セレクションタイプ魔攻召喚は引くべきか

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のセレクションタイプ魔攻召喚の当たり考察です。ガチャを引くべきかやピックアップ対象である星天使アルテマや漆黒ゴルベーザ、桜雲サクラなどの評価も掲載。FFBEでセレクションタイプ魔攻召喚を引く際の参考にしてください。

2018y11m06d_172751016

関連記事
ガチャシミュレーター

セレクションタイプ魔攻ガチャ概要

ピックアップキャラ
桜雲の賢者サクラ桜雲サクラ 聖天使アルテマ聖天使アルテマ 漆黒の魔道士ゴルベーザ漆黒ゴルベーザ
トラマス報酬
ミシディアの賢者 聖者・偽 憎しみに囚われた心
スパトラ報酬
サクラのローブ 聖天使の短剣 ゴルベーザの甲冑
ピックアップキャラ
トランスティナトランスティナ 皇帝皇帝 魔人フィーナ魔人フィーナ
トラマス報酬
ソウルオブサマサ マティウスの悪意 ヘスの血脈
スパトラ報酬
スリースターズ 背徳の皇帝 アミクルム・ニゲラ
開催期間 11/8(木)0:00~11/14(水)23:59

11連召喚で星5キャラ2体確定

セレクションタイプ魔攻ガチャは、5,000ラピスでの11連召喚のみ開催されます。召喚チケットなどは一切使えないため注意しましょう。

11連召喚では2枠が確定で虹排出となり、9枠が通常確率での抽選です。確定枠からは桜雲サクラ/聖天使アルテマ/漆黒ゴルベーザ/トランスティナ/皇帝/魔人フィーナのみが排出されるため、魔法アタッカーを狙う場合におすすめです。

通常抽選の9枠からは、通常召喚と同様に全ての星5スタートキャラが排出されます。

魔法アタッカー不足ならば引くべき

セレクションタイプ魔攻ガチャは、11連で虹が2枠も確定している大変お得なガチャです。虹からの排出対象も魔法アタッカーに限られているため、魔法アタッカーが不足している人は必ず引いておきましょう。

特に桜雲サクラ/聖天使アルテマ/漆黒ゴルベーザは火力が高く、強力な魔法アタッカーです。皇帝や魔人フィーナもスーパートラストマスターが優秀なため、魔法アタッカーの強化に使えます。

トランスティナは開幕から3ターン目までなら非常に高いダメージが期待できますが、長期戦での平均火力は控えめです。真降臨では戦闘開始直後の数ターンは物魔耐性が付与されていることが多く、トランスティナの長所が活かせません。

ピックアップキャラ性能

桜雲の賢者サクラ

桜雲の賢者サクラ

桜雲の賢者サクラは、雷属性に特化した魔法アタッカーです。敵の雷属性を110%もデバフした上で、常時2回/最大5回連続で雷属性攻撃を叩き込みます。

連続使用で威力が上昇する「迅・終の轟雷」は、アビリティ覚醒をすることで最大3,300%まで威力が上昇します。最大威力の「迅・終の轟雷」を5連続で使用した際の火力は絶大で、雷魔法アタッカー最高峰のダメージが期待できます。

味方全体への状態異常耐性付与や被ダメ軽減バフ付与など、攻撃のみならずサポート能力も高めです。耐久力がやや低めという弱点さえ補えれば、攻防両面において活躍が見込めます。

桜雲の賢者サクラの評価と習得アビリティはこちら

聖天使アルテマ

聖天使アルテマ

聖天使アルテマは、無属性魔法を得意とする魔法アタッカーです。連続使用する度に威力が上昇し、最高で2,000%の威力を誇る「完全魔法・アルテマ」を主軸に攻めます。

戦闘開始直後やSPアビリティ使用後、LB使用後などは1ターンに4回行動が可能です。魔法アタッカーの中でも屈指の手数を誇るため、1ターンに出せる総ダメージ量の高さは計り知れません。

敵の精神を80%デバフしてから攻撃するなど、デバフ能力も高水準です。属性魔法で弱点を突くのはやや不得手ですが、無属性攻撃が主体なので耐性に影響受けにくく安定した活躍が見込めます。

聖天使アルテマの評価と習得アビリティはこちら

漆黒ゴルベーザ

漆黒の魔道士ゴルベーザ

漆黒ゴルベーザは1人で全属性魔法攻撃が可能な、汎用性の高い魔法アタッカーです。風は八刀一閃系、水はフラッド系など、属性ごとに異なるチェイングループに属しているため上手く使い分けましょう。

全属性攻撃が可能な漆黒ゴルベーザですが、中でも光と闇の火力が高めです。SPアビリティ「双月」を使うことで敵の光/闇耐性を100%デバフできるので、双月を立ち回りの軸にしましょう。

常時2回行動、双月使用後は4回行動が可能です。帽子が装備できないなど装備の敷居はやや高めですが、豊富な手数で敵を圧倒しましょう。

漆黒の魔道士ゴルベーザの評価と習得アビリティはこちら

トランスティナ

トランスティナ

トランスティナは、ケイオスチェインを絡めた初動火力が特徴的な魔法アタッカーです。トラストアビリティを使うことで事前準備なしに、開幕から4回行動ができます。

1ターン目から高いダメージを叩き出せるため、真アンテノラ程度までであれば容易に倒すことが可能です。火/闇属性攻撃が有効なボス戦では、下手に耐久を高めるよりトランスティナの火力で短期決戦を狙いましょう。

初動火力に長ける反面、継続火力の乏しさが弱点だと言えます。真ギルガメッシュ以降のボスは戦闘開始直後に物理/魔法耐性を付与していることが多く、トランスティナの長所を全く活かせません。

トランスティナの評価と習得アビリティはこちら

皇帝

皇帝

皇帝は「地獄の業火+2」を軸とした火属性攻撃を得意とする魔法アタッカーです。連続使用で威力が上昇する地獄の業火をひたすら撃ち続ける、シンプルな運用法で真価を発揮します。

火力を出せるようになるまで多少時間はかかりますが、6ターン目からは毎ターン威力5,000%以上の火属性魔法攻撃を安定して撃ち続けることができます。地獄の業火の威力がリセットされないよう、戦闘不能には注意しましょう。

魔法アタッカーの中では耐久力が高めなので、長期戦に向いています。同じ火属性魔法アタッカーでも、トランスティナは複数体の敵を相手にする短期決戦向き、皇帝は単独の敵を相手にする長期戦向きです。

皇帝の評価と習得アビリティはこちら

魔人フィーナ

魔人フィーナ

魔人フィーナはトラマス報酬「ヘスの血脈」が、魔法アタッカーの火力を高める上で大変重宝します。ロッド/ローブ装備時に魔力が50%も上昇するため、魔力を上げるためにも複数入手しておきましょう。

スパトラ報酬の「アミクルム・ニゲラ」は魔力と精神が大幅に上昇する強力なローブです。女性限定という制約こそありますが、魔法火力と魔法防御力を両立して高めてくれるため、高難度向きの性能です。

魔人フィーナ本体は、魔法アタッカーとしての火力はかなり低い部類に入ります。運用する場合は火/風/土/闇属性耐性を70%上昇させる、バッファーとして使った方が魔法アタッカーよりも活躍が見込めます。

魔人フィーナの評価と習得アビリティはこちら

関連記事

イベント関連キャラ
閃光のライトニング閃光ライトニング 未来へのホープ未来へのホープ スノウスノウ サッズサッズ
97 97 76 40
トラマス報酬
デュアルフォーム サバイバルナイフ(FF13) チャンピオンベルト 10面ダイス
スパトラ報酬
斬鉄剣(FF13) 希望を守る輝き - -
イベント関連記事
ガプラ樹林攻略まとめ 高難易度攻略
魔人級攻略 覚醒級攻略
モーグリ王の地図 新キャラ当たり考察
FF13ガチャ引くべきか FF13ガチャシミュ

FFBE攻略トップに戻る

FFBEの注目記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【事前登録受付中】
放置ゲーなのに、2000ステージ以上に及ぶ壮大なストーリー!放置系本格ファンタジーRPG『バハムートラビリンス』事前登録受付中!

【事前登録受付中】
NEXONの最新作ハイグラフィックアクションRPG!75vs75のリアルタイムRvRバトルは圧巻!

【事前登録受付中】
セガのRPG代表作「ファンタシースター」シリーズ最新作!人々は、ダークファルスの復活を阻止できるのか?そして、ダークファルスの眷属とされる「イドラ」の真の正体とは?

FOX

【事前登録受付中】
ハマる!ハードコアアクションRPG!この感覚、他にない!個性的なドローンとキャラたちが織りなす至高のSF世界へ!

【事前登録受付中】
全世界2億人以上がプレイした伝説のRPG !日本でもPCオンラインゲームとして人気を博した 痛快コンボアクションRPG『ドラゴンネストM』がついに登場!

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー