討伐クエストの攻略一覧【大幻獣の簡易攻略】

メギド72攻略班

コメントコメント(3)

討伐クエスト攻略一覧

メギド72の討伐クエスト一覧です。ボスのステータスやおすすめキャラはもちろん、立ち回りや攻略解説を記載しています。メギド72の討伐クエストを攻略する参考にしてください。

討伐クエスト
死をあやす者▼死をあやす者 ベインチェイサー▼ベインチェイサー アビスガード▼アビスガード
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら
ポルターガイスト▼ポルターガイスト 大樹ユグドラシル▼大樹ユグドラシル 輝竜アシュトレト▼輝竜アシュトレト
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら
真珠姫ルゥルゥ▼真珠姫ルゥルゥ 魔法猫オスカー▼魔法猫オスカー 魔眼賽ドゥーム▼魔眼賽ドゥーム
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら
雷獄華ケラヴノス▼雷獄華ケラヴノス 水樹ガオケレナ▼水樹ガオケレナ 死を育む者▼死を育む者
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら
クイックシルバー▼クイックシルバー アビスハンター▼アビスハンター 嵐炎龍フラカン▼嵐炎龍フラカン
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら
氷龍帝オロチ▼氷龍帝オロチ 変貌貝姫リリィ▼変貌貝姫リリィ 愛玩幻獣アイニャ愛玩幻獣アイニャ
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら
クライス▼終告賽クライス ジャガーノート▼ジャガーノート -
詳細攻略はこちら 詳細攻略はこちら -

死をあやす者

ボス
死をあやす者
タイプ 入手可能オーブ
バーストバースト/スナイパースナイパー 死をあやす者死をあやす者
(モラクス専用)
種族
死者/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ユフィールユフィール 【回復/支援役】
・状態異常&弱体無効付与
・かばう持ちが男なら回復量UP
・奥義で蘇生が可能
ガープガープ 【盾役】
・高い防御力でかばうが可能
・専用オーブで大ダメージ
・メインストーリーで入手
ロノウェロノウェ 【盾役】
・スキル軽減を持つかばうが有効
・HP/防御がTOP
オーブ 詳細
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・状態異常だけでなく弱体も防げる
レイジファントムレイジファントム 【即死耐性】
・80%~90%の即死耐性を持つ
・ステージ36でドロップ入手可能
カラミティエッグカラミティエッグ 【覚醒減少】
・敵単体の覚醒ゲージ-2

立ち回り

スキル攻撃は盾役でかばう

ボスのスキル攻撃は「めまい/呪い」が付与される厄介な攻撃でダメージ倍率も最大で1.8倍と高いです。かばうスキルを持つ盾役を編成し仲間を守っていきましょう。

奥義はランダム対象なため、かばうことができませんが、パーティ構成を前列1後列4で組むことで前列に奥義が行くように調整できるため、盾役以外はなるべく後列配置のキャラで組み合わせていきましょう。

即死やステータス低下対策は必須

死をあやす者は「即死奥義」「めまい&呪いスキル」「攻撃/素早さ低下覚醒スキル」と厄介な攻撃をしてきます。状態異常無効のオーブやキャラのスキルを用意し相手の攻撃を防いでいきましょう。

特にステータス低下/状態異常無効を同時に持つ「ユフィール」や「古の狂竜」は死をあやす者攻略では非常に有効な手となっているため、所持している場合は必ず編成しましょう。メギドでは即死も状態異常扱いであり、状態異常無効で防げます。

死をあやす者の攻略とおすすめパーティ

ベインチェイサー

ボス
ベインチェイサー
タイプ 入手可能オーブ
カウンターカウンター/トルーパートルーパー ベインチェイサーベインチェイサー
(ガープ専用)
種族
大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
バルバトスバルバトス 【回復/支援役】
・マスエフェクトで毒を無効
・奥義で味方単体を回復
・覚醒スキルで味方の攻撃力上昇
ガープガープ 【盾役】
・高い防御力でかばうが可能
・専用オーブで大ダメージ
・メインストーリーで入手
マルバスマルバス 【回復/支援役】
・奥義で味方全体を回復
・覚醒スキルで味方の覚醒補助
オーブ 詳細
ボガードボガード 【フォトン容量低下】
・敵単体のフォトン容量-1
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・状態異常だけでなく弱体も防げる
シルバートームシルバートーム 【状態異常治癒】
・毒状態を治癒できる

立ち回り

毒攻撃対策が必須

ベインチェイサーはスキルフォトン一つで全体毒攻撃を放ってくる厄介なボスです。スキルダメージは倍率が低いですが毒によるダメージで徐々にHPが減るため、オーブやスキルで状態異常無効や状態異常回復手段を用意し対策をしましょう。

また、バルバトスのマスエフェクトが毒無効化の効果があるため、バルバトスをリーダーにしたカウンターパーティでの攻略もおすすめです。

カウンターパーティであれば盾役もマスエフェクトの影響受けられるため、ガープ一人で相手の単体攻撃を受け持ちつつ他キャラでダメージを与えてくことができます。

防御力が非常に高い

ベインチェイサーは防御力が非常に高く生半可な攻撃ではダメージを与えることができません。難易度が高くなると1000を超える防御力を誇るため対策が必要になってきます。

防御無視の特性を持つオーブをアタッカーに編成させるか、地割れによる防御力低下で相手の防御下げましょう。

また、キャラが揃っていればバフを利用した高火力での速攻手段や固定ダメージを利用した手数攻撃などの攻略も可能です。

ベインチェイサーの攻略とおすすめパーティ

アビスガード

ボス
アビスガード
タイプ 入手可能オーブ
ラッシュラッシュ/ファイターファイター アビスガードアビスガード
(ブネ専用)
種族
龍/死者/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
アムドゥスキアスアムドゥス
キアス
【支援役】
・スキルで味方単体の攻撃を2回無効
・マスエフェクトで覚醒ゲージ-1
ガープガープ 【盾役】
・高い防御力でかばうが可能
・専用オーブで大ダメージ
・メインストーリーで入手
ロノウェロノウェ 【盾役】
・スキル軽減を持つかばうが有効
・HP/防御がTOP
オーブ 詳細
シルバートームシルバートーム 【状態異常治癒】
・病気状態を治癒できる
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・状態異常だけでなく弱体も防げる
シェルドレイクシェルドレイク 【攻撃無効】
・味方単体への攻撃2回無効
ケイブキーパーケイブキーパー 【攻撃無効】
・2ターンの間、味方単体を無敵化

立ち回り

覚醒スキル以外は盾役でかばえる

アビスガードの攻撃は覚醒スキル以外はすべて単体攻撃となっており、盾役を編成しかばうを切らさないようにすることで、他キャラへのダメージを防ぐことができます。

アムドゥスキアスの無効化スキルやオーブによる無効化または無敵を盾役に付与すれば、ダメージを一切負わずに攻略も可能になります。

ただし、スキルには必中の病気デバフがあるため、盾役を回復するためにも病気を回復する手段は必ず用意しておきましょう。

復活後は奥義などで一気に削る

アビスガードは特徴として一度倒れた後HP50%の状態で復活します。復活後は攻撃力が1.5倍に上昇した状態で復活するため、盾役でもかなりのダメージを負います。

撃破前に覚醒ゲージを溜めておき一気に削れるようにするか、強化解除手段を用意して攻撃力バフを消し去るかのどちらかの方法がおすすめです。

感電やフォトン低下/破壊/減少が有効

アビスガードにはスキルを使えなくする感電やフォトン系のデバフが通ります。感電は厄介な病気や全体攻撃を防ぎ、フォトン系は相手の行動回数を制限することができるため、使えるキャラを編成していくことで攻略が楽になります。

アビスガードの攻略とおすすめパーティ

ポルターガイスト

ボス
ポルターガイスト
タイプ 入手可能オーブ
【本体】
ラッシュラッシュ/スナイパースナイパー
【砲台】
ラッシュラッシュ/トルーパートルーパー
ポルターガイストポルターガイスト
(パイモン専用)
種族
【本体】古代生物/大幻獣
【砲台】古代生物/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ガープガープ 【盾役】
・高い防御力でかばうが可能
・専用オーブで大ダメージ
・メインストーリーで入手
グレモリーグレモリー 【支援役】
・奥義で敵の奥義ダメージを軽減
・覚醒スキルで味方前列のアタック強化
サブナックサブナック 【盾役】
・奥義で味方全体への攻撃2回無効化
・スキルで味方全体への攻撃軽減
アモンアモン 【攻撃役】
・火ダメージ奥義を発動できる
・素早さが高く先制攻撃できる
オーブ 詳細
カミハカリカミハカリ 【攻撃無効】
・味方全体への攻撃1回無効
ホーリーフェイクホーリーフェイク 【攻撃無効】
・味方横一列への攻撃1回無効

立ち回り

7ターン経過で撃破できる特殊なボス

ポルターガイストはこちらの攻撃が一切通らない特殊なボスです。特性で毎ターン最大HPの15%のダメージを受けるため、7ターン耐え抜くことができれば倒せるギミック性の高いボスです。

本体と砲台の2体に分かれており、本体からの攻撃は通常攻撃以外ないため驚異ではありませんが、砲台からの攻撃が非常に強力なため、砲台に対してどう対処するかがポイントとなっています。

攻撃役の砲台に対しての対処法

攻撃役の砲台に対しての対策は、高火力のアタッカーによる速攻撃破かガープやグレモリーを使用した耐久戦法の2通りが基本です。

速攻撃破は、砲台の特性である「火ダメージ2倍」を利用し、火ダメージを扱えるアタッカーを用意しバフや地形効果を使用して一気にダメージを与えます。

耐久しつつの砲台撃破に関しては、星5以上のガープをリーダーにしたマスエフェクトを利用したパーティやグレモリーのアタック強化された奥義による耐久が挙げられます。

ポルターガイストの攻略とおすすめパーティ

大樹ユグドラシル

ボス
大樹ユグドラシル
タイプ 入手可能オーブ
【ボス】
バーストバースト/スナイパースナイパー
【苗木】
バーストバースト/ファイターファイター
大樹ユグドラシル大樹ユグドラシル
(バエル専用)
種族
【ボス】植物/大幻獣
【苗木】植物

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ブネブネ 【攻撃役】
・列攻撃が苗木に有効
・マスエフェクトで植物特攻付与
・覚醒減少で敵の奥義発動を防ぐ
ハルファスハルファス 【攻撃役】
・スキルで全体攻撃
・奥義で横一列攻撃+前列アタック追加
マルコシアスマルコシアス 【攻撃役】
・覚醒スキルで横一列攻撃+めまい
・スキルでフォトン容量低下
・メインストーリーで入手
オーブ 詳細
レッドウィングレッドウィング 【攻撃力上昇】
・味方単体の攻撃力上昇
・植物系特攻
ゴルゴンゴルゴン 【覚醒補助】
・味方前列の覚醒ゲージ+1
・植物系特攻
カラミティエッグカラミティエッグ 【覚醒減少】
・敵単体の覚醒ゲージ-2

立ち回り

HP100%割合ダメージのボスの奥義に注意

ユグドラシルの奥義は味方全体に対してHP100%割合ダメージとなっており、対策をせずに食らった時点で全滅が確定します。

対策としては覚醒減少を持つオーブやスキルを使い覚醒を撃たせないようにするか、全体バリアによるダメージ無効化です。

無効化戦法は、覚醒減少による手間が省けるため戦いやすくはなりますが、注意点として奥義前におともの覚醒スキルの強化解除でバリアを消されないようにする必要があります。

状況によって取得するフォトンを考える

ユグドラシル戦ではアタックフォトンを取られないように立ち回れば味方が倒されることはまずありません。

ボスであるユグドラシルのスキルは回復&蘇生、おとものスキル攻撃はすべて割合ダメージであるため、回復をしっかりとしていれば安定して戦えます。

ただ、アタックだけ優先で取得していても回復蘇生で撃破が間に合わないこともあるため、自身のHP状況を見つつ取得するフォトンを考えて立ち回りましょう。

捕獲するにはおとも撃破が必須

ユグドラシル戦では捕獲する際におともが場にいない状況でないと捕獲することができませんが、ボスの蘇生が非常に厄介になっています。

ユグドラシルは素早さがかなり低く行動がほぼラストになっているため、スキルフォトンを最後に取られた場合蘇生された状態で次のターンを迎えることになり捕獲することができません。

対策としてフォトン量減少を付与しこちら側が最後尾の行動になるように調整するか、アタックやスキルフォトン追加による調整がおすすめです。

大樹ユグドラシルの攻略とおすすめパーティ

輝竜アシュトレト

ボス
輝竜アシュトレト
タイプ 入手可能オーブ
カウンターカウンター/ファイターファイター 輝竜アシュトレト輝竜アシュトレト
(ベレト専用)
種族
爬虫類/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
フォラスフォラス 【支援役】
・マスエフェクトで防御無視付与
・覚醒スキルで味方の効果範囲を全体化
・スキルで味方単体のアタック強化
アスモデウスアスモデウス 【攻撃役】
・特性で攻撃範囲を全体化
・突風と組み合わせて大ダメージ
ベリアルベリアル 【攻撃役】
・点穴で反撃を受けず一撃で倒せる
・メインストーリーで入手
オーブ 詳細
コロナフォースコロナフォース 【火ダメージ+炎上付与】
・特性で防御力を40%無視
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・反撃のめまいを無効化
イービルアイイービルアイ 【強化解除】
・敵全体の強化状態を解除

立ち回り

パーツごとの行動を把握しパーティ編成

パーツ 主な行動
鼻先 【攻撃担当】
・列スキルや全体奥義を扱う
【サポート担当】
・火力強化&強化解除
本体 【サポート担当】
・耐久強化
コア 【サポート担当】
・耐久&フォトン数強化
翼コア 【回復担当】
・スキルで単体/奥義で全体

輝竜アシュトレトはパーツが5つに分かれている非常に厄介で面倒なボスです。各パーツごとに役割が決まっているため、どのパーツがなにをしてくるか把握しておくことで攻略がしやすくなります。

「サポート役が多いため強化解除手段を用意」「火力の高いパーツの攻撃を集中させるために前列1後列4のパーティ」したりなど様々な対策を取ることができるため、しっかりと相手のタイプや行動を把握しておきましょう。

防御力が非常に高いため攻撃手段を考える

輝竜アシュトレトは難易度が高くなるにつれて非常に防御力が高くなってきます。ノーマルでも2000、EXでは5000を超えてくるため防御無視や固定ダメージによる攻略が必須となってきます。

対策手段としては防御無視のオーブやマスエフェクトに防御無視を持つキャラを編成するか、回数攻撃の多いキャラに固定ダメージを付与など防御に関係のないダメージで与えることになります。

反撃対策は必須

輝竜アシュトレトはすべてのパーツが攻撃された際にめまい付き攻撃で反撃をしてきます。各パーツが反撃判定を持つため、全体攻撃が複数回の攻撃を行った際に最悪の場合5回連続で反撃を受けることもあります。

反撃対策としては、「アタッカーを無敵や回数バリアでダメージ無効化状態」「スキル攻撃な主なアタッカーを使う」「反撃を受けないように一撃で倒す」などが挙げられます。

また、奥義以外でアタックフォトンを取らなくてはいけない場合は、なるべく攻撃力の低いパーツに攻撃し反撃のダメージを減らしましょう。

輝竜アシュトレトの攻略とおすすめパーティ

真珠姫ルゥルゥ

ボス
真珠姫ルゥルゥ
タイプ 入手可能オーブ
【ボス】
ラッシュラッシュ/スナイパースナイパー
【侍女マリーナ】
ラッシュラッシュ/ファイターファイター
真珠姫ルゥルゥ真珠姫ルゥルゥ
(ベリアル専用)
種族
【ボス】海洋生物/大幻獣
【侍女マリーナ】海洋生物

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
シトリーシトリー 【攻撃役】
・スキルで3連続雷ダメージ
・奥義で高倍率の雷ダメージ
シャックスシャックス 【攻撃役】
・覚醒スキルで2連続雷ダメージ
・奥義で雷ダメージ
・メインストーリーで入手
バエルバエル 【攻撃/支援役】
・奥義で高倍率雷ダメージ
・海洋生物系特攻
・メインストーリーで入手
オーブ 詳細
雷獄華ケラヴノス雷獄華ケラヴノス 【雷ダメージ】
・3連続雷ダメージ
・海洋生物系特攻
水樹ガオケレナ水樹ガオケレナ 【滞水付与】
・敵横一列攻撃+滞水付与
・海洋生物系特攻
しらぬいしらぬい 【滞水付与】
・敵単体攻撃+滞水付与

立ち回り

雷ダメージの攻撃手段を必ず用意

難易度 規定回数雷ダメージ
N 1回
H 3回
VH 4回
EX 5回

真珠姫ルゥルゥ戦では雷ダメージ手段を用意しておかないとクリアはほぼ不可能なクエストとなっています。ボスに対して規定回数の雷ダメージを与えないとダメージを与えることができなく、難易度が上がるほど規定回数が増えていきます。

特性により雷以外のダメージ50%軽減+雷によって受けるダメージ50%上昇があるため、雷ダメージを持つキャラやオーブを所持していない場合は先にキャラを育成または入手してから挑むのがおすすめです。

ボスの奥義は殻が開いてる際に使わせる

ルゥルゥは特性によって毎ターン覚醒ゲージが増えるため、全滅確定奥義を撃たれる前に殻を開く必要があります。殻さえ開けば奥義の効果が「殻を閉じる行動+全体ダメージ」に切り替わるため全滅することはなくなります。

難易度が上がると毎ターン覚醒ゲージ+2になり、取られるフォトン次第では2ターン目に奥義を撃たれる可能性があるため、早々に殻を開かせるためにも、シトリーやSSRオーブ「ケラヴノス」などの攻撃回数の多い雷ダメージ持ちを用意する必要があります。

おとものスキル攻撃にも注意が必要

ルゥルゥのおともである「侍女マリーナ」は、スキルで全体フォトン破壊、奥義でルゥルゥに点穴+100を付与してきます。

スキルフォトン1つでこちらのフォトンを全破壊してくるため、なるべくスキルフォトンを奪い相手に破壊させないようにしましょう。またオーブは破壊対象にはならないため、オーブを後半に使うようにすると手数に少し余裕ができます。

奥義の点穴もルゥルゥの殻が空いた状態では列攻撃になるため点穴の効果が発動しないため、開いてる状態では警戒はしなくても大丈夫ですが、殻が閉じている状態に攻撃を食らうと即死が確定してしまうためダメージ無効手段を用意しておくと事故が減ります。

真珠姫ルゥルゥの攻略とおすすめパーティ

魔法猫オスカー

ボス
魔法猫オスカー
タイプ 入手可能オーブ
カウンターカウンター/ファイターファイター 魔法猫オスカー魔法猫オスカー
(バラム専用)
種族
大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ベリアルベリアル 【攻撃役】
・点穴で敵に大ダメージ
・メインストーリーで入手
ユフィールユフィール 【回復/支援役】
・状態異常&弱体無効付与
・奥義で蘇生が可能
オーブ 詳細
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・状態異常・弱体化を無効
シルバートームシルバートーム 【状態異常治癒】
・状態異常を治癒
死を育む者死を育む者 【状態異常治癒】
・状態異常を治癒
・ねずみ化耐性が20%上昇

立ち回り

ベリアルの点穴による固定砲台で撃破

オスカーはHPが75%を過ぎると凶暴化し強化解除を含んだ即死級ダメージを連発してきます。特性により防御無視/地形効果の影響を受けず防御力も高いためダメージを与えにくいボスです。

そこで、高い固定ダメージを連続で与えるベリアルの固定砲台で一気に削る戦法が一番安定した攻略になります。点穴を100までためたベリアルを固定砲台にし、一気に削りきりましょう。

点穴攻撃は凶暴化後に放つ

難易度 基準ダメージ
N 7,200以上
H 9,800以上
VH 12,800以上
EX 20,000以上
点穴数 Lv70時の固定ダメージ
100 20,000
90 16,200
80 12,800
70 9,800
60 7,200

オスカー戦では凶暴化後の次ターンに基準ダメージを超える点穴攻撃をすることで行動不能になり、そのターン相手の行動を受けずに済むことができます。

ベリアルの固定砲台のダメージはLv70を想定した場合、EXでは点穴100の初回ダメでないと基準に満たさないため、EX攻略時は凶暴化させる役目は他のキャラで行う必要があります。

VH以下であれば、固定砲台→点穴ダメ→次ターン点穴ダメ→行動不能→点穴連打の流れで倒すことができるため、EX以外ではベリアル以外のアタッカーは用意する必要はありません。

ねずみ化/束縛/暗闇に対する対策は必須

凶暴化する前は攻撃ダメージは非常に弱く耐久は容易ですが、そのかわりにねずみ化/束縛/暗闇に対しての対策が必須となってきます。

特に暗闇がベリアルに付与されたままだと点穴攻撃を50%の確率でミスすることがあり致命傷となるため、固定砲台に入る前に状態異常無効や状態異常回復をしっかりとしておく必要があります。

奥義効果のネズミ化に関しても行動がアタック以外なにもできなるため事前に予防しておく必要があり、束縛に関しては予防のバフが付与できなくなるため、状態異常回復→状態異常無効の順で対策をしましょう。

魔法猫オスカーの攻略とおすすめパーティ

魔眼賽ドゥーム

ボス
魔眼賽ドゥーム
タイプ 入手可能オーブ
バーストバースト/ファイターファイター 魔眼賽ドゥーム魔眼賽ドゥーム
(アスモデウス専用)
種族
飛行/物体/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
コルソンコルソン 【束縛/呪い付与】
・スキルで束縛・呪い付与
・ぬいぐるみ化で敵に大ダメージ
バラムバラム 【束縛/感電/めまい付与】
・スキルで感電/防御力減少
・覚醒スキルで束縛/攻撃力減少
シャックスシャックス 【感電付与】
・スキルで感電付与
・メインストーリーで入手
マルバスマルバス 【回復/支援役】
・奥義で味方全体を回復
・覚醒スキルで味方の覚醒補助
オーブ 詳細
ヘルシザーズヘルシザーズ 【めまい付与】
・メインストーリーで入手
・敵にめまい付与
レゼルボアレゼルボア 【病気付与】
・メインストーリーで入手
・唯一の病気オーブ
バブルウーズバブルウーズ 【暗闇付与】
・敵に暗闇付与
彷徨う未練彷徨う未練 【呪い付与】
・メインストーリーで入手
・敵に感電付与
ランブルバイパーランブルバイパー 【感電付与】
・メインストーリーで入手
・敵に感電付与
バインドブレインバインドブレイン 【束縛付与】
・メインストーリーで入手
・唯一の束縛オーブ

立ち回り

多数の状態異常付与手段を用意

角鬼の面 癒盾の面 邪蛇の面 氷花の面 牙鬼の面
角鬼の面 癒盾の面 邪蛇の面 氷花の面 牙鬼の面
めまい 病気 呪い 感電 暗闇
・全面に対して「束縛(強化系効果の無効化)」が有効
・バトル中にボスを長押し→どの面なのか確認が可能

ドゥームは面の形態によって付与できる状態異常が変化し、状態異常の数によってダメージアップの補正がかかる特殊なボスです。

オーブやスキルで対応する状態異常攻撃を用意し攻略する必要があります。状態異常の優先度は「束縛/めまい/感電」は必ず編成、次いで「病気/呪い」を編成しましょう。

暗闇に関しては一番優先度は低く、回復をしっかりとしていれば暗闇手段は用意しなくとも問題はないです。

束縛手段は必須

ドゥームは面の変化ごとに強力なバフを自身に付与してくるため、束縛によるバフ付与防ぎが必須となっています。束縛の有無で難易度が段違いに変わるため、束縛手段は必ず用意していきましょう。

スキルで束縛を付与するキャラを用意すれば毎ターン付与することで永続的に束縛状態にすることができます。オーブで対策する場合は使用ターンが影響し毎ターン付与できないため2つ用意する必要があります。

魔眼賽ドゥームの攻略とおすすめパーティ

雷獄華ケラヴノス

ボス
雷獄華ケラヴノス
タイプ 入手可能オーブ
カウンターカウンター/ファイターファイター 雷獄華ケラヴノス雷獄華ケラヴノス
種族
大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
アガレスアガレス 【感電耐性/防御無視】
・マスエフェクトで感電無効付与
・マスエフェクトで防御無視付与
フォラスフォラス 【防御無視】
・マスエフェクトで防御無視付与
・奥義で防御無視攻撃
・スキルで味方アタック強化
アンドラスアンドラス 【状態異常耐性/状態異常治癒】
・マスエフェクトで状態異常耐性付与
・スキルで味方単体回復+状態異常治癒
マルバスマルバス 【回復/支援役】
・奥義で味方全体を回復
・覚醒スキルで味方の覚醒補助
オーブ 詳細
槍の幻獣体ブニ槍の幻獣体ブニ 【感電耐性】
・感電耐性が80%上昇
・敵単体に防御力5倍のダメージ
シルバートームシルバートーム 【状態異常治癒】
・感電状態を治癒できる
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・状態異常だけでなく弱体も防げる
マジックラットマジックラット 【感電耐性】
・感電耐性が40%上昇
・味方単体のスキルを強化

立ち回り

感電対策を考える

雷獄華ケラヴノスは特性によりすべての攻撃に感電がつくのが特徴のボスです。スキルも全体攻撃であるため全体に感電を付与してくるため対策が必須となってきます。

対策としては「感電耐性」「感電回復」「感電予防」の3つの方法が挙げられ、アガレスが入れば感電無効のマスエフェクトをバーストキャラにつけれるため攻略が段違いに楽になります。

感電耐性についてはイベントで入手できるSSRオーブ「槍の幻獣体ブニ」のみが50%を超える耐性オーブになっているため、それ以外のオーブを使用する際はアンドラスのマスエフェクトと合わせて耐性を増やす必要があります。

防御力が高いため攻撃手段を考える必要がある

雷獄華ケラヴノスの防御力はEXになると6500を超えてくるため、ダメージを通す手段を考える必要があります。

メインとなる攻略法として防御無視のマスエフェクトやオーブの使用です。アガレスやフォラスが入ればバーストスナイパーに対して防御無視が付与でき、特にアガレスであれば感電無効も付与できるため攻略が非常に楽になります。

その他攻略法としては固定ダメージが挙げられますが、時間がかかるため周回には若干不利になってきます。クリア目的だけであれば毒も有効であるため、耐久しつつ毒ダメージを与えるのもおすすめです。

マルバスが入れば耐久戦法も有り

雷獄華ケラヴノスは全体攻撃が多いため、被ダメで回復量の増えるマルバスがいればリーダーに起用してガープのベインチェイサーのみでダメージを与えていくのも攻略法としてはおすすめです。

常にマルバスの奥義が発動できるようにフォトンを配りつつ、ベインチェイサーで地道に削っていきましょう。マルバス並の耐久力のあるカウンタースナイパーがいればシャーベットマンのオーブを持たせてベインチェイサーの威力を上げるのもおすすめです。

雷獄華ケラヴノスの攻略とおすすめパーティ

水樹ガオケレナ

ボス
水樹ガオケレナ
タイプ 入手可能オーブ
【ボス】
バーストバースト/スナイパースナイパー
【ライセミニブス】
バーストバースト/ファイターファイター
水樹ガオケレナ水樹ガオケレナ
種族
【ボス】植物/大幻獣
【ライセミニブス】植物

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
デカラビアデカラビア 【凍結付与/植物系特攻】
・覚醒スキルで敵横一列に凍結付与
・植物系特攻
・マスエフェクトで植物特攻付与
アスタロトアスタロト 【凍結付与】
・奥義で敵横一列に凍結付与
・スキルで味方に固定ダメージ追加付与
シャックスシャックス 【感電付与】
・スキルで敵単体に感電付与
・メインストーリーで入手
ブネブネ 【攻撃役】
・列攻撃がおともに有効
・マスエフェクトで植物特攻付与
・覚醒減少で敵の奥義発動を防ぐ
オーブ 詳細
氷のジバル氷のジバル 【凍結付与】
・敵単体に凍結付与
ギガンテスギガンテス 【凍結付与】
・敵単体に凍結付与
カラミティエッグカラミティエッグ 【覚醒減少】
・敵単体の覚醒ゲージ-2

立ち回り

雑魚から撃破が安定

水樹ガオケレナ戦では本体の他に4体の雑魚が存在します。ユグドラシルとは異なり蘇生がないため、どちらからの撃破も可能ですが、火力の高い雑魚からの撃破が安定した攻略が可能です、

ボスの攻撃力が低く覚醒減少が高確率で入るため、HP100%割合の奥義も防ぐやすくなっておりボスのみにしてしまえばHP調節もしやすく捕獲もしやすいためです。

ボスにはEXの難易度であれば感電が効くため、滞水も防ぐことができるため、感電持ちのキャラを入れておけばアタック攻撃のみになり楽に攻略が可能です。

凍結持ちが入ればダメージを伸ばしやすい

水樹ガオケレナ戦ではすべての敵の特性にダメージ50%軽減が付与されています。この特性は凍結を付与することで軽減効果をなくすことができるため、凍結キャラがいる場合は編成に必ず採用しましょう。

凍結にすることで、ダメージも2倍になり敵を殲滅しやすくなる上に行動停止にも追い込めるため、凍結の有無で難易度が段違いに変化します。

列攻撃の凍結持ちがいない場合は無理に凍結を持っていかずに、前衛1後衛4のパーティで地道に削っていくのも攻略としてはありです。

植物特効持ちのブネが有効的

配布で入手できるブネは星5で獲得するマスエフェクトで植物特効を味方のラッシュに付与することができます。

ブネは奥義とスキルで列攻撃ができるキャラであり、雑魚を殲滅する上でも非常に相性が良いです。専用のオーブ「アビスガード」を編成すればさらに列攻撃の威力が上がるため、敵を殲滅しやすくなります。

さらにブネは覚醒スキルでゲージ減少もでき、ボスの覚醒ゲージを減らす役割も担えるため、アタッカー兼デバフキャラとして活躍できる相性の良いキャラです。※

水樹ガオケレナ攻略とおすすめパーティ

死を育む者

ボス
死を育む者
タイプ 入手可能オーブ
ラッシュラッシュ/スナイパースナイパー 死を育む者死を育む者
種族
死者/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
クロケルクロケル 【睡眠無効】
・マスエフェクトで睡眠無効付与
・スキルで味方後列の覚醒ゲージ+1
ユフィールユフィール 【回復/支援役】
・後列のみの編成で有効
・状態異常&弱体無効付与
・奥義で蘇生が可能
アンドラスアンドラス 【状態異常耐性/状態異常治癒】
・マスエフェクトで状態異常耐性付与
・スキルで味方単体回復+状態異常治癒
オーブ 詳細
古の狂竜古の狂竜 【状態異常無効】
・状態異常・弱体化を無効
シルバートームシルバートーム 【状態異常治癒】
・状態異常を治癒
イービルアイイービルアイ 【強化解除】
・敵全体の強化状態を解除

立ち回り

睡眠対策だけしておけば安定攻略

死を育む者は「特性で通常攻撃時に確率で睡眠付与」「スキルで確定睡眠付与」をしてくる厄介なボスで、さらに睡眠状態の敵に攻撃をすると即死の追加効果があるため、睡眠を常に回復させておく必要があります。

一番楽な対策としてはクロケルのマスエフェクトによる睡眠無効です。バーストのみでキャラを編成すれば睡眠になる可能性が無くなり安定した戦闘で攻略することができます。

ユフィールを用いた攻略

クロケルがいない場合は、状態異常無効のオーブやスキルを使い睡眠を防ぐ方法も有効です。ユフィールがいる場合は後列のみの編成にすればスキルで全員に対して状態異常無効を付与することができます。

ユフィールを用いた攻略の場合、素早さがボスに負けるためユフィールが睡眠担った場合に無効を付与することができない点に注意が必要です。

対処としては、ユフィールより早くボスより遅いカウンターキャラに状態異常回復オーブを使用させておくか、イベント入手のSSR「サタニックリブラ」の特性でかばう発動を用意しておけば事故の確率は減ります。

状態異常回復/無効オーブを用いた攻略

カウンターオーブ「シルバートーム」「古の狂竜」を使用して睡眠を防ぐ戦法です。シルバートームを複数用意しておけば、毎ターン回復できるため睡眠を回復しつつ4ターン目で「古の狂竜」を使用し睡眠を防ぐことができます。

3ターン粘る必要があり、状態異常無効が付与できたら一気に攻める形になるため、火力キャラも用意しておく必要があります。

死を育む者攻略とおすすめパーティ

クイックシルバー

ボス
クイックシルバー
タイプ 入手可能オーブ
【本体】
ラッシュラッシュ/スナイパースナイパー
【砲台】
ラッシュラッシュ/トルーパートルーパー
クイックシルバークイックシルバー
種族
飛行/物体/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
カスピエルカスピエル 【混乱付与】
・覚醒スキルで敵単体に混乱付与
・特性で状態異常持続ターン+1
ラウムラウム 【混乱付与】
・覚醒スキルで混乱付与
・スキルで味方前列の覚醒ゲージ+1
ボティスボティス 【盾役】
・スキルでかばう+攻撃無効化
・全開時受けるダメージ軽減
オーブ 詳細
エノイルエノイル 【混乱付与】
・敵に混乱を付与
・飛行系特攻
シェルドレイクシェルドレイク 【攻撃無効化】
・味方単体への攻撃を2回無効化
ホーリーフェイクホーリーフェイク 【攻撃無効】
・味方横一列への攻撃1回無効

立ち回り

混乱付与による攻略が安定

クイックシルバーは特性で味方が生存中自身の最大HP100%の攻撃を無効化してきます。EXでは23000を超えるHPを誇るためそれ以上のダメージを叩き出さないとダメージを与えることができません。

そこで、砲台に混乱を付与して砲台の攻撃で本体を撃破する戦法が正攻法になってきます。混乱を付与し相手が本体を攻撃すれば点穴効果も乗り一撃で撃破してくれ、さらに特性で砲台のHPも削れるため攻略は楽になります。

混乱による確率でのダメージになるため、こちらも相手の攻撃に対する対策が必要ですが、クイックシルバー戦は混乱戦法がおすすめになります。

防御はダメージ無効化が必須

砲台の攻撃には点穴が付与されるため、普通に攻撃を受けるとまず即死します。そこで活躍するのがダメージ無効化のオーブやスキルです。

ダメージを無効化してしまえば点穴のダメージも消せるため、オーブやスキルを使用しかばう持ちの盾役に使うことで相手の攻撃を無効化することができます。

点穴が付与されるのは2巡目の行動であるため、かばうスキルも間に合い盾役にバリアを貼るのは非常に有効です。ただし、本体が強化解除でバリアを剥がしてくるため、相手のスキルフォトンの動きに注意してバリアやかばうを使用しましょう。

クイックシルバー攻略とおすすめパーティ

アビスハンター

ボス
アビスハンター
タイプ 入手可能オーブ
バーストバースト/ファイターファイター アビスハンターアビスハンター
種族
龍/死者/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
アスモデウスアスモデウス 【攻撃役】
・ストーリー加入キャラ
・育成途中でも高火力
・バフデバフと組み合わせて一撃で撃破可能
ガープガープ 【盾役】
・高い防御力でかばうが可能
・専用オーブで大ダメージ
・メインストーリーで入手
アムドゥスキアスアムドゥス
キアス
【支援役】
・MEで味方の覚醒ゲージ-1
・スキルで味方単体への攻撃2回無効
・奥義で敵単体にダメージ+全体回復
オーブ 詳細
ホーリーフェイクホーリー
フェイク
【攻撃無効化】
・敵の全体攻撃覚醒スキルに有効
シルバートームシルバー
トーム
【状態異常治癒】
・煉獄の炎を治癒
アビシニアンアビシニアン 【列回復】
・ボスへの火力補助
ミステリートーチミステリー
トーチ
【大幻獣特攻】
・ボスへの火力補助

立ち回り

HP90%以上を維持する

アビスハンターは特性によりHP90%以下の相手に対して9倍のダメージを与える上に攻撃後に強化解除がかかるようになります。対策せずに耐えることはほぼ不可能に近いため、回数バリアや回復手段を取る必要があります。

回数バリアを持ちアビスハンターよりも早く動ける「アムドゥスキアス」や単体回復に強い「マルバス」を併用し、タンクを前衛にしたワントップ編成で挑むと安定してHPを保つことができます。

タンクにはベインチェイサーを装備した「ガープ」や回数バリアを自身で張れる「ボティス」がおすすめです。すべての攻撃に強化解除がかかるため、連続してバリアを張れるようにすると安定します。

一気にHPを削れる手段を用意

アビスハンターのHPは40,000付近と高くないため、HP90%以上を維持しつつ一気に火力で押し切れる編成がおすすめです。

ベリアルの固定砲台や点穴MAXにしたキャラ2体や地形が有効であるため、アスモデウスやバエルの倍率の高い奥義で一撃で葬り去る方法が短時間でいけるため楽に攻略できます。

他にも後列配置で火力の出せるニバスのみで攻撃し、他のキャラでサポートして耐久する戦法も可能です。

フォトン容量低下が有効

アビスハンターにはフォトン容量低下が入りやすくなっています。スキルフォトン一つでフォトン容量低下が扱えるマルコシアスを採用することで相手の行動回数を妨害することができます。

行動回数が減るため回数バリアで守りやすくなり、回復以外に手が回せるようにできるため、後列枠に困った場合はマルコシアス編成がおすすめです。

アビスハンターの攻略とおすすめパーティ

嵐炎龍フラカン

ボス
嵐炎龍フラカン
タイプ 入手可能オーブ
バーストバースト/ファイターファイター 嵐炎龍フラカン嵐炎龍フラカン
種族
爬虫類/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ベリアルベリアル 【点穴アタッカー】
・点穴で敵に大ダメージ
・固定砲台状態で点穴を全消費せず大ダメージ
・ストーリーで加入
アスモデウスアスモデウス 【攻撃役】
・ストーリー加入キャラ
・火属性の単体高火力アタッカー
・突風+火攻撃で大ダメージ
マルバスマルバス 【回復役】
・全体回復キャラ筆頭
・覚醒スキルによるゲージ上昇
オーブ 詳細
レヴィエルレヴィエル 【即死】
・60%の確率で睡眠付与
・対象が睡眠状態のとき即死させる
地獄の淑女地獄の淑女 【即死】
・25%の確率で敵を即死させる

立ち回り

即死攻撃で左右を撃破

フラカンは、即死攻撃が効くため、即死を持つキャラがいれば全討伐ボスのなかでもかんたん攻略ができるボスです。即死させ次第、無力化した本体をたたきましょう。

即死オーブで代用可能

即死攻撃をもつキャラがいなければオーブで代用しましょう。キャラよりも即死確率が劣るため、単体高火力との組み合わせも検討しましょう。

嵐炎龍フラカンの討伐クエスト攻略

氷龍帝オロチ

ボス
氷龍帝オロチ
タイプ 入手可能オーブ
ファイター/バーストファイター/バースト オロチ氷龍帝オロチ
種族
龍/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ジズジズ 【突風付与】
・スキルフォトン1つで突風付与
・全体回復も可能
・イベント限定入手
アスモデウスアスモデウス 【攻撃役】
・ストーリー加入キャラ
・火属性の単体高火力アタッカー
・突風+火攻撃で大ダメージ
マルバスマルバス 【回復役】
・全体回復キャラ筆頭
・覚醒スキルによるゲージ上昇
オーブ 詳細
ミステリートーチミステリー
トーチ
【突風】
・2ターンで突風付与の技
・大幻獣特攻
嵐炎龍フラカンフラカン 【突風】
・2ターンで突風付与の技

立ち回り

突風付与が攻略の鍵

突風付与でオロチの形態が変化する!
・ダメージ軽減の解除
・火攻撃のダメージ上昇
・スキルのダメージ倍率が低下
・素早さ低下の効果量が減少
・覚醒スキルの凍結確率が低下
・奥義のダメージ倍率が低下
・奥義の強化解除効果が消滅

オロチは、特性「氷の龍鱗」により、難易度EXではダメージが常に100%軽減されてしまいます。ダメージを通すためには、まず突風付与で形態変化させることが必要です。

火属性アタッカーで大ダメージ

オロチは、突風付与後の特性により、受ける火ダメージが上昇します。高倍率の火ダメージキャラで攻撃すると、一気にダメージを与えられ、容易に攻略可能です。

アスモデウスの育成が完了しているのであれば、アタックや攻撃力バフによって2発奥義を打てばEXでも攻略できます。

氷龍帝オロチの討伐クエスト攻略

変貌貝姫リリィ

ボス
変貌貝姫リリィ攻略
タイプ 入手可能オーブ
トルーパー/バーストトルーパー/バースト 変貌貝姫リリィ変貌貝姫リリィ
種族
海洋生物/大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
グシオングシオン 【攻撃力低下】
・ダメージ+攻撃力低下の奥義
・覚醒スキルで火力補助も
アマイモンアマイモン 【束縛付与】
・束縛で状態異常変化耐性を無効化
・状態異常ターン+1のME
ジニマルジニマル 【病気付与】
・病気付与で自然回復・HP吸収攻撃を防ぐ
・ゾンビ化と奥義の組み合わせが強力
オーブ 詳細
レゼルボアレゼルボア 【病気付与】
・病気付与で自然回復・HP吸収攻撃を防ぐ
アイスナイトアイスナイト 【攻撃力低下】
・氷結の地形効果で攻撃力低下
レイジファントムレイジファントム 【ゾンビ化付与】
・唯一のゾンビ化付与可能オーブ
・ストーリー入手

立ち回り

病気・ゾンビ化で回復を妨害

リリィは、殻閉じ時は毎ターン20,000以上(VH)の自然回復、殻開き時は全体HP吸収攻撃を行います。リリィ戦では「ジニマル」のスキルや、「レゼルボア」「レイジファントム」でリリィの回復を封じた状態をキープしましょう。

束縛で強化を妨害

リリィは、殻閉じ時は奥義で状態異常・弱体無効化、殻開き時は覚醒スキルで全ステータス2倍と強力なバフを持ちます。「アマイモン」や「コルソン」で束縛を付与し、敵の強化を無効化しましょう。

特に「アマイモン」をリーダーにすると、自身の与える状態異常ターンが+1されるので、余裕を持って立ち回れます。

変貌貝姫リリィの討伐クエスト攻略

愛玩幻獣アイニャ

ボス
愛玩幻獣アイニャ攻略
タイプ 入手可能オーブ
スナイパー/カウンタースナイパー/カウンター 愛玩幻獣アイニャ愛玩幻獣アイニャ
種族
大幻獣

おすすめキャラとオーブ

キャラ 詳細
ウェパル(バースト)ウェパル(B) 【Hボム付与】
・奥義で高倍率のHボム重付与
・ストーリー入手
フラウロス(バースト)フラウロス(B) 【Hボム付与】
・Hボム速付与の列スキル
・イベント入手
シトリーシトリー(R) 【Hボム付与】
・覚醒スキルで高倍率のHボム重付与
・イベント入手
ヴィネ(ラッシュ)ヴィネ 【Hボム付与】
・2ターンのHボム速を付与可能
オーブ 詳細
氷龍帝オロチ氷龍帝オロチ 【Hボムダメージ上昇】
・特性でHボムダメージ上昇
・ウェパル(B)専用

立ち回り

ハイドロボムが攻略の鍵

ハイドロボムの誘爆を活用してクリアしましょう。「フラウロス(B)」のスキルで前列にボム速を付与し、「ウェパル(B)」や「シトリー(R)」でアイニャにボム重を付与すれば、ボム速の誘爆でアイニャの回数バリアを剥がしつつボム重で大ダメージを与えられます。

回復をこまめに行う

VHでは全体強化解除スキルを連発されるため、盾役がかばうで攻撃を受ける戦法は難しいです。ハイドロボムキャラを軸に一列で固めて、回復はオーブで担うといった立ち回りが有効です。

愛玩幻獣アイニャの討伐クエスト攻略

終告賽クライス

ボス
クライス
タイプ 入手可能オーブ
バーストバースト/ファイターファイター 終告賽クライス終告賽クライス
種族
飛行/物体/大幻獣
キャラ 詳細
ネルガルネルガル 【防御無視付与】
・MEで防御無視付与
・リーダー編成で後列盾として活用
フルカスフルカス 【防御無視付与】
・MEで防御無視付与
・スキルで防御無視ダメージ
グラシャラボラスグラシャ 【防御無視付与】
・物体特攻の特性
・MEで防御無視、物体特攻付与
・覚醒スキルで防御無視ダメージ
ゼパル(カウンター)ゼパル 【アタッカー】
・高火力のスキル
・奥義で味方カウンターをバーサーク状態に
ティアマトティアマト 【アタッカー】
・単体で完結できるバーサークキャラ
・覚醒スキルで強力な連撃
・高倍率の奥義
アンドロマリウスアンドロマリウス 【スキル強化】
・スキル強化で火力支援
・奥義で全体スキル追加
オーブ 詳細
マジックラットマジックラット 【スキル強化】
・技でスキル強化
・アンドロマリウス未所持の場合に有用
チーフブレーダーチーフブレーダー 【防御無視】
・特性で防御無視付与
ハニワキングハニワキング 【防御無視】
・特性で防御無視付与
ホーリーフェイクホーリーフェイク 【防御無視】
・特性で防御無視付与
・列ダメージ1回無効の技

立ち回り

防御無視手段を用意する

クライスは非常に防御力が高く(EXでは3,156)、対策なしではダメージを与えづらいです。

ネルガルやフルカスなど、マスエフェクトで防御無視を付与できるキャラや、ハニワキングなどのオーブを活用して効率よくダメージを与えましょう。

短期決戦がおすすめ

クライスは、特性でHPが一定以上の時に攻撃が全体化する上、ターンが進むごとに条件が厳しくなっていきます。

特性の対策にはゼパル(カウンター)やティアマトなど、ターンが進む毎に攻撃力が上昇するバーサークキャラと防御無視の組み合わせがおすすめです。

ジャガーノート

ボス
ジャガーノート
タイプ 入手可能オーブ
バーストバースト/スナイパースナイパー ジャガーノートジャガーノート
種族
物体/悪魔/大幻獣
キャラ 詳細
ウェパル(バースト)ウェパル(B) 【Hボム付与】
・奥義で高倍率のHボム重付与
・ストーリー入手
フラウロス(バースト)フラウロス(B) 【Hボム付与】
・Hボム速付与の列スキル
・イベント入手
シトリーシトリー(R) 【Hボム付与】
・覚醒スキルで高倍率のHボム重付与
・イベント入手
ヴィネ(ラッシュ)ヴィネ 【Hボム付与】
・2ターンのHボム速を付与可能
・Hボム速付与の列奥義
ヒュトギンヒュトギン 【Hボム付与】
Hボム速付与の列スキル
・Hボムダメージ上昇の奥義
オーブ 詳細
氷龍帝オロチ氷龍帝オロチ 【Hボムダメージ上昇】
・特性でHボムダメージ上昇
・ウェパル(B)専用
終告賽クライス終告賽クライス 【Hボム付与】
・列Hボム重付与
・物体の敵から受けるダメージ軽減

Hボムによる攻撃が必須

ジャガーノートはHボムパーティでの攻略がおすすめです。Hボムを2つ以上付与すると与えるダメージが上昇するうえ、攻撃を受けると攻撃力4倍で反撃する特性を持つため通常の攻撃で倒すのは困難です。

覚醒減少の手段を用意しておく

おとものシュペーア、デーゲン、アクスト、シルトは、全てジャガーノートに覚醒+アタック追加する奥義を持ちます。放置すると壊滅させられてしまうので、ゴライアスボールやカラミティエッグで奥義を使わせないように立ち回りましょう。

ジャガーノートの討伐クエスト攻略はこちら

メギド72攻略トップに戻る

©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶メギド72公式ポータル

メギド72の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー