルの割合ダメージは関係ないため、ブレイブ削りとして活躍できます。

専用武器であるミスリルソードがあると防御力ダウン付与ができるため、パーティの火力が上がることに繋がります。

おすすめ召喚獣

召喚獣 理由
イフリートイフリート

レベル20まで育っているのであれば、ラムウより優先度は高いです。

攻撃力上昇を活かし、全体攻撃後のブレイブを削りやすくなります。

シーモアの相性or専用を持っている場合はイフリートで火力を上げるまでもなく敵を削れますが、どのみちラムウの雷属性もシーモアでは過剰火力です。

ラムウラムウ

ボスの弱点を付くことができ、全体HP攻撃を受けることが多いのでパーティ全体で加護が発動しやすいです。

パーティの火力が足りない場合はHP攻撃を受けることが前提となるので、ラムウがおすすめです。

おすすめフレンド

キャラ 理由
シーモア
シーモア

特効キャラで、強力なデバフを付与できます。

既にデバフが付与してある状態で入れ替えると、アビリティの効果を最大限に活用でき、アタッカーとしても使うことができます。

ティナ
ティナ

アビリティでデバフ付与、メテオ+でブレイブ削り役として使うことができます。

詠唱で1アクション使ってしまいますが、パーティのアビリティを使い切っているであろう終盤で使えば心強いです。

ナイトベヒーモスの基本情報

ナイトベヒーモス基本情報

アビリティ 効果
轟咆哮 自身のバフが切れると使用。自身の物理ダメージ軽減と最大ブレイブアップ
ラッシュコンボ 対象に3ヒットブレイブ攻撃をした後に、素早さダウンを付与
エナジーフレア 全体にブレイブ攻撃からのHP攻撃
サンダーボルト 全体に複数ブレイブ攻撃 行動負荷が低い
しゃくりあげる 単体HP攻撃

ナイトベヒーモスの行動パターン

轟咆哮

轟咆哮

バトル開始時に使用し、自身に3アクションの物理ダメージ軽減と最大ブレイブアップをしてきます。バフが切れるたびに使用してきます。

ラッシュコンボ

ラッシュコンボ

対象に3ヒットブレイブ攻撃をした後に、3アクションの素早さダウンを付与してきます。ブレイブは合計で約2600近く削ってきます。

エナジーフレア

エナジーフレア

全体にブレイブ攻撃からのHP攻撃をしてきます。1キャラ当たりブレイブを1000削り、HPダメージはメンバーに均等に割り振られます。

全体攻撃は他にサンダーボルトもあるため、ブレイクができていないと使用してきます。

サンダーボルト

サンダーボルト

全体に複数ブレイブ攻撃をしてきます。行動負荷が低いです。

ブレイクができていると使用してきます。

しゃくりあげる

しゃくりあげる

単体HP攻撃です。ブレイブがあると使用してきます。

関連記事

シーモアイベント関連記事
シーモアイベント攻略 ナイトベヒーモスの倒し方
シーモアの評価 シーモアガチャ当たり考察
シーモアガチャシミュ 魂の大杖の評価
シーモアの杖の評価 エンハンスソードの評価
CMキャンペーン
CMキャンペーンまとめ 最新ガチャ当たり考察
スタートダッシュガチャ①シミュ スタートダッシュガチャ②シミュ
エースイベント関連記事
受け取る力攻略まとめ ナイトベヒーモスの倒し方
エースの評価 揺るぎなき指輪の評価
エースガチャシミュ 魔導院カードの評価
カードの評価 ミスリルソードの評価

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー