クラウドの性能と最強への壁

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のクラウドにおすすめの装備やクラウドの性能、りょうてもちの仕様などの情報を掲載しているので、クラウド育成時の参考にして下さい。

クラウド

りょうてもちの仕様とキャラの現状

りょうてもちは、極意系を始め他の攻撃上昇系パッシブとは違い、武器+アクセ+防具の合計攻撃力を50%アップする仕様のため、装備面が弱いと恩恵が非常に少ないです。

現在のFFBEにおいては、エレメントチェインでダメージを取るのが大前提の仕様であるため圧倒的にとうりゅう優遇状態であり、1回攻撃しかできないりょうてもちキャラは根本的に不遇です。

ただし、クラウドは厳しい装備条件を達成すればにとうりゅうのチェイン攻撃を凌ぐ大火力を叩き出すことができる数少ないキャラです。

▶クラウドの評価と習得アビリティはこちら

クラウド性能と強み

ステータス

項目 ★5 ★6
HP 2855 5568(+390)
MP 126 247(+65)
攻撃 123 208(+34)
防御 104 156(+26)
魔力 104 177(+26)
精神 99 168(+26)

※順位は最大値から算出、()内はポット強化上限値

圧倒的なステータス面の高さ

クラウドはHP/MP+50%、攻/防/魔/精+30%の「ソルジャークラス1st」を習得し、攻撃特化の装備にしても全体的に高いテータスを維持できます。

また、両手の装備品が武器1個だと攻撃力が100%アップする「ヴァンガード」を習得するため、高い基本攻撃力を誇るキャラです。

LBの火力がダントツ

LBの「超究武神覇斬」は最大実質倍率2100%な上、ヒット数も15ヒットと極めて優秀な性能をしています。

レベル1の段階で1620%という他のキャラのレベル最大時を遥か凌ぐ圧倒的な大火力のため、最初期の時点でダメージソースとして大活躍できます。

汎用性の高い攻撃アビリティを多数習得

クラウドは単体に対して実質倍率550%ダメージの「クライムハザード」や全体に対し倍率400%でダメージを与える「画竜点睛」を習得します。

単体の強敵にはフィニッシャーとして活躍可能でありながら、複数の敵に対しての殲滅力も持ち合わせているのがクラウドの強みです。

クラウド最強への壁

最大まで火力を高めれば他を寄せ付けない圧倒的な火力を持つことができるクラウドですが、全キャラの中で最も強くなるまでの時間や労力がかかるキャラです。

クラウドが弱いというよりも、現在のFFBEの仕様がクラウドに味方していないという点が大きいので、仕様から来る問題点を含めたクラウドの弱点を紹介します。

LB「超究武神覇斬」のコスト

超究武神覇斬

クラウドのLB「超究武神覇斬」は発動のコストが非常に重く、味方からのバーストストーン上昇量アップのアビリティや、自身もオートリミット系アビリティの装備がなければ、実用性に欠けます。

また、ただのオートリミット系アビリティの装備では火力が維持出来ない関係で、エルフリーデのトラマス「マーシャルグローブ」がほぼ必須です。

クラウドは特殊アビリティに超高倍率の攻撃を習得しないため「いかにLBをすぐに発動できる状態にするか」の問題を解決出来ない場合、クラウドを強く使うことは難しいです。

▶エルフリーデの評価と習得アビリティはこちら

最高クラスのトラマスが多数必要

クラウドがにとうりゅうキャラの属性チェイン攻撃を凌ぐ火力を手にするには、攻撃力を実に1600は超えるほど高めないといけません。

マーシャルグローブを始め、デッシュのイヤリングやプリッシュの髪飾りなど入手難度が高い最高クラスのトラマスが必要です。勿論武器自体も、非常に攻撃力が高い両手武器が必要になります。

またアビリティ枠においても、常闇のヴェリアスのトラマス「六盟傑の誇り・闇」が複数必要であり、クラウド自身のトラマス「バスターフォーム」も必要で、強く使うための敷居が最も高いのが難点です。

高難度降臨戦で組み込みにくい

クラウドは最強アビリティの「クライムハザード」が単発攻撃のため、基本的な役回りはフィニッシャーであり、チェインを繋いだ上で初めてクラウドの火力が活きます。

降臨強敵戦において、絶対的に攻撃よりも耐久に重きを置く長期戦の場合、フィニッシャーを入れず2アタッカーでチェインを繋いだ方がダメージが稼げて安定してしまいます。

余程圧倒的な攻撃力を有していない場合、チェイン攻撃を凌ぐダメージソースになれないため、敵の攻略難易度が高いほどクラウドを組み込みにくくなります。

クラウドの最強装備とは

キャラ 装備
クラウドクラウド リボルブソー
攻+130,両手占有
プリッシュの髪飾り ムジンオウメイル
攻+45,HP/MP+10% 攻+12,防+45
マーシャルグローブ マーシャルグローブ
攻+40「真・りょうてもち」「アウローラ」取得
アビリティ
バスターフォーム 六盟傑の誇り・闇
武器1個だと攻+100% 大剣/重鎧装備時攻+60%
六盟傑の誇り・闇 六盟傑の誇り・闇
大剣/重鎧装備時攻+60%

ステータスポットで攻撃力をMAXにし、上記装備をすることで、攻撃力を1650まで高めることが出来ます。また、フレンドボーナスが入れば1700オーバーの攻撃力が出せます。

ここまで攻撃力を上昇すると「にとうりゅう」装備のキャラよりも高い火力を出すことができるため、編成に組み込んでも圧倒的なダメージで敵を殲滅可能です。

パッシブ300%上限

パーセンテージ上昇系のアビリティは、上限が300%と定められているため、それ以上にパッシブを装備してもステータスは上昇しません。

それ以上のステータス上昇を望む場合は、武具装備において+補正がかかる装備でなければ上昇させることが出来ません。

300%上限の関係で、必然的にクラウドを始めとするりょうてもちキャラは装備とアビリティの両面から非常に優れた装備のみを要求されます。

両手占有武器について

両手占有武器は、両手が1つの武器で塞がる代わりに他の武器と比べダメージの倍率補正が高い装備であり、クラウドや覚醒ランディにとっては恩恵が大きい武器です。

両手占有武器に属性武器が実装されたり、何か別の形でりょうてもち装備やアビリティに対してのテコ入れが入れば、環境はある程度緩和されると考えられます。

現在は、コンラッドのトラマス「リボルブソー」が最も火力を高く持てる両手占有武器です。

にとうりゅうを超えるには

たまねぎ剣士

「にとうりゅう」装備キャラの攻撃力が1000と仮定した場合、りょうてもちのキャラは、攻撃力を約1400以上に高める必要があります。

ですがあくまで単一での火力の話であり、チェインが乗ることを考えるとさらに攻撃力を高める必要があるので、非常に敷居の高く手の届きにくいのが現状です。

たまねぎ剣士は自前二刀流からくる火力面と属性攻撃、チェイン能力がどれも優れているため、りょうてもちでたまねぎ剣士を上回るのは相当に難しいです。

▶たまねぎ剣士の評価と習得アビリティはこちら

関連記事

キャラ関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラステータス比較表 キャラ評価一覧
トラマスランキング 覚醒素材一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー