最強キャラランキング

キャラ評価を大幅に更新!点数基準はこちら!
キャラ評価の点数基準まとめ

ファイアーエムブレムヒーローズ(FEヒーローズ)の最強キャラランキングを紹介します。スキル継承込みのランキングで、キャラごとのスキル継承の組み合わせも記載。FEHのキャラ育成の参考にしてください。

最強キャラランキング

最強キャラランキング

属性別ランキング早見表

赤属性赤近接 青属性青近接 緑属性緑近接 無属性弓暗器
マークスマークス カミュカミュ 総選挙アイク総選挙アイク 総選挙リン総選挙リン
リョウマリョウマ 総選挙ルキナ総選挙ルキナ アメリアアメリア 花嫁ティアモ花嫁ティアモ
総選挙ロイ総選挙ロイ ターナ ターナ ヘクトルヘクトル クレインクレイン
アイクアイク ロディ ロディ ティアマトティアマト ヒーニアスヒーニアス
エルトシャン エルトシャン エフラム エフラム ミネルバミネルバ 水着ガイア水着ガイア
赤属性赤魔法 青属性青魔法 緑属性緑魔法 無属性
レオンレオン ラインハルトラインハルト セシリアセシリア エリーゼ エリーゼ
サーリャサーリャ オルエン オルエン ニノニノ プリシラ プリシラ
セリカセリカ デューテ デューテ ソニアソニア クラリーネ クラリーネ
サナキ サナキ リンダリンダ うさ耳カミラうさ耳カミラ ジェニー ジェニー
リリーナ リリーナ 水着女カムイ水着女カムイ ユリアユリア 花嫁リン 花嫁リン

再起キャラは省く

再起キャラ
オリヴィエ オリヴィエ アクア アクア ニニアン ニニアン 舞踏祭シグレシグレ
舞踏祭アクアアクア 舞踏祭オリヴィエオリヴィエ 舞踏祭アズールアズール

再起キャラは行動済みのキャラを再行動可能にする補助スキルを習得し、他のキャラとは全く違う役割を持つため、最強キャラランキングからは省いています。

赤近接キャラ最強詳細

マークス

マークス

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ジークフリート 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 緋炎 大人チキ(☆4)
男ルフレ(☆4)
パッシブA 鬼神の一撃3 クレイン(☆4)
ホークアイ(☆5)など
パッシブB 切り返し3 ツバキ(☆5)
クレイン(☆5)など
パッシブC 騎刃の鼓舞 ギュンター(☆4)

マークスは武器「ジークフリート」に全距離反撃を持つため、パッシブAに「鬼神の一撃」などステータスアップのスキルを継承させることが可能です。

「切り返し」を継承すれば低い速さを無視して追撃を行えます。奥義は「緋炎」を継承することで、攻撃時にダメージが18も上乗せされます。

「騎刃の鼓舞」は騎馬パで使う場合は有用ですが、通常のパーティで使う場合は「速さの鼓舞」などを付けましょう。

マークスの評価はこちら

リョウマ

リョウマ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 雷神刀 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 うさ耳ルキナ(☆5)
パッシブB 待ち伏せ3 ロンクー(☆4)
ゴードン(☆5)など
パッシブC 速さの鼓舞3 自前

リョウマは武器「雷神刀」に全距離反撃を持つため、パッシブAに「鬼神飛燕の一撃」などステータスアップのスキルを継承させることが可能です。

また、全距離反撃は相手から攻撃された時に先制攻撃が可能なスキル「待ち伏せ」と非常に相性がよく、間接攻撃相手のキャラに不用意な攻撃をさせづらくなります。

元々の奥義「流星」は非常に強力ですが、奥義カウントが多い上にダメージが過剰なため、コンスタントに発動できる「月虹」の方が相性がいいです。

リョウマの評価はこちら

総選挙ロイ

総選挙ロイ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 烈剣デュランダル 自前
補助スキル 引き戻し ルーナ(☆3)
バーツ(☆3)
奥義 月虹 パオラ(☆4)
オーディン(☆4)
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 うさ耳ルキナ(☆5)
カタリナ(☆5)
パッシブB 攻め立て3 自前
パッシブC 騎刃の鼓舞 ギュンター(☆4)

総選挙ロイは、攻撃と速さのステータスが高い純騎馬タッカーです。武器「烈剣デュランダル」により、攻撃時に敵より攻撃が高ければ奥義カウントが通常よりも1多く進むため、奥義の回転率が非常に高いです。

更に攻撃性能を高める「鬼神飛燕の一撃」や、奥義カウントの少ない「月虹」を継承させることにより、マークスやエルトシャンとは違った赤騎馬として運用できます。

守備魔防は平均レベルのため、過度に敵陣に突っ込むことがなければ騎馬パーティのエースとして十分な活躍をしてくれます。

総選挙ロイの評価はこちら

アイク

アイク

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ラグネル 自前
補助スキル 回り込み セルジュ(☆3)
マルス(☆4)
奥義 天空 自前
パッシブA 剛剣3 自前
パッシブB 切り返し3 ツバキ(☆5)
レオン(☆5)
パッシブC 攻撃の威嚇3 ホークアイ(☆4)
アサマ(☆5)

アイクは武器「ラグネル」による全距離反撃と高い守備により、対弓や近接攻撃の相手に対して非常に強い壁役として活躍します。

スキル「剛剣」により、攻撃時に攻撃が相手よりも高ければ奥義カウントを1多く進められるため、奥義カウントが多いですが強力な「天空」をコンスタントに発動できます。

魔防だけは唯一低く同属性の魔道士に一撃でやられる場合もあるため、あくまで物理攻撃を行う敵の相手をする立ち回りを行いましょう。

アイクの評価はこちら

エルトシャン

エルトシャン

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ミストルティン 自前
補助スキル 回り込み セルジュ(☆3)
マルス(☆4)
奥義 緋炎 大人チキ(☆4)
男ルフレ(☆4)
パッシブA 獅子奮迅3 自前
パッシブB 切り返し3 ツバキ(☆5)
レオン(☆5)
パッシブC 騎刃の鼓舞 ギュンター(☆4)

エルトシャンは、HP、攻撃、守備の数値が非常に高く、対近接相手に対して無類の強さを発揮する騎馬キャラです。

武器「ミストルティン」により自身の奥義の発動カウントが-1されるため、高い守備を活かせる奥義「緋炎」を継承させれば常に高い火力を出し続けることが可能です。

獅子奮迅でHPが減りやすいため、間接攻撃相手の敵に対してはなるべく戦闘を行わないようにしましょう。

エルトシャンの評価はこちら

青近接最強キャラ詳細

カミュ

カミュ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) グラディウス 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 パオラ(☆4)
オーディン(☆4)
パッシブA 遠距離防御3 セリカ(☆5)
パッシブB 待ち伏せ3 ロンクー(☆4)
パッシブC 騎刃の紋章 自前

カミュは青属性物理キャラとしては初の全距離反撃可能な武器を所持しています。属性が違うマークスと比べて、守備は低いですが、速さが高いので追撃を受けにくいです。

また、グラニの盾の効果で、騎馬キャラにとって天敵であるウルスラの騎馬特攻を無効にできるので、闘技場などで騎馬パーティを組む際に入れておきたいキャラです。

騎刃の紋章も習得するので、アタッカーとサポーター両方をこなせる万能キャラです。

カミュの評価はこちら

総選挙ルキナ

総選挙ルキナ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ゲイルスケグル 自前
補助スキル 攻撃の応援 カザハナ(☆3)
レイ(☆3)
奥義 月虹 パオラ(☆4)
オーディン(☆4)
パッシブA 獅子奮迅3 ヒナタ(☆4)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
パッシブC 速さの大紋章2 自前

総選挙ルキナは武器「ゲイルスケグル」とスキル「速さの大紋章」により、周囲2マスの味方の攻撃と速さを底上げできる優秀なバッファーです。

自身の攻撃性能も高く、「獅子奮迅」や「月虹」を継承すれば、アタッカーとしても青歩兵キャラトップクラスの性能を誇ります。

唯一魔防だけは非常に低いため、対魔道士の敵と戦闘を行わない立ち回りが必須となります。

総選挙ルキナの評価はこちら

ターナ

ターナ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ヴィドフニル 自前
補助スキル 入れ替え ツバキ(☆3)
ソール(☆3)
奥義 月虹 自前
パッシブA 獅子奮迅3 ヒナタ(☆4)
ジェイガン(☆5)
パッシブB 救援の行路3 カイン(☆4)
フレデリク(☆5)
パッシブC 攻撃の威嚇3 ホークアイ(☆4)
アサマ(☆5)

ターナは武器「ヴィドフニル」により、剣・槍・斧の敵から攻撃された際、守備が+7される強力な効果を持ち、自身の元々の守備と併せて34という壁役として十分な数値を誇ります。

また、スキル「空からの先導」により、周囲2マス以内の味方歩兵と重装を自身の隣接マスに移動できるため、特に移動力不足である重装キャラの性能を格段に上げられます。

HPが低いため魔道士からの攻撃はそこまで耐えられませんが、アタッカーとしてもサポートとしても優秀な飛行キャラです。

ターナの評価はこちら

ロディ

ロディ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 火薙ぎの槍+ 自前
補助スキル 守備魔防の応援 自前
奥義 月虹 パオラ(☆4)
オーディン(☆4)
パッシブA 飛燕の一撃3 フロリーナ(☆4)
サーリャ(☆4)
パッシブB 引き込み 自前
パッシブC 守備の大紋章2 自前

ロディは武器「火薙ぎの槍」によりお互いに反撃を行うことができなくなります。「飛燕の一撃」を継承させることにより、速さが40まで上がるため追撃を行いやすく、敵を一方的に処理できる能力が高まります。

「守備魔防の応援」や「守備の大紋章」による味方のサポートも行えるため、ブレード持ちの魔道士とも相性が良いです。

全てのステータスがバランス良く配分されているため、初心者でも扱いやすいキャラ筆頭です。

ロディの評価はこちら

エフラム

エフラム

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ジークムント 自前
補助スキル 入れ替え ツバキ(☆3)
ソール(☆3)
奥義 月虹 自前
パッシブA 獅子奮迅3 ヒナタ(☆4)
パッシブB 切り返し3 ツバキ(☆5)
レオン(☆5)
パッシブC 守備の威嚇3 自前

エフラムは攻撃と守備が高い壁役兼アタッカーです。物理の敵に対しては、迷わず前線に出していける槍歩兵です。武器「ジークムント」による攻撃と速さのバフも優秀で、ブレード持ちのアタッカーとの相性も非常に良いです。

ただし、魔防と速さが非常に低いため、魔道士の攻撃を受けないようにする立ち回りが必須となります。

エフラムの評価はこちら

緑近接最強キャラ詳細

総選挙アイク

総選挙アイク

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ウルヴァン 自前
補助スキル 相互援助 ドニ(☆3)
セツナ(☆3)
奥義 天空 自前
パッシブA 金剛の呼吸 自前
パッシブB ベオクの加護 自前
パッシブC 守備の威嚇3 自前

総選挙アイクは、攻撃守備のステータスが高く、斧歩兵トップの攻撃性能を誇ります。

また、武器「ウルヴァン」により2連続攻撃を受ける際二撃目のダメージを80%カット、「金剛の呼吸」により攻撃された時に守備を+4されるため壁役として非常に優秀で、相性不利以外の敵以外は問題なく受けきれる耐久性能を持ちます。

「ベオクの加護」いより騎馬と飛行キャラのバフを無効にできるため、闘技場に多い対統一パーティに対して非常に有効です。

総選挙アイクの評価はこちら

アメリア

アメリア

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) キラーアクス鍛+ 自前
補助スキル 回り込み セルジュ(☆3)
マルス(☆4)など
奥義 緋炎 男ルフレ(☆4)
大人チキ(☆4)
パッシブA 獅子奮迅3 ヒナタ(☆4)
ジェイガン(☆4)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
ナバール(☆5)
パッシブC 重装の行軍3 自前

アメリアは全キャラ中トップの総合値を誇り、重装キャラにも関わらず基準値の速さが34と高いためバフを乗せれば十分に追撃を狙えるキャラです。

また、スキル「重装の行軍」は、ターン開始時に自身に隣接している重装キャラの移動範囲を2マスにできるため、移動範囲だけが難点な重装パーティの欠点を補える優秀なサポーターとしても活躍します。

魔防だけはやや低いため、魔道士との戦闘を極力避けるようにしましょう。

アメリアの評価はこちら

ヘクトル

ヘクトル

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) アルマーズ 自前
補助スキル 回り込み セルジュ(☆3)
マルス(☆4)など
奥義 緋炎 男ルフレ(☆4)
大人チキ(☆4)
パッシブA 遠距離反撃 自前
パッシブB 待ち伏せ3 ロンクー(☆4)
ラインハルト(☆4)など
パッシブC 攻撃の威嚇3 ホークアイ(☆4)
ファ(☆5)

ヘクトルはHP攻撃守備のステータスが非常に高く、武器「アルマーズ」によりHP80%以上あれば反撃時確定追撃が可能になります。

スキル「遠距離反撃」により間接攻撃の相手にも反撃を行えるため、「待ち伏せ」を継承すれば全距離に先制攻撃で反撃可能です。

「回り込み」を継承させれば、味方キャラを利用して移動力の低さをカバーしつつ壁役として活躍が可能です。

ヘクトルの評価はこちら

ティアマト

ティアマト

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 深緑の斧+ 自前
補助スキル 相互援助 自前
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 遠距離反撃 ヘクトル(☆5)
パッシブB 緑魔殺し3 ヘンリー(☆4)
パッシブC 騎刃の鼓舞 ギュンター(☆4)

ティアマトは騎馬の斧キャラで、魔防が高いのが特徴です。また、相性激化の武器を持つため青魔からのダメージは0にすることもできます。

魔道書持ちと戦うことが多いため、パッシブAに遠距離反撃をつけることでラインハルトを始めとする魔導書キラーとして活躍できます。また、同属性意識で緑魔殺しを継承すれば役割の範囲が広がります。

パッシブCには騎馬パーティで運用するなら騎刃や騎盾の鼓舞、統一パーティを使わないのであればパーティに足りないステータスを鼓舞で補いましょう。

ティアマトの評価はこちら

ミネルバ

ミネルバ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) オートクレール 自前
補助スキル 回り込み セルジュ(☆3)
マルス(☆4)
奥義 月虹 パオラ(☆4)
オーディン(☆4)
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 うさ耳ルキナ(☆5)
カタリナ(☆5)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
ナバール(☆5)
パッシブC 速さの威嚇3 ナバール(☆4)
ルーナ(☆4)

ミネルバは魔防以外のステータスが全て高水準な飛行アタッカーで、火力不足な飛行パーティのメインアタッカーとして活躍できます。

敵の魔道士からの攻撃を受けさえしなければ、武器「ミストルティン」のにより奥義の回転率が高いため、多少の相性不利でも敵に負担を立ち回りが可能です。

ミネルバの評価はこちら

弓・暗器最強キャラ詳細

総選挙リン

総選挙リン

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ミュルグレ 自前
補助スキル 引き戻し ルーナ(☆3)
バーツ(☆3)
奥義 竜裂 自前
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 自前
パッシブB サカの加護 自前
パッシブC 攻撃の紫煙3 自前

総選挙リンは、武器をミュルグレで運用する場合、スキルをいじる所がありません。補助スキルを持っていないので引き戻しを継承し、味方の救出もできるようにしましょう。

総選挙リンの評価はこちら

花嫁ティアモ

花嫁ティアモ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 勇者の弓+ ゴードン(☆5)
補助スキル 攻撃速さの応援 自前
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パオラ(☆4)
パッシブA 死線3 カザハナ(☆5)
ジャファル(☆5)
パッシブB 離脱の行路3 自前
パッシブC 速さの威嚇3 ルーナ(☆4)
ナバール(☆4)

花嫁ティアモは弓兵トップクラスの攻撃と速さをもち、スキル継承をしないままでも全てのステータスにバフを行えるなど、十分に活躍出来るキャラです。

勇者の弓と死線を継承すれば、基準値でも攻撃数値48で4回攻撃を狙える強力なキャラになります。

反面耐久面は非常に低いため、敵の攻撃を受けない立ち回りが最も重要となります。

花嫁ティアモの評価はこちら

クレイン

クレイン

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 勇者の弓+ 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
ソワレ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パオラ(☆4)
パッシブA 鬼神の一撃3 自前
パッシブB 切り返し3 自前
パッシブC 守備の威嚇3 クライネ(☆3)
ピエリ(☆4)

クレインは、元々のスキル構成が整った使い勝手の良いキャラです。

自身からの攻撃時に、2回連続攻撃する勇者の弓と攻撃+6する鬼神の一撃、また、反撃時に自身のHPが70%以上なら、絶対追撃を行う切り返し等があります。

魔防はそこまで高くはないので、奥義のスキルを別の奥義に継承する必要はありますが育成コストが低く、初心者でも育てやすいキャラです。

クレインの評価はこちら

ヒーニアス

ヒーニアス

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 勇者の弓+ ゴードン(☆5)
クレイン(☆5)
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
ソワレ(☆3)
奥義 氷蒼 自前
パッシブA 鬼神の一撃3  クレイン(☆4)
ホークアイ(☆5)
パッシブB 相性相殺3 自前
パッシブC 守備の謀策3 水着ガイア(☆5)

ヒーニアスは基準値で魔防が36と、弓兵No.1の魔防を誇ります。対魔道士相手に強く、サーリャやラインハルト、ニノなどの強力な魔道士に対して強気な対応を取れます。

また、攻撃力も魔防の城塞3を抜けば、基準値で47と弓兵の中ではトップクラスです。さらに相性相殺のおかげで、無属性の弱点でもある激化レイヴンにも対応できます。

奥義も氷蒼なので、高い魔防を活かして安定したダメージを出せます。

ヒーニアスの評価はこちら

水着ガイア

水着ガイア

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 氷菓子の弓+ 自前
補助スキル 相互援助 ドニ(☆3)
セツナ(☆3)
奥義 氷蒼 ロイド(☆3)
シャニー(☆4)
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 うさ耳ルキナ(☆5)
カタリナ(☆5)
パッシブB キャンセル3 ティアマト(☆5)
パッシブC 守備の謀策3 自前

水着ガイアは、戦闘開始時、自身のHPが最大ならHP以外のステータスが+2され、戦闘後に自分に2ダメージを受ける効果を持った武器を習得します。

また、待ち伏せも所持しているのでHPが下がっていれば常に先制攻撃が可能となります。後方から攻撃しつつ、守備の謀策で敵の守備を下げるアタッカー兼サポートとして優秀なキャラです。

水着ガイアの評価はこちら

赤魔法の最強キャラ詳細

レオン

レオン

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ラウアレイヴン+ ヘンリー(☆5)
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 相性激化3 ロイ(☆4)
ティアモ(☆5)
パッシブB 切り返し3 自前
パッシブC 騎刃の鼓舞 ギュンター(☆4)

レオンは赤属性唯一の騎馬魔道士キャラであり、攻撃範囲が非常に広い騎馬アタッカーとして活躍可能です。

元のスキル構成は噛み合わないものが多いため、「ラウアレイヴン」と「相性激化」を継承させることにより、無属性にも強くなり低めの守備を補えます。

レオンの評価とはこちら

サーリャ

サーリャ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ラウアブレード+ 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 うさ耳ルキナ(☆5)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
ナバール(☆5)など
パッシブC 速さの威嚇3 ルーナ(☆4)
ナバール(☆4)など

サーリャは受けているバフの数値分火力が強化される武器「ラウアブレード」を習得でき、速さも高いため追撃込みでほとんどの相手を1ターンで倒せます。

スキル「攻め立て」を継承すれば2回連続攻撃を仕掛けられるため、低い耐久を気にせずに相手を突破可能です。

「鬼神飛燕の一撃」は素材自体が少ないため、「鬼神の一撃」や自前で習得できる「飛燕の一撃」でも十分な活躍が可能です。

サーリャの評価とはこちら

セリカ

セリカ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ライナロック 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パオラ(☆4)
パッシブA 死線3 カザハナ(☆5)
パッシブB 回復3 ファ(☆4)
ジョーカー(☆5)など
パッシブC 速さの威嚇3 ルーナ(☆4)
ナバール(☆4)など

セリカの武器「ライナロック」は、HPが満タンであれば戦闘時攻撃と速さが+5される強力な効果を持ちます。

パッシブBに「回復」を継承させれば、味方の援護なく2ターンに1度高火力を出せるため、サーリャとは違い単体での性能が高いです。

元々習得できる「遠距離防御」はは低い耐久を補えますが、場面が限られるためアタッカーとして更に活躍できる「死線」を継承させるのがおすすめです。

セリカの評価はこちら

 サナキ

サナキ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ラウアレイヴン+ ヘンリー(☆5)
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 氷蒼 ゼロ(☆4)
シャニー(☆4)
パッシブA 相性激化3 自前
パッシブB 剣殺し3 アベル(☆4)
ソワレ(☆5)
パッシブC 攻撃の鼓舞3 自前

サナキは、元々の武器「シムベリン」とスキル「攻撃の鼓舞」の効果が被ってしまうため、武器を「ラウアレイヴン」に変えて役割範囲を広げるのがおすすめです。

更にパッシブBに「剣殺し」を継承すれば、青属性以外有利に立ち回れるキャラが多くなり、更に役割を広げることが可能です。

サナキの評価はこちら

 リリーナ

リリーナ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ラウアレイヴン+ ヘンリー(☆5)
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 パオラ(☆4)
オーディン(☆4)
パッシブA 相性激化3 自前
パッシブB 剣殺し3 アベル(☆4)
ソワレ(☆5)
パッシブC 魔防の威嚇3 ノノ(☆4)
ウルスラ(☆4)

リリーナは攻撃と魔防に特化した性能をしていて、対魔道士戦では属性不利でなければ基本的に有利に立ち回れます。

激化レイヴン+剣殺しと非常に相性が良く、青属性以外の敵に対して無類の強さを発揮します。

同系統のサナキとほぼ遜色ないため、☆4でも排出されるリリーナでも十分に代用可能です。

リリーナの評価はこちら

青魔法最強キャラ詳細

ラインハルト

ラインハルト

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ダイムサンダ 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 鬼神の一撃3 クレイン(☆4)
パッシブB 救援の行路3 カイン(☆4)
パッシブC 騎刃の紋章 自前

ラインハルトは星5で、2回連続攻撃ができるダイムサンダを習得します。奥義はカウントが少ない月虹を継承するのがおすすめです。

鬼神の一撃を継承すれば攻撃力が実質+12されるので敵を殲滅しやすくなります。また、救援の行路で味方のサポートをしたり、自身の移動力強化もできます。

ラインハルトの評価はこちら

オルエン

オルエン

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ダイムサンダ 自前
補助スキル 引き戻し 自前
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 飛燕の一撃3 フロリーナ(☆4)
サーリャ(☆4)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
ナバール(☆5)
パッシブC 騎盾の紋章 自前

オルエンはラインハルトと同じく2回連続攻撃が可能な「ダイムサンダ」を所持しており、ノーダメージで敵を倒すことが狙えるキャラです。

ラインハルトと比べて火力は低いものの、速さが高いため「飛燕の一撃」を継承すれば4回連続攻撃が可能になります。

オルエンの評価はこちら

デューテ

デューテ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 共鳴オーラ 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
ソワレ(☆3)
奥義 氷蒼 シャニー(☆4)
ゼロ(☆4)
パッシブA 獅子奮迅3 ヒナタ(☆4)
ジェイガン(☆5)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
ナバール(☆5)
パッシブC 攻撃の大紋章2 自前

デューテは攻撃と速さが高いアタッカー性能と、武器「共鳴オーラ」による味方近接の攻撃上昇させるバッファーの役割を持ちます。

元の奥義の「祈り」も有用ですが、高い魔防を活かした「氷蒼」を継承させることにより攻撃性能を更に高めることが可能です。

デューテの評価はこちら

リンダ

リンダ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ブラーブレード+ オーディン(☆5)
補助スキル 献身 自前
奥義 氷華 フィル(☆4)
フェリシア(☆4)
パッシブA 獅子奮迅3 ヒナタ(☆4)
ジェイガン(☆5)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
ナバール(☆5)
パッシブC 魔防の鼓舞3 自前

リンダは攻撃と速さの数値が高く、青魔道士屈指のアタッカーとして活躍可能なキャラです。

武器「オーラ」はアタッカーとしての役割が薄いため、アタッカーとしての役割が更に期待できる「ブラーブレード」を継承させるのがおすすめです。

更に「獅子奮迅」と「攻め立て」を継承すれば、2回連続攻撃が容易に出来るため、無傷で処理できるキャラの範囲が広がります。

リンダの評価はこちら

水着女カムイ

水着女カムイ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ブラーブレード+ オーディン(☆5)
補助スキル 引き戻し ルーナ(☆3)
バーツ(☆3)
奥義 竜穿 自前
パッシブA 死線3 ミネルバ(☆5)
カザハナ(☆5)
パッシブB 青魔殺し3 女ルフレ(☆4)
パッシブC 飛盾の鼓舞 自前

水着女カムイは数少ない飛行魔道士で、地形に関係なく移動できる強みがあります。

火力が控えめなため、「ブラーブレード」を継承させることにより飛行バフの恩恵を受け、アタッカーとして十分な火力を出すことが可能です。

水着女カムイの評価はこちら

緑魔法最強キャラ詳細

セシリア

セシリア

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) グルンブレード+ ニノ(☆5)
補助スキル 引き戻し ルーナ(☆3)
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 相性激化3 ロイ(☆4)
パッシブB 離脱の行路3 自前
パッシブC 騎盾の鼓舞 ジェイガン(☆4)

セシリアは素の攻撃ステータスが高く、騎馬魔道士であるため攻撃範囲が広いです。グルンブレードを継承すればニノよりも攻撃が高くなり、さらに奥義の月虹が発動すれば攻撃力を増強できます。

ブレードではなく、そのままレイヴンを使用する場合、相性激化により2属性に対して更に相性有利にでき、幅広い活躍が見込めます。

また、HP50%以下の時に離脱の行路で脱出、後方で味方騎馬の守備を上げるといった、攻撃やサポートの両方を行えるキャラです。

セシリアの評価はこちら

ニノ

ニノ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) グルンブレード+ 自前
補助スキル 引き寄せ 自前
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 鬼神飛燕の一撃2 うさ耳ルキナ (☆5)
パッシブB 攻め立て3 シャニー(☆4)
パッシブC 魔防の威嚇3 ノノ(☆4)

ニノは、自分が受けている強化の合計値を攻撃に加算するグルンブレードが非常に強く、バフできる味方が多ければ多いほど活躍できるキャラです。

攻撃と速さどちらも優秀なので、両方上げられる鬼神飛燕の一撃がおすすめですが、うさ耳ルキナは現在入手できないので、攻撃を重視するなら鬼神、速さを重視するなら飛燕を継承させましょう。

ニノの評価はこちら

ソニア

ソニア

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) 共鳴エクスカリバー 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
ソワレ(☆3)
奥義 月虹 自前
パッシブA 鬼神明鏡の一撃2 自前
パッシブB 緑魔殺し3 ヘンリー(☆4)
パッシブC 魔防の謀策3 自前

ソニアは攻撃と魔防が高い純粋な魔法アタッカーであり、武器「共鳴エクスカリバー」により、奥義のダメージを更に上昇させることが可能です。

「緑魔殺し」を継承させることにより同属性の魔道士も強くなれるため、不利属性の対魔道士要員として活躍可能です。

ソニアの評価はこちら

うさ耳カミラ

うさ耳カミラ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) グルンレイヴン+ セシリア(☆5)
補助スキル 攻撃の応援 自前
奥義 月虹 オーディン(☆4)
パッシブA 相性激化3 ロイ(☆4)
ティアモ(☆5)
パッシブB 青魔殺し3 女ルフレ(☆4)
パッシブC 攻撃の威嚇3 ホークアイ(☆4)
アサマ(☆5)

うさ耳カミラは数少ない飛行魔道士であり、速さが低く攻撃と守備が高い魔道士らしくない性能をしています。

守備の高さを活かして激化レイヴン+青魔殺しを継承すれば、苦手な弓属性にも強く慣れる飛行パの弓対策要員として活躍できます。

うさ耳カミラの評価はこちら

 ユリア

ユリア

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) ナーガ 自前
補助スキル 引き寄せ ニノ(☆3)
奥義 竜穿 自前
パッシブA 鬼神の一撃3 クレイン(☆4)
ホークアイ(☆5)など
パッシブB 緑魔殺し3 ヘンリー(☆4)
パッシブC 生の息吹3 自前

ユリアは攻撃と魔防の数値が高い高火力の魔道士であり、環境に多い青、緑魔道士に対して強く立ち回ることが可能です。

「緑魔殺し」を継承することで、ニノやセネリオなどの速さの高い魔道士に対して強く出れます。守備が低いため、タクミピンポイントになりますが「弓殺し」を継承させるのもいいでしょう。

ユリアの評価はこちら

杖最強キャラ詳細

エリーゼ

エリーゼ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) グラビティ 自前
補助スキル リバース リフ(☆4)
リズ(☆4)
奥義 業火の祝福 自前
パッシブA 遠距離防御3 セリカ(☆5)
パッシブB 救援の行路3 カイン(☆4)
フレデリク(☆5)など
パッシブC 速さの鼓舞3 マシュー(☆4)
エイリーク(☆4)

エリーゼは、騎馬ヒーラーの中でも速さと魔防が高いです。魔道士からのダメージを抑えることができるので壁として活用することも可能です。

エリーゼは回復力が低いため、回復力の高い補助スキルの「リバース」を継承することをおすすめします。また、騎馬なので、機動力はありますが救援の行路を付けてさらに機動力を上げると、味方のピンチにもかけやすくなります。

グラビティや業火の祝福、速さの鼓舞等で味方の援護にも回れるようにすれば、回復が必要ない時でも役割が持てます。

エリーゼの評価はこちら

プリシラ

プリシラ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) パニック 自前
補助スキル リバース 自前
奥義 疾風の祝福 クラリーネ(☆3)
セーラ(☆3)
パッシブA 守備の城塞3 ルカ(☆5)
ゼト(☆5)
パッシブB 救援の行路3 カイン(☆4)
フレデリク(☆5)など
パッシブC 攻撃の鼓舞3 オリヴィエ(☆4)
女カムイ(☆4)

プリシラは、他の騎馬ヒーラーよりも速さは少し劣りますが、その分HPが高いため実質、防御面が一番高いキャラでもあります。

プリシラは元々リバースを所持しているため、回復の継承は問題ありませんが、奥義に関しては、静水の祝福ではなく疾風の祝福を継承したほうが使い勝手が上がります。

他には守備の城塞で低い守備を補うのもありです。元々攻撃には向かないキャラなので、攻撃が下がっても問題ありません。また、機動力をさらに上げるため、救援の行路も継承させましょう。

プリシラの評価はこちら

クラリーネ

クラリーネ

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) フィアー 自前
補助スキル リバース リフ(☆4)
リズ(☆4)
奥義 天照 リフ(☆3)
パッシブA 遠距離防御3 セリカ(☆5)
パッシブB 救援の行路3 カイン(☆4)
フレデリク(☆5)など
パッシブC 攻撃の鼓舞3 オリヴィエ(☆4)
女カムイ(☆4)

クラリーネの一番の強みは、他の騎馬ヒーラーと違って、全体的なステータスのバランスが良いです。HPも少し高めで、速さと守備は騎馬ヒーラーの中で一番高いですが、その分魔防は他よりも低めです。

クラリーネは補助スキルの回復力が低いため、回復力の高い補助スキルの「リバース」を継承しましょう。リバースを継承すれば騎馬の高い機動力と高い回復力を兼ね備える強力なヒーラーになることが可能です。

また、救援の行路を継承させると、ピンチの味方をすぐに回復しに行けるので、非常に便利です。

クラリーネの評価はこちら

ジェニー

ジェニー

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) アサルト 自前
補助スキル リバース リフ(☆4)
リズ(☆4)
奥義 天照 リフ(☆3)
パッシブA 遠距離防御3 セリカ(☆5)
パッシブB 神罰の杖3 自前
パッシブC 生の息吹3 フェリシア(☆4)
フロリーナ(☆5)

ジェニーは、神罰の杖の効果でダメージ計算を他の武器同様の計算にでき、さらにアサルトの場合だと攻撃が基準値で45もあるので、アタッカーとしても活躍ができます。

ただし、リバースではなくリブローを習得するので、回復性能が低いです。すぐにリバースを継承させるのをおすすめします。

生の息吹を継承すれば攻撃時でも回復できるので、ジェニーをアタッカーとしても活躍させるのであれば、継承する事をおすすめします。また、コストは高いですが遠距離防御で生存率を上げることもできます。

ジェニーの評価はこちら

花嫁リン

花嫁リン

種類 スキル 継承キャラ
武器スキル(攻撃スキル) キャンドルサービス 自前
補助スキル リバース 自前
奥義 疾風の祝福 自前
パッシブA 守備の城塞3 ルカ(☆5)
ゼト(☆5)
パッシブB 幻惑の杖3 自前
パッシブC 攻撃の鼓舞3 オリヴィエ(☆4)
女カムイ(☆4)

花嫁リンは、敵に反撃不可の効果を付与するキャンドルサービスという武器を所持しており、さらに幻惑の杖で敵の反撃を無効化できるため、全距離反撃持ちの敵を攻撃すれば、他の味方がノーダメージで敵を狩りやすくできます。

また、花嫁リンはスキル構成が整っているため、あまり継承するスキルがありませんが、守備の城塞で、低い守備を補うのをおすすめします。

攻撃よりも武器の状態異常を付与する事が目的なので、攻撃は下がっても特に問題はありません。

花嫁リンの評価はこちら

最強の評価基準

一撃で敵を倒す火力を持つキャラ

ラインハルトやニノ等、一撃で敵を倒せる火力を持っているキャラは評価が高いです。

ラインハルトは2回連続攻撃で敵から反撃を受けずに処理でき、ニノはブレードの効果や持ち前の高い速さで、追撃を行いやすく1ターンで敵を倒せます。

スキル継承で強化される

武器スキルが弱かったり、ステータスが高いのに奥義が噛み合ってないキャラ等で、スキル継承を行うことで強キャラになるキャラは、評価を高めにしています。

ステータスや移動タイプ

リョウマのように攻撃や速さのバランスが良いキャラ、ヘクトルのようにHP、守備が高い耐久型で全距離反撃持ち等は評価が高いです。

アクアやオリヴィエのような味方を再行動させるキャラはステータスが低くても、高評価です。

騎馬キャラは3マス移動できる上に歩兵に比べてバフの効果が高いため、比較的評価が高いです。

関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
最強パーティ 星4おすすめキャラ
キャラ評価一覧 個体値解説
効率的なレベル上げ
属性別キャラ一覧
赤赤属性キャラ 青青属性キャラ 緑緑属性キャラ 無無属性キャラ
歩行タイプ別おすすめキャラ一覧
歩兵おすすめ歩兵 重装おすすめ重装 飛行おすすめ飛行 騎馬おすすめ騎馬
役割別キャラ一覧
近物
近物キャラ一覧
遠物
遠物キャラ一覧
近魔
近魔キャラ一覧
遠魔
遠魔キャラ一覧
回復
回復キャラ一覧
壁役
壁役キャラ一覧
強化
強化キャラ一覧
弱体
弱体キャラ一覧
踊り
踊りキャラ一覧

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー