クリムゾンのおすすめ装備と運用方法

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のクリムゾンにおすすめの装備やチェイン性能などの長所、適性の高いボスの紹介などを記載しています。FFBEでクリムゾンを使う際の参考にしてください。

クリムゾン

関連記事
クリムゾンの評価 最強キャラランキング
パラメータミッション 種火が灯った日攻略

クリムゾンの長所

2種類のチェインアビリティを習得

聖光爆裂破系アビリティ

アビリティ名 効果
火炎陣突 敵単体に実質威力1,700%の物理ダメージ
味方全体の火属性耐性100%上昇
斬魔の火剣 敵単体に威力650%の火属性物理ダメージ
自身に物理攻撃時悪魔系特攻+50%付与
降炎の剣 敵単体に威力350%の物理ダメージ
敵の火属性耐性75%ダウン
退魔刃 敵単体に威力210%の物理ダメージ
味方全体に物理/魔法攻撃時悪魔系特攻+30%付与
清浄刃 敵単体に威力210%の物理ダメージ
味方全体の暗闇/石化耐性付与
ファイアライザー 敵単体に実質威力560%の物理ダメージ
自身の物理攻撃に火属性を付与

絶・明鏡系アビリティ

アビリティ名 効果
氷嵐陣突 敵単体に実質威力1,700%の物理ダメージ
味方全体の氷属性耐性100%上昇
砕魔の剛剣 敵単体に威力760%の物理ダメージ
自身に物理攻撃時悪魔系特攻+100%付与
アイスライザー 敵単体に実質威力560%の物理ダメージ
自身の物理攻撃に氷属性を付与

クリムゾンは、聖光爆裂破系と絶・明鏡系のチェインに参加できる優秀なチェインアタッカーです。どちらも主流なチェインアビリティなので数多くのキャラとチェイン相性が噛み合います。

大まかに、火属性攻撃が聖光爆裂破系と噛み合いやすく、氷属性攻撃が絶・明鏡系と噛み合いやすいです。チェインの相方を選ぶ時は、その辺りを考慮するとエレメントチェインを組みやすいのでおすすめです。

攻撃力が極めて高い

パッシブ名 攻撃上昇率
努力の男 大剣装備時攻撃+50%
英雄との絆
(トラマス報酬)
大剣/服/軽鎧装備時攻撃+30%
永き孤独を耐えし者 攻撃+30%
攻撃+30% 攻撃+30%
ザッハの守護者 攻撃+40%
不屈の義心 真両手持ち+50%
熱誠の剣士 真両手持ち+100%

クリムゾンは、攻撃アップと真両手持ちのパッシブが豊富でステータスが伸ばしやすい点が特徴的です。特に真両手持ちのパッシブは星6の時点で揃うため、早期から高火力が狙えます。

真両手持ちを習得するので、武器は両手専有のものを選びましょう。両手専有武器補正と相まって、ステータスのみならず実ダメージも相当の数値を叩き出せます。

両手持ちと両手専有の違いについてはこちら

悪魔系に対して絶大な火力を誇る

アビリティ名 効果
デーモンキラー 悪魔系にダメージ50%アップ
英雄の名を背いし戦士 大剣装備時、悪魔系への物理ダメージ75%アップ
戦闘開始時から3ターン三連剣技が使用可能
退魔刃 敵単体に威力210%の物理ダメージ
味方全体に物理/魔法攻撃時悪魔系にダメージ30%アップ効果を付与
斬魔の火剣 敵単体に威力650%の火属性物理ダメージ
自身に物理攻撃時悪魔系にダメージ50%アップ効果を付与
砕魔の剛剣 敵単体に実質威力760%の物理ダメージ
自身に物理攻撃時悪魔系にダメージ100%アップ効果を付与

クリムゾンは自身のトラマス報酬も含めて、125%分の悪魔系特攻を常に持っています。悪魔系に対してはダメージが2.25倍になるため、悪魔系のボスに挑む際には重宝するでしょう。

また、戦闘中に自身や味方全体に対して悪魔系特攻を付与しながら戦うことができます。自前の125%分にさらに悪魔系特攻が上乗せされるため、3倍以上のダメージを狙うことも可能です。

エレメントチェインの最大倍率と噛み合わせれば、実ダメージは12倍にも昇ります。こと悪魔系に関して言えばクリムゾン以上の適任者はいないと言えます。

キラーアビリティ習得者一覧はこちら

相性の良いチェインキャラ

聖光爆裂破系と組む場合

主な聖光爆裂破系キャラ
オルランドゥオルランドゥ セフィロスセフィロス ヒョウヒョウ
ティファティファ シエラ皇帝シエラ皇帝 アクスターアクスター

クリムゾンは聖光爆裂破系のチェインを得意としています。特に火属性攻撃が多いため、火属性を得意とする聖光爆裂破系アタッカーと相性が良いです。

敵の火属性耐性を100%デバフできるヒョウや、自身と味方に同時に火属性を付与して攻撃できるシエラ皇帝などが相方として候補に上がります。

特にシエラ皇帝は悪魔系特攻を75%持っているので、悪魔系と戦う際にはエレメントチェインと相まって大きなダメージが見込めます。

絶・明鏡系と組む場合

主な絶・明鏡系キャラ
アーロンアーロン アクスターアクスター マリアマリア
セフィロスセフィロス レーゲンレーゲン 氷炎の騎士ラスウェル氷炎ラスウェル

クリムゾンは、氷属性の攻撃が絶・明鏡系チェインと噛み合います。そのため、氷属性の絶・明鏡系チェインを持つアクスターは最適な相方だと言えます。

クリムゾン自身は氷耐性のデバフができますが、アクスターならばできるのでアクスターにデバフを任せればさらなる与ダメ上昇が見込めます。

また、互いに得意としている武器種が大剣と刀で異なるため、装備品の取り合いになりにくい点も魅力的です。

アクスターの評価と習得アビリティはこちら

クリムゾンの実用例

敵が悪魔系の場合

キャラ アビリティ
クリムゾンクリムゾン 【砕魔の剛剣】
敵単体に威力760%の物理ダメージ
自身に物理攻撃時悪魔系特攻+100%付与
【退魔刃】
敵単体に威力210%の物理ダメージ
味方全体に物理/魔法攻撃時悪魔系にダメージ30%アップ効果を付与

敵が悪魔系の場合は、まず「砕魔の剛剣」で自身に悪魔系特攻+100%を付与してから攻撃します。悪魔系の与ダメージが2倍に伸びるので、必ず使用しましょう。

この動きを基本形に、パーティにアタッカーが複数体いる場合は味方全体に悪魔系特攻を付与する「退魔刃」を使いましょう。総合的なダメージが伸びます。

火属性で攻める場合

キャラ アビリティ
クリムゾンクリムゾン 【ファイアライザー】
敵単体に実質威力560%の物理ダメージ
自身の物理攻撃に火属性を付与
【降炎の剣】
敵単体に威力350%の物理ダメージ
敵の火属性耐性75%ダウン

火属性で攻める場合、自身の物理攻撃に火属性を付与する「ファイアライザー」と、敵の火属性耐性を下げる「降炎の剣」が重要です。

火属性武器を持っている場合はファイアライザーは必要ありませんし、クリムゾン以上に強力な火属性耐性デバフが可能なキャラが味方にいる場合、降炎の剣も省略して構いません。

状況に応じて使う必要があるアビリティであるだけで、準備ができている場合は省略してどんどん攻めていきましょう。

氷属性で攻める場合

キャラ アビリティ
クリムゾンクリムゾン 【アイスライザー】
敵単体に実質威力560%の物理ダメージ
自身の物理攻撃に氷属性を付与

氷属性で攻める場合、自身の物理攻撃に氷属性を付与する「アイスライザー」を使えばそれで準備は終わりです。

と言うのも、クリムゾンには敵の氷属性耐性をデバフするアビリティがないからです。そのため、どちらかと言うと氷よりも火属性の方が得意だと言えるでしょう。

悪魔系かつ氷属性弱点の真テュポーン戦などでは氷属性が切り札となりえますが、基本的には火属性主体で攻めるように心がけましょう。

主な攻撃アビリティ

キャラ アビリティ
クリムゾンクリムゾン 【砕魔の剛剣】
敵単体に威力760%の物理ダメージ
自身に物理攻撃時悪魔系特攻+100%付与
【火炎陣突】
敵単体に実質威力1,700%の物理ダメージ
味方全体の火属性耐性100%上昇
【氷嵐陣突】
敵単体に実質威力1,700%の物理ダメージ
味方全体の氷属性耐性100%上昇
【LB】
敵全体に威力2,600%物理ダメージ
味方全体の攻撃/防御+160%バフ付与

属性の準備や特攻の付与が済んだら、最も威力の高いアビリティで攻めます。SPアビリティの「火炎陣突」「氷嵐陣突」が極めて高威力なので、使えるようになったらすぐに撃ちましょう。

また、毎ターンLBゲージが自動上昇するパッシブに加えて、クリムゾンの攻撃はヒット数が多いためLBゲージが貯まりやすいという特徴があります。LBもSPアビリティ同様、積極的に使用しましょう。

LBを使用すると、ダメージを与えつつ味方全体の攻撃と防御が160%も上昇します。このターンのダメージのみならず、後のターンの布石にもなる優秀なLBです。

クリムゾンの装備例

キャラ 装備
クリムゾンクリムゾン リボルブソー -
プリッシュの髪飾り ヒョウの服
ラッシュグローブ デッシュのイヤリング
アビリティ
英雄との絆 バスターフォーム
英雄との絆 大剣の極意

クリムゾンは真両手持ちのパッシブを活かすためにも、両手専有の大剣を装備するようにしましょう。理想を言えばアルテマウエポン(FFⅦ)や、自身のスパトラ報酬ですが、星3キャラのトラマス報酬「リボルブソー」でも十分です。

「英雄との絆」はステータスを伸ばしやすくなる上に、戦闘開始直後に3回行動が解禁されるトラストアビリティのために必須です。必ず装備しましょう。

睡眠/麻痺/混乱以外の状態異常耐性が必要な場合は、どこか一枠を使って耐性装備にあててもいいでしょう。

相性の良い仲間キャラ

シエラ皇帝

シエラ皇帝

クリムゾンの特徴である「火属性の聖光爆裂破系アビリティ」「悪魔系特攻」の個性が噛み合っているのが、シエラ皇帝です。

共に火属性のアビリティでエレメントチェインを狙える上に、互いに悪魔系特攻を持っているために悪魔系へのダメージは群を抜いています。

悪魔系かつ火属性攻撃が有効である敵ならば、クリムゾンとシエラ皇帝で一気に殲滅できます。

シエラ皇帝の評価と習得アビリティはこちら

アクスター

アクスター

アクスターは火属性の聖光爆裂破系チェインと、自身に氷属性を付与しての絶・明鏡系チェインが可能なアタッカーです。どちらもクリムゾンとエレメントチェインが狙えるので、チェインの相方に最適です。

ただし、クリムゾンが初動に長ける短期決戦型であるのに対し、アクスターは連続使用で威力が上がるアビリティを主とする中長期戦向きのアタッカーです。その違いだけは注意して運用しましょう。

アクスターの評価と習得アビリティはこちら

クリムゾンの適性ボス

降臨の間:ファミリーボム

ファミリーボム

ファミリーボムは悪魔系のボスで、なおかつ火と氷属性の攻撃が重要となる強敵です。無属性ではダメージを与えられないため、火と氷属性のアタッカーがいない場合は倒すことができません。

属性弱点と種族弱点を突けるクリムゾンは攻略上非常に重要なキャラとなるので、入手している場合は最優先で編成する価値があります。

もちろん、他の属性攻撃も必要になるので、クリムゾン以外のメンバーは火と氷以外の属性攻撃手段を用意しておきましょう。

ファミリーボム攻略はこちら

星3召喚獣:ディアボロス

ディアボロス

星3ディアボロスは、悪魔系のボスです。火と氷こそ有効ではありませんが、クリムゾンの悪魔系特攻が光ります。

クリムゾンに光属性の武器を持たせればディアボロスの弱点を突くことが可能です。トラストアビリティが武器依存ではないため、武器の持ち替えが効きやすい点も魅力的だと言えます。

星3ディアボロス攻略はこちら

まとめ

クリムゾンは悪魔系特攻が際立つキャラですが、チェインの相方が豊富な上に攻撃力が高いため悪魔系以外の種族に対しても十分すぎる程の活躍が見せるキャラです。

3連撃が開幕3ターンのみな上に、真降臨のボスは戦闘開始直後に物理/魔法耐性を張っていることが多いためやや噛み合わない高難度クエストが多いですが、上手く噛み合った時の爆発力は全キャラ中でも屈指のものです。

氷属性のアタッカーは数が少なく、課金しないと手に入らないメディエナや両手持ちパッシブに乏しいクラサメなど難しいキャラが多いため、氷属性アタッカーが不足している場合は存分に実力を発揮してくれます。

関連記事

関連記事
クリムゾンの評価 最強キャラランキング
パラメータミッション 種火が灯った日攻略

FFBE攻略トップに戻る

キャラ関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラステータス比較表 キャラ評価一覧
トラマスランキング 覚醒素材一覧

FFBEの注目記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【事前登録受付中】
放置ゲーなのに、2000ステージ以上に及ぶ壮大なストーリー!放置系本格ファンタジーRPG『バハムートラビリンス』事前登録受付中!

【New】
インストール不要!人とモンスターが共存する世界でMMORPGを始めよう!かわいいケモノと伝承の少女たちが君を待っている!

【事前登録受付中】
セガのRPG代表作「ファンタシースター」シリーズ最新作!人々は、ダークファルスの復活を阻止できるのか?そして、ダークファルスの眷属とされる「イドラ」の真の正体とは?

FOX

【事前登録受付中】
ハマる!ハードコアアクションRPG!この感覚、他にない!個性的なドローンとキャラたちが織りなす至高のSF世界へ!

【事前登録受付中】
NEXONの最新作ハイグラフィックアクションRPG!75vs75のリアルタイムRvRバトルは圧巻!

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー