地霊追加で作成パターンが変わる悪魔

メガテンD2攻略班

コメントコメント(0)

注目の記事
終末戦争が実装!【終末戦争まとめ
終末戦争で活躍する悪魔!【全体攻撃/単体攻撃
お楽しみコンテンツ
あなたが悪魔になったら?【診断はこちら

作成パターンが変わる悪魔

D2メガテン(女神転生リベレーション)の地霊追加に伴い、作成パターンが変わる悪魔を掲載しています。アナンタやガルーダ、アシェラトなどの合体パターンや、作成に必要なマグネタイト、作りにくくなる悪魔もまとめているので、合体パターンが変わる悪魔を調べる参考にしてください。

関連記事
アップデートまとめ 地霊悪魔予想アンケート

作成パターンが変わる悪魔

悪魔 詳細
ガルーダガルーダ 作成に必要なMAG:約260万(素体)

・全悪魔中1位の速
・D2デュエルや四神スザク戦で活躍
聖獣×鬼女で合体できなくなる
アシェラトアシェラト 作成に必要なMAG:約394万

・母なる創造で蘇生したターンにプレス増加
・D2デュエルとデビバス極で活躍
鬼神×鬼女で合体できなくなる
ショウキショウキ 作成に必要なMAG:約72万

・異能で威圧の構えを習得
・D2デュエルで登場時から活躍
魔神×妖鬼で合体できなくなる

※「作成に必要なMAG」は地霊追加前の、作成に必要なマグネタイト量を表示しています

ガルーダやアシェラト、ショウキは地霊追加で作成パターンが変わるものの、効率的に作る際にはあまり影響しないので、特別作成しづらくなることはありません。

しかし、事前に素材となる悪魔を作っていた場合は、地霊追加で作成できなくなる可能性があるので、注意が必要です。

作成しにくくなる悪魔

悪魔 詳細
アナンタアナンタ MAGの変化:400万→405万

・異能で3種オートバフ
・D2デュエルで活躍
聖獣×妖精で合体できなくなる
ガネーシャガネーシャ MAGの変化:35万→37万

・富の信仰で威圧に強い
・D2デュエルで活躍
天使×妖鬼で合体できなくなる

ガルーダ

主な作成パターン(地霊追加前)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
アヌビスアヌビス × アズラエルアズラエル = ガルーダガルーダ
スフィンクススフィンクス × ランダランダ = ガルーダガルーダ
スレイプニルスレイプニル × ヘカトンケイルヘカトンケイル = ガルーダガルーダ

聖獣と鬼女で作成できなくなるため、上記の例でいうと、スフィンクスとランダで作成できなくなります。

スフィンクスやランダの素体を既に作成していて、ガルーダを作る予定の方は、合体パターンが変わる前に作成しておきましょう。

ガルーダの効率的な作り方はこちら

おすすめ組み合わせ(地霊追加後)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
アヌビスアヌビス × アズラエルアズラエル = ガルーダガルーダ
総マグネタイト量 素体:261万MAG アーキ:373万MAG

星4の作成が比較的少なく済む、上記の作成方法が最もおすすめです。しかし、地霊と神獣を組み合わせることでも、霊鳥を作れるようになるため、以前より作成しやすくなる可能性もあります。

アシェラト

主な作成パターン(地霊追加前)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
プロメテウスプロメテウス × ランダランダ = アシェラトアシェラト
ビシャモンテンビシャモンテン × ランダランダ = アシェラトアシェラト
スフィンクススフィンクス × ジコクテンジコクテン = アシェラトアシェラト

地母神は鬼神と鬼女で作成できなくなるため、上記の例で言うと、ビシャモンテンとランダで作成できなくなります。

ビシャモンテンとランダで作成しようと、既に作成している方は、地霊追加前に忘れずに合体しておきましょう。

アシェラトの効率的な作り方はこちら

おすすめ組み合わせ(地霊追加後)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
プロメテウスプロメテウス × ランダランダ = アシェラトアシェラト
総マグネタイト量 素体:280万MAG アーキ:394万MAG

星4の作成が比較的少なく済む、上記の作成方法が最もおすすめです。しかし、地霊と女神を組み合わせることでも、地母神を作れるようになるため、以前より作成しやすくなる可能性もあります。

ショウキ

主な作成パターン(地霊追加前)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
オーディンオーディン × オンギョウキオンギョウキ = ショウキショウキ
スフィンクススフィンクス × ホクトセイクンホクトセイクン = ショウキショウキ
スカディスカディ × ヘカトンケイルヘカトンケイル = ショウキショウキ

魔神と妖鬼で作成できなくなるため、上記の例でいうと、オーディンとオンギョウキで作成できなくなります。

オーディンやオンギョウキを既に作成していて、ショウキを作る予定の方は、合体パターンが変わる前に作成しておきましょう。

ショウキの効率的な作り方はこちら

おすすめ組み合わせ(地霊追加後)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
スカディスカディ × ヘカトンケイルヘカトンケイル = ショウキショウキ
総マグネタイト量 素体:56万MAG アーキ:72万MAG

星4の作成が比較的少なく済む、上記の作成方法が最もおすすめです。しかし、地霊と地母神を組み合わせることでも、鬼神を作れるようになるため、以前より作成しやすくなる可能性もあります。

アナンタ

主な作成パターン(地霊追加前)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
スフィンクススフィンクス × オベロンオベロン = アナンタアナンタ
ホクトセイクンホクトセイクン × ロキロキ = アナンタアナンタ
グクマッツグクマッツ × ヘカトンケイルヘカトンケイル = アナンタアナンタ

聖獣と妖精で作成できなくなるため、上記の例でいうと、スフィンクスとオベロンで作成できなくなります。

作成に必要なマグネタイトも、現状では5万MAGほど多くなりますが、地霊と鬼神の組み合わせで、従来よりも安く作成できる可能性もあります。

アナンタの効率的な作り方はこちら

おすすめ組み合わせ(地霊追加後)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
グクマッツグクマッツ × ヘカトンケイルヘカトンケイル = アナンタアナンタ
総マグネタイト量 素体:294万MAG アーキ:405万MAG

星4の作成が比較的少なく済む、上記の作成方法が最もおすすめです。地霊と鬼神を組み合わせて、もっと安く作成できるようでしたら、判明次第、随時更新します。

ガネーシャ

主な作成パターン(地霊追加前)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
ドミニオンドミニオン × ベルセルクベルセルク = ガネーシャガネーシャ
スレイプニルスレイプニル × アラハバキアラハバキ = ガネーシャガネーシャ
ハヌマーンハヌマーン × ピアレイピアレイ = ガネーシャガネーシャ

天使と妖鬼で作成できなくなるため、上記の例でいうと、ドミニオンとベルセルクで作成できなくなります。

唯一の星3同士の組み合わせだったので、地霊追加後は星4を経由して作成することになります。しかし、地霊と霊鳥の星3同士で作成できる可能性もあります。

ガネーシャの効率的な作り方はこちら

おすすめ組み合わせ(地霊追加後)

素材悪魔1 素材悪魔2 合体悪魔
ハヌマーンハヌマーン × ピアレイピアレイ = ガネーシャガネーシャ
総マグネタイト量 素体:24万MAG アーキ:37万MAG

星4の作成が比較的少なく済む、上記の作成方法が最もおすすめです。MPはデュエルにおいて非常に重要な要素であり、マサカドの登場以降、基本的に1威圧以上のパーティを使用するプレイヤーが多いため、ガネーシャを活かしやすいです。

作成パターンの変更まとめ

変更前 変更後
魔神×妖鬼=鬼神 魔神×妖鬼=地霊
神獣×妖魔=妖精 神獣×妖魔=地霊
聖獣×妖精=龍王 聖獣×妖精=地霊
聖獣×鬼女=霊鳥 聖獣×鬼女=地霊
聖獣×夜魔=妖精 聖獣×夜魔=地霊
破壊神×夜魔=外道 破壊神×夜魔=地霊
鬼神×鬼女=地母神 鬼神×鬼女=地霊
天使×妖鬼=妖魔 天使×妖鬼=地霊
妖魔×堕天使=幻魔 妖魔×堕天使=地霊
妖魔×幽鬼=妖獣 妖魔×幽鬼=地霊
妖獣×幽鬼=夜魔 妖獣×幽鬼=地霊

メガテンD2メガテンD2攻略トップへ

©SEGA/©ATLUS All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶D×2 真・女神転生リベレーション公式サイト

メガテンD2の注目記事

シルバーウィークジェム召喚シミュレーター
シルバーウィークジェム召喚シミュレーター
悪魔の評価一覧
悪魔の評価一覧
最強悪魔ランキング
最強悪魔ランキング
星5おすすめ悪魔ランキング
星5おすすめ悪魔ランキング
継承スキルと所持キャラ一覧
継承スキルと所持キャラ一覧
シルバーウィークジェム召喚シミュレーター
シルバーウィークジェム召喚シミュレーター
悪魔の評価一覧
悪魔の評価一覧
最強悪魔ランキング
最強悪魔ランキング
星5おすすめ悪魔ランキング
星5おすすめ悪魔ランキング
継承スキルと所持キャラ一覧
継承スキルと所持キャラ一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】9月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー