デビルバスター極ラクシュミ攻略【おすすめ悪魔】

デビルバスター極

メガテンD2(女神転生)のデビルバスター極/ラクシュミ攻略についてまとめています。ボスのラクシュミ攻略に当たって、おすすめのパーティや悪魔、攻略のコツを記載。メガテンD2のデビルバスター極攻略の参考にしてください。

ラクシュミ攻略のコツ

キンマモン必須

キンマモン

ボスのラクシュミは「蓮華の舞」や「マハシバブオン」を所持しており、強力な全体異常スキルを使うため、対策にキンマモンの編成は必須です。

スキル「常世の祈り」や「静寂の祈り」を継承させ、状態異常にかかった味方の状態異常を回復してあげましょう。

「常世の祈り」はスキル抽出から「静寂の祈り」は加護のパラスアテナ(プレミアムスキル)が主な継承方法となります。

電撃無効もち推奨

電撃無効

ラクシュミは、ダメージソースに「マハジオダイン」を所持しており、プレスの消耗を目的に電撃無効もちをパーティに入れましょう。

電撃無効かつ、緊縛を無効にできるマーラは、当クエスト攻略に特におすすめの悪魔です。

決意の烙印を装着

ボス戦は、開幕ラクシュミが「蓮華の舞」か「マハシバブオン」を高確率で使用してくるので、決意の烙印を装着し対策しましょう。

バトルスピードが非常に高く、先攻を取りづらいため、安定して後攻を迎えられるよう、状態異常対策に決意の烙印は必須です。

決意の烙印を装着すれば、ラクシュミとシルキーの行動を実質無効化でき、後攻が非常に安定します。

欺瞞の罪10攻略(オート周回)はこちら

推奨ステータス

星6レベルマックス

デビルバスター極は、パーティの全悪魔星6レベルマックスで挑戦しましょう。

後攻でも安定する耐久性

ボス戦のバトルスピードが「30,717」と非常に高く、状態異常や電撃対策を考慮した編成をする場合、先攻をとりづらいため、後攻でも安定する耐久性を確保しましょう。

烙印で体力を上げる

攻撃デバフや防御バフをかけても「マハジオダイン」や「ソウルドレイン」によるダメージが、400~500を超えるので、HP%のオプションが付いた烙印を装着し体力を上げましょう。

おすすめD2リーダー

チョークイーターでバフを盛る

チョークイーター

チョークイーターを編成する際は、敵の弱点をつけるスキルを持つ悪魔を編成しましょう。敵の弱点をつくと、25%の確率でタルカジャ、ラクカジャ、スクカジャを発動します。

ラクカジャによってラクシュミの「マハジオダイン」や「ソウルドレイン」による被ダメージを軽減でき、戦闘をより有利に進められます。

他にも、弱点をついた際にプレスアイコンが1つ増える「プレスハック」や、MPが1回復する「シックスセンス」など、弱点をつくことで様々な恩恵を受けられます。

チョークイーターの最新評価はこちら

テンプラドラゴンで回復特化

テンプラドラゴン

回復スキルを持つ悪魔を編成する場合、テンプラドラゴンもおすすめです。デビルバスター極ではアイテムを使用できないため、回復スキルでしか回復できません。

ボス戦は、ラクシュミに加え取り巻きの悪魔によるダメージも無視できない威力なので、回復が必須になります。テンプラドラゴンは回復した際に、回復量を10%増加させるスキルを持ち、盤面を立て直しやすいです。

また、「ドラゴンへの道」で回復スキルを使用した場合、確率でMPを消費しないなど、回復に特化したスキルを持ちます。回復スキルを多用するパーティではリーダーに採用しましょう。

テンプラドラゴンの最新評価はこちら

雑魚戦攻略

1戦目

極wave1

耐性 物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺
アピス - - - - -
セタンタ - - - -
先制に必要なスピード 13,300

タルンダ状態であれば、いずれの攻撃も200以下に抑えられるので、特に苦戦することはないでしょう。

また運が高かったり、烙印で物理回避+%を持っていたり、と回避率が高い悪魔をパーティに入れれば、高確率でセタンタによる「金剛発破」のミスを誘発できます。

ボス攻略

極ボス

耐性 物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺
ラクシュミ - - -
イシス - - - -
シルキー - - -
先制に必要なスピード 30,717
スキル名 効果
ラクシュミ マハシバブオン 敵全体を基礎確率40%で緊縛状態にする。
ソウルドレイン 敵単体に万能属性の魔法型ダメージを威力140で与え、そのダメージの40%分、自身を回復し、MPを1奪う。
蓮華の舞 敵全体を基礎確率60%で魅了状態にする。
狂い咲き 状態異常にする確率が20%増加する。
マハジオダイン 敵全体に電撃属性の魔法型ダメージを威力120で与える。
物理吸収 物理吸収を得る。
イシス サマリカーム 味方単体を完全回復で復活させる。
ザンダイン 敵単体に衝撃属性の魔法型ダメージを威力160で与える。
火炎無効 火炎無効を得る。
衝撃無効 衝撃無効を得る。
スピードスター 悪魔のバトルスピードへの影響が50%増加する。
マカラコワース 敵全体の魔法型ダメージ反射状態を解除する。
シルキー 呪殺無効 呪殺無効を得る。
破魔無効 呪殺無効を得る。
ブフダイン 敵単体に氷結属性の魔法型ダメージを威力160で与える。
メディラ 味方全体を回復力60で回復する。
バリアコワース 敵全体のバリア状態を解除する。
精神漏出 敵単体に万能属性の魔法型ダメージを威力80で与え、MPを3失わせる。

ボス戦は、開幕にラクシュミが「蓮華の舞」または「マハシバブオン」を高確率で使用し、パーティ全体へ状態異常をしかけてきます。

また、取り巻きのシルキーが「バリアコワース」を使用してくるので、決意の烙印でバリアを張っていても、2ターン目以降状態異常をかけられてしまうので注意です。

運が高かったり「緊縛無効」や「魅了無効」または「奈落のマスク」を所持している悪魔を採用すると、異常回復役への負担を減らせ、戦闘をスムーズに進められます。

シルキーがバリアコワースを使用

シルキーは、バリア状態の悪魔がいると高確率で「バリアコワース」を使用してきます。

行動順が、イシス→ラクシュミ→シルキーなため、1ターン目は「蓮華の舞」や「マハシバブオン」による状態異常を防げますが、2ターン目以降は丸裸の状態なので、キンマモンでサポートしましょう。

シルキーを倒したあとは、祈り系などの状態異常回復スキルより、MPを温存しながら立ち回れる「バリア」を張りましょう。

電撃無効でプレスを消耗

ラクシュミは、攻撃スキルが「ソウルドレイン」と「マハジオダイン」の2種なため、電撃無効もちの悪魔をパーティに入れて、プレスの消耗を狙いましょう。

ラクシュミのプレスアイコンは2個であり、残り1体になった場合、噛み合えば行動を1回に抑えられ、ゲームを有利に進めやすくなります。

おすすめパーティと悪魔

おすすめパーティ

回復/デバフ 異常回復 物理火力 魔法火力
スザクスザク
(防魔)
キンマモンキンマモン
(素体)
マーラマーラ
(異能)
クー・フーリンクー・フーリン
(異能)
雄叫び 静寂の祈り 冥界破 マハザン
氷結耐性 氷結耐性 氷結耐性 食いしばり
パーティ構成の基本
・キンマモンで状態異常対策
・電撃&緊縛無効にマーラ
・衝撃貫通で強引に弱点を突くクー・フーリン
・デバフ&回復に雄叫びスザク
悪魔 烙印とOP ステータス
スザクスザク
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■決意の烙印×2
  • (HP+29%、HP+156、魔攻+26%など)
  • ・体力:1075
  • ・魔攻:894
  • ・魔防:669
  • ・物防:524
キンマモンキンマモン
  • ■生命の烙印×3
  • ■堅固の烙印×2
  • (HP+64、HP+49%、魔攻+8%など)
  • ・体力:1884
  • ・魔攻:588
  • ・魔防:558
  • ・物防:671
マーラマーラ
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■決意の烙印×2
  • (物攻+53%、物攻+97、命中+26%など)
  • ・体力:1121
  • ・物攻:1334
  • ・魔防:642
  • ・物防:611
クー・フーリンクー・フーリン
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■決意の烙印×2
  • (HP+114、魔攻+95%、魔攻+119など)
  • ・体力:1205
  • ・魔攻:1540
  • ・魔防:655
  • ・物防:806

おすすめパーティは、状態異常回復のキンマモンを軸に、電撃&緊縛無効のマーラ、強引に弱点を突きながら殲滅を狙えるクー・フーリンによる編成です。

スザクは「メディラマ」による全体回復と「雄叫び」で、与ダメージアップと被ダメ軽減を狙っています。

烙印は、状態異常対策に決意の烙印を、継戦力を意識して恩恵の烙印を装着しています。

攻略パーティ【静寂/常世の祈り無し】

異常回復 魔法火力 回復 魔法火力
キンマモンキンマモン
(素体)
シヴァシヴァ
(防魔)
アリラトアリラト
(素体)
スサノオスサノオ
(防魔)
メチャームディ 衝撃耐性 サマリカーム 火炎耐性
メパララディ - アムリタ -
パーティ構成の基本
・キンマモンで状態異常対策
・全体攻撃&電撃吸収にシヴァ
・蘇生&回復にアリラト
・天叢雲剣でバフ&ボスに大ダメージ
悪魔 烙印とOP ステータス
キンマモンキンマモン
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■守護の烙印×2
  • (HP+19%、HP+144、魔防+50%など)
  • ・体力:1428
  • ・魔攻:662
  • ・魔防:1088
  • ・物防:699
シヴァシヴァ
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■決意の烙印×2
  • (HP+112、物攻+82、物攻+65%など)
  • ・体力:1205
  • ・物攻:1419
  • ・魔防:719
  • ・物防:868
アリラトアリラト
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■決意の烙印×2
  • (HP+23%、魔攻+167、魔攻+28%など)
  • ・体力:1642
  • ・魔攻:1046
  • ・魔防:762
  • ・物防:626
スサノオスサノオ
  • ■恩恵の烙印×3
  • ■決意の烙印×2
  • (HP+100、物攻+60%、魔防+75など)
  • ・体力:1094
  • ・物攻:1368
  • ・魔防:623
  • ・物防:685

キンマモンで状態異常対策をしつつ、シヴァや、スサノオでダメージを稼ぐという意図で編成したパーティです。キンマモンが倒されたら、アリラトの「サマリカーム」で蘇生させます。

キンマモンが氷結弱点を消していない場合、シルキーが「バリアコワース」より「ブフダイン」を優先して撃ってくることが多いので、回復役を積んでおきましょう。

シヴァやスサノオの枠は、他のアタッカーで代用できます。電撃無効以上をもつ悪魔を入れると、攻略しやすくなります。

おすすめの悪魔

悪魔 おすすめ理由
キンマモンキンマモン
  • ・状態異常にかからない
  • ・バリアを付与
  • 祈り系2種の継承推奨
マーラマーラ
  • ・電撃&緊縛無効
  • ・異能なら物理貫通
  • 氷結耐性継承推奨
クー・フーリンクー・フーリン
  • ・耐性無視で弱点(異能限定)
  • ・運が低いので決意必須
イシュタルイシュタル
  • ・電撃無効がボス戦で活躍
  • ・メソポタミアの星でバフ/デバフ
スザクスザク
  • ・メディラマで全体回復
  • 氷結耐性継承推奨
  • デバフ系スキル継承推奨
アリラトアリラト
  • ・状態異常にかかりにくい
  • ・耐久性に優れる
スサノオスサノオ
  • ・弱点高火力&攻撃バフ
  • ・防魔で電撃吸収
ホワイトライダーホワイトライダー
  • ・電撃吸収
  • ・異能の場合緊縛無効
  • ザン系継承推奨
  • 衝撃耐性継承推奨
ロキロキ
  • ・高い魔力
  • ・ザンダインがボス戦で活躍
イシスイシス
  • ・ザンダイン所持
  • ・電撃無効
  • ・サマリカームもち

敵悪魔詳細

1戦目

アピス セタンタ
アピス セタンタ

ボス戦

イシス ラクシュミ シルキー
イシス ラクシュミ シルキー

デビルバスター極とは

特殊ルール
  • ・アイテム使用不可
  • ・応援なし
  • ・コンティニューなし
  • ・初回のみ報酬

デビルバスター極とは、イクリプスのように毎月更新される、上級者向けの高難度コンテンツです。アイテムが使用不可であり、コンティニューもできない、全クエストでトップの難易度を誇るクエストです。

初回クリアで「200万マッカ」と大量のマッカを獲得できます。烙印の厳選を行う方や、堕天市場を頻繁に利用する方にはおすすめです。

メガテンD2攻略トップに戻る

©SEGA/©ATLUS All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶D×2 真・女神転生リベレーション公式サイト

メガテンD2の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー