黒魔道士の少年ビビの運用方法とおすすめ装備

黒魔道士の少年ビビ

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)の黒魔道士の少年ビビの性能やおすすめの装備、相性の良いキャラの紹介などを記載しています。FFBEで黒魔道士の少年ビビを使う際の参考にしてください。

関連記事
黒魔道士の少年ビビの評価 最強キャラランキング
尻尾の少年ジタンの評価 尻尾の少年ジタンの運用方法
竜騎士フライヤの評価 竜騎士フライヤ運用方法
クイナの評価 クイナの運用方法

黒魔道士の少年ビビの長所

3属性のケイオス系チェインを使える

アビリティ名 性能
終焉の炎 ・敵全体に威力750%の火属性魔法攻撃
・使用する度に威力+250%
・最大威力2,250%
・ジハードの威力+750%
・チェイングループ:ケイオスウェイブ
終焉の氷 ・敵全体に威力750%の氷属性魔法攻撃
・使用する度に威力+250%
・最大威力2,250%
・ジハードの威力+750%
・チェイングループ:ケイオスウェイブ
終焉の雷 ・敵全体に威力750%の雷属性魔法攻撃
・使用する度に威力+250%
・最大威力2,250%
・ジハードの威力+750%
・チェイングループ:ケイオスウェイブ

黒魔道士の少年ビビは火/氷/雷の3属性のケイオスウェイブ系チェインアビリティを習得します。火属性に耐性を持つボスに対しては氷属性で攻めるなど、敵の耐性や応じて使用する属性を使い分けましょう。

扱える属性の幅広さから、数多くの魔法アタッカーとチェインが噛み合う点も魅力的です。黒魔道士の少年ビビ同キャラに限らず、パロム&ポロムや白百合の魔人フィーナ、魔導戦士ティナとエレメントチェインを繋げられます。

高い火力と使い勝手の良さを併せ持つ強力な魔法アタッカーなので、魔力を伸ばして運用しましょう。

ケイオスウェイヴ系習得キャラ一覧はこちら

フィニッシャー運用で絶大な火力を発揮する

アビリティ名 性能
ジハード ・敵味方全体に威力1,500%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハードの強化要素 威力上昇率
終焉の炎を使用 +750%
終焉の氷を使用 +750%
終焉の雷を使用 +750%
トラストアビリティ発動 +250%
メイスオブゼウス装備 +500%
星屑のロッド装備 +100%

黒魔道士の少年ビビは、1ヒットのフィニッシュアビリティ「ジハード」を習得します。実質威力3,000%と、最大威力まで上昇させたケイオス系アビリティを上回る威力を初動から叩き出すことが可能です。

また、自身のトラストアビリティや特定アビリティの使用によりジハードの威力が強化されます。上昇倍率にも精神無視の効果が乗るため、上記全ての条件を満たせば最大9,200%もの威力を誇ります。

闇属性耐性デバフや精神デバフ、4回行動解禁による手数上昇などを合わせればさらにダメージが伸びます。魔法アタッカーの中でも破格の瞬間火力を叩き出すので、フィニッシャー運用がおすすめです。

黒魔道士の少年ビビの立ち回り

チェイン運用の場合

ターン アビリティ名 性能
1ターン目
(W潜在魔力)
魔力をためる 【3Tに1回使用可/開幕使用可】
・5ターン自身の魔力+250%
・5ターン「IV潜在魔力」使用可能
スピリットフォール ・敵全体に威力350%の魔法攻撃
・3ターン火/氷/雷属性耐性-80%
2ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力750%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力1,000%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力1,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力1,500%の火属性魔法攻撃
3ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力1,750%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,000%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃

黒魔道士の少年ビビをチェインアタッカーとして運用する場合、主力アビリティは「終焉の炎」「終焉の氷」「終焉の雷」の3つです。今回は火属性を例に立ち回りを想定しています。

1ターン目は魔力を上げつつ4回行動を解禁する「魔力をためる」を使用し、さらに2行動目で敵の火属性耐性を80%デバフしておきます。スピリットフォールを使うことで与ダメが1.8倍に伸びるので必ず使用しましょう。

2ターン目以降は4回行動の全てを「終焉の炎」に費やしましょう。使用する度に威力が上昇するため3ターン目には最高威力まで持っていけます。以降は4回行動を切らさないようデバフを挟みつつ終焉の炎を撃ち続けます。

フィニッシャー運用の場合

ターン アビリティ名 性能
1ターン目
(W潜在魔力)
魔力をためる 【3Tに1回使用可/開幕使用可】
・5ターン自身の魔力+250%
・5ターン「IV潜在魔力」使用可能
自由 -
2ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力750%の火属性魔法攻撃
・ジハードの威力+750%
終焉の氷 ・敵全体に威力750%の氷属性魔法攻撃
・ジハードの威力+750%
終焉の雷 ・敵全体に威力750%の雷属性魔法攻撃
・ジハードの威力+750%
ダークフォッグ ・2ターン敵全体の闇属性耐性-120%
・2ターン味方全体の闇属性耐性+100%
・次のターン「IV黒魔法」使用可能
3ターン目
(IV黒魔法)
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視

黒魔道士の少年ビビをフィニッシャー運用する場合、主力とするアビリティは「ジハード」です。上表では威力3,750%のしていますが、トラストアビリティやスパトラの有無によりさらに威力は上昇します。

ジハードを撃つ前に、まず終焉と名の付く3属性アビリティを使用しておきましょう。ジハードの威力を750%アップさせる効果があり、黒魔道士の少年ビビが戦闘不能になるまで強化効果が持続します。

ジハードの強化を終えたら、SPアビリティ「ダークフォッグ」を使用します。次のターンにジハードを4連続で撃てる上に、敵への闇耐性デバフと味方への闇耐性バフを同時に済ませるのでジハードを使用する前には必須です。

理想的な立ち回り例

ターン アビリティ名 性能
1ターン目
(W潜在魔力)
魔力をためる 【3Tに1回使用可/開幕使用可】
・5ターン自身の魔力+250%
・5ターン「IV潜在魔力」使用可能
自由 -
2ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力750%の火属性魔法攻撃
・ジハードの威力+750%
終焉の氷 ・敵全体に威力750%の氷属性魔法攻撃
・ジハードの威力+750%
終焉の雷 ・敵全体に威力750%の雷属性魔法攻撃
・ジハードの威力+750%
ダークフォッグ 【5Tに1回使用可/開幕使用可】
・2ターン敵全体の闇属性耐性-120%
・2ターン味方全体の闇属性耐性+100%
・次のターン「IV黒魔法」使用可能
3ターン目
(IV黒魔法)
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
4ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力1,000%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力1,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力1,500%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力1,750%の火属性魔法攻撃
5ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力2,000%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
6ターン目
(IV潜在魔力)
魔力をためる 【3Tに1回使用可/開幕使用可】
・5ターン自身の魔力+250%
・5ターン「IV潜在魔力」使用可能
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
7ターン目
(IV潜在魔力)
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
終焉の炎 ・敵全体に威力2,250%の火属性魔法攻撃
ダークフォッグ 【5Tに1回使用可/開幕使用可】
・2ターン敵全体の闇属性耐性-120%
・2ターン味方全体の闇属性耐性+100%
・次のターン「IV黒魔法」使用可能
8ターン目
(IV黒魔法)
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視
ジハード ・敵味方全体に威力3,750%の闇属性魔法攻撃
・精神50%無視

ジハードはいつでも撃てるアビリティですが、味方にもダメージを与えてしまうという仕様上安易に撃つのはおすすめできません。味方の耐性にもよりますが「ダークフォッグ」使用後のみとするのが安全です。

ジハードを撃てない時はチェイン要員として、ジハードが撃てる時はフィニッシャーとして立ち回りましょう。上表は黒魔道士の少年ビビが常に攻め手を緩めない動きの例なので、実際は5ターン目にLBを使うなどして耐性デバフを入れます。

味方に高倍率の闇属性耐性バフが可能なキャラがいる場合はいつでもジハードを撃って構いません。ダークフォッグ使用後以外は1ターンに2回しか撃てないものの、ケイオス系アビリティよりも高い与ダメを期待できます。

魔法アタッカー性能比較

ステータス比較

キャラ HP MP 攻撃 防御 魔力 精神
黒魔道士の少年ビビ黒魔道士の少年ビビ 5,200 439 169 188 259 242
パロムポロムパロムポロム 5,210 378 172 171 284 249
白百合の魔人フィーナ白百合フィーナ 5,165 379 201 209 285 244

黒魔道士の少年ビビは注ぎ込める魔力ポットの最大値が低く、星7の魔法アタッカーの中では魔力がやや低めです。

自前で二刀流も持っていないため魔力を伸ばすのも難しく、ステータス面ではやや恵まれていません。ステータスの低さが気になる場合はポットのみならずドアも投入して強化しましょう。

ケイオス系火力比較

キャラ アビリティ性能
黒魔道士の少年ビビ黒魔道士の少年ビビ 【火/氷/雷】
・敵全体に威力750%の魔法攻撃
・使用する度に威力+250%
・最大威力2,250%
パロムポロムパロムポロム 【火】
・敵全体に威力600%の魔法攻撃
・使用する度に威力+300%
・最大威力2,400%
【自己犠牲の勇気】
・上記【火】アビリティの威力+100%
【一極集中プチメテオ使用後】
・上記【火】アビリティの威力+100%
【ファイアフォース使用後】
・上記【火】アビリティの威力+50%
白百合の魔人フィーナ白百合の魔人フィーナ 【火/土/闇】
・威力500%の魔法攻撃
・使用する度に威力+250%
・最大威力2,000%
【無】
・威力600%の魔法攻撃
・使用する度に威力+300%
・最大威力2,400%
【かけがえのない思い出】
・上記【火/土/闇】アビリティの威力+50%
・上記【無】アビリティの威力+100%
【ドゥームインパクト使用後】
・上記【火/土/闇】アビリティの威力+50%
・上記【無】アビリティの威力+100%

黒魔道士の少年ビビはフィニッシュ火力の高さが魅力的なキャラですが、ケイオス系チェインアビリティの威力も高めです。

属性攻撃の火力は白百合の魔人フィーナをも上回るためチェイン役としても十分な活躍が期待できます。闇属性耐性デバフを付与してくるボスなどと戦う場合はケイオス系アビリティを主力に攻めましょう。

黒魔道士の少年ビビの装備例

キャラ 装備
黒魔道士の少年ビビ黒魔道士の少年ビビ アスラのロッド 星屑のロッド
純心の髪飾り レインボーローブ
ナッツイーターヘアピン メビウスリング
アビリティ
英雄の誓い・土 黒魔道士の潜在能力
黒魔道士の潜在能力 ヘスの血脈

黒魔道士の少年ビビは二刀流を習得していないため、ロッドを2本持たせたい場合は魔力を伸ばしつつ二刀流を習得できる「メビウスリング」を装備しましょう。

ロッドは魔力を上がるものを装備すべきですが、ジハードの威力を上げる効果を持つ「星屑のロッド」「メイスオブゼウス(FFIX)」を持っている場合は優先的に装備する価値があります。魔力だけではなくアビリティの威力も重要です。

黒魔道士の少年ビビは火力こそ高いものの、耐性や耐久力に大きな弱点を抱えています。状態異常耐性装備や耐久アップ装備などもいくつか装備しましょう。

黒魔道士の少年ビビと相性の良いキャラ

フィーナ&リド2018夏

フィーナ&リド2018夏

フィーナ&リド2018夏は味方全体にオレオール・レイ系チェインアビリティを付与することができます。ヒーラーや壁役をチェイン要員にすることができる、強力な効果です。

黒魔道士の少年ビビのフィニッシュ性能を最大限活かすためにはチェイン要員が欠かせません。パーティ全員をチェイン要員にするフィーナ&リドと組ませることでジハードの与ダメを伸ばしましょう。

また高倍率の精神デバフやMP回復能力を持つため、黒魔道士の少年ビビの短所を補うことも可能です。異なる役割ながら黒魔道士の少年ビビの性能を補完してくれるのでなるべく同時に編成しましょう。

フィーナ&リド2018夏の評価と習得アビリティはこちら

まどうしハイン

まどうしハイン

まどうしハインは火/氷/雷の3属性のケイオスウェイブ系チェインを持つ魔法アタッカーです。扱える属性の全てが黒魔道士の少年ビビと被っているため、エレメントチェインを狙う上で非常に好相性です。

最大で50%の被ダメ軽減を付与できるなど、耐久面のサポートもできます。攻防両方の点から黒魔道士の少年ビビと相性が良いので、同時編成する上でおすすめのキャラです。

まどうしハインの評価と習得アビリティはこちら

まとめ

黒魔道士の少年ビビは全キャラ中でもトップクラスのフィニッシュ火力を誇る、強力な魔法アタッカーです。ジハードのダメージが味方にも及ぶ都合上頻繁には撃てませんが、そのデメリットを補って余りある火力を叩き出せます。

もちろんチェイン性能も魔法アタッカーの中で上位に入る火力なので、フィニッシャー運用が難しい場合でも十分な活躍が期待できます。挑戦するクエストや同時編成する味方の耐性なども考慮して運用方法を切り替えましょう。

ただし火力が高い分耐久力は際立って低く、耐久バフ能力もパロム&ポロム程ではありません。運用の際は火力のみならず耐久面も気にして装備や壁役との連携を考える必要があります。

FFBE攻略トップに戻る

©2015-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / Developed by Alim Co., Ltd. / LOGO & IMAGE ILLUSTRATION : © 2014,2015,2016 YOSHITAKA AMANO All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFBE公式サイト

FFBEの注目記事

星屑のロッドのステータスと交換おすすめ度
星屑のロッドのステータスと交換おすすめ度
アスラのロッドのステータスと入手方法【レシピなし】
アスラのロッドのステータスと入手方法【レシピなし】
メビウスリングのステータスと使い道
メビウスリングのステータスと使い道
黒魔道士の少年ビビ(星7)の評価と習得アビリティ
黒魔道士の少年ビビ(星7)の評価と習得アビリティ
英雄の誓い・土の効果(倍率)と入手方法
英雄の誓い・土の効果(倍率)と入手方法
もっと見る
最強キャラ(ユニット)ランキング【星7キャラ入り】【7/17更新】
最強キャラ(ユニット)ランキング【星7キャラ入り】【7/17更新】
雑談・質問掲示板
雑談・質問掲示板
キャラ(ユニット)評価一覧
キャラ(ユニット)評価一覧
ニコルはどれだけ成長したのか
ニコルはどれだけ成長したのか
召喚フェス(四闘星サクラ&五闘星ニコルピックアップ)ガチャシミュレーター
召喚フェス(四闘星サクラ&五闘星ニコルピックアップ)ガチャシミュレーター
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】7月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー