【テリワンSP】裏技・小ネタまとめ

裏技・小ネタまとめ

テリワンSP(テリーのワンダーランドSP)の裏技・小ネタまとめです。端末時間を利用した卵孵化、らくらく冒険の時短方法や、知っておくと得をするかも?しれない情報満載。DQMテリーSPの裏技・小ネタを知りたい方は参考にしてください。

大魔王の手とのじゃんけん

大魔王の手

格闘場と星降りのほこら奥の洞窟にある大きな手には、じゃんけんを挑むことができます。勝利することで「王妃の部屋」のスカウトQや、しんじつの扉、たくらみの扉が解放されます。

じゃんけん攻略&報酬まとめ

場所 格闘場裏 星のほこら奥の洞窟
1回目
星のほこら奥の洞窟
2回目
挑戦条件 たびだちの扉クリア Cクラスクリア エンディング後
グー パー パー
パー パー グー
グー チョキ チョキ
チョキ グー グー
グー パー パー
勝利報酬 王妃の部屋解放 しんじつの扉解放 たくらみの扉解放

じゃんけん必勝法と解放できる扉はこちら

万能万能同士では配合できない

モンスターの性別は、♂と♀の他に万能万能が存在します。万能は♂と♀どちらとも掛け合わせることができる優れた性別ですが、万能同士は配合することができません。扉の奥に待ち構えるボスモンスターは、いずれも万能なことに注意しましょう。

雌雄同体同士の配合はできないため、まず配合で雄か雌に振り分け、その後に配合利用しましょう。

AI◯回行動の仕組み

AI◯回行動は同じ特技を連続して使用しない

AI◯回行動を持つモンスターは、同じ特技を連続して使用しません。例えば、AI2回行動を持つモンスターにホイミを命令した場合、2回目の行動でホイミを使用することはありません。ただし、連続で使用しないだけなので、AI3回行動の場合は「ホイミ→通常攻撃→ホイミ」といった動きは可能です。

行動順が変わる特技や防御を行った場合は行動終了

AI◯回行動を持ったモンスターが「しっぷう突き」や「アンカーナックル」といった特技、あるいは防御を行うと行動終了します。また、しっぷう突きやアンカーナックルといった行動順に関する特技を2回目以降の行動で使用することはありません。

相殺された場合は連続で同じ特技を使うことがある

特技が相殺された場合は、前回の行動はキャンセル扱いとなります。したがって、最初に使おうとした特技を2回連続で使うことがあります。

自動HP(MP)回復は行動回数を全て消費してから発動

自動HP(MP)回復は、行動回数を全て消費してから発動します。AI◯回行動を持つモンスターの行動が残った状態で戦闘が終了してしまうと、自動回復は発生しません。勝ち抜きバトルや格闘場では注意しておきたいポイントです。

格闘場攻略はこちら

連携が発動すると特性を妨害できる

「亡者の執念」が発動した場合、HPが0になるダメージを受けてもターン終了までは生存していますが、連携でHPが0となった場合はそのまま死亡します。その他の特性も、連携が発動した場合は妨害されます。

亡者の執念とリザオラルで復活コンボが可能

亡者の執念中は、回復効果が無効になりますが、「リザオラル」はかけることができます。「亡者の執念発動→リザオラル→戦闘不能→リザオラルの効果で復活」というコンボが可能です。

ぱふぱふの演出によって得られる効果が異なる

ランダムでレベル+1 全パラメータ+3
全パラメータ+5 全員のSP+5
全員のSP+10 -

旅の扉内の特殊エリア「酒場」には、ぱふぱふをしてくれるバニーガールがいることがあります。見た目の違いはありませんが、それぞれ演出と得られる効果が異なります。

状態異常にかかっている敵

状態異常にかかったモンスター

フィールドには、頭上に?マークを浮かべたモンスターが歩いていることがあります。これは状態異常にかかっていることを指しており、ぶつかるとこちらに有利な状態で戦闘をはじめることができます。黄色や毒の沼地のうえは、こうした状態でうろうろしているモンスターをよく見かけます。

テリーのワンダーランドSP攻略トップに戻る

©1998,2012,2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶テリーのワンダーランドSP公式サイト

テリーのワンダーランドSPの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー