トランペッター特集【アポカリプス強化&魔アップ】

メガテンD2攻略班

コメントコメント(0)

注目の記事
終末戦争が実装!【終末戦争まとめ
終末戦争で活躍する悪魔!【全体攻撃/単体攻撃
お楽しみコンテンツ
あなたが悪魔になったら?【診断はこちら

トランペッター特集

メガテンD2(女神転生)のトランペッター特集まとめです。トランペッターの強みや活躍の場、トランペッターを採用したデュエルのパーティを紹介しています。メガテンD2でトランペッターの作成を検討する際に参考にしてください。

アポカリプス強化

スキル名 アポカリプス 種別 アクティブ
消費MP 8(7) 回数制限 無し
説明(Lv1) 敵全体に万能属性の魔法型ダメージを威力110→120で与え、基礎確率30%→40%で魔封状態にする。
Lv2 状態異常にする確率10%増加
Lv3 状態異常にする確率20%増加
Lv4(最大) 状態異常にする確率20%増加
消費MP1減少

10/11(木)より行われるバランス調整にて、スキルやステータスの上方修正を受け、トランペッターが強化されます。

固有スキルの「アポカリプス」は、威力と魔封状態にする基礎確率が上がり、さらにスキルLv.をMAXにすると消費MPが1減少します。ステータスも魔と運が上がり、メインアタッカーを担える高い火力に期待できます。

トランペッターが上方修正を受け、今後如何に活躍していくかを考察していきます。

メギドラオンの上位互換

スキル MP 威力 付属効果
アポカリプス 8(7) 120 魔封
メギドラオン 8 120 なし

アポカリプスは、ダメージ威力が120とメギドラオンと同等で、さらに魔封状態にする付属効果があります。スキルLv.をMAXにすると消費MPが1少なくなるため、メギドラオンの上位互換と言えます。

耐性無視の大ダメージに加え、さらに魔封状態にできるため「メギドラオン」をメインウェポンとする荒神ヴィシュヌやミカエルにはできない、トランペッター独自の運用が可能です。

トランペッターの優秀な属性耐性から、継承枠2つを自由に使える、カスタマイズ性の良さを活かし「乱れ狂い」や「虐殺者」など、アポカリプスの性能をさらに上げられるスキルを継承してあげましょう。

コンセントアポカリプスが決めやすい

トランペッターの「アポカリプス」は、スキルLv.をMAXにすると消費MPが1少なくなるため、後攻で恩恵の烙印を装備している場合、コンセントアポカリプスが撃てます。

アポカリプスの期待基礎威力は、「メソポタミアの星」や「ブラフマーストラ」と同じです。アポカリプスは火力に期待できるでけでなく、高い基礎確率で「魔封」状態を付与できます。

魔力がアップ

ステータス 調整前 調整後
184 207
151 162

トランペッターは、10/11(木)のバランス調整で魔力が大幅に上昇しました。ヴィシュヌやスカディとほぼ同じ魔力ステータスを持ち、魔法アタッカーとして活躍に期待できます。

また、運ステータスも上昇し162になりました。高い魔力から放たれる「アポカリプス」で大ダメージを与えつつ、高い基礎確率と運ステータスによって、魔封状態を付与できます。

トランペッターの特徴と強み

HP
1032 207 160 162
97/189位 13/189位 33/189位 21/189位
トランペッターの強み
  • ・魔力がトップクラス
  • ・魔力と運の高さがアポカリプスと噛み合う
  • ・弱点なし+破魔と呪殺を無効

トランペッターは、高い魔と運、そして全体&単体万能攻撃をもつ、相手の耐性に左右されない安定した火力を出せるのが特徴の悪魔です。

弱点属性が存在せず破魔と呪殺は無効と、属性耐性まで優秀であり、継承枠2つを自由に使えるためカスタマイズ性にも富んでいます。

雑魚殲滅はもちろん「コンセントレイト」による火力の底上げで、対ボスやD2デュエルでの耐久パ攻略も行えるため、汎用性の高さもトランペッターの強みでしょう。

優秀な属性耐性

物理物理 火炎火炎 氷結氷結 電撃電撃 衝撃衝撃 破魔破魔 呪殺呪殺
無効 無効

トランペッターは、弱点属性が存在せず破魔と呪殺であり、ストーリーやアウラゲートなどを安定攻略しやすい優秀な属性耐性です。

マハンマ系やマハムド系を使う相手に対して、無効誘発でプレスの消耗を狙いやすく、戦闘を有利に進められます。

D2デュエルでは、継承枠2つを自由に使える点から、やや物足りない耐久力の補強に「食いしばり」系や、アポカリプスの強化に「虐殺者」または「乱れ狂い」などを継承でき、アタッカーとして高い戦果が期待できます。

異能はラクカオート

トランペッターは、異能で「ラクカオート」を習得でき、オートバフを活かせるD2デュエルで特に輝きます。

先攻、後攻ともに安定するため、他のアーキタイプ以上に「コンセントレイト」と「アポカリプス」のセットプレーを決めやすいです。

加護の場合は、プレミアムスキルで「タルンダオート」を習得するので、異能に次ぐ当たりアーキタイプです。

イシュタルとの比較

悪魔 トランペッタートランペッター イシュタルイシュタル(加護)
ステータス 魔:207
体:1032
速:160
魔:247
体:1018
速:92
耐性 弱:なし
無:破魔,呪殺
弱:衝撃,呪殺
無:電撃,破魔
スキル コンセントレイト(6MP)
アポカリプス(7MP)
ソウルドレイン
ラクカオート【覚】など
コンセントレイト(5MP)
メソポタミアの星(7MP)
マハンマオン
ディアラハン

トランペッターは、2種の万能火力スキルによる安定した火力と「コンセントレイト」のパンプアップで、高打点も狙える点から、イシュタルに似た動きができる悪魔です。

イシュタルと比較すると、魔ステータスで劣ってしまいますが、弱点属性がなく「食いしばり」を継承しやすい点から耐久面で勝ります。速ステータスの違いが顕著であり、トランペッターは先攻寄り、イシュタルは後攻を取りやすいです。

固有スキルの「アポカリプス」と「メソポタミアの星」は、付属効果が大きく異なり、タルカジャの効果から中~長期戦にはイシュタルが、火力と魔封付与から短期決戦よりならトランペッターが向いています。

D2デュエルで流行するか

D2デュエルで活躍が期待

トランペッターは、魔ステータスの上昇に伴い、ヴィシュヌやクー・フーリンクラスの魔法アタッカーを担えるため、D2デュエルで活躍が期待できます。

「アポカリプス」の火力の高さから、スルトショウキやスザクなどの、バランス型の編成相手に対応しやすく、コンセントレイトによるパンプアップで耐久パ対策も可能です。

所持スキルはいずれも消費MPが多く、コストが重めのスキル構成でありながら、高い速ステータスが災いし後攻を取るのが難しいので、イシュタルなどの速ステータスの低い悪魔を併せて編成し調整しましょう。

トランペッターを使ったパーティ

火力役① 火力役② 火力/デバフ 火力/バフ
トランペッタートランペッター キンマモンキンマモン イシュタルイシュタル ショウキショウキ
食いしばり 氷結耐性 衝撃耐性 衝撃耐性
乱れ狂い 静寂の祈り 食いしばり 食いしばり
パーティ構成の基本
・イシュタルとショウキを入れてBSを調整
・異常型アリラト対策&バリア解除に静寂キンマモン
・バフ&火力にイシュタル
・コンセント持ち2体を入れ耐久パ対策

トランペッターを使ったパーティは、消費MPの多さから後攻を取り、コンセントアポカリプスのセットプレーを最終目標とした、耐久パ相手を意識した編成です。

マハマリンカリン持ちのアリラトを考慮し「静寂の祈り」を継承したキンマモンを入れています。アリラト以外に、コウリュウの対策も行える他、バリア解除もできるため「アポカリプス」の魔封を決めやすいです。

タルンダ状態にされても「メソポタミアの星」で相殺でき、火力不足に陥りにくいため、中~長期戦も難なくこなせます。コンセントレイトで火力を底上げし、HP盛りの敵を薙ぎ払いましょう。

アルテマ式トランペッター

悪魔 タイプ 烙印
トランペッタートランペッター 異能異能 恩恵(魔攻%)/決意(バリア)

  • ・魔攻%(メイン)
  • ・物攻+(サブ・OP)
  • ・HP+%
  • ・スピード+%
スキル 効果(MP/対象)
コンセントレイト MP:6 
自身をコンセントレイト状態にし、 次に与える魔法型ダメージを125%増加させる。
ソウルドレイン MP:8 対象:単体 
敵単体に万能属性の魔法型ダメージを威力140で与え、そのダメージの40%分、自身を回復し、MPを1奪う。
アポカリプス MP:8(7) 対象:全体 
敵全体に万能属性の魔法型ダメージを威力120で与え、基礎確率40(60)%で魔封状態にする。
ラクカオート MP:- 
1ターン目開始時、ラクカジャが発動する。
乱れ狂い 乱れ狂い MP:-
状態異常にする確率が10%増加する。
食いしばり 食いしばり MP:- 
この悪魔が死亡するとき、一度だけHP1で踏みとどまる。

アルテマ式トランペッターは、アポカリプスの魔封的中率を上げるために「乱れ狂い」を、HPの低さから打たれ弱い点を補完するため「食いしばり」を継承させています。

おすすめのアーキタイプは「ラクカオート」を習得する異能で、トランペッターの弱点である耐久力の低さを補えます。

消費MPの重さを解消するために恩恵の烙印を装着させ「コンセントレイト」と「アポカリプス」のセットプレーを決めやすくしましょう。

乱れ狂いの継承悪魔

所持悪魔 効果
ビャッコ
ビャッコ
乱れ狂い MP:-
状態異常にする確率が10%増加する。
乱れ狂い継承可能★3一覧
  • ・ビャッコ(荒神)
  • ・ジャターユ(加護)
  • ・アラハバキ(加護)
  • ・ゲンブ(防魔)
  • ・オセ(防魔)

乱れ狂いは、プレミアムスキルか因子でしか継承ができないので、荒神のビャッコや加護のジャターユを当てた方は、合体素材にせず継承用に使いましょう。

乱れ狂い継承可能悪魔はこちら

食いしばりの継承悪魔

所持悪魔 効果
オーカスオーカス 食いしばり MP:- 
この悪魔が死亡するとき、一度だけHP1で踏みとどまる。

食いしばりは星3悪魔のオーカスから継承できます。グレードも低く、二身合体からの作成でもさほど難しくないです。

オーカスの最新評価はこちら

メガテンD2メガテンD2攻略トップへ

©SEGA/©ATLUS All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶D×2 真・女神転生リベレーション公式サイト

メガテンD2の注目記事

乱れ狂いのスキル効果と継承悪魔
乱れ狂いのスキル効果と継承悪魔
トランペッターの最新評価とスキル
トランペッターの最新評価とスキル
リセマラ最新当たりランキング【今なら星5確定】|9/17更新
リセマラ最新当たりランキング【今なら星5確定】|9/17更新
食いしばりのスキル効果と継承悪魔
食いしばりのスキル効果と継承悪魔
最強悪魔ランキング
最強悪魔ランキング
もっと見る
悪魔の評価一覧
悪魔の評価一覧
シルバーウィークジェム召喚シミュレーター
シルバーウィークジェム召喚シミュレーター
最強悪魔ランキング
最強悪魔ランキング
スキル一覧
スキル一覧
星5おすすめ悪魔ランキング
星5おすすめ悪魔ランキング
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】9月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー