新キャラの評価一覧【フェルミナ(AS)実装】

アナデン攻略班

ver2.2.20配信!ロキドとメリナの顕現武器追加!
ロキドの評価 / メリナの評価
顕現ロキドの攻略 / 顕現メリナの攻略

新キャラの評価一覧

アナデン(アナザーエデン)の新キャラの評価を一覧で掲載しています。ミュンファやセティー(AS)の評価、過去のアップデートで追加されたプレメアやアルテナ、わら坊にいても記載しているので、新キャラクターを調べる参考にして下さい。

関連記事
最新アップデート情報はこちら ミュンファの評価

フェルミナAS(10月初旬)

フェルミナ(AS)

フェルミナ(AS)は、蓄積バフの消費で威力が増す風属性の全体打攻撃を持っています。攻撃には気絶が伴う上、先制効果を持つので異境のラルム等といった高速の敵も完封することが可能です。

フェルミナ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

ミュンファ(9月中旬)

ミュンファ

ミュンファは、地ゾーンの展開で属性火力を高め、アビリティ効果で回復役も担えるとともに、クリティカル確定バフや全属性攻撃バフでサポートに特化した地属性キャラです。

ミュンファの評価はこちら

セティーAS(9月上旬)

セティー(AS)

Ver2.2.14では、セティーのアナザースタイルが新たな出逢いで登場します。セティー(AS)は、全体攻撃と同時にサブにまで及ぶ物理耐性バフを付与できる他、自身に付与されたバフをチェンジ先の味方に引き継ぐ能力を持ちます。

セティーの評価と習得アビリティはこちら

プレメア(8月下旬)

プレメア

プレメアは、Ver2.2.1で登場した地属性アタッカー兼サポーターです。水属性耐性50%UPや物理耐性35%UP、MP治癒(小)などを付与できるほか、斬・突耐性30%DOWNを付与できるので、攻守において活躍が見込めます。

プレメアの評価と習得アビリティはこちら

第2部中編(8月上旬)

アルテナ

アルテナ

アルテナは、Ver2.2.0から登場したストーリー加入キャラです。基本的に無属性スキルで構成されているものの、固有バフの蓄積を伴う特大倍率の4回攻撃を持ち、展開されているゾーンと同属性の追加攻撃を放つ全体攻撃も習得します。

アルテナの評価と習得アビリティはこちら

わら坊

わら坊

わら坊は、Ver2.2.0から登場したストーリー加入キャラです。星5クラスの状態で加入し、レベル60以降に可能な「転生」によって以前とは異なるタイプに変更できたりと特殊な仕様を持っています。

わら坊の評価と習得アビリティはこちら

ニケAS

ニケ(AS)

Ver2.2.0では、ニケ(AS)が登場しました。ニケ(AS)は、最大5連撃攻撃を持つ水属性の強力なアタッカーです。全体攻撃や腕力・知性の累積デバフも行えるため、道中の雑魚処理やサポート面にも優れたキャラです。

ニケ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

キキョウ(7月下旬)

キキョウ

Ver2.2では、キキョウが登場。キキョウは、分身を付与して攻撃を完全回避できる固有バフを持ちます。また、自身に速度をアップする攻撃スキルを豊富にもち、「爆風刃」のスキル威力を大幅に強化できる風属性キャラです。

キキョウの評価と習得アビリティはこちら

クロードAS(7月上旬)

クロード(AS)

Ver2.1.5では、クロードASが登場。VCで風ZONEを展開できるのが最大の特徴です。高火力と風耐性30%デバフ付与を両立できる「デア・フライシュツ」や、状態異常無効を付与でき、風パーティには絶対に編成したい1体です。

クロード(AS)の評価と習得アビリティはこちら

過去の追加キャラまとめ

新キャラ(6月)

ガリユ(AS)ガリユ(AS)  ユナ(AS)ユナ(AS) 
▼キャラ評価
  • ユナAS

    ユナ(AS)

    Ver2.1.4では、ユナ(AS)が新たな出逢いで登場。全属性耐性アップや全体治癒に加え、水属性攻撃を強化するZONE効果「水天陣」を展開できます。水天陣時は、味方が水属性攻撃をするたびに味方全員が回復するアビリティが強力です。

    ユナ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

    ガリユAS

    ガリユ(AS)

    Ver2.1.4にてガリユ(AS)が登場。VCで展開できる「烈火陣」で、火キャラを強化しつつ、風属性攻撃の火力をカットできます。火弱点の敵は風属性攻撃を繰り出してくることが多いので、さらに有利に立ち回ることが可能です。

    また、「魔竜炎」の蓄積数に応じて効果が上がる「終焉の劫火」の火力が凄まじく、6/13(木)時点で最強の魔法アタッカーに返り咲きました。

    ガリユ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

新キャラ(5月)

デュナリスデュナリス  シェイネ(AS)シェイネ(AS) 
▼キャラ評価
  • シェイネAS

    シェイネ(AS)

    シェイネ(AS)は、固有アビリティで毎ターン味方男性全員に「物理クリティカルの威力50%アップ」をかけられるのが特徴的です。また、固有スキルで蓄積バフを溜めるとターン終了時に追加攻撃が発生します。

    さらに蓄積バフ消費で超火力の単体攻撃も放つことが可能です。ただし、ノーマルスタイルの特徴であった累積耐性バフによる水パーティの補助性能が落ちているのが難点です。

    シェイネ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

    デュナリス

    デュナリス

    デュナリスは、味方全体にHP回復(大)とクリティカル100%バフを同時にかけられる強力なヒーラー兼サポーターです。全属性耐性に加えて迎撃回復も併せ持ち、スキルとVCで状態異常も解除できます。

    さらに知性依存の風属性斬攻撃(3回)や全体攻撃も可能な上、風属性攻撃バフや速度バフもかけられます。

    デュナリスの評価と習得アビリティはこちら

新キャラ(4月)

マリエル(AS)マリエル(AS)  ヒスメナヒスメナ  マナマナ  ルイナ(AS)ルイナ(AS) 
▼キャラ評価
  • ルイナAS

    ルイナ(AS)

    ルイナは、蓄積バフ『オルタギア』で最大6連続攻撃を使用でき、物理耐性バフや風属性耐性バフなどサポートも兼ね備えた風属性剣アタッカーです。

    ヴァリアブルチャントで自身の風属性攻撃の強化と速度バフを付与できるため、アナザーフォース中の火力強化も可能です。また、消費コストの軽い風属性全体攻撃を持つので、周回性能の高さも魅了です。

    ルイナ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

    マナ

    マナ

    マナは、バフデバフ解除スキルや豊富なバフデバフを習得し、サポートに特化したキャラです。習得スキルの効果にクセがあり、使用タイミングが難しいものの、戦況を見極めて運用することで、絶大な効果を発揮するキャラです。

    また、物理耐性35%バフや治癒(大)に加えて、低コストの全体攻撃で味方全体のMPを回復できるので、MPの枯渇を緩和できるのも強みです。

    マナの評価と習得アビリティはこちら

    マリエルAS

    マリエル(AS)

    マリエル(AS)は初の戦闘不能回復と後衛を含めた全体HP回復が行えるヒーラーで、全属性攻撃バフやVCでの回復も備え、サポートにも優れたキャラです。

    また、VCで味方全体にHP回復と知性バフを付与できます。MPが枯渇した状態からでも、チェンジを繰り返しことで、MP回復もしつつ味方の生存率を上げられるのも強みです。

    マリエル(AS)の評価と習得アビリティはこちら

    ヒスメナ

    ヒスメナ

    ヒスメナは、クリティカル率アップや腕力・速度累積バフに加えて、単体・全体の多段攻撃スキルで道中やボス戦を問わず活躍できる水属性槍アタッカーです。

    「パハロ・アスール」で自身にクリティカル率アップを付与し、「ロサ・アスール」の特大攻撃が非常に強力なキャラです。また、VCで敵全体に水属性攻撃を行えるため、MP消費せずに道中に敵を殲滅できるもの魅力です。

    ヒスメナの評価と習得アビリティはこちら

新キャラ(3月)

ロキド(AS)ロキド(AS)  ラブリラブリ 
▼キャラ評価
  • フィエルテベート

    ロキド(AS)

    ロキド(AS)は、スキル「轟衝烈破」で単体に地属性3回(特大)攻撃を行えるうえに、敵に「無双の驍勇」を蓄積で4回多段攻撃が可能です。

    また、消費MP24で使用できる「震天獣撃掌」 で全体に気絶付与と同時に、知性デバフを付与できます。知性デバフは、蓄積により効果が上昇し、「轟衝烈破」を使用しなければ永続的にデバフを付与できるのが強みです。

    ロキド(AS)の評価と習得アビリティはこちら

    ラブリ

    ラブリ

    Ver2.0.60にて、新キャラ「ラブリ」が追加。ラブリは、単体に特大威力の多段攻撃を持つのに加え、最大で75%火属性耐性を下げることが可能なアタッカーです。火属性パーティに組み込むことで、大幅な火力アップが見込めます。

    ラブリの評価と習得アビリティはこちら

新キャラ(2月)

フィロフィロ  ナギ(AS)ナギ(AS) 
▼キャラ評価
  • フィロ

    フィロ

    フィロは、斧キャラや水属性キャラの火力サポートに長けたキャラで、自身もサポートスキルの恩恵を受けて高い火力を発揮できます。

    また、スキルに新要素の「MP治癒」を持つのが特徴です。回復量は1度に20と低いものの、効果は3ターン続くことでMP消費量軽減と同じ感覚で使用できます。

    さらにクリティカル率を35%上昇させるバフも習得し、多段攻撃キャラやシュゼット(AS)等の蓄積バフ持ちとも好相性です。

    フィロの評価と習得アビリティはこちら

    テンタクルメア

    ナギ(AS)

    ナギ(AS)は、固有スキルに最大4回累積する地属性耐性デバフを持ち、対象がペイン時に威力が増す特大倍率の単体地属性攻撃を習得します。

    固有スキルは、対象の耐性を無視して付与するペインと自身への蓄積バフも併せ持っており、バフを蓄積するとペイン時の威力増加効果がさらに上昇します。

    燃費の悪さが弱点ながらも、一撃の威力は凄まじく、ペインのダメージ量も高いため、火力は優れています。

    ナギ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

新キャラ(1月)

ロゼッタロゼッタ  アカネ(AS)アカネ(AS) 
▼キャラ評価
  • ロゼッタ

    ロゼッタ

    ロゼッタは、味方全体を大回復できるうえに、状態異常無効を付与できるため、厄介な状態異常を付与するボス戦で重宝します。また、味方全体に物理耐性バフや知性バフ、全属性耐性30%で臨機応変にサポートもこなせる万能ヒーラーです。

    ロゼッタの評価と習得アビリティはこちら

    ミカハヤヒ

    アカネ(AS)

    アカネ(AS)は、蓄積数に応じた回数追撃を行う「天輪舞踏斬」が強力なキャラです。最大蓄積時には単体3回+全体1回の計4回攻撃で一気に敵のHPを削れる他、アナザーフォースゲージを稼ぐことができます。

    アカネ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

第2部「時の女神の帰還」(12月)

シグレシグレ  ツバメツバメ  メリナ(AS)メリナ(AS) 
▼キャラ評価
  • シグレ

    シグレ

    シグレは、水属性の3回攻撃や全体2回攻撃を習得し、腕力と知性デバフの両方を兼ね備えている刀キャラです。

  • 主力スキルの消費MPが高いので気にかける必要はありますが、幅広い場面で活躍が可能な優秀なキャラです。

    シグレの評価と習得アビリティはこちら

    ツバメ

    ツバメ

    ツバメは、単体・全体ともに地属性多段攻撃を習得するため、雑魚処理はもちろんのことボス戦にも活躍します。

    また、スキルで地属性耐性デバフと地属性攻撃力バフを持ち、地属性キャラの与ダメージを飛躍的に高められるのも魅力です。

    ツバメの評価と習得アビリティはこちら

    メリナ(アナザースタイル)

    メリナ(アナザースタイル)

    メリナ(アナザースタイル)は、2種のアビリティで攻撃と同時に味方全体を回復することが可能です。

    回復倍率(小)であるものの、槌キャラで回復量に依存する知性値も高く、サブヒーラーとして十分に活躍できます。また、「セフェル・イェツラ」で固有バフ『デラーシュ』を蓄積することで、回復量を大幅に増加できるのが魅力です。

外伝「閉ざされた箱庭」(11月)

ヘレナヘレナ  ヴィアッカヴィアッカ 
▼キャラ評価

蘇る魔性翻る剣先(10月)

サイラスサイラス  ホオズキホオズキ 
▼キャラ評価
  • サイラス(星5)

    サイラス

    蘇る魔性・翻る剣先をクリアすることで、サイラスの★5クラスが解放。固有スキル「無為・涅槃斬り」は無属性の3回攻撃で、属性耐性を持つ敵に効率良くダメージを与えられ、アナザーフォースのゲージ稼ぎにもうってつけです。

    「円空自在流・蒼破」は、敵単体に特大威力の斬攻撃に加え、2ターンの間自身の腕力を20%アップします。効果は3回まで累積し、2回目からバフ倍率は半減するものの、最大40%まで効果が上昇するのは強力です。効果は2ターン持続するので、間に別の行動を挟んでも維持できるのは魅力です。

    サイラスの評価と習得アビリティはこちら

    ホオズキ

    ホオズキ

    ホオズキは、火属性攻撃を得意とするアタッカーキャラです。単体相手に優れる技を複数持つうえ、威力中の全体攻撃も習得するため、露払い程度はこなすことができます。

    また、自身だけで敵に最大5つのデバフを付与することができるのも特徴。敵にかかっているデバフの種類に応じて威力が上がる「翠焔・百花繚乱」の威力を他のキャラに頼らずとも高められるので、自身だけで完結した性能を持っています。

    ホオズキの評価と習得アビリティはこちら

秘境「ルチャナ旧跡」(9月)

ラクレア(AS)ラクレア(AS) 
▼キャラ評価
  • ラクレア(アナザースタイル)

    ラクレア(アナザースタイル)

    Ver1.8.5に伴い、ラクレア(アナザースタイル)が登場。ラクレア(アナザー)は味方全員の腕力を上げるヴァリアブルチャントを持ち、水属性の単体、全体特大威力の突攻撃が可能なアタッカーキャラです。

    ラクレア(アナザースタイル)の評価はこちら

外伝「天蓋の塔と幽冥の魔女」(8月)

イルルゥイルルゥ  ラディカラディカ 
▼(タップで開閉)▼
  • イルルゥ

    イルルゥ

    イルルゥは、風属性攻撃を得意とするアタッカーキャラです。全体多段攻撃である「リーンカネーション」はHP最大時に威力が上がる効果を持ち、自身のスキルで腕力バフを得られるので、全体攻撃の欠点である火力の低さを補えるのが魅力です。

    イルルゥの評価と習得アビリティはこちら

    ラディカ

    ラディカ

    ラディカは、ターン終了時に引いたカードによってバフやデバフ効果が変化する、ランダム性の強いサポートキャラです。

    カードに応じて様々なバフ・デバフの付与や「エタンセルシャリオ」で敵味方全体の火属性攻撃の威力を20%上昇など補助性能の高さが魅了です。また、固有スキルで自身に知性25%バフと治癒(大)の付与で、生存率を上げられるのも強みです。

    ラディカの評価と習得アビリティはこちら

Ver1.8先行アップデート(7月)

デューイデューイ
▼キャラ評価▼
  • デューイ

    デューイ

    デューイは、唯一の水属性攻撃バフを習得し、知性や速度、水耐性デバフで補助にも優れた水属性アタッカーです。

    「アシストスモーク」は、味方全体に水属性攻撃20%アップを付与することができ、腕力や知性バフと効果が重複することがないため、純粋に水属性キャラの火力を強化できるのが魅力です。

    また、知性デバフを付与できる「ヴェイパーキャノン」やVCの効果で、魔法攻撃が強力なボス戦に対して、被ダメージを大幅に軽減することができます。さらに、威力は低いものの全体攻撃しつつ睡眠付与で道中でも活躍が期待できます。

    デューイの評価と習得アビリティはこちら

復活の魔獣王いにしえの冥約(6月)

シオン(アナザースタイル)シオン
(アナザー)
▼キャラ評価▼
  • シオン(アナザースタイル)

    シオン(アナザースタイル)

    シオン(AS)は、最大5回の多段攻撃と大幅な物理耐性アップで対物理ボスに特化した斬属性物理アタッカーです。

    「臥龍の構え」で自身の物理耐性を50%アップさせ、物理攻撃に反応する迎撃態勢を取り、発動すると固有バフ「修羅の心」を蓄積します。

    修羅の心は「疾駆刃嵐」に影響し、蓄積数だけ最大5回まで攻撃回数が増します。条件さえ整えれば強力であるものの、迎撃は物理にしか反応せず、やや使いにくさが目立ちます。

    シオン(AS)の評価と習得アビリティはこちら

喝采「ミグランス王国国立劇場」(5月)

ヴェイナヴェイナ
▼キャラ評価▼
  • ヴェイナ

    ヴェイナ

    ヴェイナは、特大の単体攻撃と全体攻撃を持った風属性魔法アタッカーです。どちらのアビリテイも使い勝手が良く、倍率も高いため、幅広い場面で活躍が見込めます。

    さらに、敵全体に特大風属性魔法攻撃である「エルヴンツイスター」は、味方全体に3ターンの間治癒(大)を付与できます。知性が高いので総回復量が高く、ヒーラーとしての役目も果たせる優秀なキャラです。

    ヴェイナの評価と習得アビリティはこちら

1.5部「オーガ戦役編」後編(4月)

エルガエルガ
▼キャラ評価▼
  • エルガ

    エルガ

    エルガは、無属性の4回攻撃や複数の自己強化バフを習得し、地属性攻撃にも優れた地属性アタッカーです。

    無属性4回攻撃(特大)の「クワトロドライブ」は、アナザーフォースのゲージを稼ぎやすく、一度に大ダメージを与えやすくなるのが利点です。無属性なので、斬耐性以外の幅広い敵に使っていけるのも評価できます。

    エルガの評価と習得アビリティはこちら

カースブライド(4月)

トゥーヴァ(アナザースタイル)トゥーヴァ
(アナザー)
▼キャラ評価▼
  • トゥーヴァ

    トゥーヴァ(アナザースタイル)

    トゥーヴァ(AS)は、固有スキル「死霊の祝辞」で黄泉の華燭を蓄積した後、「鎮魂の花束」を使うことで追加攻撃を行うことができます。威力はそのままの状態で再度発動できるため、通常の多段攻撃より遥かに高い火力を出すことができます。

    トゥーヴァ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

断章「異邦の空と自由への方舟」Part2

レンリレンリ
▼キャラ評価▼
  • レンリ

    レンリ

    レンリは、自身に無属性物理攻撃50%バフで単体・全体スキルの強化や、腕力デバフや斬耐性デバフを持つ火属性アタッカーです。ヴァリアブルで味方全体に腕力35%バフを付与できるので、物理攻撃キャラで固めたパーティで力を発揮します。

    レンリの評価と習得アビリティはこちら

断章「異邦の空と自由への方舟」(3月)

シエル星5シエル(星5) 206シャノン
▼キャラ評価▼
  • シエル

    シエル

    シエルは、腕力デバフや全属性耐性バフで味方全体の補助に優れた地属性アタッカーです。腕力をダウンさせ、全属性耐性をアップできるため、属性物理攻撃に対して大幅にダメージの軽減が可能です。

    また、全体地属性攻撃をしつつ地属性耐性のダウンで、自身だけでなく地属性アタッカーの火力補助も行えるのが魅力です。

    シエルの評価と習得アビリティはこちら

    シャノン

    シャノン

    シャノンは、単体と全体に優秀なスキルを習得し、物理や風耐性デバフ、状態異常の付与で補助も担う風属性アタッカーです。気絶と睡眠の状態異常を付与できるため、状態異常が有効なFEARやボス戦に重宝します。

    また、特大の風属性2回攻撃をしつつ、敵に物理耐性をダウンさせることが可能です。そのため、物理攻撃キャラと相性が良く、大ダメージを与えつつ、味方全体の物理火力の補助ができるのも魅力です。

    シャノンの評価と習得アビリティはこちら

胡蝶の街AfterIncidents(3月)

サキ星5サキ(星5) イスカ(アナザー)イスカ(アナザー)
▼キャラ評価▼
  • サキ

    サキ(星5)

    サキは、全体水属性の特大魔法やステータスデバフや火属性耐性を持つ、水属性魔法アタッカーです。

    火属性耐性バフを付与しつつ、自身に火属性攻撃を受けた際に、全体に水属性魔法攻撃で迎撃を行うことが可能です。そのため、火属性の強力なボス戦では攻守において活躍します。

    サキ(星5)の評価と習得アビリティはこちら

    イスカ(アナザースタイル)

    イスカ(アナザースタイル)

    イスカ(アナザースタイル)は、同一スキルに2つの型を持ち攻撃スキルか補助スキルかを使い分けることができる風属性アタッカーです。累積の風属性耐性デバフを習得するため、風属性キャラの与ダメージを大幅にアップさせます。

    また、1回行動に対して味方全体のクリティカル率をアップすることが可能です。そのため、同属性で幸運値が高い、シュゼット(アナスタ)やフェルミナ、アザミの火力を飛躍的に上昇させる際にも重宝します。

    イスカ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

異境「エルジオン地方」(2月)

ツキハツキハ
▼キャラ評価▼
  • ツキハ

    ツキハは、最大3回まで累積する火属性耐性デバフを持ち、物理耐性デバフも行える火属性物理アタッカーです。

    火耐性デバフは2ターン持続するため、物理耐性デバフと同時付与ができ、火属性の単体2回攻撃(大)も持つことで高火力を発揮します。

    ツキハの評価と習得アビリティはこちら

外伝「胡蝶の街と天の揺り籠」(1月)

クロードクロード サキサキ
▼キャラ評価▼
  • クロード

    クロード

    クロードは、攻撃スキルに加えて腕力&知性デバフや、最大3回累積する突耐性デバフを付与できます。さらに全体に最大3回累積する知性&速度バフで補助に優れた風属性の槍アタッカーです。

    腕力と知性を同時に20%ダウンすることができるため、相手を問わず被ダメージを抑えられます。また、味方全体の知性と速度バフを累積最大で45%の付与ができ、魔法キャラのサポートとしても活躍できます。

    クロードの評価と習得アビリティはこちら

    サキ

    サキ

    絶対零度の鎖編で主人公のジェイドの妹、物語の中心人物であったサキが、無料配布されます。

    サキは、高い攻撃性能と知性デバフを併せ持つ水属性魔法アタッカーです。水属性魔法に特化しており、単体2回攻撃に「アイシクル」や全体攻撃に「サウスポールメテオ」と強力な攻撃性能を持ちます。

    サキの評価と習得アビリティはこちら

2017/12/31の追加キャラ

マイティ
(アナザースタイル)
▼キャラ評価▼
  • マイティ(アナザースタイル)

    マイティ(アナザースタイル)

    マイティは、アナザースタイルになることで、ヴァリアブルチャントが知性デバフに変化し、初の5回多段攻撃を固有スキルで持ちます。

    固有のスキルは、いずれかの対象に3~5回の特大水属性魔法を与えるもので、複数相手にはダメージが分散してしまうものの、単体相手に多大なダメージを与えることができます。

    また、星5スキルでは、固有の蓄積バフ「ヒュプノシスト」を溜めることができ、魔法攻撃するとバフを1消費して確定クリティカルを発生させることが可能です。

    マイティ(AS)の評価と習得アビリティはこちら

2017/12/22の追加キャラ

ミーユミーユ
(星5クラス)
フェルミナフェルミナ
▼キャラ評価▼
  • フェルミナ

    フェルミナ

    フェルミナは、風属性の単体3回攻撃(特大)をメインに戦い、ボスキラーとして活躍します。さらに多段攻撃は、相手が毒orペイン状態の時に威力が増加し、腕力や速度の自己バフも持つため、火力が非常に高いのが魅力です。

    ただし、最大MPが低い上にスキルの燃費が悪いため、長期戦ではMPをやりくりする必要があるのが難点です。

    フェルミナの評価と習得アビリティこちら

    ミーユ

    ミーユ

    ミーユは、断章「小さな王女の小さな大冒険」をクリアすると星5クラスが解放されます。

    星5クラスになると、固有スキルの威力が特大になり、全属性耐性デバフが30%に強化されます。また、火属性の単体斬攻撃(大)に加え、風属性耐性バフを味方全体にかけるスキルを習得し、サポート性能が向上します。

    また、キャラクエストの追加に伴い、ヴァリアブルチャントも強化され、全属性耐性バフが35%へと上昇します。

    ミーユの評価と習得アビリティはこちら

2017/12/12の追加キャラ

ベルトランベルトラン
▼キャラ評価▼
  • ベルトラン

    ベルトラン

    ベルトランは、自身に物理耐性70%バフをかけることができ、ヴァリアブルや固有スキルで敵全体を挑発できる、味方の盾として活躍します。

    さらに腕力デバフも兼ね備え、気絶やペインといった耐久戦向きの状態異常も併せ持つため、持ち前の耐久性能をフルに活かすことができます。

    ただし、魔法や全体攻撃に弱いため、他の味方で属性耐性バフや知性デバフのサポートをする必要があります。

    ベルトランの評価と習得アビリティはこちら

2017/11/24の追加キャラ

シュゼット(アナザースタイル)シュゼット
(アナスタ)
アルドアルド
(星5クラス)
ギルドナギルドナ
▼キャラ評価▼
  • シュゼット(アナザースタイル)

    シュゼット(アナザースタイル)

    シュゼットは、アナザースタイルになることで、ヴァリアブルチャントが、自身のみに腕力35%バフを3ターン与えるようになります。

    また星5スキルが、単体2回多段攻撃に加えて、専用バフ「桜魔妖力」を蓄積するようになり、固有スキル「桜花絢爛」で、単体攻撃+妖力蓄積数だけ追加攻撃が発生します。

    妖力は最大3回蓄積し、桜花絢爛で最大4回攻撃ができるため、持ち前の腕力とクリティカル率で単体相手に大ダメージを与えることが可能です。

    シュゼット(AS)の評価と習得アビリティはこちら

    アルド(星5クラス)

    アルド

    アルドは、星5クラスで固有スキルが全体2回多段攻撃に強化され、単体攻撃+斬耐性20%デバフ(最大4回累積)を習得できるようになります。

    累積バフの影響が大きく、最大80%ダウンさせるため、自身はもちろん、斬属性持ちの味方の火力を大幅に向上させます。

    アルドの評価と習得アビリティはこちら

    ギルドナ

    ギルドナ

    ギルドナは、ストーリー加入の星4キャラでありながら、敵全体の知性と物理耐性を20%ダウンさせるスキルを持つ優秀なキャラです。

    また、ヴァリアブルで腕力も下げることができ、敵を大幅に弱体させることができます。ただし、現状はヴァリアブルの強化ができないのが難点です。

    ギルドナの評価と習得アビリティはこちら

2017/11/15の追加キャラ

ミュルスミュルス
▼キャラ評価▼
  • ミュルス

    ミュルス

    ミュルスは、地属性の魔法アタッカー兼ヒーラーで、ヴァリアブルチャントで物理耐性と知性30%バフを持ちます。

    また、味方全体に物理耐性15%+水属性耐性50%バフを付与でき、全体回復(中)も習得します。

    さらに、魔法攻撃には物理耐性20%デバフ、地属性15%デバフを伴うなど、物理や地属性アタッカーのサポートをすることができます。

    ミュルスの評価と習得アビリティはこちら

2017/10/20の追加キャラ

シェイネシェイネ
▼キャラ評価▼
  • シェイネシェイネ

    シェイネは、味方全体に腕力&速度30%バフのヴァリアブルチャントを持つ強力なキャラです。

    また、固有スキルには、単体に水属性の斬攻撃(特大)を与えた上で攻撃最大3回累積する水耐性30%デバフを持ち、燃費の良い全体気絶スキルや、敵全体に水の2回多段攻撃(特大)を習得する優秀な性能となっています。

    シェイネの評価と習得アビリティはこちら

2017/10/5の追加キャラ

シェリーヌシェリーヌ セティーセティー ヤヅキヤヅキ
▼キャラ評価▼
  • シェリーヌ

    シェリーヌ

    シェリーヌは、固有スキルで敵単体に特大攻撃をしつつ、自身に3回まで累積する腕力・速度30%バフをかけることができる強力なスキルを持っています。

    また、地属性の全体2回多段攻撃を持っているため、火力が凄まじく、アナザーフォース中では、累積バフをかけておくことで攻撃力はもちろん、速度が上がることで再行動が飛躍的にしやすくなります。

    累積バフを3回かけるために、MPの消耗が激しいのが難点ですが、拳にしては最大MP400超えと、非常に優秀なキャラとなっています。

    シェリーヌの評価と習得アビリティはこちら

    セティー

    セティー

    セティーは、スキルで知性/速度/突耐性/火属性耐性の4種のデバフを行うことができます。中でも「プロビデンスランス」による知性25%デバフは非常に効果値が高く、敵の魔法攻撃のダメージを激減させることができます。

    セティーの習得する「ブレイズインパクト」は、敵単体に火属性の特大ダメージを与え、1ターンのみですが自身の腕力を20%上昇させます。

    さらに、「ブレイズインパクト」の腕力バフは3度まで累積するため、アナザーフォースで連発すれば腕力60%アップの超強力バフへと変貌し、大ダメージを与えることが可能です。

    セティーの評価と習得アビリティはこちら

    ヤヅキ

    ヤヅキ

    ヤズキは,「スカイハイドライブ」により単体風攻撃(大)を行いつつ、自身の速度を25%アップさせることができます。

    さらに「ハリケーンドライブ」では単体風攻撃(大)+速度20%ダウンを付与でき、速度のバフデバフに優れています。

    また、ヤズキが習得する「テイルウィンド」は、味方全体の速度と地属性耐性を大きく高めることができるため、地属性の敵と戦う際に戦況を有利にできます。

    ヤヅキの評価と習得アビリティはこちら

2017/9/14の追加キャラ

いいマクマクいいマクマク メリナメリナ ジルバージルバー ノノルドノノルド
▼キャラ評価▼
  • いいマクマク

    いいマクマク

    マクマクの固有スキル「ツリーナックル」は、敵全体に打攻撃(大)をしつつ、風属性耐性を25%ダウンさせることができます。

    また、マクマクが習得する「ルートバインド」は、敵全体にペインを付与し、同時に自身の腕力を30%UPアップさせます。

    さらに、マクマクが習得する「スリープブラッサム」は、単体の攻撃しつつ睡眠付与で敵の行動を止めることができ、状態異常が有効なFEAR戦で活躍ができます。

    いいマクマクの評価と習得アビリティはこちら

    メリナ

    メリナ

    メリナは、「セファ・ラジエル」で単体に水属性打攻撃(特大)を行いつつ、1ターンの間味方全体に腕力30%バフをかけることができます。

    また、「エルの唄」で敵全体に腕力と速度15%デバフや「マハノ・マナ」で物理耐性20%デバフを持つことで、様々な補助に長ける水属性の槌アタッカーです。

    さらに、物理主体でありながら、魔法攻撃スキルも併せ持つ複合キャラであり、「レイン・オブ・マナ」で敵全体に水属性魔法攻撃(大)ができることで相手の物魔耐性に合わせることができます。

    メリナの評価と習得アビリティはこちら

    ジルバー

    ジルバー

    ジルバーは「プレパレーション」で味方全体に全属性耐性30%バフをかけられ、敵には威力大の斬攻撃をしつつ、全属性耐性20%デバフが可能です。

    また、味方全体に腕力20%バフを持っており、ダメージ操作に長けている星4の地属性斧キャラです。

    ジルバーの評価と習得アビリティはこちら

    ノノルド

    ノノルド

    ノノルドは「リフレッシュ」で味方全体の状態異常回復ができ、「イルネスドーピング」では3ターンの間、速度が20%ダウンするものの、腕力と知性を20%アップさせることができます。

    また、敵全体に「ベノムパーティ」で知性20%ダウン+猛毒や「ポイズンボム」で攻撃+毒ができ、さらに「スリープヒューム」では単体に攻撃+睡眠ができたりと状態異常に長けた無属性魔法アタッカーです。

    ノノルドの評価と習得アビリティはこちら

2017/8/8の追加キャラ

ユーインユーイン エリナエリナ
▼キャラ評価▼
  • ユーイン

    ユーイン

    ユーインは、高火力の火属性攻撃である「ラーヴァインパクト」を使用する、打撃アタッカーです。

    火属性̠耐性を25%DOWNさせる「フレイムブレイク」や、自身の腕力25%アップの「デストリュクシオン」と併用することで、大ダメージを与えられます。シオンと並び、火属性アタッカー最強クラスの火力を発揮します。

    ユーインの評価と使い道はこちら

    エリナ

    エリナ

    エリナは、敵1体に攻撃しつつ味方全体を回復できる「ライフスティール」を使用できるため、ヒーラー兼サブアタッカーといった立ち回りが可能なキャラです。

    敵全体の全属性耐性を20%下げ、味方全体の全属性耐性を20%上げる「ターンオーバー」や、味方全体に3ターン腕力20%アップと治癒(大)を付与する「ヴィヴァシティー」といった優秀なアビリティを習得するのも魅力です。

    エリナの評価と使い道はこちら

2017/7/20の追加キャラ

シーラシーラ ナギナギ チヨチヨ
▼キャラ評価▼
  • シーラ

    シーラ

    シーラは、無料入手できる配布キャラにも関わらず、道中では全体攻撃で雑魚散らし、FEAR戦では気絶付与、ボス戦ではバフデバフで全体の火力上昇や、連続攻撃によるダメージとゲージ稼ぎを兼ね備える優れたキャラクターです。

    ナギ

    ナギ

    ナギは地属性の特大2連撃スキルを習得する、星5斧アタッカーです。単体攻撃に特化したキャラなので、主にボス戦で活躍できます。

    また固有スキルで斬耐性を30%下げられるので、剣や刀の味方と組むことで全体の火力を底上げすることができます。

    地属性が弱点の相手にはオトハやディアドラと、弱点属性が無い敵にはシオンなどの強力な斬アタッカーと組むことで真価を発揮させましょう。

    チヨ

    159

    チヨは、バフやデバフをこなせる万能地属性アタッカーです。物理耐性15%、水属性耐性50%、全属性耐性25%アップなどのバフや、単体に地属性2連攻撃+速度20%ダウンのデバフを付与できます。

    また「ロックスプレッド」で全体攻撃でき、知性が高いので十分な雑魚殲滅能力も備えています。

2017/7/4の追加キャラ

ラビナガリユ ユナユナ ラビナラビナ
▼キャラ評価▼

ガリユ

ガリユ

ガリユは敵単体に特大威力の2連魔法攻撃を行う「エクスプロージョン」を習得します。

威力が非常に高い上に連撃であるため、アナザーフォースのゲージ補助にもなる超強力なスキルです。

マイティの火属性版に近いキャラであり、火属性が弱点のボス相手では大活躍が見込めます。

ユナ

ユナ

ユナは敵全体の腕力と物理耐性15%ダウンの「威勢の符」と、敵全体の知性15%ダウンと全属性耐性15%ダウン「退魔の符」を習得するデバフキャラで、味方全体の耐久と火力を強化できます。

味方全体の腕力と知性を25%上げる「降神巫」や、状態異常を治療しつつ味方全体に治癒(特大)を3ターン付与する専用スキル「七色の祝福」を習得するので、バフや回復役もこなせます。

また、敵全体に魔法攻撃(小)を行いつつ、初の効果である猛毒を付与する「式神」で雑魚処理まで行うことが可能です。

▶ユナのキャラ評価はこちら

ラビナ

ラビナ

ラビナは固有スキル「そよ風の歌」で味方全体に速度15%アップと治癒(中)を付与、単体突攻撃(大)+全属性耐性を20%ダウンさせる「エレジーショット」などを習得するサポートキャラです。

速度アップで味方全体が先制できる可能性が高まる上、治癒は重ねるほどそのまま回復量が増えるので、ヒーラーを補助するのに有用です、全属性耐性ダウンは味方の属性アタッカーの火力補助になります。

さらに「エイミングフット」で気絶付与ができるので、フィアーや隠しボスである赫き黎明など、気絶が有効なボス戦で活躍します。

2017/6/15の追加キャラ

ジェイドジェイド イスカイスカ ルイナルイナ
▼キャラ評価▼

ジェイド

ジェイド

ジェイドは、優秀なヴァリアブルチャントを持つ、火属性アビリティを習得するキャラです。

火属性の特大攻撃「ボルケーノシュート」を習得します。攻撃倍率が高く、火属性が弱点の敵相手に活躍するジェイドの主力スキルです。

固有スキルで突耐性をダウンさせることができるので、さらに「ボルケーノシュート」の威力を高めることが可能です。

イスカ

イスカ詳細

イスカは、敵全体の腕力と知性を大幅にダウンさせる強力なヴァリアブルチャントを持ちます。また「無何有郷」は、全体に特大威力の風属性攻撃を行うスキルです。

ヴァリアブルチャントや、味方全体の腕力と速度を3ターン、20%上昇できるサポートスキルのおかげで、ボス戦はもちろん、雑魚戦もこなせる優秀なキャラです。

ルイナ

ルイナ

ルイナは、「スラスターブレード」で敵単体に風属性(大)の2連撃を行うことができます。威力倍率も申し分のない高さであるうえ、風耐性を20%ダウンさせる「ソニックブレイク」と併せて使えばさらに威力を上げることができます。

全体風属性攻撃である「ハリケーンロール」も習得します。倍率が高く消費MPも少なめなので、周回で活躍するスキルです。

2017/5/24の追加キャラ

アザミアザミ ラクレアラクレア サモラサモラ
▼キャラ評価▼

アザミ

アザミ

アザミは、風属性の多段攻撃アビリティを習得するので、風弱点の敵に対して大ダメージを狙うことができるキャラです。

風属性物理耐性ダウンも持つので、風弱点の敵でなくとも戦力として機能します。また、F気絶を付与できるアビリティを持つので、FEARなどに対しても活躍が見込めます。

アザミは、アザミ戦レベル80(5回目)を撃破することで、星4の状態でアザミが仲間に加わります。進化には「アマテラスの書」が必要であり、現時点では入手は明らかになっていません

ラクレア

ラクレア

ラクレアは水の多段アタッカーで、物理デバフと腕力デバフを使える器用なキャラです。また、星5レベル1時点での腕力が全キャラ中トップクラスの高さを誇るので、デバフ役だけでなくアタッカーとしても強力です。

また、物理有利なイベントやダンジョンで活躍でき、水属性が弱点であるアザミ戦で特に活躍できます。

ラクレアのキャラ評価と習得アビリティはこちら

サモラ

サモラ

サモラは火属性の単体アタッカーで、速度と物理デバフを使えます。星4止まりかつ攻撃範囲が単体なので、火属性弱点の単体ボス戦以外では物足りない性能です。

ラクレアほどではないものの、物理有利なイベントやダンジョンで活躍でき、火属性が弱点であるアザミ戦では、他に火属性物理アタッカーがいなければ使えます。

サモラのキャラ評価と習得アビリティはこちら

2017/5/10の追加キャラ

アナベルアナベル ネロネロ ディアドラディアドラ

未実装のキャラ達

未実装

上記は、公式ツイッターやアナデンまつり2017春で公開された未実装のキャラ画像です。

アナデンアナデン攻略トップへ

©WFS All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶アナザーエデン時空を超える猫 公式サイト

アナデンの注目記事

フェルミナ(AS)の評価と習得アビリティ
フェルミナ(AS)の評価と習得アビリティ
ミュンファの評価と習得アビリティ
ミュンファの評価と習得アビリティ
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
アルテナの評価と習得アビリティ
アルテナの評価と習得アビリティ
ニケ(アナザースタイル)の評価と習得アビリティ
ニケ(アナザースタイル)の評価と習得アビリティ
もっと見る
ミュンファガチャシミュレーター
ミュンファガチャシミュレーター
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
顕現「武器との巡り逢い」攻略|顕現武器キャラ一覧
顕現「武器との巡り逢い」攻略|顕現武器キャラ一覧
最強キャラランキング
最強キャラランキング
外伝/邂逅/断章クエスト一覧
外伝/邂逅/断章クエスト一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】10月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー