アビス攻略チャート【ラストダンジョン】

ロマサガ3攻略班

コメントコメント(0)

アビス攻略チャート

ロマサガ3(ロマンシングサガ3)のアビス攻略チャートです。攻略の流れやマップ、宝箱やおすすめ装備や技、術についても記載。ロマサガ3のアビス(ラストダンジョン)攻略チャートを知りたい方は参考にしてください。

アビスに入ると二度と戻れない

黄京城でアビスナーガを倒すと自動でアビスに突入してしまいます。一度アビスに突入してしまうと二度と他のエリアには行けなくなってしまうので、レベル上げや装備の準備は突入前に必ず行いましょう。

アビス簡易攻略チャート

真アラケスを倒す
真ビューネイを倒す
真フォルネウスを倒す
真アウナスを倒す
真破壊するものを倒す

アビスのステージ攻略

攻略手順

  • 1.上に直進
  • 2.中央の赤い円のワープに入る
  • 3.更に進むとストーリーが展開
  • 4.青い円のワープがあるエリアまで戻る
  • 5.順にボスを攻略
  • 6.一番右の青い円のワープに入る
  • 7.真アラケスを倒す
  • 8.一番左の青い円のワープに入る
  • 9.真ビューネイを倒す
  • 10.中央右の青い円のワープに入る
  • 11.真フォルネウスを倒す
  • 12.中央左の青い円のワープに入る
  • 13.真アウナスを倒す
  • 14.中央の赤い円のワープに入る
  • 15.真破壊するものを倒す
  • 16.エンディング

アビスのエリアでは4体の四魔貴族と破壊するものの計5体とバトルができます。四魔貴族は必ず倒す必要はありませんが、倒すことでラスボスの真破壊するものを弱体化させることができます。

中央下のワープゾーンでHPを回復

アビスに入ってきた時に利用した、中央下のワープゾーンでは「HP」「LP」「技P」「術P」を完全に回復することができます。四魔貴族とのバトルや、道中のザコ敵とのバトルで消費した場合は一度戻ってこまめにHPを回復しましょう。

ボスの配置

ボスの配置は左から「真ビューネイ」「真アウナス」「真破壊するもの」「真フォルネウス」「真アラケス」の順で並んでいます。

アラケスを倒す

ラスボスの「破壊するもの」は四魔貴族を倒すことで弱体化するため、まずは撃破が簡単なアラケスから倒します。

アラケス(真)の攻撃手段は大半が物理攻撃なので、防具は物理防御を高めるように組みましょう。地震や大回転の見切りを習得している場合は、装備させておくと被ダメを大幅に抑えることができます。

アラケス(真)の攻略はこちら

ビューネイを倒す

真ビューネイは火力が高いので致死率が高い敵です。アースライザーとトリニティブラスターや超高速ナブラのコンボ攻撃でダメージ量が一気に伸びてしまいます。

凝視の見切りなどをセットして真ビューネイの攻撃を回避して対策しましょう。

ビューネイ(真)の攻略はこちら

フォルネウスを倒す

真フィルネウスは、強力な水属性攻撃で大ダメージを与える強敵です。水耐性を持つ装備をパーティ全員に装備させて少しでも被ダメを抑えましょう。

また、フォルネウス(真)は地相が玄武になるとHPが回復してしまいます。回復手段を「生命の水」に頼っている場合などは大変危険なので、必ず玄武術以外の回復術を用意しておきましょう。

フォルネウス(真)の攻略はこちら

アウナスを倒す

アウナス(真)は熱属性の攻撃を多用するため、装備は熱耐性を中心に組みましょう。

ただし、熱耐性に長ける「朱雀の鎧」を装備してはいけません。朱雀の鎧には浮遊効果を付与する特性があり、浮遊系特攻のエアスラッシュなどで致命傷を受けてしまいます。

アウナス(真)の攻略はこちら

破壊するものを倒す

ラスボス戦直前

四魔貴族を倒したあとは、ラスボスの「真破壊するもの」と戦います。「真破壊するもの」との戦闘前には会話イベントが発生し、主人公がサラとそれ以外のキャラで展開が変化します。

「真破壊するもの」がいるのは中央のワープの先です。

サラが主人公の場合

会話が進行するとサラがパーティから自動的に抜け、「真破壊するもの」との戦闘が始まります。戦闘開始時の陣形はコマンダーモードで、陣形を変更するとキャラ毎にコマンド入力が可能になる特殊な仕様です。

また、通常のコマンドモードと異なりターン経過によるHP回復が行われません。

サラ以外が主人公の場合

会話が進行すると少年がパーティから自動的に抜け、1度行動ができるようになります。ラスボスと戦う前に装備や陣形を確認しておきましょう。

ラスボス戦

会話イベントが終わるとラスボス戦です。ボスの「真破壊するもの」は戦闘中、特徴の異なる6つの形態(通常/獣魔の翼/闇の翼)に変化します。

通常形態

戦闘開始時や形態変化終了時の形態です。ターン経過でトータルエクリプスが発動し、他の形態に変化します。また、トータルエクリプス使用時には、キャラにかかっている補助効果や状態異常が解除されます。

獣魔の翼

トータルエクリプス発動後に一定確率で変化する形態です。倒していない四魔貴族を取り込んだ形態で、HPが個々に設定されており、それぞれ別の攻撃パターンを持ちます。

闇の翼

闇の翼の形態では、アビスの地相に耐性のある防具を装備していないと毎ターン約100のダメージを毎ターン受けます。デッドハードなどのアビス属性を持つ装備を付けて必ず対策しましょう。

闇の翼の形態では強力な技を多く使用してくるため、全ての技に注意が必要です。

通常形態に戻る場合もある

真破壊するものが「光の翼」の攻撃を稀に行います。光の翼を使用すると通常形態に戻り、自身と味方のHPを少量回復します。

注意する攻撃

攻撃 効果
ナイトメア 全体睡眠+魅了、混乱、狂戦士のいずれかの状態異常
フェイタルミラー 行動前のキャラの攻撃対象を強制的に味方一人に変更
ハウリング 全体ダメージor気絶してる味方を一時的に復活+味方を攻撃
死神のカマ 気絶効果あり。死神のカマの見切りか気絶耐性の防具がおすすめ。

破壊するもの攻略はこちら

ロマサガ3攻略トップに戻る

©SQUARE ENIX CO., LTD. / Planned & Developed by ArtePiazza ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ロマンシングサガ3公式サイト

ロマサガ3の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー