【ポケモンSV】テツノツツミの育成論と対策|おすすめ努力値調整や弱点

テツノツツミ育成論

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)のテツノツツミ育成論です。おすすめ性格や努力値振り(実数値)、技構成、持ち物を型ごとに考察し、テツノツツミへの対策も記載しています。構築を見て、強いテツノツツミを育成する参考にしてください。

育成論の関連記事
テツノツツミの図鑑データ ポケモン最強ランキング
育成論一覧 パラドックス最強ランキング

テツノツツミの基本情報と評価

テツノツツミテツノツツミ
みず こおり
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
56 80 114 124 60 136
▼テツノツツミの弱点と相性(タップで開閉)

テツノツツミの特性

特性 効果
クォークチャージ ブーストエナジーを持たせるかエレキフィールドで一番高い能力上昇。

テツノツツミのおすすめ性格

性格 補正
おくびょう 素早さ/攻撃
ひかえめ 特攻/攻撃

テツノツツミの強い型と役割

育成の型 おすすめ度
▼ステラ テラス型 【おすすめ度】★★★★☆
・フリドラと水技を両方強化
・テラスタルを切った相手にも強い
▼タスキアンコ型 【おすすめ度】★★★★★
・技範囲の広さ&アンコールで縛る
・きあいのタスキで行動保証
▼挑発タスキ型 【おすすめ度】★★★★☆
・S136から起点作成や積み技阻止
・こごかぜなどサポート能力も高い
▼ブーストエナジー型 【おすすめ度】★★★★☆
・控えめ採用/特性C上昇のフルアタ
・HDカバ確1/H252モロバレル確1
▼こだわりメガネ型 【おすすめ度】★★★★☆
・火力で受けを成立させない
・ミラーで強く戦える
▼いのちのたま型 【おすすめ度】★★★☆☆
・火力と素早さを両立できる
・トドロクツキやサーフゴー確1
▼ものまねハーブ型 【おすすめ度】★★★☆☆
・竜舞を積まれても抜かれない
・ブーストエナジー/タスキを譲れる
▼うずしお型 【おすすめ度】★★☆☆☆
・うずしおとあんこで行動を制限
・ひやみずで殴り合いも可能

素早さがドラパルトに次いで3番目

テツノツツミは、マルマインとドラパルトに次いで3番目に素早いポケモンです。マスカーニャやハバタクカミなど高速アタッカー相手に対しても先手を取れるため、多くのポケモンを対処できます。

種族値一覧はこちら

ドロポン&フリドラの一貫で自由枠あり

テツノツツミは、ハイドロポンプ&フリーズドライで、ほぼ全ての相手に対して等倍以上でダメージを稼げるため、技選択に自由があります。残り2枠で、挑発や凍える風など採用すれば後続へサポートも可能です。

テツノツツミ(ステラ テラス型)の育成論

テツノツツミ虹テラスタル型 テラスタル ステラ
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの こだわりメガネ
役割 特殊アタッカー
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 131 76 134 176 81 206
努力値 - - - 252 4 252

ステラタイプ(虹テラスタル)の仕様を完全解説

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 ハイドロポンプ みず 110/80 Lv77
確定 クイックターン みず 60/100 基本
自由 テラバースト ノーマル 80/100 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

広い技範囲とステラの相性が良い

ステラ型テツノツツミは技範囲が広いため、複数タイプの技を強化できるステラとの相性は良いです。テツノツツミの一致技であるフリドラと水技の相性は非常に良く、2つの技を半減できる複合タイプは存在しません。

相手にテラスタルを切らせやすい

ステラ型テツノツツミは技範囲が広く火力もメガネ込で高いため、テラスタルを切らせやすいです。ステラテラバーストはテラスタルに対して弱点を突けるため、相手がどのタイプにテラスタルしても火力が出ます。

努力値はCS全振りがおすすめ

ステラ型テツノツツミはすぐ下にハバタクカミやパオジアンがいるため、確実に先手を取れるように最速調整がおすすめです。残りは相手への負担を優先して特攻に振りましょう。

テツノツツミ(タスキアンコ型)の育成論

テツノツツミタスキアンコール型 テラスタル みず
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの きあいのタスキ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 131 76 135 176 80 206
努力値 - - 4 252 - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 ハイドロポンプ みず 110/80 Lv77
確定 クイックターン みず 60/100 基本
確定 アンコール ノーマル -/100 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

技範囲の広さ&アンコールで縛る基本型

タスキアンコ型テツノツツミは、技範囲が優秀なドロポン&フリドラで殴りつつ、アンコールで縛ることもできる基本型です。S種族値136と高い素早さに加えて、タスキで行動保証もあるため、確実に役割を果たせます。

クイックターンで逃げつつタスキを削る

タスキアンコ型テツノツツミは、苦手な対面はクイックターンで逃げつつタスキを削りましょう。ブーストエナジーを採用していないため、能力上昇を無駄にすることなく入れ替えることができます。

S努力値はハバタクカミ抜きで極振り推奨

テツノツツミは、S種族値1つ下にハバタクカミがいるため、S努力値は極振り推奨です。また、C種族値124とずば抜けて火力が高い訳ではないため、等倍以下でもダメージを稼ぐためにC努力値も極振りしましょう。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

テツノツツミやハバタクカミを受ける
ドドゲザンドドゲザン ハッサムハッサム テツノカイナテツノカイナ

タスキアンコ型テツノツツミは、ブースト型のミラーやハバタクカミに抜かれるため、裏に受けができるポケモンを編成するのがおすすめです。さらに、先制技持ちであれば、高い素早さを無視できるため適しています。

テツノツツミ(ちょうはつタスキ型)の育成論

テツノツツミ挑発タスキ型 テラスタル みず
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの きあいのタスキ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 131 76 135 176 80 206
努力値 - - 4 252 - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 ハイドロポンプ みず 110/80 Lv77
確定 ちょうはつ あく -/100 技マシン
自由 こごえるかぜ こおり 55/95 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

ドロポン&フリドラで等倍以上稼ぐ

タスキ型テツノツツミは、ハイドロポンプ&フリーズドライで、ほぼ全ての相手に対して等倍以上でダメージを稼げます。C種族値124/S種族値136とアタッカー性能も高いため、相手は特殊受けを強いられます。

高い素早さから起点作成や積み技を止める

タスキ型テツノツツミは、S種族値136と高い素早さから挑発を使えるため、起点作成や積み技を止めることができます。タスキで耐えられるので攻撃技を選択されても切り返すことが可能です。

S努力値はハバタクカミ抜きで極振り推奨

タスキ型テツノツツミは、S種族値1つ下にハバタクカミがいるため、S努力値は極振り推奨です。C種族値124とずば抜けて火力が高い訳ではないため、等倍以下でもダメージを稼ぐためにC努力値も極振りしましょう。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

対面型のポケモン
ミミッキュミミッキュ カイリューテツノツツミ ドラパルトドラパルト

挑発タスキ型テツノツツミは、サイクル戦が得意ではないため、対面型のポケモンと編成するのがおすすめです。ミミッキュやテツノツツミなど、きあいのタスキが不要で1:1交換以上を望めるポケモンが適しています。

テツノツツミ(ブーストエナジー型)の育成論

テツノツツミブーストエナジー型 テラスタル みず
特性 クォークチャージ
性格 ひかえめ
もちもの ブーストエナジー
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 141 76 134 193 80 179
努力値 76 - 252 - 180

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 ハイドロポンプ みず 110/80 Lv77
確定 れいとうビーム こおり 90/100 Lv56
自由 クイックターン みず 60/100 基本

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

控えめで無理なく特性C上昇

テツノツツミは、性格を控えめにすることで無理なく特性でCを上げることが可能です。特性込みでHD特化キョジオーン乱1(75%)、特性込みでHD特化カバルドン確1など、臆病では不足しがちな火力を獲得できます。

れいとうビームでH252モロバレル確1

テツノツツミに「れいとうビーム」を採用することで、特性込みでH252モロバレルを確1で倒すことができます。フリーズドライでは、乱1(37.5%)と安定しないため、れいとうビームとダブル氷技採用も手です。

S努力値は最速テツノドクガ抜き

ブーストエナジー型テツノツツミのS努力値は、最速テツノドクガ(110族)抜きまで調整しています。C努力値はフルアタ型のため極振りし、余りをHPに振りました。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

ハバタクカミ対策 トドロクツキ対策
ハッサムハッサム ドドゲザンドドゲザン ドラパルトドラパルト オーロンゲオーロンゲ

ブーストエナジーフルアタ型テツノツツミは、ハバタクカミとトドロクツキ対策のポケモンと編成するのがおすすめです。本来素早さが勝っている相手ですが、火力特化のため抜かれてしまいます。

ダメージ計算まとめ

与ダメージ実数値計算
  • 【ハイドロポンプ】
  • キョジオーンHD特化→乱数1発
  • カバルドンHD特化→確定1発
  • 【れいとうビーム】
  • モロバレルH252→確定1発

テツノツツミ(こだわりメガネ型)の育成論

テツノツツミこだわりメガネ型 テラスタル みず
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの こだわりメガネ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 131 76 135 176 80 206
努力値 - - 4 252 - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 ハイドロポンプ みず 110/80 Lv77
確定 クイックターン みず 60/100 基本
自由 テラバースト じめん 80/100 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

先発性能が高い

こだわりメガネ型のテツノツツミは、先発性能が高いです。有利なポケモンには、メガネ火力で圧をかけて、苦手な相手にはクイックターンでメガネのデメリットを気にせず対面を操作できます。

テツノツツミは、一般的にはアンコールやちょうはつを覚えている型が多く、相手の先発の起点作成ポケモンもテツノツツミを見たら仕事をさせずに交代してくることが多いです。

メガネ火力でワンパン範囲を広げる

こだわりメガネ型のテツノツツミは、メガネの高火力補正でワンパンの範囲を広げた型です。特に、テツノツツミミラーでは、フリーズドライでワンパンが狙えるので、環境に多いミラー対策になります。

S努力値はミラーやハバタクカミ抜きで極振り推奨

こだわりメガネ型テツノツツミは、S種族値1つ下にハバタクカミがいるため、S努力値は極振り推奨です。また、アタッカーとしてワンパンを狙うためにC努力値も極振りしましょう。

テツノツツミ(いのちのたま型)の育成論

テツノツツミ命の珠型 テラスタル みず
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの いのちのたま
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 131 76 135 176 80 206
努力値 - - 4 252 - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 れいとうビーム こおり 90/100 Lv56
確定 ハイドロポンプ みず 110/80 Lv77
自由 アンコール ノーマル -/100 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

火力と素早さを両立できる

いのちのたま型テツノツツミは、火力と素早さを両立できるのが特徴です。いのちのたまで技威力が1.3倍上昇することに加えて、エレキフィールドを展開できれば、ブースト型のミラーやハバタクカミにも対抗できます。

トドロクツキやサーフゴー確1

いのちのたま型テツノツツミは、冷凍ビームでH4トドロクツキ確1、水テラスのドロポンでH4サーフゴー確1など、不足しがちな火力を補えます。フリドラでは火力不足なので、相手によって冷ビと使い分けましょう。

努力値はエレキフィールドも考慮して最速振り

いのちのたま型テツノツツミは、エレキフィールド展開も考慮して最速振りがおすすめです。最速振りにすることで、エレキフィールド展開後に、ブースト型のミラーやハバタクカミに対抗できます。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

エレキフィールドやステロ要員
バチンウニバチンウニ テツノイバラテツノイバラ テツノワダチテツノワダチ

テツノワダチは、エレキフィールドやステロ要員と編成するのがおすすめです。エレキフィールドで素早さ強化、ステルスロック展開できあいのタスキを削って全抜き性能を上げましょう。

テツノツツミ(ものまねハーブ型)の育成論

テツノツツミモノマネハーブ型 テラスタル ゴースト
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの ものまねハーブ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 143 76 135 176 81 193
努力値 92 - 4 252 4 156

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 フリーズドライ こおり 70/100 基本
確定 クイックターン みず 60/100 基本
確定 アンコール ノーマル -/100 技マシン
自由 ひやみず みず 50/100 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

竜舞を積まれても抜かれない

ものまねハーブ型テツノツツミは、テツノツツミやトドロクツキに「竜舞」を積まれても抜かれないのが特徴です。ものまねハーブで素早さが上がるため、アンコールで縛ったりフリーズドライで殴ることができます。

ブーストエナジーやタスキを譲ることができる

テツノツツミに「ものまねハーブ」を採用することで、ブーストエナジーやきあいのタスキを他のポケモンに譲ることが可能です。いずれも対戦環境で採用率が高い持ち物のため、パーティ構築がしやすくなります。

努力値は最速マスカーニャ抜き

テツノツツミのS努力値は、最速マスカーニャ抜きまで調整しています。ブーストエナジーを採用できない関係で、最速振りにしてもブーストエナジーのハバタクカミに抜かれるため、Sを落として耐久に回しました。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

ブーストエナジーやきあいのタスキ持ち
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ ハバタクカミハバタクカミ

ものまねハーブ型テツノツツミは、ブーストエナジーやきあいのタスキ持ちのポケモンと編成するのがおすすめです。ものまねハーブ採用で、パーティの持ち物の幅が広がるため、有効活用しましょう。

テツノツツミ(渦潮型)の育成論

テツノツツミうずしお型 テラスタル くさ
特性 クォークチャージ
性格 おくびょう
もちもの たべのこし
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 163 90 135 144 80 206
努力値 252 - 4 - - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 うずしお みず 35/85 基本
確定 アンコール ノーマル -/100 技マシン
確定 ちょうはつ あく -/100 技マシン
確定 ひやみず みず 50/100 技マシン

テツノツツミの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

うずしおとアンコールで行動を制限

渦潮型テツノツツミは、物理ポケモンや起点作成ポケモンに対して、うずしおとアンコールで行動を制限します。うずしおの対象が交代などで変わった場合は、ちょうはつから入り積み技などを無効化しましょう。

また、うずしおが外れてしまった場合や、ゴーストタイプなどが相手でうずしおが決まらなかった場合も最低限の仕事をこなせるように、攻撃を下げられるひやみずも採用しています。

行動を制限したら倒すか交代

渦潮型テツノツツミは、うずしおやアンコールなどで行動を制限したら、交代するかひやみずで殴り合いをしましょう。ひやみずは攻撃を下げられるため、相手が物理アタッカーなら強引に処理することが可能です。

交代する場合は、積みエースに繋げましょう。うずしおで交代できず、アンコールやちょうはつにより自由に技が使えない状況であるため、安全に積むことができます。

努力値はHS極振りで耐久と素早さを伸ばす

渦潮型テツノツツミの努力値は、HSに極振りして耐久と素早さを伸ばしましょう。HPに振ることで、不一致の弱点なら耐えられる範囲が広がり、スカーフなどによる奇襲で倒されにくくなります。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

積みエース
トドロクツキトドロクツキ カイリューテツノツツミ コノヨザルコノヨザル ウルガモスウルガモス

渦潮型テツノツツミは、起点作成能力が高いため、トドロクツキやコノヨザルなどの積みエースと組ませるのがおすすめです。

相手のポケモンは渦潮で交代を制限した上で、挑発とアンコによる縛り、ひやみずでAダウンもしている状況であるため、相手にてんねんが入っていない構築であれば、ガン積みして全抜きを狙いに行きましょう。

テツノツツミの対策

チョッキや特殊受けで受ける

対策方法 対策の内容
とつげきチョッキ 殴り合いが有利になる。
特殊受け C種族値124なので受けられる。
先制技 S種族値136を活かさせない。

テツノツツミは、ずば抜けて火力が高い訳ではないため、特殊受けで対処するのがおすすめです。特に、とつげきチョッキを持たせた特殊アタッカーであれば、テツノツツミの低い特殊耐久のスキを突くことがきます。

テツノツツミに強い対策ポケモン

とつげきチョッキで殴り合い有利
ニンフィアジバコイル
C種族値124なので特殊受けで対処
ハピナスラッキー
先制技でS種族値136を活かさせない
キノガッサカイリュー

テツノツツミ対策で、採用されやすいポケモンです。ただし、特殊受けは挑発、先制技持ちは物理耐久の高さで対処される可能性があるため、とつげきチョッキを持たせるのが得策と言えます。

とつげきチョッキの入手方法と効果はこちら

テツノツツミの育成投稿者​

育成論の執筆者

プロフィール
アルテマ攻略班A
・マスターボール級をうろうろ

ダメージ計算ツール

当サイトのダメージ計算は、ポケソル様に許可を頂き「ダメージ計算ツール」を利用しております。

ダメージ計算ツール|ポケソルはこちら

ポケモンSV育成論の関連記事

藍の円盤追加ポケモンのおすすめ育成論

碧の仮面新ポケモンの育成論
ウガツホムラウガツホムラ タケルライコタケルライコ テツノカシラテツノカシラ テツオイワオテツオイワオ
ブリジュラスブリジュラス カミツオロチカミツオロチ - -
碧の仮面追加ポケモンの育成論
ポリゴン2ポリゴン2 ガオガエンガオガエン メタグロスメタグロス ジャローダジャローダ
アシレーヌアシレーヌ フライゴンフライゴン ドーブルドーブル ラプラスラプラス

碧の仮面追加ポケモンのおすすめ育成論

新ポケモンの育成論
オーガポン(かまどのめん)炎オーガポン オーガポン(いどのめん)水オーガポン オーガポン(いしずえのめん)岩オーガポン オーガポンオーガポン
ガチグマ(アカツキ)赤月ガチグマ イイネイヌイイネイヌ マシマシラマシマシラ キチキギスキチキギス
ヤバソチャヤバソチャ カミッチュカミッチュ - -
DLC追加ポケモン育成論
マンムーマンムー グライオングライオン ミロカロスミロカロス ジャラランガジャラランガ
キュウコンキュウコン シャンデラシャンデラ カビゴンカビゴン ピッピピッピ

オーガポンの育成論まとめはこちら

対戦用の育成論

対戦用の育成論一覧はこちら

対戦用ポケモンの育成論
テツノイバラテツノイバラ スナノケガワスナノケガワ テツノカイナテツノカイナ テツノドクガテツノドクガ
アラブルタケアラブルタケ テツノツツミテツノツツミ イダイナキバイダイナキバ ハバタクカミハバタクカミ
チヲハウハネチヲハウハネ トドロクツキトドロクツキ テツノブジンテツノブジン テツノワダチテツノワダチ
サケブシッポサケブシッポ テツノコウベテツノコウベ ヌメルゴンヌメルゴン トリトドントリトドン
サーフゴーサーフゴー ドラパルトドラパルト ガブリアスガブリアス オーロンゲオーロンゲ
キノガッサキノガッサ ウインディウインディ ヘイラッシャヘイラッシャ カイリューカイリュー
モロバレルモロバレル ロトム水ロトム ニンフィアニンフィア
ミミッキュミミッキュ セグレイブセグレイブ ロトムカットロトム クレベースクレベース
ムクホークムクホーク カバルドンカバルドン ハッサムハッサム ラウドボーンラウドボーン
リククラゲリククラゲ マリルリマリルリ ユキノオーユキノオー キラフロル
キラフロル
ラッキーラッキー バンギラス
バンギラス
マスカーニャマスカーニャ キョジオーンキョジオーン
ドオードオー イッカネズミ
イッカネズミ
コノヨザル
コノヨザル
ボーマンダ
ボーマンダ
パルシェン
パルシェン
パルシェン
ヒートロトム
オノノクス
オノノクス
サザンドラ
サザンドラ
ジバコイルジバコイル ドドゲザンドドゲザン ケンタロス(水)ケンタロス(水)
アーマーガアアーマーガア
ソウブレイズソウブレイズ ケンタロス(炎)ケンタロス(炎)
ノココッチノココッチ オリーヴァオリーヴァ タイカイデンタイカイデン モトトカゲモトトカゲ
エルレイドエルレイド ウェーニバルウェーニバル グレンアルマグレンアルマ ハラバリーハラバリー
ドヒドイデドヒドイデ ミミズズミミズズ パフュートンパフュートン♂ ルカリオルカリオ
チルタリスチルタリス ドンファンドンファン ウインディウインディ スコヴィランスコヴィラン
ギャラドスギャラドス ファイアローファイアロー リーフィアリーフィア ジバコイルジバコイル
ニンフィアニンフィア ヘルガーヘルガー バンバドロバンバドロ ゲンガーゲンガー
ボーマンダボーマンダ モトトカゲモトトカゲ ムクホークムクホーク ドヒドイデドヒドイデ
パーモットパーモット ペリッパーペリッパー フローゼルフローゼル カジリガメカジリガメ
エーフィエーフィ ハカドッグハカドッグ ブリムオンブリムオン オンバーンオンバーン
カマスジョーカマスジョー ブースターブースター シャワーズシャワーズ サンダースサンダース
グレイシアグレイシア ハピナスハピナス マフィティフマフィティフ ワナイダーワナイダー
カラミンゴカラミンゴ ヤミカラスヤミカラス - -
シーズン3の禁止ポケモン育成論
パオジアンパオジアン リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
チオンジェンチオンジェン イーユイイーユイ - -

レイドポケモン育成論

レイド用ポケモンの育成論まとめ

レイド用ポケモンの育成論
テツノカイナテツノカイナ マリルリマリルリ テツノドクガテツノドクガ ニャイキングニャイキング
ブラッキーブラッキー テツノブジンテツノブジン コノヨザルコノヨザル ニンフィアニンフィア
ゴルダックゴルダック コライドンコライドン ミライドンミライドン サーフゴーサーフゴー
ソウブレイズソウブレイズ リングマリングマ ヤドキングヤドキング ニンフィアニンフィア
クエスパトラクエスパトラ ノココッチノココッチ ドドゲザンドドゲザン シャワーズシャワーズ
ヤドランヤドラン ラウドボーンラウドボーン ハラバリーハラバリー グレンアルマグレンアルマ
ガブリアスガブリアス ドオードオー アーマーガアアーマーガア オーロンゲオーロンゲ
トリトドントリトドン ゴルダックゴルダック クレッフィクレッフィ イエッサンイエッサン♀
ドヒドイデドヒドイデ ハリーセンハリーセン - -

金策用ポケモン育成論

学校最強大会の金策周回方法

金策用ポケモンの育成論
ニンフィアニンフィア ハバタクカミハバタクカミ

ポケモン関連記事

最強ポケモンランキング最強ランキング かわいいポケモンランキングかわいいポケモン
かっこいいポケモンかっこいいポケモン ポケモン人気ランキング人気ポケモン

ポケモン図鑑はこちら

タイプ別一覧

タイプ別一覧
ノーマル ほのお みず でんき
くさ こおり かくとう どく
じめん ひこう エスパー むし
いわ ゴースト ドラゴン はがね
フェアリー あく

ポケモンSVポケモンSV攻略トップへ

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンSV公式

ポケモンSVの注目記事

テツノツツミ(未来デリバード)の弱点タイプと種族値
テツノツツミ(未来デリバード)の弱点タイプと種族値
ステラタイプの威力と変更方法|虹テラスタルの耐性変化は?
ステラタイプの威力と変更方法|虹テラスタルの耐性変化は?
ハッサムの進化方法と特性・色違いと種族値|藍の円盤
ハッサムの進化方法と特性・色違いと種族値|藍の円盤
きあいのタスキの入手方法と効果|おすすめポケモンも紹介
きあいのタスキの入手方法と効果|おすすめポケモンも紹介
テツノワダチ(未来ドンファン)の出現場所と弱点タイプ
テツノワダチ(未来ドンファン)の出現場所と弱点タイプ
フリーズドライの効果と覚えるポケモン
フリーズドライの効果と覚えるポケモン
ヒスイビリリダマ大量発生イベントと色違い厳選方法
ヒスイビリリダマ大量発生イベントと色違い厳選方法
ヒスイビリリダマ大量発生イベントと色違い厳選方法
ヒスイビリリダマ大量発生イベントと色違い厳選方法
難問ポケモンクイズ!あなたのガチ勢度はどのくらい?
難問ポケモンクイズ!あなたのガチ勢度はどのくらい?
キミにきめた!最高の相棒診断
キミにきめた!最高の相棒診断
色違いポケモンクイズ!キミは何匹見つけられる?
色違いポケモンクイズ!キミは何匹見つけられる?
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
最強ポケモンランキング|環境トップ徹底解説!
最強ポケモンランキング|環境トップ徹底解説!
最強パーティ構築と組み方
最強パーティ構築と組み方
もっと見る

この記事を書いた人

記事を書いた人
オオキド2ポケモンSV攻略班
ランクマ シーズン途中1位経験あり
図鑑実積 色違い全種コンプ
▶企画で配布中!
攻略班プロフ ▶攻略班紹介ページはこちら

【PR】話題の人気ゲームランキング

クイーンズブレイドリミットブレイククイーンズブレイドリミットブレイク
【美闘士の絶頂突破を体感】

敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!
あなたも限界なんでしょう?美少女総勢100名以上!

ストライク・ザ・ブラッド デイブレイクストライク・ザ・ブラッド デイブレイク
【最強の吸血鬼と見習い剣巫】

人気TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の新作RPGがリリース!ゲーム限定衣装が多数!

BLACK LAGOON Heaven's ShotBLACK LAGOON Heaven's Shot
【悪徳の街・ロアナプラへ】

アニメ『ブラックラグーン』初のゲーム化!悪党どもが繰り広げるハードボイルドRPG!

百花繚乱 -パッションワールド百花繚乱 -パッションワールド 【全キャラ衣装が過激すぎ?】

空から美少女が降ってきた――。剣姫達、契り結びて強くなる。美少女たちと平誠を駆け抜けるファンタジーRPG

聖剣学院の魔剣使い メメントメモリア聖剣学院の魔剣使い メメントメモリア
【お姉さん×少年のファンタジーRPG】

お姉さんと一緒の学園ソード・ファンタジーが開幕!最強の魔王レオニス、封印から覚めると少年の姿に!?

まだまだあります、美少女ゲーム!

書き込み

最新を表示する
    攻略メニュー