取り返しがつかない要素まとめ

ロマサガ3(ロマンシングサガ3)の取り返しがつかない要素をまとめています。見逃しがちなイベントやアイテム、装備などを紹介しているので、ロマサガ3の取り返しがつかない要素を確認する参考にしてください。

取り返しのつかない要素

最初の主人公で仲間が変わる

主人公 仲間にできないキャラ
ユリアン
  • ・カタリナ
トーマス
  • ・カタリナ
ミカエル
  • ・カタリナ
  • ・タチアナ
  • ・モニカ
ハリード
  • ・カタリナ
サラ
  • ・カタリナ
モニカ
  • ・カタリナ
  • ・レオニード
エレン
  • ・カタリナ
カタリナ
  • ・ユリアン

ロマサガ3ではキャラごとに主人公に選んだ時のメリットとデメリットがあります。例えばレオニードを仲間にしたいという場合、モニカを主人公に選んでしまうとレオニードを仲間にするイベントが発生せず、仲間にすることができません。

ユリアンを仲間にしたい場合、カタリナを主人公に選ぶと仲間にできません。またユリアンは本来であれば四魔貴族を1体倒すまで仲間にできないキャラですが、ミカエルかモニカのみオープニング終了直後に仲間にできます。

モニカとミカエルは誰を選んでも仲間にできますが、同時にパーティに加える場合はモニカかユリアンを主人公に選ばなくてはいけません。

ノーラを仲間にする方法

最初の選択肢で助けるを選ばないと、二度とノーラを仲間にできません。ノーラはパーティに入れていると、開発の速度を早められるため、最初の選択でノーラを仲間にしておきましょう。

ポールを仲間にしたければ序盤にイベント

ポールを仲間にするには、序盤に発生する野盗イベントを発生させる必要があります。野盗イベントはゲーム内の戦闘回数が一定数を超えると発生しないため、序盤の内にイベントを起こしておきましょう。

ユーステルムの運び屋イベントを発生させ、野盗から野盗の巣窟を聞き出し、ボスの大野盗を倒すか見逃すことでイベントが完了します。野盗イベント後とアビスゲート1つを閉じた後、キドラントにいるポールと話すと仲間にできます。

ユーステルムの運び屋イベント後、野盗との戦闘に負けた場合、パーティが5人以下かつ女性がいれば、負けたタイミングでポールが仲間にできます。

ハーマンをブラックに変える方法

ハーマンがブラックに変化させる条件は、ハーマンを仲間にしている状態でフォルネウスを倒すことです。ハーマン抜きでフォルネウスを倒すとハーマンがブラックに変わるイベントは起きません。

ハーマンが仲間になるタイミングは、イルカ像捜索のイベントとマクシムスの素性を探るイベントです。

またハーマンは一度仲間にすると、フォルネウスを倒すか、LPを0にするしか外せません。LPが0になるとキャラ消滅してしまうため、ハーマンを仲間にしたらフォルネウスを倒すまで枠が1つ無くなる点にも注意が必要です。

初期バージョンでは倒す順番に注意

ロマサガ3には初期出荷ROMと後期出荷があり、後期出荷ROMであれば条件を満たせばいつでもハーマンがブラックに戻ります。

しかし初期出荷ROMの場合、四魔貴族を倒す時にフォルネウスを四番目に倒してしまうとハーマンがブラックに戻りません。四番目にフォルネウスを倒してしまうと二度とブラックを仲間にできないので注意が必要です。

VC版ロマサガ3などは、全て後期出荷ROMの内容を元に移植されているため気にする必要はありません。SFC版を遊ぶ場合のみ、倒す順番を気を付けましょう。

妖精を仲間にする方法

初期出荷ROMで発生していた、妖精の火術要塞への行き方(正しい蝶の色を教えてくれる)情報を聞く前に火術要塞に着いてしまうと、二度と妖精が仲間にならない現象です。

正しい火術要塞への行き方を教えてくれる妖精は、グレート・フェイク・ショーで捕まっている妖精のみです。他の妖精は嘘の情報を話します。

火術要塞への道は正しい蝶の道を3連続で正解すれば行けるため、嘘の情報からある程度絞り込めてしまいますが、妖精が仲間にできないことに気を付けましょう。

ロアーヌ城限定の仲間(ミカエル/モニカ/ユリアン)

ミカエル、モニカ、ユリアンは、仲間にできる場所のロアーヌ城が時期限定でしか入れないため、仲間にするタイミングに気を付けましょう。ロアーヌ城に行けるのは、ビューネイ討伐イベントが発生している時のみです。

例外として最初にミカエルを選択していればいつでもロアーヌ城に入れますが、仲間にできるのはユリアンのみです。

ミカエルは生命の杖という味方全体を回復できる唯一のアイテムを持っているため、一度仲間にして装備品だけ貰って別れるという方法もおすすめです。

ユリアンを外すと二度と仲間にならない

ユリアンは一度仲間から外すと、二度と仲間にできません。最初の主人公にカタリナを選んでいる場合は一度も仲間にできないため、ユリアンを仲間にしたい場合は主人公選択の時点から気を配りましょう。

モニカとエレンが主人公の場合、ユリアンをパーティに加えることがエンディング分岐の条件などで特に注意が必要です。

ウンディーネとボルカノがゲーム内に出なくなる

モウゼスで発生するウンディーネ(ボルカノ)の依頼である「ボルカノ(ウンディーネ)を倒してほしい」は、どちらか片方の依頼を受けて依頼を達成してしまうと、倒されたキャラは二度とゲーム内に登場しません。

特にウンディーネは仲間にできるキャラであるため、ボルカノの依頼のみを受けて戦闘を行わないようにしましょう。なお、仮にウンディーネとボルカノの両方とも倒してしまった場合でもストーリーの進行に支障はありません。

両方生き残らせるには2人の依頼を受けてからどちらとも戦闘を行わずにモウゼスの井戸に入り、魔王の盾を入手してから井戸から出ます。イベント後2人と戦闘が発生しますが、勝利しても2人とも生き残ったままイベントが終わります。

ピドナ王宮の宝箱

夢の中のピドナ王宮は一度出てしまうと二度と行けないため、宝箱は全て忘れずに開けておきましょう。上側に扉、下側に通路が続いている部屋の左下にある小部屋の宝箱は3つまでアイテムが入手できます。

3つまで入手できるアイテムは部屋を入り直すことで再生成され、3つ目に入手できる「銀の手」は現実世界に持ち帰ることができます。

雪の町と氷銀河の行き方

雪の町と氷銀河を解放するにはウォードの依頼を受け、氷湖のモンスターを協力して倒しに行くイベントを発生させなければなりません。

ウォードの依頼はがめつさが一定以上になると受けられず、がめつさは隠しパラメータで確認する手段がないため数値が変動しない序盤の内に発生させておきましょう。

雪の町と氷銀河を解放していないと、仲間の「ゆきだるま」と武器の「氷の剣」を入手できなくなってしまいます。

最果ての島の行き方

バンガード入手後に行ける最果ての島は、奥の洞窟に水龍がいます。水龍を倒さずに海底宮にいるフォルネウスを倒してしまうと、二度と最果ての島に行けなくなってしまいます。

最果ての島では仲間である「ボストン」がいるほか、水龍を倒すと「魔獣の革」というアイテムを入手できるため、フォルネウス討伐は水龍を倒してからにしましょう。

ビューネイの巣の宝箱

ビューネイの巢にある宝箱は、ビューネイを倒してしまうと取れなくなってしまいます。ビューネイはグウェインのイベントで共闘を選ぶとダンジョンをスルーしてビューネイに挑めてしまうため、巢内の宝箱は全て取っておきましょう。

またグウェインの居場所を聞かずにビューネイを倒してしまうと、グウェインと戦うことができなくなってしまうため、小さな村でグウェインの居場所を聞いてからビューネイの巢を探索しましょう。

竜鱗は3つまでしか手に入らない

強力な武具の開発に使えるアイテム、竜鱗はゲーム中で最大3個までしか入手できません。竜鱗を素材とする武具は3個までしか作れないので、何を作るのか慎重に考えましょう。

困った場合は「竜鱗の剣」「竜鱗の盾」「竜鱗の鎧」を1つずつ作るのがおすすめです。もちろん剣を鍛えているキャラが多いパーティや、両手武器のみを使っているパーティなどでは最適な装備は異なるので、パーティに合わせて選びましょう。

ミカエルが主人公の場合、施政イベントから武具を発注することで竜鱗を用いずに武具作成ができます。竜鱗の鎧をパーティ全員分入手するというプレイさえ可能なので、竜鱗装備を複数欲しい場合はミカエルを主人公に選びましょう。

ラストダンジョンから戻れない

ロマサガ3のラストダンジョンであるアビスからは、戻ることができません。回復ポイントはありますがアイテム購入等はできなくなってしまうため、やり残したことがなくなってからラストダンジョンに行きましょう。

ラストダンジョンは黄京の最上階に行くとイベントが挟まりアビスに強制移動してしまうため、ラストダンジョンに行きたくない場合は最上階に行かないようにしましょう。

ロマサガ3攻略トップに戻る

©SQUARE ENIX CO., LTD. / Planned & Developed by ArtePiazza ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ロマンシングサガ3公式サイト

ロマサガ3の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー