テグミン攻略とおすすめパーティ【十二武具の間】

FFBE(FFブレイブエクスヴィアス)のテグミン(矜持と武勇の戦士)覚醒級の攻略方法を掲載。攻略方法やミッション攻略おすすめパーティ、行動パターンなどを記載。FFBEのテグミン攻略の参考にして下さい。

テグミン

十二武具の間攻略まとめはこちら

←アルヘナ攻略 アダフェラ攻略→
アルヘナアルヘナ アダフェラアダフェラ
クリア報酬 クリア報酬
メイスオブゼウス竜の髭 佐助の刀
佐助の刀

テグミンの基本情報

クリア報酬 トールハンマー
・攻撃+145
・装備時「トールの怒り」使用可能
攻略難易度 ★★★★★
消費体力 50
ボスの種族 石系/死霊系
ボスの弱点 火/氷/雷/風/土/闇
ボスの耐性 水属性吸収
光属性吸収
有効なデバフ 防御:☓,精神:☓,攻撃:○,魔力:○
状態異常攻撃 毒・麻痺・病気
危険な攻撃 単体即死攻撃
必要な壁 物理壁
推奨攻撃役 魔法(前半)
物理(後半)

※攻略難易度は全十二武具の中でランク付けしています

テグミン攻略のコツ

水属性耐性アップが最重要

テグミンはHPが40%以下になると、こちらの攻撃に対しカウンターで全体水属性攻撃「汚水が降り注いだ」を使用してきます。

この攻撃はかばうことができない上、非常に高い威力があるため耐性なしでは大ダメージを受けます。

雲水の衣などの装備でPT全員の水属性耐性を上げたうえで、バウォタガやティーダのブリッツマインドによる水属性耐性アップが必須です。

攻撃魔力デバフが必須

テグミンは攻撃と魔力のデバフが有効です。ラムザのブレイクや、騎士ディリータ、ベアトリクスのLBによる60%以上のデバフで被ダメージを劇的に抑えられるため、キャラがいれば必ず編成していきましょう。

LBによるデバフを行う騎士ディリータやベアトリクスを使用する場合は、LB自動増加の装備を付けて運用しましょう。

プロンプトの「スターシェル」などの50%以下のデバフを使用する場合は、ダメージ軽減バフなどを使用し更にダメージを減らしましょう。

物理壁キャラが必須

テグミンはHPが60%以下になってから、全体物理攻撃を頻繁に使用します。バッシュや光の戦士など全体をかばえるキャラで被ダメージを抑えることができます。

またHP60%以上では光属性の魔法攻撃を中心に使用するので、光耐性を上げたミステアかバッシュがいると楽に戦うことができます。

麻痺/即死を対策する

テグミンは全体麻痺攻撃や、単体即死攻撃を使用してきます。

「ジュエルリング」などで、全員に必ず麻痺対策をしておきましょう。

即死攻撃は引き付け役にセーフティビットや源氏の盾などの即死無効装備をしておくことで対策が可能です。

前半は魔法で後半は物理のみが通る

テグミンはHP60%までは魔法しか通らず、またHPが60%以下では物理しか通らなくなります。

物理、魔法ともアタッカーを編成し、敵の形態によって入れ替えて使用していきましょう。

攻略パーティ例と立ち回り

テグミン討伐

耐久型ミッションクリアパーティ例

先発

魔法アタッカー デバフ&補助 魔法壁
桜雲の賢者サクラ桜雲サクラ 騎士ディリータ騎士ディリータ ミステアミステア
単体引き付け ヒーラー -
ヴィルヘルムヴィルヘルム 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ -

控え

物理アタッカー バフ 物理壁
たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ロイロイ 光の戦士光の戦士

上記パーティ立ち回り

準備編
光の戦士光の戦士 たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ロイロイ 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ 騎士ディリータ騎士ディリータ
・後半戦のメインメンバーとなるたまねぎ、ロイ、騎士ディリータ、フィーナ、光の戦士は最低でも水耐性を90%ほどまで上げておきます。
・ヴィルヘルムは即死耐性装備+モーグリぬいぐるみやレッドノーズで引き付け率を高め、ミステアは光耐性を100%以上にしておきます。
・騎士ディリータはLB補助の装備をしたうえで、火力重視なら火属性武器を装備させてチェイン役に、防御重視ならポッド153やホーンクレイドルをつけて補助が行えるようにしましょう。
HP60%まで(第一形態)
ミステアミステア
光の戦士光の戦士
ヴィルヘルムヴィルヘルム 桜雲の賢者サクラ桜雲サクラ 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ 騎士ディリータ騎士ディリータ
・第一形態は魔法攻撃しか通らず、テグミンの攻撃も光属性の魔法攻撃が主体です。
・ミステアの光耐性をフィーナの「ディバインヴェール」などで150%まで上げることで魔法攻撃はシャットアウトでき、単体物理と即死攻撃をヴィルヘルムに受けてもらえば、大きな危険はなくなります。
・HPを60%にした際に強烈な物理攻撃が来るので、その前のタイミングでミステアを光の戦士に交代させておきましょう。
HP40%まで(第二形態)
光の戦士光の戦士 たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ロイロイ 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ 騎士ディリータ騎士ディリータ
・テグミンに対し物理攻撃しか通らなくなり、テグミンの攻撃も物理主体へ変化します。ヴィルへルム、サクラは交代させ、ロイ、たまねぎ剣士を前線に出します。
・光の戦士の覚醒「光は我らとともに」だけでは耐久が不安な場合は、ポッド153の「Pシールド」なども併せて使用し耐えましょう。
・たまねぎ剣士は「炎の輝き」で水耐性を上げつつ攻撃していきましょう。
HP40%以下(第三形態)
光の戦士光の戦士 ヴィルヘルムヴィルヘルム たまねぎ剣士たまねぎ剣士 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ 騎士ディリータ騎士ディリータ
・第三形態は「汚水が降り注いだ」で凶悪な水属性攻撃が繰り出されるため、素の水耐性と併せた水属性耐性アップを必ず維持しておきます。
・たまねぎ剣士単体での削りでは30ターン討伐が厳しいため、ポッドによるチェインやバハムート召喚などを織り交ぜ、HPを削っていきましょう。

耐久型ミッションクリアパーティ例

先発

アタッカー/補助 デバフ&補助 物理壁
エースエース ラムザラムザ 光の戦士光の戦士
引きつけ ヒーラー -
スノウスノウ 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ -

控え

物理アタッカー デバフ/チェイン 魔法アタッカー
たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ベアトリクスベアトリクス 皇帝皇帝
耐性バフ - -
ティリスティリス - -

上記パーティ立ち回り

準備編(前半パーティ)
光の戦士光の戦士 スノウスノウ
皇帝皇帝
エースエース ラムザラムザ 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ
準備編(後半パーティ)
光の戦士光の戦士 たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ベアトリクスベアトリクス ティリスティリス 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ
・前半のアタッカーの光耐性をバフ込みで90%、後半のメンバーは水耐性をバフ込で120%以上まで上げておきます。先制即死をスノウで受けるため、スノウの引きつけ率をモーグリぬいぐるみ+レッドノーズで高めておきます。
・後半にデバフはベアトリクスのLBで行うため、ベアトリクスにLB上昇系のアクセサリーやアビリティを裝備させ、たまねぎ剣士とエレメントチェインを狙うため、武器には火属性裝備を持たせます。
・光の戦士やティリス、エースなど手が空きやすいキャラにポッド153やホーンクレイドル、カラミティボーダーを裝備させ、防御系バフを行えるようします。
HP60%まで(第一形態)
光の戦士光の戦士 皇帝皇帝 エースエース ラムザラムザ 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ
・第一形態の先制の即死攻撃をスノウで引き受け、スノウと皇帝を入替えます。デバフは攻撃/魔力が有効なため、ラムザはアビ覚「マインドブレイク」や「ウェポンブレイク」でデバフを優先させます。
・初ターンはエースで「カラミティボーダー」を使用し、全体の防御/精神/光耐性バフを付与し、光の戦士で「光は我らととも」で全体かばう、フィーナで光の戦士にリレイズを付与します。
・攻撃は皇帝の「地獄の火炎」、エースのアビ覚「トライレーザー」で削っていきます。
HP40%まで(第二形態)
光の戦士光の戦士 たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ベアトリクスベアトリクス ティリスティリス 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ
・テグミンに対し物理攻撃しか通らなくなり、テグミンの攻撃も物理主体へ変化します。皇帝、エース、ラムザを交代させ、ベアトリクス、たまねぎ剣士、ティリスと入替えます。
・ティリスは「慈愛のオーラ」でステータスダウン耐性を付与「ホーンクレイドル」で防御/精神バフの付与を行います。光の戦士の覚醒「光は我らとともに」を使用し、ポッド153の「Pシールド」なども併せて使用し耐えましょう。
・ベアトリクスはLBゲージが溜まったらLBを使用し、溜まってない時は「聖剣技・セイントブリンガー」とたまねぎ剣士は「炎の輝き」で攻撃していきましょう。
HP40%以下(第三形態)
光の戦士光の戦士 たまねぎ剣士たまねぎ剣士 ベアトリクスベアトリクス ティリスティリス 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ
・第二形態から第三形態に変わる時に全体への攻撃が苛烈化するため、フィーナのLBで全体リレイズを付与しておきましょう。
・行動は第二形態時とほぼ変わらず、ベアトリクスのLBによるデバフ、ティリスのステータスダウン耐性、防御/精神バフが切れないように意識します。
・たまねぎ剣士のLBで攻撃バフを付与できるため、余裕があれば使用しましょう。最後はLBフィニッシュする必要があるため、敵のHP減少量に合わせて、たまねぎ剣士のLBゲージは溜めておきます。

攻略おすすめキャラ

攻撃役

キャラ おすすめポイント
アイリーンアイリーン

・石系にキラー持ち
・パイルドライバーが高火力

たまねぎ剣士たまねぎ剣士

・火の輝きで攻撃
・水耐性70%アップが可能

ティーダティーダ ・強力な物理アタッカー
・水耐性100%アップが可能
・水属性武器は裝備させないように注意
・LBでデバフをするキャラに「たくす」
トランスティナトランスティナ ・ケイオスチェインで○○チェイン4回発動
・覚醒ケイオスウェイブが強力
メディエナメディエナ ・連続使用ゾブリザで第一形態に大ダメージ
無垢なる召喚士リディア無垢リディア ・クエイク/トルネドが第一形態に有効
・召喚ゲージを増やしてゴーレムやバハムート召喚

テグミンは光、水以外の属性耐性が低いため、なるべく属性武器を装備させましょう

バフ役

キャラ おすすめポイント
洸洋の軍師ニコル洸洋ニコル 【適正】
・全ステ100%以上のバフが可能
・水と光耐性70%バフができる
・「難攻不落の陣」で被ダメ30%軽減
・「魔源還流の陣」でMP回復
ユウナユウナ ・終の轟雷で第一形態に大ダメージ
・光属性耐性バフが可能
リュックリュック ・ハイメガバオールでダメージカット&水耐性40%アップ
・全体リレイズのLBも強力
9S9S ・攻撃、及び魔力50%デバフが可能
・ダメージ軽減30%も活躍
・トラマス報酬で物理ダメージ40%カットが可能
ロイロイ ・全ステ110%バフ+45%デバフ
・HPMP持続回復も可能
ユライシャユライシャ ・LB使用で味方全体に各ステータス最大170バフ
・MP回復アビリティ持ち
フォルカフォルカ ・ケアルジャ+リレイズで回復
・HP回復+被ダメージ軽減
ルールールールー ・自身のLBゲージを消費して味方全体のMPを180回復
・アクアプリズムで全体に水耐性+100%
・トルネドチェイン可能

味方強化役一覧はこちら

デバフ役

キャラ おすすめポイント
星虹の技師リド星虹リド ・各種ステータス60%デバフが強力
・LBで全ステ70%デバフ
ラムザラムザ ・覚醒ブレイクによる60%デバフが超強力
・歌よりもデバフ中心の運用がおすすめ
騎士ディリータ騎士ディリータ ・LBで攻/魔64%デバフ
・無知なる力などLB補助装備で運用
ベアトリクスベアトリクス ・LBで攻/魔64%デバフ
・無知なる力などLB補助装備で運用
傭兵ラムザ傭兵ラムザ ・覚醒「正義の剣」からの60%デバフが超強力
・使用までにタイムラグがある点に注意

敵弱体役一覧はこちら

壁役

キャラ おすすめポイント
バッシュバッシュ ・物理、魔法両方かばえる
・自己回復力が高い
・各ステ50%デバフ
ジークハルトジークハルト ・全体物理かばう+引きつけ
・LBで味方全体の被ダメを45%カット
・SPアビリティで自身の物理被ダメ90%カット
光の戦士光の戦士 ・第二形態以降の物理をかばう
・攻魔45%デバフ
・ブレイブプレゼンスで即死攻撃を引きつけ
・源氏の盾かセーフティビット装備推奨
ミステアミステア ・第一形態で活躍
・光耐性を上げて魔法をかばう
シルトシルト ・第一形態で活躍
・光耐性を上げて魔法をかばう
覚醒レイン覚醒レイン ・第一形態で活躍
・光耐性を上げて魔法をかばう

壁役一覧はこちら

ヒーラー

キャラ おすすめポイント
サンタローゼリアサンタローゼリア ・リレイズ+ケアルジャが強力
・ホーリーリバイブで全体リレイズ付与
・LBでHPMP回復+耐性付与
白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ ・リレイズ+ケアルジャが強力
・光、水の属性耐性50%アップも可能
・マナトピアでMP回復役としても貢献
アヤカアヤカ ・リレイズ+ケアルジャが強力
・SPアビリティでバリア付与可能
ユウナユウナ ・バウォタガで水属性耐性70%バフ
・リレイズ+ケアルガで蘇生と回復
ティリスティリス ・全体全回復が可能
・ステータスダウンを無効化出来る

回復役一覧はこちら

テグミンのステータス/行動

種族

テグミンは石系、死霊系の複合種族のため、ストーンキラーやアンデッドキラーが有効です。

キラー一覧はこちら

第一形態(HP60%まで)

テグミンライブラ

テグミンは水属性と光属性を吸収します。水/光属性武器は裝備させないように注意しましょう

行動 効果
衝撃弾 単体/物理攻撃
破壊光 全体/魔法攻撃/光属性
極光 単体/魔法攻撃/光属性
怪しい光に包まれた 全体/光属性耐性-50%
棺の中に飲み込まれた! 単体即死

第二形態(HP40%まで)

テグミン第二形態

行動 効果
これぞ我が渾身の一撃 全体/物理攻撃/麻痺
我が剣の一撃 全体/物理攻撃
カウンタザッパー 全体/魔法攻撃/毒+麻痺+病気
攻撃を受けて肉片が飛び散った 全体/攻撃防御60%デバフ+水耐性-75%
攻撃を受けて体液が飛び散った 全体/魔力精神60%デバフ+水耐性-75%
メギョルニア 単体/魔法攻撃/毒

第三形態(HP40%以下)

テグミン第三形態

行動 効果
リーサルスタブ 単体即死/HP40%時に使用
ムジュルウジュル 全体/物魔複合
カオスランページ 全体/物魔複合
カウンタザッパー 全体/魔法攻撃/毒+麻痺+病気
攻撃を受けて肉片が飛び散った 全体/攻撃防御60%デバフ+水耐性-75%
攻撃を受けて体液が飛び散った 全体/魔力精神60%デバフ+水耐性-75%
メギョルニア 単体/魔法攻撃/毒

ミッションと報酬情報

ミッションコンプ

矜持と武勇の戦士

初回クリア報酬

クリア報酬 効果
トールハンマー
トールハンマー
攻撃+145
装備時「トールの怒り」使用可能
トールの怒り…敵1体に雷属性の一部防御無視ダメージ(実質倍率400%)

ミッション一覧

ミッション内容 報酬
クエストをクリア トールハンマー
氷/雷/風/土属性
ダメージ
レア召喚チケット×2
LBフィニッシュ トラモグ10%
30ターン 兜装備

武勇の戦士

初回クリア報酬

クリア報酬 効果
トールハンマー・レプリカ
トールハンマー
レプリカ

攻撃+72

ミッション一覧

ミッション内容 報酬
クエストをクリア トールハンマー・レプリカ
LBを使用せず テント
幻獣召喚なし フェニックスの尾
20ターン以内 エリクサー

テグミンの配置場所

テグミン

異界のモーグリ王様に会いに行くフロアの下をまっすぐ進むと、十二武具の間に到達できます。

テグミンは十二武具の間の5時の方向にある台座で戦えます。

みんなの攻略パーティ

ユーザー攻略パーティ投稿

先発
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
控え
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
キャラ追加
装備や立ち回り
リセット

投稿時のお願い

先発のキャラと幻獣は、それぞれ最低3キャラ以上を入力して投稿をお願いします

先発
アイリーンレムラムザヴィルヘルムサンタローゼリア
セイレーン
控え
アヤカセフィロスレキサミステア
ラクシュミリヴァイアサン
装備や立ち回り
【意識した点】
①「後半」のメンバーの水属性を上げること
②攻撃の属性:これの前、オル床で光属性のチェインを喰らわせたら、猛烈な勢いで回復していったので、注意
◆スペック ※参考までに
☆7レム(魔力1054)
☆7アイリーン(攻撃1515)Uキラー2個、水耐性70
☆6ラムザ、リボン装備、カラミティ装備、水耐性65
☆7ヴィル(防1234・HP14700)Sビット、状態異常無効
※残りの人も前半のみのレキサを除き、水耐性50〜100
※水耐性は、幻獣、雲水の衣(クラフトで大量生産可)、盾など。
◆【前半の立ち回り】
・レム&レキサ:トルネドチェイン。あっという間。
・ヴィルヘルム:不撓不屈(引きつけ)
・ラムザ:マインドブレイク。はぐれメタルより硬いヴィルヘルムに初手のウェポンブレイクは必要なし。
※もし回復のヘルプが必要なら、レムがトルネドを中断。
◆【後半の立ち回り】
・アイリーン:セフィロスとチェイン。但し、キラー積みのアイリーン一人でOK。結果、セフィロスにはウォタラのみさせた。保険でラムザのカラミティ。
・サンタロー:リフレクトヴェールが役に立つ。
・ラムザ:デバフ。5T続くので、他は下げててOK。
◆ほか
・セフィロス、ラムザに変えてヒーラー2枚目(アヤカや、レムの「やらせない!」)を出したら、負ける要素が無くなった。
・ミステアは出さなかったし、要らなかった。
・結局光属性耐性はあまりあげないで臨んでしまったが、あげればもっとラクだと思う。

※攻略難易度を見てヌンキから先に倒したが、こっち(テグミン)の方が遥かにラクだった。星7にするハードルは左程高くないと思う。星7が出た今では、難易度もかなり下がっているのではないか。
先発
星虹の技師リドミステア光の戦士白蓮の魔道士フィーナ桜雲の賢者サクラ
リヴァイアサンカーバンクルゴーレムセイレーンフェニックス
控え
たまねぎ剣士セフィロスオルランドゥヴィルヘルム
イフリートオーディンシヴァバハムート
装備や立ち回り
【意識した点】
以前まったく歯が立たなかったのがキャラもそろってきて再度挑戦
☆7ヴィルヘルム 他は6
2回にわけてフルコンプ
ミステア素の光耐性165%
リド、フィーナ、たまねぎ、セフィ、ヴィルヘルム素の水耐性100%以上(長くやってきてる人はクラフトで意外と簡単にできる)
光戦 モーグリ盾 レッドノーズ
セフィとオルはにとうりゅうで、片方火属性
オルは保険とミッション用なので、水耐性はなし(最初はシヴァ、次はディアボロス)
リドにカラミティ

【前半の立ち回り】
ミステアブローディア
光戦ブレイブ
フィーナ壁などにリレイズ(特に変異するターンに注意)
リド攻魔デバフ、カラミティ
サクラの雷攻撃で削っていくが、ミッション用にオルと交換して1回氷攻撃

【後半の立ち回り】
1回目の変異後、リド、たまねぎ、セフィ、フィーナ、ヴィルヘルムのパーティー
リドは同じ行動 カラミティよりも60%攻魔デバフ切らさない
たまねぎは火の輝きで水耐性つけながらセフィとチェイン ミッション用に風と土の攻撃を途中入れる
セフィはチェイン もしくはいざというときのアレイズ、そしてLBフィニッシュ要員
フィーナは同じ行動 たまにマナトピアやディバインヴェール
ヴィルヘルムは帝国は我、不倒不屈、防御 ☆7だとめったには倒れない

途中の2回目の変身に注意 リレイズやカラミティをうまく組み合わせる
アタッカーは倒れても良い リド、ヴィルヘルム、フィーナ最優先

最後HP4~5%ぐらいになったら、ヴィルヘルムをオルに交換。
たまねぎ、オルのチェインに、セフィとフィーナのLBをのせる
オルが落ちてしまっていても、たまねぎ、セフィのチェインにフィーナLBでもクリアは可能 (ただしLBクリアの判定が厳しい、セフィLBフィニッシュのほうが簡単)
先発
シルトガブラス白蓮の魔道士フィーナメリアドール桜雲の賢者サクラ
控え
ティーダ騎士ディリータバッシュ
装備や立ち回り
【意識した点】
後半メンバー白蓮フィーナ、騎士ディリータの水耐性、ティーダはトルトニス装備でディリータとの雷エレチェをダメージソース。ディリータはプロディジ、マーシャル、アイガイオン拳でバーストメイン装備。バッシュは防御寄り装備。
MP回復は前半サクラ、後半ティーダ、追いつかない時はフィーナで。一応ラムザ入れてたけど歌いらなかった
カウンターザッパー対策にオブサーベンスを切らさない


【前半の立ち回り】
開幕はガブラス引きつけ、シルトブローディア、サクラ迅雷の守り、メリアドール攻魔バフ。あとはメリアと騎士ディリ入れ替えてガブ、ディリのバースト稼ぎ。サクラはショートリフレと終雷、フィーナはシャイニングチアーとMP回復。
ガブラスは一回リミット打ってオブサーベンスを使えるようにしてもっかいリミットをストック。ストック貯まったらあとはバフ光耐性引きつけかばうキープ。あと一発ってとこでバッシュ、ティーダ、騎士ディリをシルト、フィーナ、メリアとチェンジして暁、ブリッツマインド、騎士ディリリミット、オブサーベンスで後半戦へ


【後半の立ち回り】
サクラと一度ひっこめたフィーナチェンジして
ティーダ ブリッツマインド、勢い、クイトリ
騎士ディリ 覇道でバースト稼ぎ、リミットでバフ。余裕できたら謀略で雷バフ
フィーナ シャイニングチアーの回復量でほぼ足りるから、状態異常回復とMP回復
バッシュ 暁キープ。
以上。ダメージはほぼ無し単調作業。時々タイミングよくクイトリ、覇道エレチェ、雷バフが重なると10パーくらい削れる。
終盤はフィーナとガブラスの運用が忙しい。ガブひきつけはマントと装備アビのみにして技でリミット貯め、リミット、オブサーベンスのループなんだけどこれがしんどい。ディリ、ティーダとチェイン重ねたりシャイニングチアー、時にはたくすで3ターン間に合うように頑張る。やや運も絡む。始め前半のみにしようと思ってたから水耐性が無くてちょくちょく墜ちるからそこはリレイズキープ。
フィーナは手が空いたらガブ、ディリ、ティーダに保険リレイズ。実際はガブしか落ちなかった。ディリリミット、オブサーベンス、ブリッツマインドがかかってれば汚水0、カウンターザッパー、毒のやつも2000くらい、バッシュ全て受けきっても3000くらいの安定感は出せる。

ラストオブサーベンス切れてガブ落ちて激焦だったけど、謀略とフィーナの攻撃バフ仕込んで覇道クイトリエレチェでフィニッシュ。ここでバッシュにリミット使わせたらトラモグ頂き
先発
桜雲の賢者サクラシルト騎士ディリータマリー光の戦士
ラムウバハムートゴーレムフェニックスリヴァイアサン
控え
ルーネスティーダリュックガーネットアヤカ
イフリートカーバンクルテトラシルフィードラクシュミセイレーン
装備や立ち回り
【意識した点】
ディリータのデバフ維持の為無知×1とプロディジーゴーグルを装備
ルーネスとティーダは火属性武器装備
ティーダにカラミティボーダー装備
ルーネスにリュックのポーチ装備
後半の面子は光戦以外に雲水の衣装備
光戦は即死対策に源氏の盾装備で回避90%で挑みました
あとは全員麻痺無効装備
【前半の立ち回り】
光戦 ブレイブプレゼンス→防御
マリー ラブユーオール→ガーネットにチェンジして幻獣ゲージ貯め
(ガーネットのゲージが貯まったらリュックにチェンジしてエアロを1発撃っておく)
シルト ブローディアウォール→防御
サクラ たまにSリフレ含めて連迅轟雷
ディリータ 覇道の剣でサクラの補助やLB貯まるまでは冥界恐叫打→貯まったらLB
(余裕がある時にストーンを1発撃っておく)
第2形態移行前に光戦が光は我にを忘れずに
【後半の立ち回り】
第2形態に移行させたら
シルト→ティーダにチェンジ
マリー等の枠→アヤカにチェンジ
ディリータのLB維持を最優先(3ターンで貯まりきらなかったら冥界恐叫打か光戦のアームズイレイサーを必ず入れる)
ティーダ ブリッツマインド→勢い→カラミティボーダー
ティーダのLB貯まったらルーネスを一旦リュックにチェンジしてゲージをたくしておく
もしフローズンハリケーンがなければこの時にウインターストームでも撃っておく。
ルーネス エキセントリック→ふみこむ→きりふせる
リュックにチェンジするタイミングはふみこむのターン
アヤカ ケアルジャやリレイズを適宜
光戦 ブレイブプレゼンス→防御→光は我に
第3形態移行前にルーネス→リュックに一旦チェンジしてハイメガバオール

第3形態
メンバーを控えと総入れ替えしてミラージュ・暴風酸性雨・フローズンハリケーン等にガーネットのバハムートを被せて適当に削る。(ここは全滅前提で良いかと思います。)

第1軍に戻した後はほぼ第2形態と同じですが、光戦がリレイズゾンビになりがちなので
ティーダはブリッツマインドを最優先にすると安定しました。
30ターンは無理でしたが、あまり危なげなくクリアは出来ると思います。
もっと見る

ボス攻略

イベント強敵攻略
ネルベスカ神殿攻略まとめ(FFT) イベント一覧
12武具の間
ヴェルダー
アルフェーグ サダルスウド ダビー
ヌンキ シャウラ ブラキウム
ヴィンデミアトリックス アダフェラ テグミン
アルヘナ エルナト シェラタン
降臨の間
ダークシヴァ&ゴーレム カルコブリーナ モルボルグレート/クイーン
オメガ ファミリーボム 大禍の鉄巨人
グラシアール ブラッディムーン アイガイオン
オルトロス&テュポーン ダークイフリート&セイレーン ギルガメッシュ
エラフィケラス 狂魔の行進 2ヘッドドラゴン
アンテノラ ねむれるしし 押し寄せる強者ども
真降臨の間
真ギルガメッシュ 真狂魔の行進 真2ヘッドドラゴン
真アンテノラ 真押し寄せる強者ども 真ねむれるしし
真ブラキオレイドス 真デビルキマイラ 真白竜
土の結界塔
エリニュエス ブラキオレイドス デビルキマイラ
白竜 -

FFBEの注目記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー