【アナデン】レベル上げの効率的なやり方【おすすめ周回ダンジョン】

アナデン(アナザーエデン)のレベル上げの効率的なやり方を掲載しています。レベル帯別に経験値効率の良い場所や、アナザーダンジョンの周回について記載。レベリングにおすすめの引率キャラやパーティ編成も記載しているので、アナデンの効率的なレベル上げの参考にして下さい。

レベル上げ

レベルの効率的な上げ方

ルチャナ旧跡周回が最効率

ルチャナ旧跡

開始場所 アナザーダンジョン
概要 ・挑戦にはグリーンキー2枚が必要
・ダンジョンは一層構成
・階層内には様々な仕掛けあり
・指定条件を満たすと出口の扉が解放
・ベリハや異境同様、ツブラの玉を入手可能
解放条件 ・外伝「天蓋の塔と幽冥の魔女」をクリア
 (「メインストーリー第1部」クリア)
 (『サイラス』の「キャラクエスト2」クリア)

ルチャナ旧跡は、外伝「天蓋の塔と幽冥の魔女」をクリアすると入場できる特殊なアナザーダンジョンで、比較的低難易度ながらレベル上げ効率はトップクラスのコンテンツです。

ダンジョン内では、ボスの撃破で20万もの経験値が獲得できる他、宝物庫からは、運次第で大量の「上級秘伝巻子」を入手することも可能です。さらに宝物庫から得られる「黄金塊」は高額で売却でき、金策としても優れています。

秘境「ルチャナ旧跡」攻略はこちら

クリア報酬で獲得経験値UPバッジが入手可能

獲得経験値UPバッジ

ルチャナ旧跡のクリア報酬では、装備者の獲得経験値がアップするバッジを入手できます。効果は5%~30%まで存在し、アナザースタイルや低レベル補正などと重なることでレベル上げ効率をさらに高められます。

バッジの入手方法と使い方はこちら

キーがあればアナザーダンジョンを周回

開放条件 ハード
メインストーリー11章開始後
ベリーハード
メインストーリー25章クリア後
メリット ・戦闘1回当りの獲得経験値が多い
・全滅しても獲得経験値は消失しない
・装備作成素材を集められる
・記憶の書などの副産物も得られる
・クリア報酬で秘伝巻子も入手可能
デメリット ・1日に入場できる回数が限られる
 ※クロノスの石消費で制限なし
・1度の入場で戦闘回数に制限がある
・場所によっては適正パーティが必要
・複数人の同時育成がややしにくい

アナザーダンジョンは、グリーン(レッド)キーを消費して入場できる特殊なダンジョンです。キーは、リアルタイムで6時間置きに回復することから、基本的に1日の入場回数が限られています。

通常ダンジョンと比較すると、高難易度な上に1回の入場で戦闘できる回数に限りがあるものの、獲得経験値が高いのが特徴です。また、入手素材を元に作る装備は通常ダンジョンの物より性能が良く、キーが余っていれば優先して周るのがおすすめです。

ただし、難易度が高いダンジョンは、適正パーティを要求される場合もあり、引率キャラが揃っていないと複数人を同時に育成しにくいため、注意が必要です。

アナザーダンジョンの特徴と一覧はこちら

キーがなければ通常ダンジョンを周回

メリット ・MP消費を気にする必要がない
・いつでもやめられる
・複数人の同時育成がしやすい
デメリット ・戦闘1回当りの獲得経験値が少ない
・効率の良い場所を開放する必要がある
・一部、狩り場までの道中が長い

通常ダンジョンは、いつでもマップ移動で回復スポットに飛ぶことができるため、手軽にレベル上げが可能です。敵も無限に沸き続ける

また、アナザーダンジョンと比較して、1回の戦闘で得られる経験値こそ低いものの、敵の耐久力が低い傾向にあり、少数の引率キャラで周回が可能です。

ただし、オーガ砦や魔獣城隠し通路といった最高率を誇るダンジョンは、ストーリーを終盤まで進めて開放する必要があります。

レベル別おすすめ周回ダンジョン

おすすめアナザーダンジョン

アナダン入り口

推奨Lv ダンジョン名
70~ 魔獣城(ベリーハード)
65~ 次元戦艦(ベリーハード)
60~ 魔獣城(ハード)
55~ 月影の森(ベリーハード)

第10章をクリアすると「アナザーダンジョン」が解放されます。アナザーダンジョンは一日の進入回数に制限があるものの、経験値が同レベル帯の通常ダンジョンと比べて、3倍程度と非常に高く設定されています。

また、第一部26章クリア後はアナダンにベリーハードが追加され、より獲得経験値が増加します。そのため、敵が枯れる5戦一杯(1エリアあたり)戦い続け、効率よく経験値を稼ぎましょう。

なお、アナザーダンジョンに入るためのキーは一日に4つ(0時、6時、12時、18時)獲得できる他、クロノスの石20で1つ購入することができます。

おすすめ通常ダンジョン

推奨Lv ダンジョン名
70~ オーガ砦(最前線)
60~ 魔獣城(隠し通路)おすすめ
不思議の森(第六記述)
42~ 魔獣城(1階)
35~ 星の塔
30~ ラウラ・ドーム

オーガ砦(最前線)【Lv70~】

オーガ砦

獲得経験値
13,736~20,604

オーガ砦(最前線)は、メインストーリー第44章で開放され、クリア以降は次元の狭間にある「記憶の間」から移動できるアクセスの良さが魅力です。また、最寄りに回復スポットがあることで、MPを気にする必要がないのも大きな利点です。

ただし、出現する敵は耐性を持もたない反面、耐久力が高く、引率キャラに特大威力の全体攻撃をセットした上で、2~3体編成をする必要があるなど、難点も存在します。

オーガ砦(最前線)のマップはこちら

魔獣城隠し通路【Lv60~】

魔獣城隠し通路

獲得経験値
14,998~19,982

魔獣城隠し通路は、メイン第30章以降に訪れることができ、魔獣城よりも4体編成での出現率が高い上にいずれの敵も耐性を持たないため、全体攻撃で効率良く撃破が可能です。

ただし、周回場所までの道中が長く、杖キャラを複数編成したり、別パーティのサブに引率をまわしてMPを回復させるといった行動を取らなければ効率が落ちるのが難点です。

オーガ砦と比較して獲得経験値に差がほぼないため、狩り場までの移動やMP回復の手間が気にならなければ、最も効率の良い狩場と言えます。

魔獣城隠し通路のマップはこちら

不思議の森・第六記述【Lv60~】

不思議の森

獲得経験値
14,433~19,244

不思議の森は、メインストーリー第13章クリアに加え、ミーユを仲間にして「キャラクエスト2」まで進めないと訪れることができないダンジョンです。

隠し通路よりも手軽に周回でき、経験値効率も同等であるものの、敵の耐性にばらつきがある難点があります。

あわせて読みたい

魔獣城【Lv42~】

魔獣城

獲得経験値
4,341~14,386

メインストーリー第22章以降に訪れることができる「魔獣城」は、編成難度が低い割に獲得経験値が高いです。

また、先制さえ取れればレベル35付近のキャラであっても前線に立つことができ、速度が足りなければバッジで補うことができるため、低レベルのうちから通うことができます。

魔獣城のマップはこちら

星の塔【Lv35~】

星の塔

獲得経験値
9,819~10,473

上記の魔獣城を安定して攻略できるようになるまでは、レベル35武器を揃えた状態で「星の塔」でレベルを上げるのがおすすめです。

魔獣上よりも若干レベルが低く、敵の出現数も多いため、低レベルのうちから前線に入れて経験値を稼ぐことができます。

星の塔のマップはこちら

最果ての島【Lv30~】

最果ての島

獲得経験値
7,893~12,324

「最果ての島」は、メインストーリー第18章以降に訪れることができます。出現モンスターのレベルが35と低く、低レベルのキャラを編成しても、弱点を突くことで容易に倒しことができます。

出現モンスターのタラヴァは、約6,000程の経験値を獲得できるため、効率よくレベルを上げることができます。また、同一のマップに宿屋があるため、マップを移動してのHPMP回復の手間が省けるのも魅了です。

最果ての島のマップはこちら

人数による経験値の頭割りは無し

アナザーエデンでは、パーティの編成人数によって経験値の頭割りはされず、そのままの獲得経験値がパーティ内の全員に分配されます。

また、レベル差による減衰がないため、パーティは常に最大人数の6人で編成し、内1~2名は自身が持つ最高レベルのキャラを編成して、育成したいキャラを引率させるのが最も効率的です。

経験値ボーナスについて

最大レベルに合わせて2倍補正あり

ボーナス

アナザーエデンでは、所持キャラの中で最も高いレベルのキャラに合わせて、低レベルのキャラの獲得経験値に2倍のボーナスがかかるようになっています。

パーティ内にいるいないに関わらず、所持キャラ中最大レベルの2分の1までボーナスがかかるため、Lv80のキャラを持っていれば、Lv40まで2倍ボーナスを得ることが可能です。

なお、ボーナスがかかっているかは、経験値獲得時、該当キャラの下部に「Bonus」の記載があるか否かで判別できます。

アナザースタイルは常時経験値1.5倍

アナザースタイルには、常に経験値ボーナスがかかっており、最大レベルに達するまで1.5倍の経験値が入手できます。

また、1.5倍ボーナスは、Lv40までのボーナスと重なるため、他のキャラよりも育成難度が低いメリットがあります。

アナザースタイルの仕様についてはこちら

おすすめ引率キャラとパーティ編成

おすすめキャラ

星5おすすめキャラ
トゥーヴァトゥーヴァ マイティマイティ ラビナガリユ ヴェイナヴェイナ
サキ(星5)サキ ミュルスミュルス イルルゥイルルゥ ラクレア(アナザースタイル)ラクレア
(アナザー)
星4おすすめキャラ
ノノルドノノルド サキサキ レレレレ レイヴンレイヴン
セヴェンセヴェン ノポウ族ノポウ族 チヨチヨ シーラシーラ

引率キャラは、「最大MPが高い」「低燃費の全体攻撃スキルを持つ」の2点が特に重要です。スキルの威力も必要ですが、複数編成によってカバーが可能なため、ステータスで劣る星4キャラであっても引率が可能です。

全体攻撃習得キャラ一覧はこちら

おすすめ引率パーティ編成

パーティ編成
トゥーヴァ(引率枠) マイティ(引率枠)
育成枠 育成枠 育成枠 育成枠

レベル上げパーティは、星5杖キャラが2体いれば4体を同時に育成することができ、最効率で周回ができます。

引率キャラのスキルは、「魔獣城(隠し通路)」以下の場所であれば全体攻撃(小)を、「オーガ砦(最前線)」であれば全体攻撃(特大)をセットして1ターン撃破が可能です。

サブパーティを用意してその場でMP回復

レベル上げパーティとは別に、引率キャラをサブに置き、メインに耐久力のあるキャラを編成したパーティを用意しておくことで、自動回復を用いた半無限周回が可能です。

「オーガ砦」では最寄りに回復スポットがあることで消費MPを気にする必要はありませんが、「魔獣城」を始めとする回復スポットが遠い場所では。周回効率を上げるために必須のテクニックです。

秘伝巻子でも経験値を獲得可能

秘伝巻子

秘伝巻子 獲得経験値
下級秘伝巻子 5,000
中級秘伝巻子 50,000
上級秘伝巻子 500,000

経験値は、敵を倒す以外にも「秘伝巻子(ひでんかんす)」(通称:まきこ)を使用することで獲得できます。秘伝巻子は主にアナザーダンジョンの報酬やサブクエストのクリアによって入手可能です。

序盤から意識して集めるのは困難なため、サブクエスト等で入手したものは主力キャラに注ぎ、『ルチャナ旧跡』や『異境』といった集めやすい場が周回できるようになったら控えキャラに使用することをおすすめします。

初心者関連記事

序盤の効率的な進め方

キャラ関連
レベルの効率的な上げ方 天冥システム
アビリティボード 各ステータスの意味
クラスチェンジと素材入手 どのキャラをCCするべきか
記憶の書一覧 天冥システム
アナザースタイル アナザースタイルの獲得方法
異節の入手方法 夢詠みの書の入手確率
システム関連
バトルシステム解説 属性相性と弱点の確認方法
各ステータスの意味 アナザーフォース
食事とは 道中の回復方法
釣りシステム バフデバフ重複
攻撃スキル倍率検証 データ引継ぎ設定
装備の強化方法 どのガチャを引くべきか
アナザーダンジョン
アナザーダンジョン一覧 ベリーハードの出現条件
ノポウ・ロイヤルカンパニー ツブラの玉の入手方法
グリーンキーの入手方法 ホワイトキーの入手方法

アナデン攻略トップに戻る

書き込み

最新を表示する

アナデンの注目記事

【PR】おすすめゲームランキング

【事前登録受付中】
PC向けMMORPG『イカロス オンライン』のモバイル版が登場!Unreal Engine4で実現した美しいグラフィックで空を翔けめぐろう!

【インストール不要!】
時空を越えて、失われた大陸へ。魔王が蔓延る世界の解放を目指すダークファンタジーMMORPG。勇者として召喚された世界で爽快バトルを繰り広げよう!

【事前登録受付中】
童話の世界を舞台としたRPGシリーズ最新作が登場!「これは、忘れられた1ページに、確かに存在した物語」

【事前登録受付中】
「グランドサマナーズ」を手がけたアイディスの新作RPG!人と魔獣の絆が世界を変える

【インストール不要!】
本格SLGが登場!武将を集めて勢力を拡大し、奪われた城や美女を奪還せよ!

攻略メニュー