バトル(戦闘)システムの解説

メガテンD2(女神転生)のバトルシステムについて解説しています。プレスターンバトルやサポーターについても紹介しているので、メガテンD2のバトルシステムを調べる際の参考にしてください。

バトルシステムの解説

プレスターンバトルについて

プレスターンバトル

プレスターンバトルとは左上のプレスターンアイコンを消費して行動するバトルシステムです。自分のターン開始時にパーティの悪魔の数だけアイコンがもらえ、1回の行動につきアイコンを1つ消費します。

パスを選択するとプレスターンアイコンを半分消費して、次の悪魔の行動に移ります。

弱点と耐性について

属性攻撃で悪魔の耐性がわかる

悪魔の耐性

属性攻撃をすると悪魔の耐性が開示されていきます。一度でも判明した弱点や耐性は確認できるので、戦闘に活かしていきましょう。

会心や弱点をつくと1回分行動が増える

弱点

プレスターンバトルで会心出たり敵の弱点をつくと、ボーナスで行動回数が1回増えます。積極的に弱点をつくと有利に戦闘を進められます。

敵の無効や吸収には注意しよう

無効

自分たちの攻撃を敵に無効や吸収、反射されるとプレスターンアイコンを1つ多く消費します。行動が1回分減ってしまうため敵の耐性に注意して攻撃しましょう。

サポーターについて

サポーター

サポーターはフレンドが設定している悪魔を自分が使用できる機能です。サポーターの悪魔は自動で行動して戦闘をします。サポーターは1回使用した後、フレンドが再度ログインすると再使用できます。ただし最低1時間は使用できません。

また、ログインされなくても24時間以上経過すると再度使用できます。

メガテンD2攻略トップに戻る

©SEGA/©ATLUS All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶D×2 真・女神転生リベレーション公式サイト

メガテンD2の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー