ホーネット3体の攻略法と攻略適正キャラ

アナデン攻略班

ver2.2.18配信!フェルミナAS登場!
フェルミナASの評価 / ラブロスキアーガチャシミュ

ホーネット

アナデン(アナザーエデン)のホーネット×3体の攻略記事です。ホーネットの弱点や行動パターン、攻略適正キャラやパーティー編成について記載。異境ラトル地方1層「いにしえの大地」についても記載しているので、アナデンのホーネット攻略の参考にして下さい。

関連記事
異境「ラトル地方」攻略
1層「いにしえの大地」攻略 2層「峨々たる山路」攻略
3層「燃え盛る岩窟」攻略 4層「紅蓮の頂」攻略
ビッグダンシングの攻略 異境装備の作成と強化

ホーネット×3体とは

ホーネット×3体は、異境ラトル地方「いにしえの大地」に現れるボス敵で、未開の石版「針」と異境武器の作成素材を落とします。

ホーネット3体が、それぞれ多彩な物理攻撃を行う強敵です。

ホーネット×3体攻略のコツ

  • ・アナザーフォースを事前にためておく
  • ・火属性と突攻撃スキルで攻撃
  • ・腕力デバフを使う

アナザーフォースを事前にためておく

ホーネット×3体との戦闘のまえに雑魚敵を撃破しておくことで、アナザーフォースゲージを半分まで貯めておくことが可能です。

戦闘を少しでも有利にすすめるために、ゲージを貯めてからバトルに挑みましょう。

火属性と突攻撃スキルで攻撃

ホーネット×3体の弱点属性である火属性や突攻撃スキルで削り、同時にアナザーフォースを溜めます。

弱点を突けて、全体2連撃スキルを持つシュゼットや、単体3連撃スキルを習得する、シオンやラクレア、セティーがいれば必ずパーティにいれましょう。

また、弱点攻撃はできないが、全体2連撃スキル持ちのシェイネやシェリーヌ、ロキドを編成するものおすすめです。

腕力デバフを使う

ホーネット×3体は、それぞれがランダムに物理攻撃を行うため、腕力デバフを付与することが重要です。

そのため、ヴァリアブルチャントでデバフを付与したり、全体に腕力デバフを付与出来るキャラを編成することで、ダメージを大幅に軽減することが出来ます。

攻略パーティ編成例【2T撃破】

メイン
ラクレアラクレア シオンシオン セティーセティー シュゼットシュゼット
サブメンバー
ガリユガリユ マリエルマリエル
その他代替え候補
ユーイン シェイネ

あらかじめホーネット×3体戦までに、アナザーフォースゲージを半分まで溜めておき、シュゼットはサブメンバーに下げた状態で挑みます。

行動パターン例

行動順 行動
1 ラクレア:ドラゴンハント
セティー:トライアサルト
シオン:鳳凰飛翔斬
他のキャラ:シュゼットと交代
2(AF) ラクレア:ドラゴンハント
セティー:トライアサルト
シオン:鳳凰飛翔斬
シュゼット:ドラゴンアサルト

アナザーフォース中は、シュゼットが全体攻撃をしているため、ホーネット3体が平均してダメージが減るように、ターゲットを変えながらスキルを連打します。

3連撃キャラ一人を、風属性攻撃キャラ以外の2連撃キャラを編成してもアナザーフォースを使用して、2ターンで倒しきれます。

攻略適正キャラ

アタッカー

キャラ 適正理由
シュゼットシュゼット 【最適性】
・突攻撃(特大)の多段攻撃
・アナザーフォースで大ダメージ
・ヴァリアブルバフも強力
セティーセティー 【最適性】
・突攻撃(大)の3回多段攻撃
・アナザーフォースで大ダメージ
シオンシオン 【最適性】
・火属性(特大)の3回多段攻撃
・アナザーフォースで大ダメージ
ラクレアラクレア 【最適性】
・突攻撃(特大)の3回多段攻撃
アナザーフォースで大ダメージ
・敵全体に腕力デバフ

アタッカーは、弱点属性である火属性や突攻撃が有用です。

中でもシュゼットは、全体突2連撃とヴァリアブルチャントで、パーティー全体の火力を上げることもできる最適性キャラです。

セティーやシオン、ラクレアなどもホーネットの弱点をつけ、アナザーフォースの時間を大きく伸ばすため、最適性キャラだと言えます。

ヒーラー/補助

キャラ 適正理由
マリエルマリエル 【適性】
・安定の万能ヒーラー
・回復量が圧倒的
・全属性耐性50%バフ
ユナ 【適性】
・腕力デバフと知性デバフを両立
・味方全体の腕力知性バフ
・サブヒーラーとしても活躍可能

物理攻撃のダメージ軽減の為に腕力デバフを使用できるユナや、HP回復キャラとしてマリエルがおすすめです。

ホーネット×3体の弱点と行動パターン

ホーネット

弱点 水火 耐性 風

ホーネット×3体の行動パターン

順番 行動名
1 脱力針 針飛ばし トキシックニードル
2 三連針 急所突き 物理攻撃
3 脱力針 三連針 三連針
4 物理攻撃 急所突き 三連針
5 物理攻撃 針飛ばし 物理攻撃
行動名 行動
トキシックニードル 単体/物理+毒
急所突き 8割ダメージ/物理
三連針 単体3回/物理
脱力針 単体/物理+腕力デバフ
針飛ばし 全体/物理
物理攻撃 単体/物理

ホーネット攻略のコツ

ホーネットは、3体がそれぞれ物理攻撃をしてくるため、1体ずつ撃破しながら、腕力デバフをかけておくことで被ダメージを軽減することが出来ます。

ホーネットは、3体で攻撃をしかてくる序盤がダメージを受けやすく、回復役にマリエルを編成するのがおすすめです。

火と突攻撃が有効なので、火属性にシオンやガリユ、ユーイン、突攻撃にラクレアとシュゼット、セティーを編成し、アナザーフォースで3体まとめて倒すのがおすすめです。

ホーネット攻略動画

弱点を突ける突攻撃スキル習得キャラのシュゼットやセティー、ラクレアを編成した攻略動画です。

シュゼットは、ホーネット戦に挑む時はサブに下げておき、ヴァリアブルチャントで味方全体に腕力、知性バフを付与し、2ターン目にアナザーフォースを発動しホーネットを撃破しました。

アナザーフォース発動中は、3体のホーネットが平均してHPが減って行くように、ターゲットを変更し3体を同時に撃破できるように調整しました。

道中の回復方法について

回復方法

パーティのサブにいる控えキャラは、毎ターン10%づつ回復します。異境などの高難易度ダンジョンでは、道中での回復テクニックが必要です。

異境を通して攻略する場合は、複数のボス戦や強力な雑魚戦で非常に消耗が激しい為、食事が1度しかできなこともあり、たびたび回復をするための休憩をとる必要があります。

アナベルパターン(ホテルアナベル)

キャラ 採用理由
アナベルアナベル ・高耐久をもつ
・全属性耐性30%バフ+治癒(小)

敵を1体だけ残しておき、アナベルのみを戦闘に出して控えを回復させる方法です。

ただし、異境は雑魚戦であってもダメージが大きく、アナベル単体では長期の回復がむずかしい点に注意が必要です。

ヴァリアブルデバフパターン

キャラ ヴァリアブル
イスカイスカ ・腕力と知性20%DOWN
ロキドロキド ・腕力と物理耐性20%DOWN
シオンシオン ・腕力20%デバフと斬耐性25%DOWN
ラクレアラクレア ・腕力と物理耐性20%DOWN

アナベルパターンと同様に敵を1体だけ残しておき、上記のイスカ、ラクレアなどのデバフを伴うヴァリアブル持ちを1体だけにして、毎ターン入れ替えることで、被ダメージを軽減しつつ控えを回復させることが出来ます。

上記キャラを軸として、他の控えキャラと入れ替えるのが安定しますが、上記以外のキャラであっても行うことが出来る為、汎用性が高い回復方法です。

みんなのパーティ投稿

みんなの攻略パーティ

メインパーティ
選択
選択
選択
選択
サブ
選択
選択
装備/立ち回り
リセット

キャラ名を入力すると、キャラのアイコンが出てくるので、クリックして追加してください。

    アナデンアナデン攻略トップへ

    ©WFS All rights reserved.
    ※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
    ▶アナザーエデン時空を超える猫 公式サイト

    アナデンの注目記事

    異境ラトル地方1層「いにしえの大地」の攻略とマップ
    異境ラトル地方1層「いにしえの大地」の攻略とマップ
    1.5部後編|オーガ戦役編「宿星の王と聖なる剣の挽歌」攻略
    1.5部後編|オーガ戦役編「宿星の王と聖なる剣の挽歌」攻略
    バフ・デバフスキルの効果と習得キャラ一覧
    バフ・デバフスキルの効果と習得キャラ一覧
    異境ラトル地方2層「峨々たる山路」の攻略とマップ
    異境ラトル地方2層「峨々たる山路」の攻略とマップ
    古代マップ一覧
    古代マップ一覧
    もっと見る
    ミュンファガチャシミュレーター
    ミュンファガチャシミュレーター
    キャラ評価一覧
    キャラ評価一覧
    最強キャラランキング
    最強キャラランキング
    アナダン(異境・封域)一覧と入手アイテム
    アナダン(異境・封域)一覧と入手アイテム
    外伝/邂逅/断章クエスト一覧
    外伝/邂逅/断章クエスト一覧
    もっと見る

    書き込み

    最新を表示する

    【PR】10月のおすすめゲームランキング

    攻略メニュー