【テリワンSP】サイズの違いと特徴

サイズの違いと特徴

テリワンSP(テリーのワンダーランドSP)のサイズの違いと特徴を記載。サイズごとのスキル数/耐性/補正/確率を一覧でまとめています。DQMテリーSPでサイズの違いと特徴を知りたい方は参考にして下さい。

関連記事
モンスター配合表 Sサイズ一覧
Mサイズ一覧 Gサイズ一覧

サイズによる特徴一覧

特徴 サイズ
S M G
スキルの数 3個 4個 5個
耐性の数 3個 4個 5個
固有特性 ボディ系
スタンダード
or
スモール
メガ ギガ
行動回数
(究極配合は除く)
大半が1回 1~2回
or
1~3回
1~3回
or
2~3回
耐性 ふつう 高い 高い
能力値の上昇
(レベルアップ時)
普通 やや高め 高め
系統テンションバーン
(発動確率への補正)
普通 やや高め 高め
カウンター
ギャンブルカウンター
(発動確率への補正)
普通 やや低め 低め
チェンジ
みちづれのワルツ
(使用時に効く相手)
Sサイズ Mサイズ Gサイズ
メガンテ
(受けたときに効く確率への補正)
普通 効きにくい 効きにくい
特攻
(受けたときに効く確率への補正)
普通 効きにくい 効きにくい
作戦封じ
作戦封じの息
(受けたときに効く確率)
普通 効きにくい 効きにくい
スタンダードキラー
(受けるダメージへの補正)
1.25倍 1.倍 1.倍
ギガキラー
(受けるダメージへの補正)
1.倍 1.25倍 1.5倍
ムチによる通常攻撃
さみだれ斬り
てんいむほう斬り
しんらばんしょう斬り
(ダメージを受ける回数)
1回 2回 3回
与えるダメージ
通常攻撃
対象が単体の斬撃特技
普通 やや高め 普通
(全体攻撃)
対象が全体の斬撃特技 普通 高め やや高め
上記以外 普通 やや高め 高め

モンスターは、S・M・Gの3サイズに大きさが分かれており、パーティ編成に影響する要素です。パーティ編成の他にも、サイズにより持てるスキルの数や耐性が異なります。

サイズによるパーティ編成枠

パーティ編成

サイズ 編成枠
S 1
M 2
G 3

モンスターのサイズは、S・M・Gの3段階です。Sサイズを1枠とし、「パーティ」に4枠・「スタンバイ」に4枠のモンスターを編成し戦闘が可能です。サイズは、モンスターの左上に表示されているアイコンや、編成時にもサイズごとに必要な編成枠が埋まり確認できます。

テリーのワンダーランドSP攻略トップに戻る

©1998,2012,2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶テリーのワンダーランドSP公式サイト

テリーのワンダーランドSPの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー