アンイシュワルダの弱点と攻略

アイスボーン攻略班

コメントコメント(0)

アン・イシュワルダ

アイスボーン(モンハンワールド/MHW)のアンイシュワルダ(ラスボス/???)の攻略を掲載しています。部位ごとの弱点や肉質、対策やおすすめ装備を記載。部位破壊報酬や攻撃パターンなども紹介しています。

アンイシュワルダの特徴/弱点属性

アンイシュワルダの特徴と弱点

種族 素材名 歴戦個体
古龍種 地啼龍 なし
弱点属性 咆哮 風圧 震動
- -
弱点部位 破壊可能部位
第1形態:頭/胴/前脚
第2形態:頭/翼
第1形態:頭/翼/前脚
第2形態:頭/前脚

アンイシュワルダの弱点部位と肉質

第1形態

部位
- - - - - -
- - - - - -
腹部 - - - - - -
前脚 - - - - - -
後脚 - - - - - -
- - - - - -
尻尾 - - - - - -

第2形態

部位
- - - - -
- - - - -
腹部 - - - - -
前脚 - - - - -
後脚 - - - - -
- - - - -
尻尾 - - - - -

アンイシュワルダの状態異常/アイテム耐性

状態異常 アイテム耐性
シビレ罠  ×
睡眠 × 落とし穴 ×
麻痺 閃光玉
気絶 音爆弾 ×
減気 - ツタ ×
乗り こやし玉 ×
爆破 罠肉 ×
- - 龍封力 -

アンイシュワルダの攻撃パターン

名称 解説
準備中 準備中

第1形態の攻略方法と立ち回りのコツ

全形態通して氷属性が有効

アンイシュワルダは第1形態と第2形態通して氷属性が極めて有効です。イヴェルカーナやベリオロス武器であれば高い攻撃力と属性値を持つため、あらかじめ作成しておくことをおすすめします。

あわせて読みたい

ぶっ飛ばしで特大ダメージを与えられる

ぶっ飛ばし

マップ上の!マークが出ている壁に向かってアンイシュワルダをぶっ飛ばすと、特大ダメージを与えられます。長時間のダウンも入り、アンイシュワルダの攻略を効率的に進められるので、ぶっ飛ばし推奨です。

ぶっ飛ばしのやり方とダウンさせるコツはこちら

太刀や弓などスリンガーの弾が出やすい武器がおすすめ

大剣/ハンマー/ランス/スラアク/チャアク/ヘビィボウガン
肉質を柔らかくする傷を、モンスターに付けやすい
片手/双剣/太刀/ガンランス/操虫棍/弓/ライト
スリンガーの弾を落とさせつつ、わずかに傷を付けられる

クラッチクローで攻撃した際に、スリンガーの弾が出やすい武器種でクラッチクローをするのがおすすめです。スリンガーの弾入手後はモドリ玉でキャンプに戻り、いつも使っている武器に持ち替えましょう。

クラッチクローについてはこちら

頭と胴体を集中攻撃して第2形態に移行させる

頭攻撃

第1形態は、ダメージが蓄積されると徐々に外殻が剥がれ、最終的に全て剥がれて第2形態に移行するので、弱点の頭と胴体を集中的に攻撃してダメージを与えましょう。

潜伏中は頭の位置に潜り込んでダメージを稼ぐ

潜伏

アンイシュワルダが砂の中に潜伏したら、すかさず頭の位置まで潜り込んでダメージを稼ぎましょう。比較的攻撃も受けにくいため、剣士であっても効率よく体力を削れます。

クラッチクローで傷を付けた部位が弱点になる

クラッチ

第1形態は、クラッチクローで傷をつけると部位の外殻が剥がれて黄色くなり、一時的に弱点になります。普段なら肉質の硬い脚や翼も弱点にできるため、クラッチクローを駆使してダメージを稼ぎましょう。

流砂地帯には近づかないようにする

流砂地帯

アンイシュワルダが攻撃と同時に発生させる流砂地帯は、入ってしまうと足を取られて動くが鈍くなります。また、流砂地帯からはアンイシュワルダの攻撃に追従して砂岩が噴出し、ダメージを受けるので近づかないようにしましょう。

上半身を仰け反らせたら遠くに離れる

立ち上がり

アンイシュワルダが上半身を仰け反らせたら、ダメージを伴う咆哮もしくは前方広範囲への叩きつけを行ってくるため、遠くに離れて避けましょう。行動後は大きな隙ができるので攻撃チャンスです。

第2形態の攻略方法と立ち回りのコツ

側面を常に位置取るように動く

ビーム

第2形態は前方への遠距離攻撃が多いので側面を取るように動きましょう。ただし、側面であっても同じ位置に居続けるとピンポイントにビームを飛ばしてくるため、動き続けるのが安定します。

地中に潜ったら離れた位置の硬い地面に移動する

必殺技

第2形態の最も注意すべき攻撃は、翼を地面に突き刺して地中に潜った後の大技です。潜ると同時に周囲にできた流砂地帯が頻繁に砂岩を吹き出すため、硬い地面に移動しましょう。

また、アンイシュワルダが出現後に巻き上げた砂は、エリア中央に放たれるため、アンイシュワルダから離れるようにして回避しましょう。

距離を置きながら前方攻撃の隙を突いて立ち回る

隙を突く

第2形態は懐への攻撃も多数行ってくるため、潜り込んで立ち回るのは危険です。前方への大技は総じて隙が大きいため、間合いを取りながら前方攻撃を誘発させ、攻撃の隙を突くように立ち回りましょう。

関連記事

アイスボーン追加モンスター攻略
アンイシュワルダアンイシュワルダ アンジャナフ亜種アンジャナフ亜種 イヴェルカーナイヴェルカーナ
怒り喰らうイビルジョー怒り喰らうイビルジョー 凍て刺すレイギエナ凍て刺すレイギエナ イャンガルルガイャンガルルガ
オドガロン亜種オドガロン亜種 アイコンなし傷ついたイャンガルルガ 紅蓮滾るバゼルギウス紅蓮滾るバゼルギウス
悉くを滅ぼすネルギガンテ悉くを滅ぼすネルギガンテ 死を纏うヴァルハザク死を纏うヴァルハザク ジンオウガジンオウガ
ティガレックスティガレックス ティガレックス亜種ティガレックス亜種 ディノバルドディノバルド
ディノバルド亜種ディノバルド亜種 トビカガチ亜種トビカガチ亜種 ナルガクルガナルガクルガ
ネロミェールネロミェール パオウルムー亜種パオウルムー亜種 バフバロバフバロ
プケプケ亜種プケプケ亜種 ブラキディオスブラキディオス ブラントドスブラントドス
ベリオロスベリオロス ラージャンラージャン リオレイア希少種リオレイア希少種
リオレウス希少種リオレウス希少種 - -

アイスボーンアイスボーン攻略トップへ

©CAPCOM CO., LTD. 2018 All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶モンスターハンターワールド公式サイト

アイスボーンの注目記事

ネロミェールの弱点と攻略
ネロミェールの弱点と攻略
イヴェルカーナの弱点と攻略
イヴェルカーナの弱点と攻略
マスターランクのおすすめ最強装備まとめ
マスターランクのおすすめ最強装備まとめ
ジンオウガの出現条件と弱点・攻略
ジンオウガの出現条件と弱点・攻略
コルトスの出現場所
コルトスの出現場所
もっと見る
マスターランクのおすすめ最強装備まとめ
マスターランクのおすすめ最強装備まとめ
おすすめ武器診断ツール
おすすめ武器診断ツール
導きの地レベル上げ(地帯レベル)のやり方
導きの地レベル上げ(地帯レベル)のやり方
導きの地の仕様解説|解析の進め方と地帯レベルの上げ方
導きの地の仕様解説|解析の進め方と地帯レベルの上げ方
太刀のおすすめ最強装備とスキル
太刀のおすすめ最強装備とスキル
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】9月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー