クラウソラスの最新評価と使い道|勇士シリーズ

サリア・リューネ・シルヴィが究極進化!
究極進化の最新情報

パズドラの煌炎剣の勇士・クラウソラスの最新評価やリーダー、サブでの使い道をご紹介しています。 入手方法、スキル上げ、テンプレパーティ、進化素材などを掲載しています。

煌炎剣の勇士・クラウソラス

テンプレパーティ クラウソラスパーティ
スキル上げ方法 クラウソラスのスキル上げ方法
スキル継承 最強ランキング モンスター検索

クラウソラスの評価と使い道

リーダー評価 75/100点
サブ評価 85/100点

みんなの点数

グラフ グラフ グラフ 1人グラフ グラフ
0~20 21~40 41~60 61~80 81~100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。

リーダーとしての評価と使い道

テンプレパーティ 使い道
クラウソラス クラウソラスパーティ クラウソラスは光属性が常時25倍出すことができ、最大で100倍の倍率をだすことができるため、序盤の攻略やスペダンの周回で使えるモンスターです。

序盤におすすめのリーダー

クラウソラスはLFで光属性の攻撃力が25倍、光の2コンボで2.25倍、3コンボで4倍になり、最大で100倍の高火力を出すことができます。

自身主属性は火なので毎ターン最大倍率を出すのは難しいですが、ボスなどで火力が必要な際は陣などを使うことで確実に最大倍率を出すことができます。

サブとしての評価と使い道

高攻撃力+マルチブースト持ち

クラウソラスは攻撃力が高く、マルチブーストの覚醒を持つため、グリムジョーなどのブレススキルをアシストすることで、マルチでの高速周回で活躍するモンスターです。

おすすめ潜在覚醒

クラウソラスにおすすめの潜在覚醒をご紹介します。

おすすめ
潜在覚醒
理由
攻撃強化 攻撃強化 クラウソラスは攻撃力が高いため、攻撃潜在を振ることで強みを活かすことができます。

クラウソラスを使った人の声

【ランク】300

リーダー評価LFクラウソラスで火光のサブで揃えて編成すれば回復力こそ低いもののそこそこ強いパーティーが組めます。クラウソラス自身がバインド耐性とバインド回復持ちでありスキルで回復を生成するので安定します。またフレンドを火イルムにすることで全ステータスに倍率がかかり倍率も100倍となかなか安定します。
サブ評価バインド回復要員として優秀です。多色の光火要員として使うなら回復生成スキルを継承させれば欠損色も出ないのでおすすめですし光や火の列パの火力要員としても使えます。

参考になった

8

スキル上げの方法

スキル クラウソラスの光
効率的なスキル上げ クラウソラスの効率的なスキル上げ方法
同スキルモンスター フォンシーフォンシー 火の宝珠龍【超地獄級】

煌炎剣の勇士・クラウソラスのステータス

煌炎剣の勇士・クラウソラス

属性 タイプ レア度 コスト
火/光 攻撃 ☆6 35
ステータス HP 攻撃 回復
レベル最大時 2,964 2,450 43
プラス(+)99 3,954 2,945 340
入手方法 レアガチャで入手

スキル

リーダースキル 煌炎の名剣術
効果 光属性の攻撃力が5倍、火属性のHPが1.5倍。光の2コンボで攻撃力が1.5倍、3コンボ以上で2倍。
スキル名 クラウソラスの光
ターン数(最短) 12(7)ターン
効果 水ドロップを光に、闇ドロップを回復に変化。2ターンの間、自分の属性が光属性に変化。

覚醒スキル

覚醒スキル
バインド耐性バインド耐性バインド回復スキルブースト封印耐性マルチブースト

関連記事

テンプレパーティ クラウソラスパーティ
スキル上げ方法 クラウソラスのスキル上げ方法
最新モンスターの評価【New】
光シルヴィ光シルヴィ 木シルヴィ木シルヴィ 闇リューネ闇リューネ 水リューネ水リューネ
火サリア火サリア 光サリア光サリア 覚醒キン肉マン覚醒キン肉マン ザ・ニンジャザ・ニンジャ
モンゴルマンモンゴルマン バッファローマンバッファローマン ネプチューンマンネプチューンマン 予言書予言書
光ヘラドラ光ヘラドラ 火ミル火ミル 水着エスカマリ水着エスカマリ 水着風神水着風神
水着ぎん千代水着ぎん千代 水着アルテミス水着アルテミス 茨木童子茨木童子
属性別モンスター一覧
火属性 水属性 木属性 光属性 闇属性

煌炎剣の勇士・クラウソラスを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • ニックネーム
  • ランク
  • 評価
    ①リーダースキル②スキル③覚醒スキル④ステータスの総合評価です。
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • リーダー評価
  • サブ評価

2015y09m08d_165507318

もっと見る
攻略メニュー