BLACK RXの異形の存在ソロ周回編成と立ち回り解説

パズドラ攻略班

コメントコメント(0)

闘技5 RX

パズドラのBLACK RXで異形の存在(闘技場5)をソロ周回する編成と立ち回りをフロアごとに記載。代用サブモンスターやアシストスキルも紹介しているので、パズドラの異形の存在をBLACK RXで攻略する参考にしてください。

おすすめ周回編成
究極コマさんSコマさんS 闇ゼータ闇ゼータ ゼラキティゼラキティ
闇ライザー闇ライザー
闇神道花梨闇神道花梨 スーパーマンスーパーマン BLACK RXBLACK RX

闘技場5攻略と出現モンスター一覧はこちら

パーティ編成

BLACK RXパーティ
BLACK RX 木コットン ゼラ ターディス キングブラキオス BLACK RX
悪魔キラー 悪魔キラー 3030 ドラゴンキラー 神キラー 神キラー 3030 3030 3030 3030 3030 3030
悪魔キラー ドラゴンキラー 神キラー 3030 3030 悪魔キラー
アシスト(継承スキル)
ジョイラ装備 レイア装備 オデュッセウス装備 マダオ装備 アギダイン カムイ装備
▼サブモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
木コットン ゼラ
キングブラキオス 学園サクヤエンハンスがなくなるため注意
▼アシストモンスター代用
テンプレ 代用モンスター
ジョイラ装備 新八装備
レイア装備 ブラッドレイ装備カーン装備
オデュッセウス装備 代用なし
マダオ装備 パリスカードアルフォンス装備ナルガ装備半蔵装備
暗闇耐性2個以上のアシスト装備
アギダイン 代用なし
カムイ装備 代用なし

必要な限界突破と超覚醒

モンスター 必要レベル 必要な超覚醒
BLACK RXBLACK RX 110 悪魔キラー
悪魔キラー
木コットン木コットン 110 コンボ強化
コンボ強化
ゼラゼラ 110 ダメージ無効貫通
ダメージ無効貫通
ターディスターディス 110 自由
キングブラキオスキングブラキオス 110 操作不可耐性
操作不可耐性

複数のギミックを対策した編成

毒/暗闇/雲/操作不可のギミックを対策したRX編成です。7Fに出現するヒノミツハの毒目覚めは、アギダインのスキルで対策しています。

お邪魔耐性は100%ではありませんが、他のギミックに比べると優先して対策する必要はありません。

覚醒バッジはバインドバッジ

テンプレ編成では、リーダーのRXにバインド耐性武器をアシストしていません。バインド攻撃を受けると火力/耐久力共に弱くなってしまうので、覚醒バッジで対策しましょう。

アギダインのスキルレベルは上がっていると楽

アギダインはギミック対策はもちろん、ヒノミツハの毒目覚め対策としてアシストしています。ヒノミツハは7Fと早い段階で出現するので、スキルレベルをなるべく上げておくと安心です。

フレンドは遅延耐性持ち推奨

フレンドは12Fのマシンアテナ用に、カムイ装備をアシストしたRXを選択しましょう。マシンアテナは先制で4~6ターンのスキル遅延をしてくるため、できるだけ遅延耐性を振ってあるフレンドがおすすめです。

立ち回りのコツ

ターディスを毎ターン使用する

RXの最大攻撃倍率を出すためにはスキルの使用が必要です。ターディスのスキルレベルが最大であれば毎ターンスキルを発動できるため、ターディスは毎ターン使用しましょう。

耐久時はスキルを使わない

スキル溜めをしたい状況になったら、スキルを使わずに耐久しましょう。スキルを使わなければLFで最大9倍しか攻撃倍率がかからないので、敵のHPを大きく削る事故も起こりません。

4コンボをすれば軽減倍率がかかるためどの敵でも耐久は可能ですが、盤面の回復が枯渇しないようにだけ注意しましょう。枯渇した場合は、コットンのスキルを使って回復ドロップを確保しましょう。

7コンボと4個消しを意識

コットンとゼラはコンボ強化を3つ持っているので、基本は7コンボ以上を組んで突破しましょう。RXの悪魔キラーを同時に生かしたい場合は、4個消しを組みつつ7コンボを組むことで高火力を出せます。

キラーは殴り合って倒す

闘技場5 5f

闘技場5では、5Fと15Fに潜在たまドラが出現します。防御は1,000万なので貫通は可能ですが、スキル溜めを兼ねて殴り合って倒しましょう。

立ち回りの詳細

フロア
▼1~11F ▼12~16F ▼17~20F

1~11Fの立ち回り

仮面はターンをかけて倒す

闘技場5 1f

1Fの仮面は全員防御力が1億あるので、貫通するのはほぼ不可能です。スキル溜めも兼ねて1ずつ攻撃を与えて数ターンかけて倒しましょう。

また、攻撃力も単発26,000と高いので、4コンボ以上を組んで軽減倍率を発動させましょう。

1Fの行動パターンはこちら

緑オーディンのバインドに注意

闘技場5 2f

4Fは3種類のオーディンの内、1体が出現します。中でも緑オーディンは、先制でランダムで1体を5ターンバインドしてきます。

ターディスのみバインドを受けてしまうため、もしターディスがバインドを受けたら5ターン耐久してから突破しましょう。

4Fの行動パターンはこちら

ヒノミツハでアギダインを使用

7Fでヒノミツハが出現した場合は、アギダインを使用して毒の目覚めを上書きします。ここまでにスキルを溜められていない場合は、少し耐久してから使用しましょう。

ただし、ヒノミツハの毒目覚めは毒ドロップの降ってくる確率が高いです。耐久する際は回復ドロップの枯渇に注意しましょう。

ヒノミツハの行動パターンはこちら

闇アグニはそのまま突破

闘技場5 7f

闇アグニは先制で2ターンのリーダーチェンジをしてきますが、どのサブモンスターとチェンジされても火力を出せるので、リーダーチェンジは気にせずにそのまま突破しましょう。

また、アギダインが溜まっていた場合は、以降使う場面がないのでここで使用しましょう。

イズイズは盤面が良くなるまで耐久

闘技場5 11f

11Fのイズイズは根性持ちで、先制で爆弾ドロップをハート型に生成してきます。お邪魔耐性が100%ではないので、盤面に回復ドロップが5個あっても荒らされる可能性があります。

スキルを使わずに盤面が良くなるまで耐久しましょう。また、根性はHP50%以下で無くなるのでちょうど良く削れた場合はそのまま突破しましょう。

11Fの行動パターンはこちら

12~16Fの立ち回り

マシンアテナは吸収無効とエンハンスを使用

闘技場5 12f

12Fのマシンアテナは先制で400万以上のダメージを吸収してくるので、フレンドのカムイ装備とブラキオスのエンハンススキルを使用して突破しましょう。

先制で4~6ターンのランダム遅延があるので、スキルが遅延されてしまったもしくは溜まっていない場合は少しの間耐久しましょう。

マシンアテナの行動パターンはこちら

ビッグフットは殴り合う

ビッグフットは序盤の軽減率が極めて高いので、ダメージを思うように与えられません。耐久は必須なので、ブラキオスのエンハンスを使用して効率よくダメージを与えていきましょう。

注意したいのはHP20%以下になると使用してくるリーダーチェンジです。効果は5ターンですが削りそこねてやられてしまう可能性もあるので、HPが20%に近づいてきたら注意しましょう。

ビッグフットの行動パターンはこちら

ドゥルガーは吸収無効を使用して突破

闘技場5 13f

13Fのドゥルガーは先制で500万以上のダメージを吸収をしてきます。12Fがマシンアテナだった場合はカムイ装備の効果が残っており、ビッグフットだった場合はカムイ装備は未使用のままです。

いずれの場合もカムイ装備を使用して突破しましょう。また、ドゥルガーは根性持ちなので盤面に回復が5個なければゼラのスキルを使用しましょう。

マンティコアは耐久しても良い

マンティコアは先制で7コンボ以下吸収と10ターンの間1マスをルーレット状態にしてきます。ゼラのスキルを使用すれば突破は容易ですが、ルーレットでパズルが安定しない場合は耐久してから突破しましょう。

しかし、HPが50%以上の場合は5回目の行動でリーダーチェンジとダメージ無効をしてきます。とても厄介なので、耐久する場合は初ターンにコットンのレイア装備を使用して行動ターンを遅らせましょう。

13Fの行動パターンはこちら

バロンは耐久して突破

14Fのバロンは先制で3ターン覚醒スキルを無効化してきます。ゼラにアシストしているオデュッセウス装備が溜まっている場合はここで使用しましょう。すでにゼラのスキルを使用している場合は、スキルを使わずに耐久してから突破しましょう。

14Fの行動パターンはこちら

16F突破時はHPを必ず回復

闘技場5 16f

16Fの軍荼利明王は先制で60,833ダメージを仕掛けてくる上に、以降同じダメージを繰り返し与えてきます。耐久は困難なので早めに倒しましょう。

しかし、17Fでヘラニクスが72,800の先制ダメージを受ける可能性があるので、しっかり回復をしながら突破しましょう。

16Fの行動パターンはこちら

17~20Fの立ち回り

17Fは立ち回りが異なる

闘技場5 17f

ヘラニクスは先制でダメージ無効を張ってきますが、HPはそこまで高くないので無効貫通を組まずともダメージを与えられます。ただし、4個消しはせずに3個消しのみでコンボを組みましょう。

ゼウスヴァースはHPが非常に高いため、耐久しながらHPを削っていく立ち回りになります。耐久自体は楽にできるので、ブラキオスのエンハンスを使用しながら盤面の回復枯渇に注意して殴り合いましょう。

注意すべきなのはHP10%以下になると使用する10ターンの覚醒スキル無効です。HP10%以下は攻撃を受けられないので、ジョイラ装備を使用して確実に突破しましょう。

17Fの行動パターンはこちら

18Fはエンハンスを使用して削る

闘技場5 18f

18Fはブラキオスのエンハンスを使用してHPを削りましょう。クトゥルフとニャルラトホテプは、それぞれ先制で雲と超暗闇を使用してきますが無効化できるので4個消しを意識してコンボを組み突破しましょう。

アザトースは無効貫通を発動させて突破しましょう。HP70%以下になると行動ターンが変わり厄介なので、盤面を整理してから攻撃しましょう。

また、エンハンスを使用せずとも耐久しながら突破も可能なので、スキル溜めをしたい場合は検討しましょう。

18Fの行動パターンはこちら

19FはHP半分前後まで耐久

闘技場5 19f

クトゥグアはHP50%以上の根性持ちで、割合ダメージと40,000超えのダメージを交互に使用してきます。割合ダメージ後にしっかり復帰できるように、回復ドロップの管理をしっかり行いながらHPを削りましょう。

ただし、クトゥグアはHPが半分以下になると全ドロップを火ドロップに変えてきます。陣がないと軽減倍率を発動できずにやられてしまうので、必ずゼラのスキルが溜まっている状態でHPを半分以下にしましょう。

ヨグソトースはHPが半分以下になると、5ターンの2属性吸収をしてきます。その後は70,000超えの攻撃を毎ターン与えてくるので、耐久は難しいです。HPを半分以下にしないように削っていき、ゼラとブラキオスのエンハンスを使用して一気に倒しましょう。

19Fの行動パターンはこちら

パズドラ攻略トップに戻る

©2019 GungHo Online Entertainment, Inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶パズル&ドラゴンズ公式運営サイト

パズドラの注目記事

キングブラキオスの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|精霊進化
キングブラキオスの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|精霊進化
アギダイン装備の評価と使い道|ペルソナコラボ
アギダイン装備の評価と使い道|ペルソナコラボ
ジョイラ装備の評価・使い道とおすすめ潜在覚醒|MtGコラボ
ジョイラ装備の評価・使い道とおすすめ潜在覚醒|MtGコラボ
志村新八装備(新八のメガネ)の評価・使い道とおすすめ潜在覚醒|銀魂コラボ
志村新八装備(新八のメガネ)の評価・使い道とおすすめ潜在覚醒|銀魂コラボ
リオレイア装備と使い道|モンハンコラボ第4弾
リオレイア装備と使い道|モンハンコラボ第4弾
もっと見る
最強リーダー(キャラ)ランキング【7/20更新】
最強リーダー(キャラ)ランキング【7/20更新】
モンスター検索
モンスター検索
神羅万象コラボガチャ(2019)当たりランキング【第12弾】
神羅万象コラボガチャ(2019)当たりランキング【第12弾】
極練の闘技場の攻略と周回編成
極練の闘技場の攻略と周回編成
メリル&ムジナ&ノインの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|神羅万象コラボ
メリル&ムジナ&ノインの評価とおすすめ潜在覚醒・超覚醒|神羅万象コラボ
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】7月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー