覚醒おすすめ星4キャラランキング

20日(金)からフェーちゃんねる放送!詳細はこちら!
フェーちゃんねる生放送情報まとめ

FEH(ファイアーエムブレムヒーローズ)で覚醒するべき星4のおすすめキャラを掲載しています。星4で限界突破するべきキャラも併せて載せているので、FEヒーローズで覚醒させる星4キャラで迷った時の参考にして下さい。

覚醒おすすめ

関連記事
星4落ちキャラまとめ 送還おすすめキャラ

星4覚醒優先キャラランキング

SSランク【最優先で覚醒】

漆黒の騎士漆黒の騎士
(☆5/4)
マークスマークス
(☆4/3)
マルス マルス
(☆4/3)
大人チキ大人チキ
(☆4/3)
リリーナ リリーナ
(☆4/3)
ロイ ロイ
(☆4/3)
アレスアレス
(☆5/4)
ノノノノ
(☆4/3)
ラインハルトラインハルト
(☆4/3)
カミュカミュ
(☆4/3)
エリウッド(重装)エリウッド
(☆5/4)
ニノニノ
(☆4/3)
フェリシアフェリシア
(☆4/3)
- -

▼SSランクキャラ詳細

Sランク【優先して覚醒】

シーダシーダ
(☆4/3)
ソレイユソレイユ
(☆5/4)
アーダンアーダン
(☆5/4)
ヨシュアヨシュア
(☆5/4)
サーリャサーリャ
(☆4/3)
エルフィエルフィ
(☆4/3)
ウルスラウルスラ
(☆4/3)
ティルテュティルテュ
(☆5/4/3)
男カンナ男カンナ
(☆4/3)
セシリアセシリア
(☆4/3)
ライナスライナス
(☆4/3)
クレインクレイン
(☆4/3)

▼Sランクキャラ詳細

Aランク【余裕があれば覚醒】

エリウッドエリウッド
(☆4/3)
アテナアテナ
(☆4/3)
エイリークエイリーク
(☆4/3)
リオンリオン
(☆4/3)
アルヴィスアルヴィス
(☆4/3)
ユリウスユリウス
(☆4/3)
男マーク男マーク
(☆5/4)
シャロンシャロン
(☆4)
ラーチェルラーチェル
(☆5/4)
クレアクレア
(☆4/3)
レイヴァンレイヴァン
(☆4/3)
カミラカミラ
(☆4/3)
カゲロウカゲロウ
(☆4/3)
サザサザ
(☆5/4)
ラガルトラガルト
(☆5/4)
闇堕ちタクミ闇堕ちタクミ
(☆4/3)
- -

▼Aランクキャラ詳細

星4で排出されるキャラは、星5限定キャラよりも排出率が高いため、個体値を厳選しやすいです。

星4おすすめキャラをゲットしてもすぐに覚醒せず、個体値をしっかりと確認してから覚醒するようにしましょう。

個体値計算シミュレーターはこちら

SSランクキャラ詳細

漆黒の騎士

漆黒の騎士

☆5習得スキル エタルド
おすすめ個体値 全て基準値

全距離反撃と専用奥義が強力

漆黒の騎士の専用武器「エタルド」は遠距離反撃が可能になる強力な武器で、さらに敵から攻撃された時、守備を6上げる効果を持つ「金剛の構え」を習得するため、物理壁役として大きく活躍できます。

漆黒の騎士は奥義も専用のものが用意されており、3カウントで敵の守備魔防を80%落として攻撃できる奥義「黒の月光」で敵に非常に高いダメージを与えられます。

また、Bスキル「救援の行路」で、HPの減った味方の隣接マスへのワープが可能なので、弱点である移動力の低さをある程度補うことができます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 エタルド 自前
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 金剛の呼吸 ☆5総選挙アイクから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 重刃の鼓舞 ☆4ウェンディから継承
奥義 黒の月光 自前

漆黒の騎士の評価とおすすめ継承/個体値

マークス

マークス

☆5習得スキル ジークフリート
おすすめ個体値 全て基準値

全距離反撃持ちの騎馬

マークスは、大英雄戦で入手可能な騎馬剣で、遠距離反撃ができる専用武器「ジークフリート」を所持しています。

守備が非常に高く、近接の物理キャラはもちろん、弓や暗器にも役割が持てるため、使い勝手の非常にいいキャラです。

ただし魔防はかなり低めで、遠距離反撃を持つとはいえ魔道士にはやや分が悪い点には注意が必要です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ジークフリート 自前
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 相性激化3 ☆4ロイから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 守備の紋章3 自前
奥義 華炎 ☆4ヘンリーから継承

マークスの評価とおすすめ継承/個体値

マルス

マルス

☆5習得スキル ファルシオン
おすすめ個体値 速さ↑

竜特効&全ステータスアップの紋章持ち

マルスは、星5武器「ファルシオン」を錬成すれば、竜特効、2ターン毎にHPを10回復に加え、周囲2マス以内の味方は戦闘中全ステータスを2上昇させる効果を持ちます。

竜特効は環境に多いミルラや闇ルフレに強く、さらに重複しない全ステータスアップの効果の汎用性が高く、闘技場、連戦のいずれでも活躍可能です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ファルシオン 自前
補助 回り込み 自前
パッシブA 明鏡の呼吸 ☆5暁アイクから継承
パッシブB 回復3 ☆4ファから継承
パッシブC 速さの大紋章2 ☆4ティルテュから継承
奥義 月虹 ☆4アテナから継承
☆4パオラから継承

マルスの評価とおすすめ継承/個体値

大人チキ

大人チキ

☆5習得スキル 雷のブレス+
おすすめ個体値 攻撃↑or守備↑

全距離反撃と竜特効武器持ち

大人チキの「霧のブレス」は、竜特効と回復効果を併せ持つ非常に強力な武器で、闘技場を中心に幅広く活躍します。

守備がかなり高めなため、自己回復可能な物理壁としてみても非常に優秀です。

もう一つの武器スキル「雷のブレス」も、遠距離反撃ができる強力な武器なので、運用に合わせて武器を選べるのも強い点です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 雷のブレス+ 自前
補助 相互援助 ☆3セツナ
☆3ドニ
☆3マシューから継承
パッシブA 攻撃守備の大覚醒3 ☆4アレスから継承
パッシブB 怒り3 ☆5ネフェニーから継承
パッシブC 魔防の威嚇3 ☆4ノノ
☆4ウルスラから継承
奥義 緋炎 自前

大人チキの評価とおすすめ継承/個体値

リリーナ

リリーナ

☆5習得スキル フォルブレイズ
おすすめ個体値 攻撃↑

超高火力のフォルブレイズ

リリーナの錬成武器「フォルブレイズ」は、ターン開始時に敵軍内で最も魔防の高い敵の魔防を-7する上、追加効果型に錬成すれば攻撃時に攻撃が+6される鬼神の一撃の効果を習得します。

パッシブAにさらに鬼神の一撃を継承すれば、赤魔トップの火力を叩き出すことが可能です。速さは高くないので、一撃で敵を倒すスキル構成にするのがおすすめです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 フォルブレイズ 自前
補助 引き寄せ ☆3ニノ
☆3ソワレから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレイン
☆5ホークアイから継承
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4ロンクー
☆4ラインハルトから継承
パッシブC 攻撃の紋章3 自前
奥義 竜裂 ☆4カミラ
☆4女カムイから継承

リリーナの評価とおすすめ継承/個体値

ロイ

ロイ

☆5習得スキル 封印の剣
おすすめ個体値 守備↑魔防↑

竜特効と切り返し効果が強力

ロイの武器「封印の剣」は、武器錬成を行うと竜特効に加えて、敵から攻撃を受けた時に守備魔防+4、HPが50%以上なら絶対追撃を行います。

もともとステータスのバランスがいいため、敵から攻撃を受けつつ、絶対追撃で敵を倒す戦法が強力です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 封印の剣 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナ
☆3バーツから継承
パッシブA 遠距離反撃 ☆5ヘクトルから継承
パッシブB 回復3 ☆4ファ
☆4ラーチェルから継承
パッシブC 速さの大紋章2 ☆4ティルテュから継承
奥義 天空 ☆5クロム
☆5ルキナから継承

ロイの評価とおすすめ継承/個体値

アレス

アレス

☆5習得スキル 魔剣ミストルティン
おすすめ個体値 攻撃↑

3カウントの奥義を連発可能

アレスは、専用武器「魔剣ミストルティン」の効果で3カウントの奥義なら発動後すぐ再発動可能となるので、奥義を非常に高い頻度で発動できます。

スキル継承の幅も広く、様々な構成が考えられるカスタマイズ性の高いキャラです。

▶アレスにつけるカウント3奥義考察はこちら

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 魔剣ミストルティン 自前
補助 引き戻し  ☆3ルーナから継承
☆3バーツから継承
パッシブA 遠距離反撃  ☆5ヘクトルから継承
パッシブB 待ち伏せ3  ☆4ロンクーから継承
☆4ラインハルトから継承
パッシブC 騎刃の鼓舞  ☆4ギュンターから継承
奥義 緋炎  ☆4大人チキから継承
☆4男ルフレから継承

アレスの評価とおすすめ継承/個体値

ノノ

ノノ

☆5習得スキル 雷のブレス+
おすすめ個体値 HP↓or基準値

全距離反撃持ち

ノノの雷のブレスは、遠距離攻撃にも対応ができる武器です。奥義カウントが1増えてしまいますが、反撃時ならどの距離にでも反撃できるのは大きな利点となります。

また、ノノは守備と魔防のバランスが良いため、魔道士に対しても立ち回りやすいのが特徴です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 雷のブレス+ 自前
補助 入れ替え ☆3ハロルド
☆3ツバキ
☆3ソールから継承
パッシブA 金剛の呼吸 ☆5総選挙アイクから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 魔防の威嚇3 自前
奥義 太陽 ☆4クロム
☆4レイヴァンから継承

ノノの評価とおすすめ継承/個体値

ラインハルト

ラインハルト

☆5習得スキル ダイムサンダ
おすすめ個体値 攻撃↑速さ↓の個体

攻撃範囲の広い2回連続攻撃魔道士

ラインハルトは騎馬魔道士であるため、攻撃範囲がほかキャラに比べて非常に広いです。

また、パッシブAに「鬼神の一撃」を継承すれば、有利属性だけでなく同属性まで一撃圏内まで入れる火力を手に入れるため、優先的に星5に覚醒させたいキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ダイムサンダ 自前
補助 引き寄せ ☆3ソワレから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 待ち伏せ3 自前
パッシブC 騎刃の紋章 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

ラインハルトの評価とおすすめ継承/個体値

カミュ

カミュ

☆5習得スキル グラディウス
おすすめ個体値 全て基準値

グラディウスで全距離反撃

カミュは武器「グラディウス」の効果で反撃時に距離関係なしに攻撃ができます。また、グラニの盾の効果で騎馬に対する特攻が無効になるので、安心して前に出られます。

騎刃の紋章も覚えるので、騎馬パーティだとアタッカーとサポート両方できる万能なキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 グラディウス 自前
補助 引き寄せ ☆3ソワレから継承
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4ロンクーから継承
パッシブC 騎刃の紋章 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

カミュの評価とおすすめ継承/個体値

重装エリウッド

エリウッド(重装)

☆5習得スキル カサブランカ+
おすすめ個体値 全て基準値

ステータスが非常に高い重装

重装エリウッドは、全キャラ中トップの合計ステータスを持つキャラで、特にアタッカーとして優秀です。

重刃の紋章で味方重装のサポートもできるため、無課金で重装パを組むなら欠かせないキャラになります。

スキル 武器 習得方法
武器 カサブランカ+ 自前
補助 攻撃守備の応援 自前
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4ロンクーから継承
パッシブC 重刃の紋章  自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

エリウッドの評価とおすすめスキル継承

ニノ

ニノ

☆5習得スキル グルンブレード+
おすすめ個体値 攻撃↑か速さ↑の個体

高い素早さを持つ遠距離魔法バフアタッカー

ニノは攻撃と速さが高い緑魔道士で、さらに武器「グルンブレード」で自分が受けている強化を火力に加算するため、爆発的に火力が上がる可能性を秘めます。

攻撃の鼓舞や速さの応援など、味方からの強化を受けられるパーティに編成すれば、超高火力の魔法アタッカーとして活躍します。

ただし、耐久ステータスは全体的に低めなため、敵の攻撃をできるだけ受けない立ち回りが必要です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 グルンブレード+ 自前
補助 引き寄せ 自前
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 攻撃の鼓舞3 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

ニノの評価とおすすめ継承/個体値

フェリシア

フェリシア

☆5習得スキル フェリシアの氷皿
おすすめ個体値 攻撃↑で守備↓の個体

魔道士キラーの暗器

フェリシアは、敵の守備魔防の低い方で計算かつ、攻撃後に敵と周囲2マスの敵の守備魔防を7下げる「フェリシアの氷皿」を習得しました。

また、特殊効果として敵が魔法だった場合奥義カウント変動量が+1するため、奥義「氷華」の発動スパンを短くできます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 フェリシアの氷皿 自前
補助 速さの応援 ☆3ガイアから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 生の息吹3 自前
奥義 氷華 自前

フェリシアの評価とおすすめ継承/個体値

Sランクキャラ詳細

シーダ

シーダ

☆5習得スキル ウイングソード
おすすめ個体値 攻撃↑or速さ↑

トップクラスの速さと騎馬・重装特効武器持ち

シーダは、騎馬・重装特効効果を持つ「ウイングソード」を習得します。又、非常に高い速さも併せ持ち、追撃を受けずに騎馬、重装に大ダメージを与えられます。 

「飛盾の鼓舞」と「速さの応援」により、サポート性能も優れています。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ウイングソード 自前
補助 速さの応援 自前
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 飛盾の鼓舞 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

シーダの評価とおすすめ継承/個体値

ソレイユ

ソレイユ

☆5習得スキル 火薙ぎの剣+
おすすめ個体値 攻撃↑or速さ↑

反撃不可の武器を持つ剣士

ソレイユの火薙ぎの剣は、敵味方ともに反撃が不可になる武器です。反撃で敵を倒すのではなく、自分から攻めて敵を倒せるキャラで、素で攻撃が38と高火力なのが特徴です。

また、魔防の大紋章も習得するので、後方で出番を待ちつつ味方の魔防を上げられます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 火薙ぎの剣+ 自前
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 死線3 ☆4サザから継承
パッシブB 一撃離脱 ☆3クレアから継承
パッシブC 魔防の大紋章2 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

ソレイユの評価とおすすめ継承/個体値

アーダン

アーダン

☆5習得スキル 勇者の剣+
おすすめ個体値 全て基準値

HP50%以上で4回攻撃

アーダンは勇者の剣の効果で自身からの攻撃時、2回連続攻撃を行えます。また、専用スキルの追撃リングの効果で、自分のHPが50%以上の時は絶対追撃を行えます。

アーダンから攻撃で、さらにHPが50%以上なら確定追撃で4回攻撃、鬼神の一撃も継承すれば、総ダメージが+24と高火力になります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 勇者の剣+ 自前
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 追撃リング 自前
パッシブC 恐慌の奇策3 ☆5ルーク
☆5ヴァルターから継承
奥義 緋炎 ☆4大人チキ
☆4男ルフレから継承

アーダンの評価とおすすめ継承/個体値

ヨシュア

ヨシュア

☆5習得スキル 氷剣アウドムラ
おすすめ個体値 全て基準値

全ステが高い剣士

ヨシュアは、全てのステータスのバランスが良い剣士です。守備も魔防も30以上あり、速さも35あるので壁役になりやすいのが特徴です。

また、専用武器の氷剣アウドムラは奥義カウント-1する効果を持っているので、奥義の発動が早く、アタッカーとしても役に立ちます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 氷剣アウドムラ 自前
補助 入れ替え ☆3ツバキ
☆3ソールから継承
パッシブA 近距離防御3 自前
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 攻撃の威嚇3 ☆4ホークアイから継承
奥義 月虹 自前

ヨシュアの評価とおすすめ継承/個体値

サーリャ

サーリャ

☆5習得スキル ラウアブレード+
おすすめ個体値 速さ↑で攻撃が↓でない個体

高速/高火力アタッカー

サーリャは攻撃と速さが高く、高速アタッカーとして活躍できる赤魔道士です。

「ラウアブレード」は、自分が受けている強化の合計値をダメージに加算する武器で、サーリャが味方からバフを受けると火力が爆発的に上昇します。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ラウアブレード+ 自前
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 飛燕の一撃3 自前
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシューから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

サーリャの評価とおすすめ継承/個体値

エルフィ

エルフィ

☆5習得スキル 銀の槍+
おすすめ個体値 速さ下降個体

高性能な盾役兼アタッカー

エルフィはHP、攻撃、守備のステータスが高く、パッシブ「守備隊形」で相手の追撃をさせないため盾役として優秀です。

また「鬼神の一撃」からの高火力攻撃や、補助スキル「ぶちかまし」による味方の移動など、多岐にわたって活躍が可能なキャラです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 勇者の槍+ ☆5アベルから継承
補助 ぶちかまし 自前
パッシブA 鬼神の一撃3 自前
パッシブB 守備隊形3 自前
パッシブC 守備の威嚇3 ☆4ピエリから継承
奥義 緋炎 ☆4男ルフレから継承

エルフィの評価とおすすめ継承/個体値

ウルスラ

ウルスラ

☆5習得スキル ブラーウルフ+
おすすめ個体値 全て基準値

攻撃範囲の広い騎馬キラー

ウルスラは騎馬特攻の効果を持った「ブラーウルフ」を所持しています。

自身の騎馬なので攻撃できる範囲が広く、マークスやラインハルト等の処理がしやすく、また、鬼神の一撃で自身の攻撃を上げられるので、アタッカーとして使いやすいです。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ブラーウルフ+ 自前
補助 回り込み ☆3セルジュから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 自前
パッシブB 離脱の行路3 ☆4セシリアから継承
パッシブC 魔防の威嚇3 自前
奥義 氷蒼 ☆4ゼロから継承

ウルスラの評価とおすすめ継承/個体値

ティルテュ

ティルテュ

☆5習得スキル ブラーブレード+
おすすめ個体値 速さ上昇個体

バフの値を攻撃に上乗せする魔道士

ティルテュはブラーブレードを習得するので、鼓舞や応援等の上昇値を攻撃に上乗せできます。また、守備と魔防の値は低いですが、逆に死線の適性があり、死線3を継承すれば基準値で攻撃が49、速さが40と大きく強化できます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ブラーブレード+ 自前
補助 速さ魔防の応援 自前
パッシブA 死線3 ☆4サザから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 速さの大紋章2 自前
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

ティルテュの評価とおすすめ継承/個体値

男カンナ

男カンナ

☆5習得スキル 水のブレス+
おすすめ個体値 全て基準値

壁役として活躍

男カンナは守備と魔防を上昇させるスキルを2つ所持しており、物理、魔法の両方を受けられる壁として活躍するキャラです。

全体的なステータスが高いので、壁以外にもスキル継承次第で様々な役割が持てるカスタマイズ性の高さも持ちます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 水のブレス+ 自前
補助 入れ替え ☆3ソールから継承
パッシブA 守備魔防の大覚醒3 自前
パッシブB 回復3 ☆4ファから継承
パッシブC 攻撃の威嚇3 ☆4ホークアイから継承
奥義 聖盾 ☆4ジェイガンから継承

男カンナの評価とおすすめ継承/個体値

セシリア

セシリア

☆5習得スキル グルンレイヴン+
おすすめ個体値 攻撃↑で守備↓の個体

無属性キラーの魔道士

セシリアは武器「グルンレイヴン」により弓兵やヒーラー相手にも3すくみで有利を取れます。青属性と無属性の2つに有利を取れるため、汎用性が高めな緑魔道士としての働きができます。

速さこそ低いですが、聖印で遠距離防御3を作れば、追撃を受けてもダメージをかなり抑えられます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 グルンレイヴン+ 自前
補助 魔防の応援 自前
パッシブA 相性激化3 ☆4ロイから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 騎刃の鼓舞 ☆4ギュンターから継承
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

セシリアの評価とおすすめ継承/個体値

ライナス

ライナス

☆5習得スキル バシリコス
おすすめ個体値 全て基準値

攻撃と速さが高いアタッカー

ライナスは、攻撃と速さが非常に高い斧アタッカーです。元々所持している攻撃速さの大覚醒の効果で、HP80%以下なら攻撃60、速さ40の数値を生み出せます。

また、武器の「バシリコス」は、効果追加型に錬成すれば死線3の効果が追加されます。守備と魔防を-5する代わりに攻撃と速さを+5できるので、さらに火力を高められます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 バシリコス 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナから継承
パッシブA 攻撃速さの大覚醒3 自前
パッシブB 待ち伏せ3 ☆4ロンクーから継承
パッシブC 守備の大紋章2 自前
奥義 月光 自前

ライナスの評価とおすすめ継承/個体値

クレイン

クレイン

☆5習得スキル 勇者の弓+
おすすめ個体値 攻撃上昇個体

2回連続攻撃可能

クレインは「勇者の弓」で2回連続攻撃が可能な弓キャラで、攻撃に特化した性能を持っています。

「鬼神の一撃」で自分から攻撃したときに火力が上昇するため、自分から攻めに行く立ち回りに非常に適しています。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 勇者の弓+ 自前
補助 引き寄せ ☆3ニノから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 自前
パッシブB 切り返し3 自前
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

クレインの評価とおすすめ継承/個体値

Aランクキャラ詳細

エリウッド

エリウッド

☆5習得スキル デュランダル
おすすめ個体値 攻撃↑or速さ↑

移動力の高い高火力アタッカー

エリウッドが習得可能な武器スキルのデュランダルは自分から攻撃した時に攻撃が+4されます。

更にエリウッドは騎兵で移動力が高いため、高い機動性と攻撃性を兼ね備えたキャラだといえます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 デュランダル 自前
補助 ぶちかまし ☆3バアトルから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 剣殺し3 ☆4アベルから継承
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

エリウッドの評価とおすすめ継承/個体値

アテナ

アテナ

☆5習得スキル 倭刀+
おすすめ個体値 攻撃↑or速さ↑

高い攻撃力と速さを持つ剣士

アテナは基準値で攻撃が44、速さが38と高めのステータスです。鬼神金剛の一撃で自分からの攻撃時、攻撃を+4、守備を+4できるので攻撃は48まで上がります。

奥義発動時にダメージを+10上乗せできる「倭刀」を習得し、また自前で月虹も習得するのでアタッカーとして非常に優秀です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 倭刀+ 自前
補助 相互援助 ☆3ドニから継承
パッシブA 鬼神金剛の一撃2 自前
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 自前

アテナの評価とおすすめ継承/個体値

エイリーク

エイリーク

☆5習得スキル ジークリンデ
おすすめ個体値 速さ個体値が下降以外

優秀なバフ要員

エイリークの専用武器「ジークリンデ」は「攻撃の鼓舞」と同じ効果を持ち、さらにエイリークは「速さの鼓舞」を併せて習得するため、ターン開始時に隣接する味方の攻撃と速さを同時に上げられるバッファーとして活躍できます。

ジークリンデは武器錬成が可能で、錬成すると周囲2マス以内の味方のステータス強化の最大値だけ自身の全ステータスを上げられるため、味方を強化するのと同時に自身の強化も行えるようになります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ジークリンデ 自前
補助 守備の応援 ☆3オボロから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 引き込み 自前
パッシブC 速さの鼓舞3 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

エイリークの評価とおすすめ継承/個体値

リオン

リオン

☆5習得スキル ナグルファル
おすすめ個体値 全て基準値

高火力の無属性キラー

リオンの専用武器「ナグルファル」はレイヴン同様、無属性にも3すくみ有利になる威力の高い武器です。守備、魔防も少し高めであるので、緑・無属性からのダメージを抑えられます。 

又、「魔防の大紋章2」を習得し、味方を魔法、竜に強くできます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ナグルファル 自前
補助 引き寄せ ☆3ソワレから継承
パッシブA 相性激化3 ☆4ロイから継承
パッシブB 切り返し3 ☆5ツバキから継承
パッシブC 魔防の大紋章2 自前
奥義 凶星 ☆4ロンクー
☆4ピエリから継承

リオンの評価とおすすめ継承/個体値

アルヴィス

アルヴィス

☆5習得スキル ファラフレイム
おすすめ個体値 全て基準値

謀策スキルを3つ持つ魔道士

アルヴィスは武器の効果で、ターン開始時、十字方向にいる自身より魔防が1以上低い敵の攻撃と魔防を-4でき、さらにパッシブCが守備の謀策3なので、守備も-5できます。

また、専用スキル「リカバーリング」で毎ターン、HPを10回復できるので生存率が高いキャラと言えます。獅子奮迅の自傷ダメージを減らせますし、献身を継承すれば疑似ヒーラーとしても立ち回れます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ファラフレイム 自前
補助 引き寄せ ☆3ニノから継承
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB リカバーリング 自前
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシュー
☆4エイリークから継承
奥義 氷蒼 ☆4シャニー
☆4ゼロから継承

アルヴィスの評価とおすすめ継承/個体値

ユリウス

ユリウス

☆5習得スキル ロプトウス
おすすめ個体値 全て基準値

敵の攻撃にデバフ

ユリウスの専用武器「ロプトウス」は、戦闘中、竜特効武器を持たない敵の攻撃を6落とす効果を持ちます。さらに遠距離から敵の攻撃を落とせる「攻撃の謀策」も習得します。

加えて「キャンセル」で敵の奥義カウントの進行を止めることができるため、自身の被ダメージを大きく減らすことができます。

ただし自身は竜特効を受けるため、竜特効持ちキャラからは大ダメージを受けてしまいます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ロプトウス 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナから継承
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB キャンセル3 自前
パッシブC 攻撃の謀策3 自前
奥義 竜裂 自前

ユリウスの評価とおすすめ継承/個体値

男マーク

男マーク

☆5習得スキル 魔書ギムレー
おすすめ個体値 速さ上昇個体

暗器のような魔道士

男マークの魔書ギムレーは「戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵と、その周囲2マスの敵の攻撃、速さ-5かつ、自分と周囲2マスの味方の攻撃、速さ+5」の効果を持っています。

魔道士ですが、暗器キャラのような立ち回りができるキャラで高難易度のマップや制圧戦で真価を発揮します。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 魔書ギムレー 自前
補助 献身 ☆3フロリーナから継承
パッシブA 獅子奮迅3 ☆4ヒナタから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 守備魔防の紋章2 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

男マークの評価とおすすめ継承/個体値

シャロン

シャロン

☆5習得スキル フェンサリル
おすすめ個体値 全て基準値

隙のないステータスを持つバフアタッカー

シャロンは誰でも所持している初期キャラでありながら、非常に高い総合ステータスと、使いやすい多数のバフデバフスキルを持つ超優秀キャラです。

闘技場やストーリー問わず活躍するため、羽を使う価値が十分にあります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 フェンサリル 自前
補助 攻撃の応援 自前
パッシブA 速さ3 自前
パッシブB 離脱の行路3 ☆4セシリアから継承
パッシブC 速さの鼓舞3 ☆4マシューから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

シャロンの評価とおすすめ継承/個体値

ラーチェル

ラーチェル

☆5習得スキル イーヴァルディ
おすすめ個体値 攻撃上昇個体

攻撃範囲の広い高火力アタッカー

ラーチェルは騎馬青魔ユニットで、専用武器「イーヴァルディ」は、相手のHPが100%の時、自身の攻撃、速さを3上げる効果を持ちますので、威力の高い魔法攻撃を広範囲に与えられます。 

加えて、自身の習得する「魔防の指揮3」により、タイプ混合パーティにおいては優秀なサポーターとして活躍できます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 イーヴァルディ 自前
補助 献身 ☆3フロリーナから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 回復3 自前
パッシブC 魔防の指揮3 自前
奥義 月虹 ☆4パオラから継承

ラーチェルの評価とおすすめ継承/個体値

クレア

クレア

☆5習得スキル ロムファイア
おすすめ個体値 速さ上昇個体

重装/騎馬特効武器持ち

クレアの専用武器「ロムファイア」には重装/騎馬特効が付いているため、主に重装/騎馬の処理役として活躍できます。クレア自身は高い速さと魔防を持つため、魔法キャラに対しても強く出られます。

ロムファイアは錬成でき、錬成すると速さが敵より勝っている場合に奥義カウントの進行を速められるようになり、奥義を高頻度で出すことが可能になります。

また、Bスキル「一撃離脱」で戦闘後に敵から1マス離れることができ、攻撃後に敵の攻撃範囲外へ逃げやすくなります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ロムファイア 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナから継承
パッシブA 飛燕の一撃3 ☆4レベッカから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 守備の謀策3 ☆4アルヴィスから継承
奥義 氷蒼 ☆4ゼロから継承

クレアの評価とおすすめ継承/個体値

レイヴァン

レイヴァン

☆5習得スキル バシリコス
おすすめ個体値 速さ上昇個体

 高火力・高速アタッカー

レイヴァンは、斧使いの中でも最高水準の攻撃、速さを持ち合わせています。専用武器「バシリコス」の奥義カウント減少効果も合わさり、大ダメージを連発させることができます。 

バシリコスを錬成させることで、高い攻撃、速さを更に上げることもできます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 バシリコス 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナから継承
パッシブA 死線3 ☆4サザから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 守備の威嚇3 自前
奥義 凶星 ☆4ロンクーから継承

レイヴァンの評価とおすすめ継承/個体値

カミラ

カミラ

☆5習得スキル カミラの艶斧
おすすめ個体値 攻撃上昇個体

周囲に味方飛行/騎馬が居れば攻撃性能アップ

カミラの専用武器「カミラの艶斧」は、自分の周囲2マスに味方飛行/騎馬を入れることで、戦闘中の自分の攻撃と速さを4上げる効果を持ちます。自身の習得する「飛燕の一撃」の効果と合わせて、高速アタッカーとして活躍できます。

カミラの艶斧は錬成が可能で、錬成すると周囲2マスの味方飛行/騎馬の攻撃と速さを3上げる効果が付くため、優秀なバッファーとしても活躍できるようになります。

また、Cスキル「死の吐息」で、自分から攻撃した後に周囲の敵に固定ダメージを与えることもできます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 カミラの艶斧 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナから継承
パッシブA 飛燕の一撃3 自前
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 飛刃の紋章 ☆4パオラから継承
奥義 竜裂 自前

カミラの評価とおすすめ継承/個体値

カゲロウ

カゲロウ

☆5習得スキル 秘毒の暗器+
おすすめ個体値 攻撃上昇個体

歩兵、暗器に対して強い

カゲロウの武器スキルには歩兵特攻がついているため、属性の垣根を超え多数の歩兵キャラに対して強気に出ることが可能です。

また、暗器殺しにより暗器を使う同属性にも強く、ストーリーや闘技場と活躍の場は多いです。素の攻撃が低めであるため、攻撃上昇個体を狙いましょう。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 秘毒の暗器+ 自前
補助 引き寄せ ☆3ニノから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 剣殺し3 ☆4アベルから継承
パッシブC 速さの威嚇3 ☆4ルーナから継承
奥義 月虹 ☆4オーディンから継承

カゲロウの評価とおすすめ継承/個体値

サザ

サザ

☆5習得スキル ペシュカド
おすすめ個体値 攻撃↑or速さ↑

バフ・デバフを同時に行える武器

サザの専用武器「ペシュカド」は、攻撃後、敵の周囲2マスの敵のHP以外のパラメータを4下げ、さらに自身と自身の周囲2マスの味方のHP以外のパラメータを4上げる効果があります。

優秀なサポーターであると同時に、「死線3」の効果で高火力アタッカーとしても活躍できます。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 ペシュカド 自前
補助 引き寄せ ☆3ニノから継承
パッシブA 死線3 自前
パッシブB 相性相殺3 ☆5マチルダから継承
パッシブC 攻撃速さの紋章2 自前
奥義 凶星 自前

サザの評価とおすすめ継承/個体値

ラガルト

ラガルト

☆5習得スキル 粛清の暗器+
おすすめ個体値 速さ↑

敵の強化合計値を自身の攻撃力に加算

ラガルトの武器「粛清の暗器」は、敵の強化合計値を自身の攻撃に加算できます。

最大+24加算されるので、守備の低い敵なら一撃で処理できることもあります。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 粛清の暗器+ 自前
補助 引き戻し ☆3ルーナから継承
パッシブA 鬼神の一撃3 ☆4クレインから継承
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 攻撃の指揮3 自前
奥義 凶星 自前

ラガルトの評価とおすすめ継承/個体値

闇堕ちタクミ

闇堕ちタクミ

☆5習得スキル スカディ
おすすめ個体値 全て基準値

高い攻撃・速さと特殊な広範囲攻撃

闇堕ちタクミの専用武器「スカディ」は3ターン目開始時に、自身を中心とした縦3列以内にいる敵にパニック効果と、10ダメージを与える特殊な効果があります。

又、2距離攻撃キャラにしては非常に高い攻撃、速さを併せ持つため、アタッカーとしても優秀です。

おすすめスキル構成

スキル 武器 習得方法
武器 スカディ 自前
補助 引き寄せ ☆3ソワレから継承
パッシブA 獅子奮迅3 自前
パッシブB 攻め立て3 ☆4シャニーから継承
パッシブC 速さの紫煙3 自前
奥義 月虹 ☆4パオラ
☆4オーディンから継承

闇堕ちタクミの評価とおすすめ継承/個体値

星4で限界突破を目指すべきキャラ

おすすめキャラ
大人チキ大人チキ ノノノノ セシリアセシリア
ニノニノ カゲロウカゲロウ クレインクレイン
【メリット】
・星5(10凸)よりも英雄の翼の消費量が少ない
・10凸すれば星5(5凸)同等のステになる
【デメリット】
・星5を入手し、武器を継承しないといけない
・最終的なステは星5(10凸)の方が上

星3でも排出されるニノやセシリアは、星4にさえ覚醒すれば良いので、星4での限界突破がしやすいです。

最終的には星5(10凸)にしたいと考えているのであれば、星5に覚醒したほうが良いですが、そうでない場合は星4(10凸)で運用するのをおすすめします。

ただし、星4(10凸)にした場合、覚醒すると無凸の星5になるので、注意してください。

限界突破のやり方はこちら

星4覚醒優先キャラランキングの基準

星5で大きく性能が強化されるキャラ

星5に覚醒することで性能が強化されるキャラは、ランクが高いです。

例えば、漆黒の騎士は星5で貴重な遠距離反撃武器を習得します。星5と星4で比べると大きく性能に差が付くため、漆黒の騎士は覚醒優先度が高いキャラになります。

性能が高いキャラ

元々のステや武器などのスキル構成が良く、初心者から上級者まで幅広く使え、役割が多い強力なキャラは高く評価しています。

キャラ評価一覧はこちら

排出レアリティで優先度が変わる

同ランクでも、星5でt手に入るキャラと星4以下でしか手に入らないキャラの覚醒優先度は異なります。星5排出キャラは星5で入手できる可能性があり、逆に星4排出キャラはピックアップが来ない限り星5で排出されません。

例えば、SSランクのサーリャは星5で排出されますが、ニノは星5の排出はありません。この場合、サーリャよりもニノのほうが覚醒優先度が高いです。

ただし、手持ちに緑魔が充実しており、逆に赤魔が少ない場合はサーリャのほうが覚醒優先度が高いです。自身の手持ちを確認し、欲しい兵種/属性を決めてから覚醒を行いましょう。

キャラの送還は非推奨

FEHにはスキル継承という、キャラ強化があります。キャラが持っているスキルを他のキャラに移すことができるので、キャラは使わなくても基本的には送還せずに置いておくのが良いでしょう。

また、キャラに専用武器が追加され、強化される可能性があります。大英雄戦等の高難易度攻略には使えないけど、イラストやキャラがお気に入りの場合、送還せず育てるのもありです。

関連記事

キャラ評価一覧

最強キャラランキング 最強パーティ
キャラ個体値計算ツール スキル継承シミュレーター
リセマラ当たりランキング 覚醒星4おすすめキャラ
武器錬成おすすめランキング スキル継承ランキング
効率的なレベル上げ 効率的なSP稼ぎ
効率的な英雄値の稼ぎ方 個体値解説
属性別最強キャラランキング
赤赤属性 青青属性 緑緑属性 無無属性
歩行タイプ別おすすめキャラ一覧
歩兵おすすめ歩兵 重装おすすめ重装 飛行おすすめ飛行 騎馬おすすめ騎馬
役割別キャラ一覧
近物
近物キャラ一覧
遠物
遠物キャラ一覧
近魔
近魔キャラ一覧
遠魔
遠魔キャラ一覧
物壁
物壁キャラ一覧
魔壁
魔壁キャラ一覧
回復
回復キャラ一覧
強化
強化キャラ一覧
弱体
弱体キャラ一覧
再起
再起キャラ一覧
継承
継承キャラ一覧
専用
専用キャラ一覧

ファイアーエムブレムヒーローズ攻略トップに戻る

FEHの注目記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー