シドの運用方法とおすすめ装備

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のシドにおすすめの装備やシドの性能、適性の高いボスの紹介などを記載しています。FFBEでシドを使う際の参考にしてください。

シド

関連記事
シドの評価 カルエラートの運用方法

シドの長所

圧倒的高倍率のフィニッシュ攻撃を習得

主なジャンプアビリティ 効果
真・スパインダイブ零式 威力1,850%
ゲイルグリッド・改 威力1,000%
風耐性100%デバフ
エアリアルショット・改 威力1,000%
魔力/精神74%デバフ
ダウンフォース・改  威力1,000%
攻撃/防御74%デバフ

性能は全て「天龍の風」使用後のものを記載

シドは1ヒットに威力の全てが詰まったフィニッシュアビリティを習得する、物理フィニッシャーです。上記アビリティは落下タイミングを選べる任意ジャンプアビリティなので、チェインと噛み合わせやすい点も特徴的です。

高威力の「スパインダイブ零式・改」を始め、風耐性を下げてから攻撃する「ゲイルグリッド」、防御を下げてから攻撃する「ダウンフォース」などを使い、強力な一撃を叩き込みましょう。

ジャンプアビリティは威力を伸ばしやすい

主な強化アビリティ 効果
マスタージャンパー ジャンプアビリティ威力150%アップ
英雄の誓い・風 ジャンプアビリティ威力75%アップ
飛空艇の父 ジャンプアビリティ威力50%アップ
シュトースシュペーア ジャンプアビリティ威力100%アップ
竜騎士の篭手 ジャンプアビリティ威力100%アップ
フラップウィングス ジャンプアビリティ威力50%アップ
メタルグリーヴ ジャンプアビリティ威力50%アップ
マグノリアの花 ジャンプアビリティ威力50%アップ
竜の髭 ジャンプアビリティ威力50%アップ
ランスオブカイン ジャンプアビリティ威力50%アップ
跳躍の技法 ジャンプアビリティ威力30%アップ
六盟傑の誇り・風 ジャンプアビリティ威力25%アップ
草原の竜騎槍 ジャンプアビリティ威力10%アップ

ジャンプアビリティには、専用の威力アップアビリティが用意されています。シドは「マスタージャンパー」「飛空艇の父」を自力習得するため、ジャンプアビリティの威力は実際の威力より遥かに高くなるでしょう。

それに加えて武器を「シュートスシュペーア」、トラストアビリティ発動用に「英雄の誓い・風」などを装備していくと、ジャンプアビリティの威力がどんどん上昇していきます。

ジャンプアビリティ強化のパッシブは800%が上限なので、装備やアクセサリを工夫して可能な限り上限に近づけましょう。数ターンに1度の攻撃に見合う、絶大な威力に変貌します。

シドの立ち回り

まずはSPアビリティで事前準備

キャラ 発動アビリティ/威力
シド シド 【天龍の風】
味方全員に1回分の分身付与
ゲイルグリッド, スパインダイブ零式・改, エアリアルショット, ダウンフォースの性能を強化
4ターンに1回使用可能,開幕使用可

シドで攻撃する際は、最初に「天龍の風」を使って、アビリティを強化しましょう。

強化率はアビリティごとに異なりますが、例えば「スパインダイブ零式・改」では空中離脱ターン数が15ターンから1ターンに短縮されるなど、大幅な強化が施されます。

ジャンプアビリティを使う前に「天龍の風」を使用する。これを忘れずに徹底しましょう。

状況に合わせてアビリティを選択

主なジャンプアビリティ 効果
真・スパインダイブ零式 威力1,850%
ゲイルグリッド・改 威力1,000%
風耐性100%デバフ
エアリアルショット・改 威力1,000%
魔力/精神74%デバフ
ダウンフォース・改  威力1,000%
攻撃/防御74%デバフ
ビーストスピンドル 威力850%
自身に獣系特攻+200%付与

単純に火力が高い「真・スパインダイブ零式」や、防御を下げてから攻撃する「ダウンフォース・改」など、状況に応じて最も高いダメージが狙えるアビリティを使いましょう。

属性デバフや防御デバフを味方に任せられるようであれば、基本的にはダメージの高い「真・スパインダイブ零式」を使うのがおすすめです。編成されている味方との連携が重要です。

対獣系に効果的な「ビーストスピンドル」は、天龍の風による強化を行わなくとも性能が変わりません。獣系のボスと戦う時はテンポ良くダメージを与えられるでしょう。

4ターン目は休憩

ターン数 行動
1ターン 天龍の風でアビリティを強化
2ターン ジャンプアビリティを使用して飛翔
3ターン ジャンプアビリティの効果で着地
4ターン 自由
5ターン 天龍の風でアビリティ強化

シドの「天龍の風」はCTが4ターンなので、強化→飛翔→着地の後に1ターン空きを作ってしまいます。未強化のアビリティを使うか、味方の補助に徹しましょう。

理想は4の倍数のターンでLBを撃つことですが、シドのLBコストは35と重めで空中にいる間はバーストストーンを取れない仕様も相まって4ターン感覚でLBを撃つのは容易ではありません。

自身を回復しつつLBゲージを貯める「スカイチャージ」や、MP枯渇が懸念される味方にエリクサーを使うなど裏方に回るのがおすすめです。

ジャンプアビリティ火力例

ダメージをターン数で割る

キャラ 発動アビリティ/威力
シド シド 真・スパインダイブ零式
1,850÷3=約617%

シドのジャンプアビリティで最も高威力なのは「真・スパインダイブ零式」です。まず「天龍の風」を使い、それからジャンプし、着地してで発動には3ターンかかります。

1ターンごとに与えられるダメージは約600%程度まで落ちます。

ビーストスピンドルを使う

キャラ 発動アビリティ/威力
シド シド ビーストスピンドル
威力850%のジャンプ攻撃
対獣系に対してダメージ3倍

850×3=2,550%
2,550÷2=1,275%

ビーストスピンドルは天龍の風による強化を必要としないため、2ターン周期で攻撃することができます。

1ターン辺りのダメージ期待値は約1,275%程度。ここからジャンプアビリティ威力アップを重ねるのが、シドの最もダメージが伸びる動きになるでしょう。

シドは自前でビーストキラーを習得することもあり、獣系の対して絶大な火力を発揮するジャンプアタッカーであると言えます。

ジャンプアビリティの倍率をかける

真・スパンダイブ零式

キャラ 発動アビリティ/威力
シド シド 真・スパインダイブ零式
1,850×3.75=約6,938%

6,938÷3=約2,313%

アビリティ 威力上昇率
マスタージャンパー 威力+150%
英雄の誓い・風 威力+75%
飛空艇の父 威力+50%

仮に上記3つのジャンプパッシブを習得した状態でアビリティを使うと、1ターン辺りのダメージ期待値は約2,300%まで上昇します。連撃アビリティ持ちのアタッカーにも匹敵する火力でしょう。

もちろん、ジャンプアビリティ威力アップの装備は他にもあるため、まだまだ火力を上昇させることが可能です。

ビーストスピンドル

キャラ 発動アビリティ/威力
シド シド ビーストスピンドル
2,550×3.75=約9,563%

9,563÷2=約4,781%

アビリティ 威力上昇率
マスタージャンパー 威力+150%
英雄の誓い・風 威力+75%
飛空艇の父 威力+50%

ビーストスピンドルを獣系に対して撃った場合は、1ターン辺りのダメージ期待値が約4,781%まで上昇します。威力の高さもさることながら、天風の風を挟まない分回転率が高い点も特徴的です。

シドはビーストキラーを自力習得するため、獣系へのダメージは数値以上に高くなるでしょう。対獣系に関しては最適なフィニッシャーだと言えます。

回転率の悪さや事前準備の重さから、対獣系以外の敵に対して運用するのはあまりおすすめできません。

シドの装備例

キャラ 装備
シド
シド
シュトースシュペーア
スキャニングゴーグル 源氏の鎧(FFBE)
フラップウィングス 竜騎士の篭手
アビリティ
英雄の誓い・風 英雄の誓い・風
六盟傑の誇り・風 英雄の誓い・風

シドはジャンプアビリティが主力となるため、ジャンプアビリティ威力アップを集中的に付けましょう。特に両手専有槍でダメージ補正が高く、さらにジャンプアビリティ威力が100%上昇する「シュートスシュペーア」は重要です。

本人トラマスであり、トラストアビリティの発動要因である「英雄の誓い・風」で真両手持ち補正を上げましょう。攻撃力を伸ばしつつジャンプアビリティの威力が上昇するため無駄がありません。

アビリティ枠に挑むボスに合わせたキラーを積むと、より効果的にダメージを与えることが可能です。特にキラーがない場合は、天風のヴェリアスのトラマスを装備してステータスとジャンプアビリティの威力を上げましょう。

相性の良い仲間キャラ

エリィ

エリィ

エリィは風属性の多段ヒットアビリティを習得する魔法アタッカーです。

属性デバフとチェインを1人でこなせるため、シドがデバフではなく威力の高い「真・スパインダイブ零式」が使いやすくなるでしょう。

最大で16ヒットのアビリティを習得しチェイン性能も高いため、任意ジャンプの受け皿としても活躍します。エリィも事前準備アビリティを使いますが、シドは跳んだターンに準備をすれば無駄がありません。

エリィの評価と習得アビリティはこちら

カルエラート

カルエラート

カルエラートは防御デバフ、風耐性デバフを習得するため、シドが「真・スパインダイブ零式」を使いやすくなるでしょう。

また、風属性の絶・明鏡系チェインアビリティを使えるためチェインの繋ぎとしても優秀です。

カルエラートの評価と習得アビリティはこちら

シドの適性ボス

真降臨の間:真ねむれるしし

6

真ねむれるししはギミックの都合上、2ターンに1度しか攻撃できません。飛翔と着地で2ターン必要なシドには最適なボスと言えます。

シド本人が高倍率の獣系特攻を持っている上に「ビーストスピンドル」を使えば2ターン周期で弱点を突きながら攻撃可能です。

真ねむれるしし攻略はこちら

星3召喚獣:フェンリル

星3 フェンリル

星3フェンリルは獣系のボスなので、シドであれば弱点を突きながら攻撃できます。また、全デバフが有効なのでデバフ付与ジャンプも活用できるでしょう。

ただし、攻撃/魔力デバフを同時に付与できるわけではないため専門のデバフ役は必要になります。

星3フェンリル攻略はこちら

まとめ

シドは獣系のボスに関してはテンポ良く攻撃できますが、それ以外のボスには数多くの事前準備を必要とするためあまりおすすめできません。

ただし獣系には全キャラ中最高の一撃を与えることができるため、他の追随を許さないフィニッシャーとなるでしょう。HPトリガーも飛ばすことも可能です。

ジャンプアビリティ威力アップと獣系特攻を可能な限り持って運用しましょう。

関連記事

キャラ一覧系
最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラ評価一覧 新キャラ当たり考察
トラストおすすめランキング スパトラおすすめランキング
物理攻撃役一覧 魔法攻撃役一覧
回復役一覧 味方強化(バフ)役一覧
敵弱体化(デバフ)役一覧 壁役一覧
用途別一覧
属性別物理アタッカー一覧 MP回復方法一覧
ひきつけ役・かばう役一覧 ジャンプ装備一覧
ステータス解除習得キャラ一覧 ダメージ軽減習得キャラ一覧
回避キャラ&装備一覧 キラー持ち一覧

FFBE攻略トップに戻る

書き込み

最新を表示する

FFBEの注目記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【事前登録受付中】
NEXONの最新作フリースタイルアクションRPGが登場!止まらない超ハイスピード!簡単操作で爽快アクションを繰り出せ!

【事前登録受付中】
童話の世界を舞台としたRPGシリーズ最新作が登場!「これは、忘れられた1ページに、確かに存在した物語」

【事前登録受付中】
パズル×ドラゴン×ギルバト!次世代のパズルRPGがここに始動!1人でだけ遊ぶパズルRPGはもう古い!?最大20人の「パズル・ギルドバトル」!

【New】
全世界150ヶ国以上で配信中!2,500万ダウンロード突破&25カ国でTOP10ランクインの本格ストラテジーRPG、遂に日本へ!

【New】
全世界2億人以上がプレイした伝説のRPG !日本でもPCオンラインゲームとして人気を博した 痛快コンボアクションRPG『ドラゴンネストM』がついに登場!

攻略メニュー