リーチェで裏闘技場を攻略する立ち回り詳細

パズドラ攻略班

コメントコメント(3)

究極リーチェ

パズドラのリーチェ×ディアブロス(リーチェブロス)で裏闘技場を攻略する立ち回りをフロアごとに記載。サブの代用やアシストスキルも紹介しているので、裏闘技場をリーチェ×ディアブロスパで攻略する際の参考にしてください。

リーチェ関連記事
究極リーチェ
評価 テンプレ

裏闘技場攻略と出現モンスター一覧はこちら

パーティ編成

リーチェ×ディアブロスパーティ
リーチェ エンラ 光イデアル アマツマガツチ 雨宮蓮 ディアブロス
神キラー 神キラー 3030 3030 3030 03 3030 3030 3030 神キラー 3030 3030
神キラー 神キラー 03 マシンキラー 神キラー 3030
アシスト(継承スキル)
リーチェ ディスティル ディスティル サクラ レイア装備 レイア装備
▼サブモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
雨宮蓮 オデドラ
アマツマガツチ ヘキサゼオン
▼アシストモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
リーチェ 遅延対策
ディスティル なし
サクラ 雨宮蓮

必要な限界突破と超覚醒

モンスター 必要レベル 必要な超覚醒
エンラエンラ 110 雲耐性雲耐性
光イデアル光イデアル 110 チームHP強化チームHP強化

覚醒バッジはHPバッジ必須

ラクシュミー→茨木童子出現時の先制ダメージをリーダースキルの軽減効果なしで受けるためにHP強化バッジ(15%)が必須です。五右衛門や究極ヘラなどの先制ダメージはアシストしたディステルのスキルで対応します。

雨宮のレイア装備はスキレベ1推奨

レイア装備はスキルレベル1の状態のものをアシストしましょう。遅延目的でレイア装備のスキルを使用する場合もありますが、雨宮に関してはできるだけ雨宮自身のスキルを使える状態にしておくのが理想です。

立ち回りのコツ

道中は5色同時攻撃を意識

道中のコンボは、リーチェのスキルチャージを発動させて吸収無効スキルをできるだけ早く使えるようにしておきましょう。

特に、スターリングでリーチェのスキルを使用した場合は、耐久しながらスキルチャージを発動してソティス出現時に間に合うようにする必要があります。

スキルの使い忘れに要注意

12Fと17Fでアシストしたディステルもしくはサクラの軽減効果を発動させて先制ダメージ対策をする必要があります。必ずスキルを使用してから突破するようにしましょう。

立ち回りの詳細

フロア
▼1~8F ▼9~15F ▼16~21F

序盤(1~8F)の立ち回り

基本的にはコンボを組んでひたすら突破

序盤は対策が必要な敵が少ないため、敵の行動パターンを把握した立ち回りをしていけば問題ありません。

パズルミスなどでピンチになった場合は、アマツマガツチのスキルを使用して立て直しましょう。

必要スキル以外は使用しない

スターリング

6Fで使う特定のスキル以外はできるだけ使わずに残しましょう。フォークロア出現時は雨宮蓮またはサクラ、スターリング出現時にはリーチェのスキルを使用します。

スターリング戦でリーチェのスキルが溜まっていない場合は、5色を組みながら耐久しましょう。

中盤(9~15F)の立ち回り

ソティスとパールは吸収無効で突破

12Fのソティスと15Fのパールは、リーチェの吸収無効スキルを使用して突破します。

ソティス出現時にリーチェのスキルが溜まっていなければ、3ターンはスキルチャージを発動させて溜めることができます。それでも溜まらない場合は、イデアルのスキルを発動させれば追加で2ターンの猶予を作れます。

パール戦では、8コンボ以上を組めさえすれば無限にスキル溜めができます。ただし、雨宮蓮にアシストしたレイア装備が溜まってしまうと後の攻略が難しくなるので、長ターンの耐久をする場合は、あらかじめ雨宮蓮のスキルを発動しておきましょう。

12F突入時は軽減スキルを使用

13Fで出現する五右衛門の先制攻撃は、リーダースキルの軽減だけでは耐えられません。ディステルまたはサクラの軽減効果を発動した状態で突入するようにしましょう。

13Fは他モンスターも強敵

ガイア

13Fで出現するモンスターは五右衛門以外も強敵です。行動パターンをよく確認して突破しましょう。ディステルのエンハンス効果が残っていれば、ガイア以外はスキルを使用せずに突破できます。

ガイアが出現した場合は、遅延スキルの使用が確定します。3ターン後の攻撃を軽減または遅延スキルでやり過ごしてガードブレイクを使用して突破しましょう。

13Fの行動パターンはこちら

終盤(16~21F)の立ち回り

16Fで遅延か覚醒無効回復が必要

茨木童子

カマエル戦では覚醒無効回復、茨木童子と橋姫戦では遅延スキルが必要になります。橋姫は耐久後に遅延スキルを使用するため、ある程度スキル溜めの猶予がありますが、カマエルは開幕での覚醒無効回復が理想です。

いずれも先制で状態異常無効を使用しますが、茨木童子と橋姫は5ターンで効果が消えます。タイミングを見て遅延スキルを発動して突破を狙います。遅延中に余裕がある場合は、回復ドロップを残しておくと次のフロアが楽になります。

ディステルのスキルは、メタトロンとカーリー戦で必須になるスキルです。極力使用は避けましょう。

16Fの行動パターンはこちら

17F突破時は軽減を使用

イルシックス

17Fのナンバードラゴンフロアを突破する際は、必ずディステルのスキルを使用しましょう。ヘラの先制は、軽減効果が無いと耐えられません。

セブンザードとディエイトロスは発狂ダメージに注意しながら殴り合って突破しましょう。

17Fの行動パターンはこちら

18Fのヘラフロアは比較的楽

ソエル

18Fのヘラフロアはどのモンスターも比較的楽と言える相手です。火水闇は行動パターンが単調なため、8コンボ以上を必ず組むようにすれば問題ありません。

ヘラソエル戦では、覚醒無効回復スキルの使用が必須です。雨宮かサクラのスキルを開幕で使用しましょう。

18Fの行動パターンはこちら

19Fはシーンエンハンスでワンパン

光メタトロン

19Fのメタトロンは行動を許すと厄介なことになります。カーリー戦でディステルの軽減効果を2ターン残したいので、ワンパンを狙いましょう。

遅延スキルが余っていれば使用して、盤面整理をしておくと突破しやすくなります。

19Fの行動パターンはこちら

20Fはディステルが残っていればほぼ勝ち

光カーリー

カーリー戦突入時に、75%軽減効果が2ターン発動できる状態であれば、両カーリーの発狂ダメージすべてを受けられます。2ターンかけてHPを削った後、軽減効果が切れたところを狙って突破しましょう。

20Fの行動パターンはこちら

パズドラ攻略トップに戻る

©2019 GungHo Online Entertainment, Inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶パズル&ドラゴンズ公式運営サイト

パズドラの注目記事

ディステルの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒
ディステルの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒
光イデアルの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒
光イデアルの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒
究極リーチェのテンプレパーティ|大魔女シリーズ
究極リーチェのテンプレパーティ|大魔女シリーズ
雨宮蓮(あまみやれん)の評価とおすすめ潜在覚醒|ペルソナコラボ
雨宮蓮(あまみやれん)の評価とおすすめ潜在覚醒|ペルソナコラボ
神羅万象コラボガチャ(2019)当たりランキング【第12弾】
神羅万象コラボガチャ(2019)当たりランキング【第12弾】
神羅万象コラボガチャ(2019)当たりランキング【第12弾】
神羅万象コラボガチャ(2019)当たりランキング【第12弾】
最強リーダー(キャラ)ランキング【7/19更新】
最強リーダー(キャラ)ランキング【7/19更新】
モンスター検索
モンスター検索
メリル&ムジナ&ノインの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|神羅万象コラボ
メリル&ムジナ&ノインの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|神羅万象コラボ
カナンの評価・使い道とおすすめ潜在覚醒
カナンの評価・使い道とおすすめ潜在覚醒
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】7月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー