闘技場3を光ヘラドラパで攻略する立ち回り詳細

パズドラの闘技場3を光ヘラドラパーティ(ソロ)で攻略できる立ち回りをフロア毎に記載。サブの代用やアシストスキルも紹介しているので、闘技場3を光ヘラドラパで周回する際の参考にしてください。

光ヘラドラ

関連記事
闘技場3攻略パーティと出現モンスター一覧

パーティ編成

光ヘラドラパーティ
光ヘラドラ 光パイモン ヨルムンガンドユル 火ポルックス アラジン 光ヘラドラ
回復キラー 3030 3030 3030 3030 3030 悪魔キラー 3030 悪魔キラー 3030 回復キラー 3030
30 30 30 30 30 30
アシスト(継承スキル)
うしおととら インドラ ヨルムンガンドユル 光エスカマリ オロチ カラット

※パーティ・アシスト共に+297を前提として記載しています

▼サブモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
光パイモン なし
ヨルムンガンドユル なし
ポルックス 光アリエルうしとら
アラジン 転生アポロン
▼アシストモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
うしおととら サクラエリザベス
インドラ インドラライナー
ヨルムンガンドユル 遅延対策
光エスカマリ 転生アポロン
オロチ ヒドラ転生オロチ
カラット シーンアポルォ

吸収無効なしでも攻略が可能

ダメージ吸収を行う敵に対しては、コンボ数などでダメージ調整が可能です。

この編成では、5個消し1コンボで単体100万ダメージを超えないように調整をしています。

サブやフレンドの潜在覚醒に神キラーが付いていると、ヴィシュヌなどの吸収に引っかかってしまうので要注意です。

高HPで受けられるダメージが多い

この編成はHPが13万を超えるHPを確保できるため、耐久性能もあります。特にヘラドラ戦では、3回目の攻撃までスキルなしで受けることができます。

しかし、道中で割合ダメージを受けた際にはしっかりと回復する必要があるので注意が必要です。

覚醒バッジは回復強化(35%)

光ヘラドラは回復倍率を持たないため、高いHPを補完するために回復力の強化が重要となります。

回復強化(35%)の覚醒バッジを付けることで、回復ドロップ強化の恩恵を活かすことができ、十分な回復力を確保できます。

立ち回り詳細

各階層の立ち回り
▼1F ▼2F ▼3F ▼4F ▼5F
▼6F ▼7F ▼8F ▼9F ▼10F
▼11F ▼12F ▼13F ▼14F ▼15F
▼16F ▼17F ▼18F ▼19F ▼20F
▼21F ▼22F ▼23F ▼24F ▼25F

1F

出現モンスター 立ち回り
赤目の幽鬼・レッドキャップ 光の5個消しを含むコンボで突破
煌角の番獣・ズラトロク
魔爪の怪猫・キャスパリーグ
水皿の神使・河童 盤面に光ドロップがなければ、F光ヘラドラのスキルを使用して光の5個消しを含むコンボで突破
豹紋の妖異・風狸 光の5個消しを含む5コンボ以上で突破

2F

出現モンスター 立ち回り
竹取の翠月花・かぐや姫 追加攻撃を発動させつつ、光の5個消しを含むコンボで突破
覚醒ワダツミ 光の5個消しを含む5コンボ以上で突破
黄泉の主神・イザナミ アラジンのスキルを使用して、光の5個消しを含むコンボで突破
万物の妃神・イザナミ 光の5個消しを含むコンボで突破
覚醒ヤマツミ

3F

出現モンスター 立ち回り
ホノタンタン4体が出現 光の5個消しを含む7コンボ以上で突破

4F

出現モンスター 立ち回り
フラッドフェンリルナイト・カムイ 光の5個消しを含むコンボで突破
屍霊龍・ドラゴンゾンビ
漢気の魔神卿・アモン
カオスドラゴンナイト・ヴォイス

 5F

出現モンスター 立ち回り
火炎獄・パイロデーモンデーモンが2体出現 光の5個消しを含むコンボで突破

6F

出現モンスター 立ち回り
久遠の不死鳥・フェニックス 光の5個消しを含むコンボで突破
溟海の大悪魔・クラーケン
王家の狩猟獣・グリフォン
聖女の衛騎士・ユニコーン 3ターン耐久して、光の5個消しを含むコンボで突破
冥界の闇番犬・ケルベロス 光の5個消しを含むコンボで突破

7F

出現モンスター 立ち回り
覚醒幻神・オーディンたまドラ 光の5個消しを含むコンボで突破
(必要に応じてうしとらのスキルを使用)
覚醒秘神・オーディンたまドラ
覚醒オーディンたまドラ
ラーたまドラ
神輝の代行者・メタトロンたまドラ
ツクヨミたまドラ

8F

出現モンスター 立ち回り
潜在たまドラ☆全パラメータ強化ランダム1種 光の5個消し含む7コンボ以上で突破可能

9F

出現モンスター 立ち回り
桃園の義将姫・関銀屏 光の5個消しを含む4コンボ以上で突破
大食の妖仙・猪八戒 光の5個消しを含むコンボで突破(回復を忘れずに)
秀麗の智将軍・周瑜 追加攻撃を発動させつつ、光の5個消しを含むコンボで突破
流砂の妖仙・沙悟浄 追加攻撃を発動させつつ、光の5個消しを含むコンボで突破
(初回行動はコンボ吸収なので盤面調整可能)
決死の燕将軍・張飛 光の5個消しを含むコンボで突破
龍威の勇将軍・趙雲

10F

出現モンスター 立ち回り
覚醒ミネルヴァ 光の5個消しを含む6コンボ以上で突破
覚醒スルト 光の5個消しを含むコンボで突破
覚醒ネプチューン
覚醒セレス
覚醒ヨルズ
覚醒ヴィーナス
覚醒ヘイムダル
覚醒ヘル
覚醒ハーデス 一撃で倒す必要はありません。しっかりと回復をしつつ、光の5個消しを含むコンボで突破

11F

出現モンスター 立ち回り
火の機甲龍・サドル 光の5個消しを含むコンボで突破
水の機甲龍・ギェナー
木の機甲龍・ベクルックス
雷の機甲龍・アルビレオ
光の機甲龍・アクルックス
闇の機甲龍・ガクルックス

12F

出現モンスター 立ち回り
レイラン 光の5個消しを含むコンボで突破
カリン
メイメイ
サクヤ
ハク

次の階層でぷれドラが出現します。ヨルムンガンドユルのスキルが溜まっていない場合は、ここでスキル溜めをしましょう。

13F

出現モンスター 立ち回り
ホノぷれドラぷれドラ2体が出現 ヨルムンガンドユルを使用して、回復と光ドロップを5個残して毒で突破

14F

出現モンスター 立ち回り
始まりの龍喚士・ソニア=グラン 追加攻撃を発動させつつ、光の5個+3個消しを含む7コンボ以上で突破
ゼウス&ヘラ

15F

出現モンスター 立ち回り
超絶キングメタルドラゴン 光の5個消しを含むコンボで突破(4ターン程度のスキル溜めが可能)

16F(ソティス出現フロア)

出現モンスター 立ち回り
覚醒スフィンクス 光の5個消しを含む5コンボ以上で突破
オシリス 光の5個消しを含むコンボで突破
冥穣の守護神・メジェドラ 1ターン盤面調整をしてから、光の5個消し+4個消しを含む5コンボ以上で突破
覚醒ソティス 光属性時は、光の3個消し×2を含む5コンボで約30%。
敵が闇属性になったら、光の4個消しを含む5コンボで約44%。
覚醒トト 光の5個消しを含むコンボで突破

17F

出現モンスター 立ち回り
灼爪龍・フレアドラール 先制で割合ダメージが来ます。盤面に火ドロップを大量に作ってくるので、初ターンに光の5個消しを含むコンボで突破
ジェネレイトアースドラゴン 先制で割合ダメージが来ます。敵の攻撃ターンが3ターンなので、できるだけ回復をしてから、光の5個消しを含むコンボで突破
水天双極星・リヴァイアサン 光の5個消しを含むコンボで突破
聖獣龍・エンジェリオン

盤面にお邪魔ドロップがない状態で突破しましょう。1つでも残してしまうと、次の階層で覚醒ラクシュミーが出現した場合、即死ダメージを受けてしまいます。

盤面のお邪魔ドロップを処理できない場合は、うしとらのスキルを使用しましょう。

18F(パール出現フロア)

出現モンスター 立ち回り
覚醒ヒノカグツチ 追加攻撃を発動させつつ、光の5個消しを含むコンボで突破
覚醒パールヴァティー 光の4個消しを含む7コンボで約20%。敵が回復を生成してくるので、十分なHPを確保できます。確実にHPを削っていきましょう。
覚醒メイメイ 光の5個消しを含む7コンボで突破
覚醒ラクシュミー 確実にお邪魔ドロップを消していき突破(最終ターンで暗闇をできるだけ解除)

19F

出現モンスター 立ち回り
忘却の死神・グリザル 光の5個消しを含む2コンボ以上で突破

前の階層でラクシュミーが出現した場合は、盤面に強化ドロップがない場合がほとんどです。

初ターンは回復ドロップを盤面に確保して、2ターン目にしっかりと回復しながら突破しましょう。

20F

出現モンスター 立ち回り
覚醒ヘラ・ウルズ↑↑ 光の5個消しを含む5コンボ以上で突破
覚醒シヴァ
澪王妃・ヘラ・イース
秩序の創界神・ヴィシュヌ 光の5個消し1コンボを3回で突破可能

次の階層でリファイブが出現する可能性があります。HPを28,966以上にした状態で突破するようにしましょう。

21F

出現モンスター 立ち回り
爆天の剛龍帝・リファイブ 光の5個消しを含む7コンボ以上で突破
紫棘の霜龍帝・イルシックス 追加攻撃を発動させつつ、光の5個消しを含む7コンボ以上で突破
嵐翼の迅龍帝・スリーディア 光の5個消しを含む7コンボ以上で突破
天冥の星龍帝・デフォード
黒天の真龍王・ゼローグ 光の5個消しを含むコンボで突破
(光吸収時はオロチのスキルを使用して、残り1まで盤面整理をしてから突破)

次の階層で、究極ヘラかベルゼブブが出現する可能性があります。HPを46,239以上かつ陣または毒変換スキルが溜まった状態で突破するようにしましょう。

22F

出現モンスター 立ち回り
聖都の守護神・アテナ 光の5個消しを含む7コンボ以上で突破
神王妃・ヘラ 光の5個消し1コンボ以上で突破
獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ 陣または毒変換スキルを使用して、光ドロップを最低4個残して消す。その後、光の5個消し3コンボ以上で突破

23F

ヘパイストスドラゴン

出現モンスター 注意すべき攻撃
鍛錬神・ヘパイストス=ドラゴン ・【先制】15ターンスキル遅延
・【50%以上】根性
・【7ターン目以降】大ダメージ
立ち回り
全力コンボで削りきる。初ターンは盤面を整理し、5個消し+4個消しで高火力を出しましょう。
【火力目安】
光5個+3個含む7コンボ:約35%
光5個+3個+3個含む7コンボ:約45%

7ターン以内に突破する必要がある敵です。6ターン目の攻撃(74,694ダメージ)までは受けることができます。

アラジンのスキルから優先的に使用して、カーリー戦でもう一度アラジンを使用できるようにするのが理想的です。

ノアドラゴン

出現モンスター 注意すべき攻撃
聖舶神・ノア=ドラゴン ・【先制】単体500万以上無効
・【90%以上】2属性吸収
・【90%以下】75%ダメージ軽減
立ち回り
①光以外の吸収が来るまで、できるだけダメージを与えないように耐久
②うしおととらとカラットのスキルを使用して、光の5個消しを含む2コンボでHPを削る(強化5で約73%)。
③変換スキルを使用して、光の5個消し含む7コンボ以上で突破(約50%)。

初ターンに光以外の吸収が来れば、スキルを溜める必要はありません。落ちコンが来ないように待ち外しをすることで、安定度を高めることができます。

 ガイアドラゴン

出現モンスター 注意すべき攻撃
起源神・ガイア=ドラゴン ・【先制】7ターン75%ダメージ軽減
・【先制】単体500万以上無効
立ち回り
①敵の軽減が外れるまで、盤面に応じたスキルを使いながら全力コンボを繰り返す(光の5個消し+3個消し含む7コンボで約17%)
②軽減が外れたら、カラットのスキルを使用して、光の5個消しを含む7コンボ以上で突破(約68%)

通常攻撃を余裕で受けれられるので、じっくりと倒せる敵です。アラジンのスキルはできるだけ始めに使い、カーリー戦で戻せるようにしましょう。

また、お邪魔生成後にヘラドラのスキルを使うと、お邪魔ドロップが盤面に残ってしまう可能性があるので注意が必要です。

ゼウスドラゴン

出現モンスター 注意すべき攻撃
全能神・ゼウス=ドラゴン ・【90%以上】500%割合ダメージ
・【先制】単体2000万以上無効
立ち回り
①光の5個消しを含む7コンボで敵のHPを削る。(光の5個消し含む7コンボで約22%)
②カラットと盤面に応じた変換スキルを使用して、光の5個消しを含む7コンボで突破

無効ラインが2000万と多いので、ダメージ調整がしやすい敵です。初ターンで盤面に光ドロップが大量にある場合は、エンハンスを使わずに光の3個消しを含めたコンボをしましょう。

ヘラドラゴン

出現モンスター 注意すべき攻撃
暗黒神・ヘラ=ドラゴン ・【先制】34,480ダメージ
・【先制】単体200万以上吸収
・【2ターン毎】大ダメージ
立ち回り
光の5個消し(強化5)1コンボを5回で突破可能

3回目の攻撃までは受けることができるので、盤面に合わせて変換スキルを使用して確実にHPを削っていきましょう。

落ちコンなどで削り切れない場合は、インドラのスキルを使用することで猶予ターンを増やすことができます。

24F

出現モンスター 立ち回り
綺羅の秘女神・カーリー 残っている変換やエンハンスを使用して突破
劫火の威女神・カーリー 残っている変換やエンハンスを使用して突破

インドラのスキルが残っている場合は、初撃を受けて敵の軽減効果を外すことで安定して突破が可能になります。

変換スキルが残っていない場合には盤面調整も可能です。

25F

出現モンスター 立ち回り
ホノピィ
ピィが3体出現
手数で倒しましょう

関連記事

光ヘラドラ関連記事
光ヘラドラ
評価 テンプレ
もっと見る
攻略メニュー