ヒクイドリの攻略法と攻略適正キャラ

アナデン(アナザーエデン)のヒクイドリの攻略と適正キャラを掲載しています。ヒクイドリの耐性や行動パターン、パーティ編成と行動例を記載。ガリユ編についても記載しているので、アナデンのヒクイドリ攻略の参考にして下さい。

ヒクイドリ攻略

関連記事
邂逅「ガリユ編」攻略 ガリユの評価
外伝/邂逅/断章クエスト一覧

ヒクイドリとは

ヒクイドリは、邂逅「ガリユ編」に出現するボスで、戦うたびに強くなり、計5回撃破することで「ガリユ」本人と戦うことができます。

ヒクイドリ自体は弱点がない上に耐性を4種持ち、眷属の「ヒフキドリ」を召喚しながら強力な火属性攻撃を行う高難易度のボスでもあります。

邂逅「ガリユ編」攻略はこちら

ヒクイドリ攻略のコツ

ヒフキドリを利用してAFを延長する

ヒクイドリは弱点を持たない反面、召喚される眷属の「ヒフキドリ」は突属性に弱点を持つため、アナザーフォース(AF)発動時に突属性の全体攻撃に巻き込めば、AFのゲージを稼いで時間を延長することができます。

突属性さえ持っていればどのキャラも適任ですが、中でも「シュゼット(N/AS)」や「ラクレア(AS)」は、全体2回攻撃を持つことでゲージ延長に最適です。

また、クロードは単体2回攻撃に加え、突耐性の累積デバフを持つことで全体の火力を飛躍的に伸ばせるため、所持していれば必ず編成しましょう。

火属性耐性バフで被ダメ軽減

ヒクイドリとヒフキドリは、火属性の物理攻撃や魔法攻撃をメインに放ってくるため、火属性耐性バフで被ダメージを大きく軽減できます。

中でも「マイティ」の『アクアウォール』は、火属性耐性バフに加えて物理耐性バフを付与できることで、最も適した効果を持ちます。

マイティを持たない場合は、邂逅クエストで加入する「サキ」の『ヨトゥンエフェクト』は、火属性耐性バフを全体にかけながら自身は迎撃態勢に入ることができ、攻守で活躍します。

フレイムパーティーを阻止しよう

ヒクイドリは、4ターン毎に眷属召喚でヒフキドリを2体召喚します。ヒフキドリは、「フレイムパーティー」で全体火属性攻撃と同時にHP回復を行うため、即時撃破し「フレイムパーティー」の発動を阻止しましょう。

ヒフキドリの弱点を突ける突属性キャラを編成して、アナザーフォースゲージも効率的に稼ぎつつ撃破しましょう。また、全体攻撃でヒクイドリのHPを削りつつ、2体のヒフキドリを一掃するのもおすすめです。

中でも、突属性全体攻撃で腕力デバフの付与と単体3回攻撃も可能なラクレアが適正キャラです。また、圧倒的な単体火力を誇るシュゼット(AS)や、全体攻撃だけでなく腕力・知性デバフでサポートにも優れたクロードも推奨キャラです。

突属性キャラ一覧 ラクレアの評価
シュゼット(AS)の評価 クロードの評価

行動パターンを把握しMP管理

ヒクイドリは、弱点属性がないことからダメージを与えづらく、長期戦を強いられてしまいます。スキルを考え無しに使用すると、MPが枯渇して戦闘がさらに厳しい状況に陥るので、敵の行動パターンを把握しMP管理をしましょう。

自身の編成したパーティと敵の行動パターンから、キャラをどのように動かすか考察しておくことで、MP管理をしやすくなり安定した攻略にも繋がります。

攻略パーティ編成例

メイン
マイティマイティ ラクレアラクレア シュゼットシュゼット マリエルマリエル
サブメンバー
イスカイスカ アザミアザミ
その他代替え候補
ユナ アナベル

ヒクイドリには、弱点が無いものの複数の耐性を持っています。耐性属性の攻撃で与ダメージ減少を避けるために、水・突属性キャラを編成した攻略パーティ編成例です。

強力な火属性攻撃を軽減するために、マイティの「アクアウォール」、マリエルの「オーロラフォース」を常に維持できるよう立ち回ります。

イスカとアザミは、ヴァリアブルチャントによるデバフ要員として編成しています。敵の行動パターンに合わせて立ち回ることで攻略が容易になります。

攻略班クリア時のパーティ【Lv.80】

ヒクイドリ攻略パーティ

開幕時のパーティ編成

メインメンバー
シュゼットシュゼット
全体攻撃役①
トゥーヴァトゥーヴァ
全体攻撃役②
シーラシーラ
低速交代役
マリエルマリエル
回復役
サブメンバー
マイティマイティ
耐性低下VC役
イスカイスカ
自由枠

全体攻撃役を2人編成

ヒクイドリが召喚する眷属を1ターンで処理するため、「高火力かつ眷属よりも早い」全体攻撃役を2人編成します。高火力且つMPに余裕がある「トゥーヴァ」や「マイティ」がおすすめです。

また、眷属の弱点が突け、毒攻撃も持つ「シュゼット」や、同様に突攻撃を持ち、腕力デバフも併せ持つ「ラクレア」も最適性です。

全体攻撃習得キャラ一覧はこちら

耐性低下VCと交代役を編成

眷属を1ターンで倒すために、「マイティ」や「トゥーヴァ」といった、耐性低下のヴァリアブルチャントを持つキャラをサブに控えておきます。

さらに低速キャラをメインに入れておき、眷属召喚ターンに耐性低下キャラと入れ替えることで、眷属の耐性を下げて2ターン目に安定して眷属を倒し切ることができます。

耐性バフと回復役は必須

低耐久の魔法キャラを全体物理が飛んでくる2ターン目に出しておく都合上、「マリエル」や「ユナ」といった耐性バフと回復を併せ持ったキャラは必須です。

また、自由枠はヒクイドリの全体魔法時に回復役と入れ替えるため、高耐久のキャラやVCで火力を落とせるキャラを編成するのがおすすめです

ヴァリアブルチャント一覧はこちら

一連の行動と解説

行動順 行動
1 シュゼット:攻撃(魔界の槍撃)
トゥーヴァ:攻撃(ベノム)
シーラ:マイティと交代(耐性デバフVC)
マリエル:攻撃(ホーリーバースト)
2 シュゼット:全体攻撃(ドラゴンアサルト)
トゥーヴァ:全体攻撃orベノム
マイティ:全体攻撃(ウォーターフォール)
マリエル:耐性バフ(オーロラフォース)
3 シュゼット:サブに下げる
トゥーヴァ:サブに下げる
マイティ:サブに下げる
マリエル:回復(無垢の揺り籠)
4 マリエル:イスカと交代
シーラ:メインに上げる
トゥーヴァ:メインに上げる
5 イスカ:マリエルと交代
シーラ:マイティと交代
トゥーヴァ:攻撃(ベノム)
シュゼット:メインに上げる
6 以下2~5の繰り返し
※アナフォは緊急時の回復で使用

開幕は、シュゼットとトゥーヴァで毒を入れ、シーラはマイティと交代して水耐性デバフをかけておきます。なお、トゥーヴァが遅く、ヒクイドリの先制を取れない場合、1ターン目から全体攻撃をして眷属を削ります。

2ターン目は眷属の先制を取って1ターンで倒しきり、次に備えるのが重要となります。3ターン目は火属性耐性ダウンを避けるためにマリエル以外を下げておきましょう。

また、長期戦になることからマリエルを温存するためにも、4ターン目は、イスカやアザミ等のヴァリアブルチャントで火力を落とせるキャラと交代し、やり過ごしましょう。

ヴァリアブルチャント一覧はこちら

攻略適正キャラ

アタッカー

キャラ 適正理由
シュゼットシュゼット 【最適性】
・全体突攻撃2回でヒフキドリ撃破に有効
・ヒクイドリの耐性に左右されない
・VCで味方全体の火力強化
シュゼット(アナザースタイル)シュゼット
(アナザー)
【最適性】
・特大多段攻撃で圧倒的な火力を誇る
・ヒクイドリの耐性に左右されない
ラクレア(アナザースタイル)ラクレア(AS) 【最適正】
・全体突攻撃2回でヒフキドリ撃破に有効
・単体突攻撃2回で火力源もこなす
・全体腕力デバフで被ダメ軽減も可能
・VCで味方全体の腕力強化
・ヒクイドリの耐性に左右されない
マイティマイティ 【最適性】
・アクアウォールで被ダメ軽減
・ヒクイドリの耐性に左右されない
サキ(星5)サキ(星5) 【最適性】
・火耐性バフで被ダメ軽減
・迎撃による追加ダメージが強力
・ヒクイドリの耐性に左右されない
ラクレアラクレア 【適性】
・単体3回突攻撃で火力役を担う
・腕力や物理耐性デバフでサポート
・ヒクイドリの耐性に左右されない
クロードクロード 【適性】
・全体突攻撃でヒフキドリを巻き込める
・突耐性の累積デバフで味方の火力強化
・不確定ながら腕力&知性デバフを持つ
・VCで腕力&速度デバフも可能
・ヒクイドリの耐性に左右されない
ホオズキホオズキ 【適正】
・デバフ数に応じて威力が上がる、
 単体+全体攻撃で火力&ゲージ稼ぎに貢献
・確定腕力&知性デバフで被ダメージを軽減
・VCの突耐性デバフで味方の火力底上げ
・ヒクイドリの耐性に左右されない
リヴァイアリヴァイア ・ヒクイドリの耐性に左右されない
・水耐性デバフで与ダメアップ
・VCで魔法キャラの火力強化
ヴェイナヴェイナ ・ヒクイドリの耐性に左右されない
・治癒の付与でサブヒーラーもこなす

ヒーラー/補助

キャラ 適正理由
マリエルマリエル 【最適正】
・HP回復能力が高く治癒で継続回復も可能
ユナ 【適正】
・確定のバフデバフでサポートに優れる
・腕力/知性バフで火力強化
・治癒(特大)付与でサブヒーラーもこなす
ベルトランベルトラン 【適正】
・全体に挑発付与でターゲット固定
・物理耐性70%バフで被ダメ大幅軽減
アナベルアナベル 【適正】
・4種のバフデバフで攻守に活躍
・挑発でターゲット固定
・全体攻撃でヒフキドリ撃破に有効

ヴァリアブルチャントおすすめキャラ

キャラ ヴァリアブル
イスカイスカ ・腕力+知性20%デバフ
アザミアザミ ・知性25%デバフ
マイティ(アナザースタイル)マイティ
(アナザー)
セティーセティー ・知性+速度20%デバフ
エルガエルガ ・味方全体に物理耐性30%UP
 +敵全体に腕力20%DOWN
デューイデューイ ・敵全体に知性20%DOWN
 +水属性耐性25%DOWN

ヒクイドリの弱点と行動パターン【Lv.90】

ヒクイドリ

弱点 なし 耐性 火地斬打
順序 行動名 行動
1 眷属を召還した ヒフキドリを呼ぶ
2 ネイルクロー 全体/火属性物理
3 フレイムダウン 全体/火耐性デバフ
4 ヒートブラスト 全体/火属性魔法
(自身/HP回復)

ヒフキドリの弱点と行動パターン

弱点 突 耐性 火
順序 行動名 行動
- フレイムパーティー 全体/火属性魔法
HP回復

ヒクイドリは、ガリユ編にてレベル40→50→60→70→80と戦うことでクリアとなります。その後、コリンダの原の左下にいる、「叡智の化身」を撃破した先にある蔦を登った先で、レベル90のヒクイドリ♀と戦うことができます。

ヒクイドリ♀は、レベル80のヒクイドリ♂と同様に行動パターンを行います。耐久力が上がり攻撃が更に強力になっているので、立ち回り自体は同じものの、編成キャラのLvは可能な限り80にして挑みましょう。

クリア報酬

名称 条件 報酬
ガリユを知る者 ???に1回勝利した クロノスの石×10
ヒクイドリを探す者 ヒクイドリに2回勝利した クロノスの石×20
ヒクイドリに立ち向かう者 ヒクイドリに3回勝利した クロノスの石×30
ヒクイドリを追う者 ヒクイドリに4回勝利した クロノスの石×40
ヒクイドリを倒す者 ヒクイドリに5回勝利した クロノスの石×50
ガリユに認められし者 ガリユに勝利した クロノスの石×50
ガリユとの出逢い ガリユが仲間になる クロノスの石×50
ヒクイドリを狩る者 ヒクイドリ♀に勝利した クロノスの石×50

みんなのパーティ投稿

みんなの攻略パーティ

メインパーティ
選択
選択
選択
選択
サブ
選択
選択
装備/立ち回り
リセット
メインパーティ
マイティ(AS)マイティ(AS)サキ(星5)サキ(星5)クロードクロードマリエルマリエル
サブ
ラクレアラクレアシュゼットシュゼット
装備/立ち回り
【装備】強化済みの降魔武器orトト武器とレベル60の防具。全員レベル80。マリエルに火属性耐性バッチとMP消費量減少のグラスタ
【立ち回り】
1ターン目:クロードとマリエルをラクレア、シュゼットとチェンジ。マイティはアクアウォール、サキはアイスバウンド
2ターン目:ラクレアとシュゼットの全体攻撃で眷属一掃、マイティはブリザード、サキは絶対零度
3ターン目:ラクレアとシュゼットをクロード、マリエルとチェンジ、マイティは殴る、サキはヨトゥンエフェクト
4ターン目:マリエルは回復かホーリーバースト、クロードは知性デバフ、マイティとサキは殴る
この繰り返し。途中でマイティとサキのMPが尽きたけどアクアウォールをマリエルのオーロラフォースで代用して眷属撃破のタイミングでAS2回放って倒しました
メインパーティ
フィーネフィーネサキ(星5)サキ(星5)リヴァイアリヴァイアいいマクマクいいマクマク
サブ
ギルドナギルドナガリアードガリアード
装備/立ち回り
【装備】
フィーネ:降魔杖+10・ミカニリング+10・精神
サキ:トト杖+10・ドリームリング+10・知性
リヴァイア:リル杖・魔将Ⅲ・知性
ギルドナ:断罪Ⅲ・速度
ガリアード:リル槍・降魔腕輪+10・速度
※マクマクは空欄埋めなので実際は未編成

【立ち回り】
対ヒクイドリ♀(Lv.90)
①眷属召喚
フィーネ:天使の唄|サキ:アイスバウンド
リヴァイア:海楼の渦潮|ギルドナ:上がる
❷全/物(火)
フィーネ⇄ガリアード|サキ:ヨトゥンエフェクト
リヴァイア:リヴァイアキャノン|ギルドナ:ディストーション
❸火耐デバフ
サキ:絶対零度の鎖(※眷属がいない場合は下がる)
リヴァイア、ギルドナ:下がる
ガリアード:サンダーボルト〈上昇〉
❹全/魔(火)
フィーネ:上がる|ガリアード:サンダーボルト〈降下〉
❶眷属召喚
フィーネ:乙女の誓い
(HP余裕あればフェアリーライト or 天使の唄)
リヴァイア、ギルドナ:上がる|ガリアード⇄サキ
《以降❷❸❹❶ループ》

配布キャラのみです。
サキとガリアードのMPが徐々に減っていきますが尽きる前に倒せました。それと速度事故でフィーネがヒートブラストを喰らうことが一度だけありました。ガバガバループです。
メインパーティ
マリエルマリエルリィカリィカヌームヌームマイティマイティ
サブ
ユナユナサキ(星5)サキ(星5)
装備/立ち回り
【装備】
リル杖・魔将Ⅲ・知性バッジなど
※リィカとヌームは装備無し

【立ち回り】
対ヒクイドリ♀(Lv90)
❶眷属召喚
マリエル:ホーリーバースト or 回復
リィカ⇄ユナ|ヌーム⇄サキ
マイティ:上がる(1巡目はウォーターフォールなど)
❷全/物(火)
マリエル:オーロラフォース|ユナ:退魔の符
サキ:ヨトゥンエフェクト|マイティ:ウォーターフォール
❸火耐デバフ
マリエル、マイティ:下がる
ユナ:七色の祝福|サキ:アイスバウンド
❹全/魔(火)
ユナ⇄マリエル|サキ:下がる
リィカ、ヌーム:上がる
メインパーティ
シュゼット(AS)シュゼット(AS)ラクレアラクレアミュルスミュルスマリエルマリエル
サブ
イスカイスカシェイネシェイネ
装備/立ち回り
【装備】異境はシュゼットのウルカンのみ(未強化)。他はトト、降魔。全てレベルは低い。
シュゼット78/ラクレア75/ミュルス71/マリエル74/イスカ73/シェイネ78
【立ち回り】
基本シュゼットは桜魔妖力を3まで貯めた。
クリティカルは祈った。

①風雅、ドラゴン、イスカにチェンジ、杖
②漆黒、エイミング、無何有郷、オーロラ
③風雅クリティカル、ドラゴン、ミュルスにチェンジ、無垢
④桜花、ドラゴン、イスカにチェンジ、杖攻撃
⑤風雅、ドラゴン、ミュルスにチェンジ、無垢またはオーロラ

大体②〜⑤の繰り返し
「眷属呼ばれた時全体攻撃」
「MPが切れてきたらネイルクローとフレイムダウンのタイミングでラクレアとシュゼットをさげる」
「アナフォの前にイスカの「神速の旋律」」あとは臨機応変に戦ったら数回で勝てた(maxアナフォ一回とhalfアナフォ一回)
ラスト四分の一くらいはシェイネのグラムールセイルズとラクレアのドラゴンハントでゴリ押しも出来なくはない。

シェイネは好きだから、ミュルスは手持ちで使えそうなVCがこの子だけだったため選んだ。

シェイネ姉さん可愛い。
メインパーティ
アルドアルドクロードクロードトゥーヴァトゥーヴァマリエルマリエル
サブ
デューイデューイマイティ(AS)マイティ(AS)
装備/立ち回り
【装備】異教/トトなどLv60武器 魔法キャラ速度バッチ
アルド80/マイティ80/マリエル80/クロード70/トゥーヴァ70/デューイ60

【立ち回り】
ヒフキドリ攻略
アルド「エックス斬り」(無属性)で攻略している方がいて、それを参考にアルド編成。
クロード「ストームバイツ」でHP半分以上削れる。ただし後半はMP枯渇。
トゥーヴァ「グレイトウォール」。この上記三人でヒフキドリワンターン撃破。
マリエル「オーロラフォース」ネイルクロー対策。
クロードはヒクイドリにも大技連発するためMPが枯渇したらデューイと交代。デューイ「スリ-プスプレッド」でヒフキドリに睡眠付与。高確率でフレイムパーティ回避可能。ワンターンで撃破できなくてもこつこつ撃破。

ヒクイドリ攻略
アルド「竜神斬」→マイティorとデューイと交代。
クロード「亡国の建築王」→マイティorとデューイと交代。
トゥーヴァ「ベノム」毒付与→マイティorとデューイと交代。
マリエル「ホーリーバースト」「無垢の揺り篭」

MP枯渇が始まったら、適宜交代

デューイ「アシストスモーク」でマイティサポート。たまに「ウェイバーキャノン」。
マイティ「ヒュプノブリザード」がんがん削る。ヒートブラストの前に「アクアウォール」。

AFゲージが完全にたまったら、ヒクイドリ一匹のタイミングでマイティとクロードを必ず編成し開放。

 
シュゼットとラクレアいないけど、クロードがいてくれたことと、とにかくデューイの「スリープスプレッド」のおかげで、フレイムパーティーが回避できたのがありがたかった!これでやっとガリユ!
もっと見る

キャラ名を入力すると、キャラのアイコンが出てくるので、クリックして追加してください。

    アナデン攻略トップに戻る

    ©WFS All rights reserved.
    ※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
    ▶アナザーエデン時空を超える猫 公式サイト

    アナデンの注目記事

    書き込み

    最新を表示する

    【PR】おすすめゲームランキング

    攻略メニュー