極醒ルーツ(クロユリループ編成)で裏闘技場を攻略する立ち回り詳細

パズドラ攻略班

極醒シェリアスルーツ

パズドラの極醒ルーツ(クロユリループ編成)で裏闘技場を攻略する立ち回りをフロアごとに記載。サブの代用やアシストスキルも紹介しているので、裏闘技場を極醒シェリアスルーツ(クロユリループ編成)で攻略する参考にしてください。

おすすめ周回編成
極醒闇カーリー極醒闇カーリー 極醒闇メタトロン極醒闇メタトロン 衛宮士郎衛宮士郎 極醒シェリアスルーツ極醒ルーツ

裏闘技場攻略と出現モンスター一覧はこちら

パーティ編成

極醒シェリアスルーツパーティ
極醒シェリアスルーツ クロユリ ターディス 光イデアル オーディンドラゴン 極醒シェリアスルーツ
回復キラー 回復キラー 3030 3030 3030 3030 ドラゴンキラー ドラゴンキラー 体力キラー 体力キラー 3030
3030 3030 3030 ドラゴンキラー 3030
アシスト(継承スキル)
光アザゼル レイア装備 クロユリ レイア装備 サクラ 分岐比古清十郎
▼サブモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
光イデアル ハロウィンコットン
吸収無効を神威装備に変更し、アシストを入替え
▼アシストモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
分岐比古清十郎 ルー分岐比古清十郎水ウルカ究極風神
光アザゼル デルピュネー
サクラ 代用なし
リオレイア装備クロユリアシストのみ ブラッドレイ装備カーン装備佐助装備

必要な限界突破と超覚醒

モンスター 必要レベル 必要な超覚醒
光イデアル光イデアル 110 HP80%以上強化
HP80%以上強化
ターディスターディス 110 自由
オーディンドラゴンオデドラ 110 体力キラー
体力キラー

クロユリ1体はターディスにアシスト

2体のクロユリのうち1体をターディスにアシストしたクロユリループ編成です。闇イザナミ戦でターディスのスキルを毎ターン使用すれば、毎ターン操作時間短縮行動を誘発することが可能です。

覚醒バッジは指バッジ推奨

必須となる覚醒バッジは無いため、安定につながる指バッジの使用がおすすめです。HPバッジを使用すればクロユリの回復量も増えますが、HPバッジ無しの回復量で十分です。

イデアルをハロウィンコットンで代用する場合は大きくHPが下がってしまうので、パズルを組めるのであればHPバッジがおすすめです。

全てスキレベ最大のモンスターを使用

攻略時間の短縮のためにベースモンスター、アシストモンスター問わずスキルレベル最大のものを使用することをおすすめします。

しかし、クロユリループで容易にスキルの溜め直しが可能なため、クロユリとターディス以外はスキルレベルが低くても特に問題はありません。

片側リーダーに回復キラー2個を設定

リーダーフレンドどちらかの極醒シェリアスルーツに回復キラー2個を設定しておきましょう。光ドロップが3個の盤面でも光メタトロンのワンパンが楽に行なえます。

立ち回りのコツ

大半の攻撃はクロユリループで実質無効

クロユリを2体編成して毎ターン自動でHP回復を行えるパーティです。パーティのHPが約18万なので、約7万ダメージ以下の攻撃は回復して実質的に無効化できます。

7万以下の攻撃をしてくる敵でスキルを溜めつつ突破していくパーティです。

全ての敵でスキル溜めが可能なわけではない

ほとんどの敵で無限にスキルを溜められるクロユリループですが、ターン経過の大ダメージを使用する敵などスキル溜めを行えない敵も存在します。

スキル溜めを行えないかつ、特定のスキル使用が必須な敵も存在するので、あらかじめスキルを溜めておくことも必要です。また、同じスキルが続けざまに必要な場合は溜め直すのが前提のパーティです。

▼スキル使用が必要な敵一覧
フロア 敵モンスター 必須のスキル
6F 裏フォークロア オーディンドラゴンorサクラ
裏スターリング 分岐比古清十郎
11F 裏古代の碧神面裏古代の蒼神面
クロユリ1ターン目に必須
12F 裏覚醒ソティス
ターン経過で即死
分岐比古清十郎
13F 裏天下御免の大泥棒・石川五右衛門 クロユリ
15F 裏覚醒シヴァ クロユリ1ターン目に必須
裏覚醒パール 分岐比古清十郎
16F 裏橋姫
ターン経過で即死
光アザゼルandレイア装備(イデアルアシスト)
17F 裏ディエイトロス 光アザゼル
裏ナインガルダ サクラ
1ターン目に必須
18F 裏究極ソエル オーディンドラゴンorサクラ
1ターン目に必須
20F 裏光カーリー 光アザゼル
裏闇カーリー

立ち回りの詳細

フロア
▼1~8F ▼9~15F ▼16~21F

序盤(1~8F)の立ち回り

クロユリのスキルを溜めるのが最優先

スキブを6個しか編成していないパーティのため、ダンジョン潜入時にはクロユリのスキルが溜まっていません。出来るだけ序盤の階層でクロユリのスキルが使用できる状態までスキルを溜めましょう。

オーディンドラゴンのスキルもヘイスト効果でスキルを溜めるために使用しましょう。

数ターンの妨害はクロユリでやり過ごす

2F木の宝珠龍の3ターンルーレットや3F転生ヴォイスの4ターン闇吸収など、ターン経過で解除可能な妨害はクロユリループで解除まで待つのが無難です。

次フロア以降に効果が持ち越されてしまったり、意図しない削り残しで大ダメージを受けて負ける原因になります。

スターリング/フォークロアにはスキルを使用

スターリング

6Fではフォークロア出現時にオデドラ(サクラ)、スターリング出現時には比古を使用します。溜まっていない場合はクロユリループでスキル溜めが可能です。

6Fの行動パターンはこちら

中盤(9~15F)の立ち回り

仮面は両残しで回復に努める

裏闘技場11F古代面

11Fの仮面戦はクロユリのスキルをした状態で1コンボし続け、回復に努める必要があります。また、木属性の仮面をターゲットしておくのも有効です。

誤って倍率を発動してHPが少ない状態で水属性の仮面だけを倒してしまった場合は、レイア装備を使用して毒ダメージで木属性仮面を突破しましょう。

11Fの行動パターンはこちら

ソティスとパールは吸収無効スキルを使用

12Fのソティスと15Fのパールは、比古のスキルを使用して突破します。ソティス戦ではスキル溜めができないので、スキル溜めておく必要があります。

16F以降のフロアは比古のスキルは不要なので、2コンボ加算スキルとして使用します。

12F突破時は145,186以上のHPを確保

13Fの五右衛門は先制で145,185ダメージの連続攻撃を使用します。12Fを突破する際には耐えられるだけのHPを確保しておきましょう。

13Fはそれぞれ対処法が異なる

ガイア

ノア/ガイア/光イザナミは火力で突破

ノアとガイア、光イザナミの3体は極醒ルーツの神キラーを中心とした火力で突破します。

ガイアは光を消しながら最大倍率を発動すれば突破可能なので、最初の2ターンで盤面を調整します。盤面が悪い場合はレイア装備を使用しましょう。

光イザナミ戦ではターディスがバインドを受けます。13Fでは回復せずに、14Fに突入してからバインド回復しましょう。ラグウェル出現時に覚醒無効もまとめて回復可能です。

五右衛門相手は追加攻撃の発動チャンスを待つ

五右衛門戦は先制ダメージを受けた後、クロユリで回復しつつワンパンで根性の発動を狙います。回復ドロップが5個揃ったタイミングで追加攻撃を組んで突破します。

闇イザナミはターディスで完封

闇イザナミはターディスのスキルを毎ターン使用すれば完封可能です。毎ターン操作時間減少行動しか使用しなくなります。スキルの使用忘れに気をつけて攻撃しましょう。

13Fの行動パターンはこちら

14Fはクロユリループで楽に突破

裏闘技場14Fドラクリスト

14Fの敵は全てクロユリループで完封可能です。スキルを溜め直してから突破します。特にノアやガイアにレイア装備を使用した場合は必ず溜め直します。

ドラクリストの属性吸収やラグウェルの覚醒無効が解除されてることを確認して一気に倒しきりましょう。削りそこねた場合でもいずれの敵の最大ダメージもHP満タンなら耐えることが可能です。

14Fの行動パターンはこちら

15Fシヴァ出現時はまず回復に専念

15Fでシヴァが出現した場合は、まずクロユリループでHPの回復に専念しましょう。HP倍率無しで攻撃してしまうと削り残しの原因になります。

15Fの行動パターンはこちら

終盤(16~21F)の立ち回り

橋姫出現時は遅延&エンハンスを使用

茨木童子

16Fの橋姫は極醒シェリアスルーツパの裏闘技場で最も硬い敵です。クロユリループで耐久し、75%軽減が切れる直前でレイア装備を使用してダメージ軽減が無いタイミングでエンハンスを使用し削りきります。

回復はクロユリに任せられるため、エンハンス使用に備えて光ドロップをあらかじめ溜めておきます。3コンボ分の光ドロップがあればHP満タンからでもワンパンできます。

16Fの行動パターンはこちら

17Fはディエイトロス/ナインガルダが難敵

イルシックス

17Fのナンバードラゴンフロアではディエイトロスとナインガルダの2体が強敵です。ディエイトロス戦ではエンハンスを使用して突破を狙います。橋姫でエンハンスを使用していた場合は溜め直します。

ナインガルダ相手には、初手で追加攻撃含むコンボでワンパンが理想です。追加攻撃が組めない場合はサクラのスキルを使用しながら1コンボで初ターンの攻撃を耐え、耐久しつつの突破を狙います。

17Fの行動パターンはこちら

18F突入時に覚醒無効回復を溜めておく

ソエル

18Fは比較的対策の必要が少ないフロアです。しかし、ヘラソエルの先制覚醒無効+1ターン目バインドは警戒する必要があります。18F突入時にオーディンドラゴン(サクラ)を必ず溜めておき開幕で使用しましょう。

18Fの行動パターンはこちら

19Fはスキル無しでワンパン可能

光メタトロン

19Fのメタトロンは、両リーダーの神キラーが有効なため、スキルを使用せずにワンパンできます。1ターン目に盤面を整え、2ターン目にワンパンします。

光メタトロンは光3個消し含む6コンボ、闇メタトロンは光4個消し含む7コンボでワンパン可能です。

19Fの行動パターンはこちら

20Fはエンハンス使用でワンパン

光カーリー

カーリー戦では、初ターンにエンハンススキル&神キラーでワンパンします。どちらのカーリーも光3個消し含む6コンボ+エンハンスでワンパン可能です。

20Fの行動パターンはこちら

パズドラパズドラ攻略トップへ

©2019 GungHo Online Entertainment, Inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶パズル&ドラゴンズ公式運営サイト

パズドラの注目記事

光アザゼルの評価・使い道とおすすめ潜在覚醒
光アザゼルの評価・使い道とおすすめ潜在覚醒
ターディスの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|龍契士&龍喚士
ターディスの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|龍契士&龍喚士
リオレイア装備と使い道|モンハンコラボ第4弾
リオレイア装備と使い道|モンハンコラボ第4弾
クロユリの評価・使い道とおすすめ潜在覚醒|ガンホーコラボ
クロユリの評価・使い道とおすすめ潜在覚醒|ガンホーコラボ
デルピュネーの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|ガンホーコラボ
デルピュネーの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|ガンホーコラボ
もっと見る
最強リーダー(キャラ)ランキング|最新版
最強リーダー(キャラ)ランキング|最新版
モンスター検索
モンスター検索
イナのテンプレパーティ
イナのテンプレパーティ
極醒緑オーディンの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒
極醒緑オーディンの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒
壊滅極限コロシアム【特殊】ノーコン攻略と周回パーティ
壊滅極限コロシアム【特殊】ノーコン攻略と周回パーティ
もっと見る

書き込み

最新を表示する

    【PR】12月のおすすめゲームランキング

    攻略メニュー