パラメータチャレンジ期限のその後

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)の9月以降に実装される可能性がある新要素について考察しています。パラメータミッションの期限を元に、どのような要素が追加される可能性があるか考えてみましょう。

パラメータチャレンジ

パラメータチャレンジは8月まで

パラメータチャレンジミッション、皆さんはいくつクリアされましたか? 私はMPと精神だけ未クリアです。もう間に合わないかな……、精神の報酬ローブはちょっと欲しいのですが。

さて、そんなパラメータチャレンジは「期間を超えると次の期間では目標値がアップしてしまうぞ」という文言があり、8/31の12時までにクリアできない場合はハードルが上がってしまう旨が記載されています。

何故8月末までなのか。恐らく9月に入ると何らかの事情によりあっさりクリアできるようになってしまい、パラメータチャレンジとは呼べない程難易度が低くなるのだと考えています。

そこで今回は、9月以降に何故パラメータミッションが達成しやすくなるのか。ステータスを伸ばしやすく新要素について考察してみます。

パラメータミッションの達成例と報酬についてはこちら

①武具強化イベント改修

鍛鉄城メルフィキア

私が一番最初に思いついたのは、武具強化イベントの仕様変更です。「武器強化」ではなく「武具強化」なので、9月からは防具の強化ができるようになるのではないでしょうか。

体装備や頭装備に「○○+15%」などを付けられるようになったら、確かにパラメータミッション達成は容易でしょう。これならパラメータチャレンジの期限設定も頷けます。

「鍛鉄城メルフィキア」という名称も変わって、次は城ではなく洞窟とか谷とか、そういうところに行くというのも面白そうです。「鍛錬洞窟ナントカ」とか。

武具強化イベントについてはこちら

②レベル上限解放

yaruki_moeru_man

現状星7キャラはレベル120が上限ですが、9月以降はレベル130くらいまで解放されるというのはどうでしょう?

ステータスが上昇するのはもちろんのこと、その10レベルの間に新アビリティを習得させればライトニングを始め過去の星5スタートキャラの救済も可能です。

「レベル上限解放のための専用アイテム」を入手するイベントを開催すればまた新しい要素になりますし、強化案の1つとして考えられます。

③限界突破アイテム

アイテム枠拡張

レベル上限アイテムと重なる話ですが、特定の強化素材を食わせたキャラはレベルを限界突破して上げられる、あるいはステータス上昇ポッドを最大値以上に重ねられるなど。

「限界突破ジャボテン」でレベル上限を。「限界突破ポッド」でステータス上限を、という感じで。先日アイテム枠や素材枠の拡張があったのは、今後集める必要のあるアイテムが増えるからではないか? という考えからの考察です。

周回イベントの交換報酬に限界突破アイテムがあれば、イベント期間中のログイン必要度も上がって運営側としても旨味があるのでは?

④星6スタートキャラ

星7解放

最高レアリティこそ星7ですが、初期レアリティが星6のキャラは割と遠くない未来に実装されるのではないかと怯えています。1体だけで星7覚醒してくれるなら、ある意味助かるかもしれませんが。

EX星5以上確定チケットで星6レアリティが引けることは示唆されていますし、対してセレチケは「星5セレクト召喚チケット」となっています。セレチケで取れない高位レアリティの実装は避けられないのか?

星8実装は流石に後1年はないと思いますが、星6スタートは割と現実的かなと。アビリティ枠が5つくらいあってもおかしくありません。

⑤純粋に強いキャラが出る

figure_money_satsutaba_binta

基本的に今までと変わらない流れです。例えば攻撃力で言うと、氷炎ラスウェル(269)→アクスター(271)→レッドXⅢ(274)と少しずつ最大値の高いキャラが実装されています。

それを踏まえて、今後も過去のキャラを上回るステータスのキャラが実装されてどんどんインフレされていくということかもしれません。一番平和なような、一番恐ろしいような。

基礎ステータスは変わらないものの、ポッドを多く食わせることができるキャラという方向性も考えられます。これならば強化する上でのプレイヤーの負担を重くできますし。

⑥トラマスクラフト

クラフト素材 完成物
生命のメロディハイデリンの加護 生命のメロディ真・ハイデリンの加護
生命のメロディハイデリンの加護

FF14レイドイベントの時に見られたクラフトですが、特定のトラマス報酬を数個重ねることで性能を強化できました。

ハイデリンの加護→真・ハイデリンの加護というふうにですね。既存トラマスの強化策として実装されるかもしれません。フラタニティ×2→真・フラタニティなどでしょうか。

武器がトラマスのキャラは強力な武器が実装されても持ち替えにくいという問題がありますし、トラモグ200%分を支払えば既存キャラの強化も認められるのでは? 両手専有型アーティザンとか面白そうです。

⑦コラボイベントの総復刻

今までの期間限定排出キャラを、3周年前後のタイミングで総復刻というのは試みとして面白いと思います。特にドラクエコラボは防御ミッション達成に重宝する「はぐれメタル」「つねにだいぼうぎょ」が入手可能です。

ドラクエコラボに限らず、ゼノギアスコラボは攻撃と魔力ミッションに役立ちますし、オクトパストラベラーコラボは精神ミッション達成に欠かせないトラマスが登場しました。

ステータス周りとは無関係ですが、物理ダメージ40%カットバフを付与できる「ポッド153」は復刻を望む方も多いハズ。私も真オルトロス戦で使いましたし、再入手の機会はほしいところでしょう。

まとめ

とまあ色々考えましたが、どうでしょう? 結局⑤のこれまで通り強いキャラがどんどん実装されていくだけかもしれません。

ただ7月末の生放送で「新システムの実装は半年程度かかる」という旨の発言があり、パラメータミッション実装がちょうど半年前の2月。その頃から制作を始めていた新要素がステータスを伸びやすくするため、期限を8月末に切っておいたと考えると筋が通らなくもないかなと。

最近はアタッカーでも耐久力を要求される高難度クエストが多いため、ステータスを伸ばせる要素が増えるのは嬉しいことです。個人的に来てほしいのは①、できれば止めてほしいのは④で。

FFBE攻略トップに戻る

The following two tabs change content below.
FFBE攻略班

FFBE攻略班

FFBEの攻略情報をまとめています。

皆様に少しでもためになる情報を提供できるように頑張ってまいります!

FFBEの注目記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー