ウォーリアオブライトの運用方法とおすすめ装備

ウォーリアオブライト

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のウォーリアオブライトの性能やおすすめの装備、適性の高いボスの紹介などを記載しています。FFBEでウォーリアオブライトを使う際の参考にしてください。

関連記事
ウォーリアオブライトの評価 ウォーリアオブライトの運用方法
輪廻の騎士ガーランドの評価 FF1ガチャは引くべきか

ウォーリアオブライトの長所

高性能なかばうアビリティを習得

キャラ アビリティ
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 【我らの光を消せなどしない】
・自分以外の生存者1人につき80%の確率で物理攻撃を防御状態で代わりに受ける
・自分の防御/精神+200%
・味方全体に被ダメ50%軽減付与
・味方全体にHP500分のバリア付与
持続4ターン
1人 2人 3人 4人 5人
80% 96% 99.2% 99.84% 99.97%

ウォーリアオブライトは、戦闘開始直後から味方全体への物理攻撃をかばえるSPアビリティ「我らの光を消せなどしない」が使えます。

自分以外の5人全員が生存している場合、発動確率は約99.97%と極めて高い確率を誇るため、まず間違いなく発動すると考えていいアビリティです。敵の物理攻撃を一身に受け、味方を守りましょう。

かばうのみならず、被ダメ50%軽減やHPバリア付与、防御/精神バフなど一手でパーティ全体の耐久面を大幅に向上させてくれます。ウォーリアオブライトを運用する時は、初手でまず「我らの光を消せなどしない」を使いましょう。

かばう発動率早見表はこちら

HPバリア付与能力が高い

アビリティ名 性能
LB ・敵全体に威力2,350%の防御依存物理ダメージ
・3ターンの間、味方全体の防御+250%
・3ターンの間、味方全体にHP3,000分のバリア付与
光は我らとともにⅡ ・生存者1人につき75%の確率で物理攻撃をかばう
・味方全体にHP500分のバリア付与
持続4ターン
セイントウォード ・味方全体の雷/風/光/闇属性耐性+70%
・味方全体にHP1,000分のバリア付与
持続3ターン
インビンシブルシールド 【10Tに1回使用可/開幕使用可】
・味方全体の防御/精神+150%
・味方全体の雷/風/光/闇属性耐性+100%
・味方全体にHP4,000分のバリア付与
持続3ターン
我らの光を消せなどしない 【6Tに1回使用可/開幕使用可】
・生存者1人につき80%の確率で物理攻撃をかばう

・自身の防御/精神+200%
・味方全体に50%の被ダメ軽減付与
・味方全体にHP500分のバリア付与
持続4ターン

ウォーリアオブライトは、味方全体にHPバリアを付与するアビリティを豊富に習得します。擬似的に最大HPを伸ばすことができる、極めて強力な効果です。

LBやSPアビリティならば3,000から4,000ものHPバリアを張れるため、高難度クエストで敵の猛攻を耐え凌ぐ上で絶大な活躍が見込めます。敵のHPトリガーを踏む時など、強力な攻撃が来ると分かっている時に使いましょう。

常時引きつけ率が極めて高い

キャラ アビリティ
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 【勇者の輝き】
・常時50%狙われるようになる
【アトラクトガーダー】
・常時30%狙われるようになる
【ブレイブプレゼンスⅡ】
・4ターンの間、100%狙われる+自身への物理ダメージを30%軽減

ウォーリアオブライトは常時80%の引きつけ率を誇ります。単純に、5回中4回はウォーリアオブライトが狙われる引きつけ率です。

「ブレイブプレゼンスⅡ」を使うことで引きつけ率を100%にできますが、モーグリぬいぐるみやレッドノーズなど、引きつけ率上昇効果を持つ装備も効果的です。装備枠1つを割くだけで、全ての攻撃を引きつけられます。

強力な単体攻撃や状態異常付与攻撃がアタッカーやヒーラーに及ばないよう、ウォーリアオブライトに攻撃を集める立ち回りが求められます。

かばう役/引きつけ役一覧はこちら

サブヒーラーとしての運用が可能

アビリティ名 性能
ケアルジャ ・味方全体のHPを大幅に回復する
アレイズ ・味方単体をHP100%の状態で蘇生する
ヒーリングライト ・味方全体のHPを回復する
・4ターンの間、味方全体に30%の物理ダメージ軽減付与
レメディライト ・味方全体のHPを回復する
・味方全体の毒/暗闇/睡眠/沈黙/麻痺/混乱/病気/石化を解除
神聖なる力 ・ケアルジャの回復量アップ

ウォーリアオブライトは、ケアルジャやアレイズといった高性能な白魔法を習得します。W白魔法かれんぞくまを外付けすれば、ヒーラーとしても立ち回ることが可能です。

本職の星7ヒーラーと比較すると回復能力は劣るものの、HPを回復しつつ物理ダメ軽減バフを付与する「ヒーリングライト」や、HPを回復しつつ状態異常を解除する「レメディライト」など、性能の良いアビリティが揃っています。

かばうアビリティの持続時間中や、ヒーラーがリレイズ付与で忙しい時などに味方のHPを回復して、ヒーラーの手数に余裕を作りましょう。

ウォーリアオブライト耐久特化装備例

物理壁用装備例

キャラ 装備
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト ソードオブライト アスファレス
グランドヘルム・改 ゴーレムの外殻
究防のペンダント 玄武の指輪
アビリティ
HP+30% 英雄の誓い・土
祖国への想い 重鎧の秘義

ウォーリアオブライトは、自身のトラストアビリティが強力なので必ず剣に「ソードオブライト」を装備しましょう。武具強化イベントでHPや防御を伸ばせるようにしておくと、なおよしです。

鎧や盾は、挑戦するクエストに応じて必要な属性耐性を盛れるよう調整します。特に必要な属性耐性がない場合、基本的にはHPと防御を伸ばすのがおすすめです。

仮にスパトラまで取れている場合、武器は自由に持ち替えて構いません。物理回避率が上昇する「ナグラロク」や、HP+40%の付いたメイスなどを装備できるようになり、使い勝手が大きく向上します。

引きつけ役用装備例

キャラ 装備
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト ソードオブライト モーグリぬいぐるみ
グランドヘルム・改 ゴーレムの外殻
究防のペンダント リボン
アビリティ
HP+30% 英雄の誓い・土
祖国への想い 重鎧の秘義

基本的に、かばう時の装備品と変わりません。物理壁としての本分を全うすべく、HPと防御を重点的に伸ばします。

「モーグリぬいぐるみ」を装備することで常時引きつけ率が100%となり、引きつけ無視の特性を持たない全ての単体攻撃をウォーリアオブライトが被弾します。HPや防御以上に、状態異常耐性も高めておきましょう。

物理壁役の比較

物理かばうアビリティ

ウォーリアオブライト

キャラ アビリティ
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 【光は我らとともにⅡ】
・生存者1人につき75%の確率で物理攻撃を防御状態で代わりに受ける
・ダメージ軽減率60~80%
・味方全体にHP500分のバリア付与
持続4ターン
生存者数 1人 2人 3人 4人 5人
発動確率(%) 75 94 98 99.6 99.9
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 【我らの光を消せなどしない】
・生存者1人につき80%の確率で物理攻撃を防御状態で代わりに受ける
・ダメージ軽減率60~80%
・自身の防御/精神+200%
・味方全体に50%の被ダメ軽減付与
・味方全体にHP500分のバリア付与
持続4ターン
生存者数 1人 2人 3人 4人 5人
発動確率(%) 80 96 99.2 99.8 99.9
HP 防御 精神
5,527 276 240
HPパッシブ 防御パッシブ 精神パッシブ
+140% +190% +80%

※パッシブはトラストアビリティ発動、ソードオブライト装備を想定

暁の四戦士ガラフ

キャラ アビリティ
暁の四戦士ガラフ暁の四戦士ガラフ 【反撃態勢】
・自分以外の生存者1人につき75%の確率で物理攻撃を防御状態で代わりに受ける
・ダメージ軽減率50~70%
・持続時間中「W剣技」使用可能
持続4ターン
生存者数 1人 2人 3人 4人 5人
発動確率(%) 75 94 98 99.6 99.9
暁の四戦士ガラフ暁の四戦士ガラフ 【誓約の護り】
・自分以外の生存者1人につき80%の確率で物理攻撃を防御状態で代わりに受ける
・自身の攻撃/防御+200%
・ダメージ軽減率60~80%
・味方全体に被ダメ40%軽減付与
持続4ターン
生存者数 1人 2人 3人 4人 5人
発動確率(%) 80 96 99.2 99.8 99.9
HP 防御 精神
5,561 271 240
HPパッシブ 防御パッシブ 精神パッシブ
+160% +190% +50%

※パッシブはトラストアビリティ発動、ガラフの剣装備を想定

ウォーリアオブライトはアビリティの持続ターン数、ダメージ軽減率などにおいて物理壁キャラの中でもトップクラスの性能を誇っています。

特にHPバリアを味方全体に付与できる点が優秀で、僅かとは言え味方全体の最大HPを伸ばすことができます。ウォーリアオブライト以外の物理壁が得意としない能力なので、最大限活用して他の壁役と差別化しましょう。

引きつけアビリティ

キャラ アビリティ
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 【勇者の輝き】
・常時50%狙われるようになる
【アトラクトガーダー】
・常時30%狙われるようになる
【ブレイブプレゼンスⅡ】
・4ターンの間、100%狙われる+自身への物理ダメージを30%軽減
暁の四戦士ガラフ暁の四戦士ガラフ 【ひきつける】
・常時50%狙われるようになる
【仲間想いの老戦士】
・常時30%狙われるようになる
【守りの剣】
・4ターンの間、100%狙われる+自身への物理ダメージを25%軽減

ウォーリアオブライトは、暁の四戦士ガラフ同様に常時80%の引きつけ率を誇ります。ただし、アクティブアビリティを使っての引きつけは、ウォーリアオブライトの方が明確に優っています。

僅か5%の差ではありますがダメージ軽減率に差が出るので、引きつけアビリティを使う場合は注意しましょう。

状態異常耐性

キャラ 耐性
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 暗闇 睡眠 沈黙
× × ×
麻痺 混乱 病気 石化
× × ×
魅了 ストップ 物回避 魔回避
× 0% 0%
キャラ 耐性
暁の四戦士ガラフ暁の四戦士ガラフ 暗闇 睡眠 沈黙
× × × ×
麻痺 混乱 病気 石化
× ×
魅了 ストップ 物回避 魔回避
× 10% 0%

ウォーリアオブライトは、物理回避のパッシブを習得しません。暁の四戦士ガラフは10%程度ですが物理回避率を有しており、この10%の差が大きな差として響きます。

FFBEの物理回避率は加算式なので、装備で回避率を100%にすれば基本的な物理攻撃を全て無効化可能です。回避装備は希少なので、たとえ10%でも自前で習得している暁の四戦士ガラフの方が圧倒的に有利だと言えます。

攻撃を回避する能力は暁の四戦士ガラフの方が上なので、ウォーリアオブライトは持ち前の耐久力とHPバリア付与を活かして、攻撃を耐え凌ぐことに重きを置きましょう。

LB性能

キャラ アビリティ
ウォーリアオブライトウォーリアオブライト 【クリスタルブレイバー】 コスト:3,600
・敵全体に威力2,350%の防御依存物理ダメージ
・3ターンの間、味方全体の防御+250%
・3ターンの間、味方全体にHP3,000分のバリア付与
※戦闘開始時にLBゲージが最大まで貯まる
暁の四戦士ガラフ暁の四戦士ガラフ 【暁の四戦士】 コスト:2,200
・敵に威力1,500%の物理ダメージ
・4ターンの間、味方全体に50%の被ダメ軽減付与

ウォーリアオブライトのLBは被ダメ軽減こそ付与できないものの、HPバリアを付与可能です。HPが3,000増えれば敵の攻撃を耐えやすくなるので、ここぞという場面でLBを撃ちましょう。

またCGLB付きのナンバリング主人公の特権として、戦闘開始時にLBゲージが最大になるというパッシブを習得します。その気になれば初動で使用できるという特性は、大きな利点です。

暁の四戦士ガラフは、自身のLBゲージを味方に譲渡することができます。自分で使ってもいいし、LBコストの高いキャラに託してもよしと、汎用的な立ち回りができます。

相性が良い仲間キャラ

フィーナ&チョコボ

フィーナ&チョコボ

フィーナ&チョコボは、強力な光属性の攻撃を得意とするアタッカーです。しかし火力こそ高いものの、光属性耐性のデバフ手段を持っていません。

ウォーリアオブライトは光属性耐性を100%デバフできるので、フィーナ&チョコボの火力を2倍に伸ばすことができます。まばうアビリティの合間にデバフを付与して、ダメージを底上げしましょう。

また魔法防御力が高いフィーナ&チョコボなら、物理攻撃はかばうが魔法攻撃はかばえない物理壁編成にも噛み合っています。

フィーナ&チョコボの評価と習得アビリティはこちら

聖盾の騎士シャルロット

聖盾の騎士シャルロット

聖盾の騎士シャルロットは、魔法壁タイプのキャラです。物理壁であるウォーリアオブライトとはかばうアビリティの併用ができずお互いの個性を潰しがちですが、片方を引きつけ役として運用することで真価を発揮します。

聖盾シャルロットが魔法ダメ軽減を、ウォーリアオブライトが物理ダメ軽減を付与することで、味方全体の耐久力を大幅に高められます。お互いに50%の被ダメ軽減も張れるので、常にどちらかがバフを付与し続けましょう。

かばう/引きつけ/被ダメ軽減/物理ダメ軽減/魔法ダメ軽減/HPバリアと、聖盾シャルロットとウォーリアオブライトが揃えばこと守りに関しては盤石の態勢が整います。

聖盾の騎士シャルロットの評価と習得アビリティはこちら

ウォーリアオブライトの運用方法まとめ

ウォーリアオブライトは持続の長いかばうアビリティで味方を守りつつ、被ダメ軽減バフや引きつけで味方を守る強力な物理壁タイプのキャラです。

壁役の中ではHPバリア付与能力と、味方の回復能力に長けているので戦闘時はその点を伸ばして運用しましょう。特にアレイズはヒーラーの手数を蘇生に割く必要がなくなるので、立て直しを容易にします。

数多く習得する防御依存攻撃に関しては、新ダメージ計算式の兼ね合いもあってダメージソースとしては見込めません。アタッカーとしての運用は考えず、あくまで物理壁キャラとして使いましょう。

FFBE攻略トップに戻る

©2015-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / Developed by Alim Co., Ltd. / LOGO & IMAGE ILLUSTRATION : © 2014,2015,2016 YOSHITAKA AMANO All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFBE公式サイト

FFBEの注目記事

アスファレスのステータスと入手方法
アスファレスのステータスと入手方法
ゴーレムの外殻のステータスと交換おすすめ度
ゴーレムの外殻のステータスと交換おすすめ度
祖国への想いの効果(倍率)と使い道
祖国への想いの効果(倍率)と使い道
究防のペンダントのステータスと使い道
究防のペンダントのステータスと使い道
重鎧の秘義の効果(倍率)と入手方法
重鎧の秘義の効果(倍率)と入手方法
もっと見る
雑談・質問掲示板
雑談・質問掲示板
最強キャラ(ユニット)ランキング【星7キャラ入り】【6/17更新】
最強キャラ(ユニット)ランキング【星7キャラ入り】【6/17更新】
キャラ(ユニット)評価一覧
キャラ(ユニット)評価一覧
デュラン(星7)の評価と習得アビリティ【聖剣伝説コラボ】
デュラン(星7)の評価と習得アビリティ【聖剣伝説コラボ】
降臨(強敵)攻略一覧【真降臨/再臨】
降臨(強敵)攻略一覧【真降臨/再臨】
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー