【ポケモンSV】ウルガモスの育成論と対策|おすすめテラスタルや努力値

ウルガモスの育成論

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)のウルガモス育成論です。おすすめ性格や努力値振り(実数値)、技構成、持ち物を型ごとに考察し、ウルガモスへの対策も記載しています。構築を見て、ウルガモスを育成する参考にしてください。

育成論の関連記事
ウルガモスの図鑑データ SVポケモン最強ランキング
育成論一覧 レイド育成おすすめ一覧

ウルガモスの特徴とおすすめ性格

ウルガモスウルガモス
むし ほのお
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
85 60 65 135 105 100
▼ウルガモスの弱点と相性(タップで開閉)
  • 倍率 ウルガモスのタイプ相性
    ×4 いわ
    ×2 みずひこう
    ×0.5 こおりかくとうむしはがねフェアリー
    ×0.25 くさ
    無効 なし

ウルガモスの特性

特性 効果
ほのおのからだ 触った相手を確率でやけどに
むしのしらせ HP1/3以下でむし技威力上昇

ウルガモスのおすすめ性格

性格 補正
ずぶとい 防御↑攻撃↓
ひかえめ 特攻↑/攻撃↓
おくびょう 素早さ↑/攻撃↓

ウルガモスの強い型と役割

育成の型 おすすめ度
▼テラバ妖型 【おすすめ度】★★★★★
・環境に多い物理を起点に蝶の舞
・壁下なら全抜き率も高い
▼積みエース型 【おすすめ度】★★★★☆
・高火力技でなぎ倒すアタッカー型
・環境は受け方が多く奇襲性が高い
▼厚底ブーツ型 【おすすめ度】★★★★☆
・ステロ下でもサイクルに参加可能
・ステロで対策してるパーティに強い
▼眼鏡型 【おすすめ度】★★★☆☆
・オーバーヒートでサイクルを破壊
・交代読みのサブウェポンも強力
▼物理受け型 【おすすめ度】★★★☆☆
・おにびとあさのひざしで受け切る
・サイクル重視でてんねんと好相性
▼チョッキ型 【おすすめ度】★★☆☆☆
・特殊受けに特化したチョッキ個体
・サザンサーフの並びを強く意識

貴重な高火力特殊アタッカー

ウルガモスは高い特攻と優秀な積み技「ちょうのまい」を持つ特殊アタッカーです。現環境(シリーズ1)では高火力で特殊技を打てるポケモンが非常に少ない中、ウルガモスはトップクラスの特殊火力を出せます。

テラスタルで弱点を変化する動きが強い

ウルガモスはテラスタルとの相性が抜群で、弱点を消しながら戦うのが強いポケモンです。4倍弱点の岩技をテラスタルで等倍以下に抑えられれば、居座り性能が格段にアップし、ちょうのまいから全抜きが狙えます。

ウルガモス(フェアリーテラス型)の育成論

ウルガモスフェアリーテラス型 テラスタル フェアリー
特性 ほのおのからだ
性格 おくびょう
もちもの オボンのみ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 192 58 101 155 125 150
努力値 252 - 126 - - 132

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ギガドレイン くさ 75/100 技マシン
確定 ほのおのまい ほのお 80/100 基本
確定 ちょうのまい むし -/- 進化時
自由 テラバースト ノーマル 80/100 技マシン

ウルガモスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

耐久振りで安全に積む

フェアリーウルガモスは、努力値を耐久に振って攻撃を耐えられる機会が増やし、ちょうのまいを積みやすくしています。テラスタルを絡めることで、本来不利なポケモンの前でもちょうのまいを積めます。

最速サーフゴーまでを抜ける最低限の素早さも確保しているので、上からちょうのまいをして特防を上げ、被ダメージを抑えられます。

フェアリーテラバーストでドラゴン・あくを処理

フェアリーウルガモスは、本来のウルガモスでは突破が難しいドラゴンに対する打点があります。1回でも積んでいれば、ヌメルゴン以外のドラゴンは大抵確1圏内に入ります。

また、ウルガモスが、テラスタルを切っていない状態であれば、相手目線、テラスタル妖個体か分からない状態で技を選択しないといけないため、不利な択を強いています。

努力値振りはHS極振りがおすすめ

フェアリーウルガモスは、HSベース振りがおすすめです。テラスタルまで含めて幅広い相手に蝶の舞を積み、全抜きを狙う型であるため、サーフゴーまで抜く素早さ調整を確保して残りはHBに振っています。

オボンのみでちょうまいのターンを確保

持ち物はオボンのみがおすすめです。確定数をずらせるため、蝶の舞をするターンを生み出しやすくなります。

また、ステロを展開された場合でも1度目なら、オボン発動で十分な耐久を残すことができます。ただし、HPを偶数に調整しないとオボンが発動しないため、努力値振りに注意が必要です。

相性補完ポケモン

壁ポケモン 選出誘導
オーロンゲオーロンゲ キラフリンキラフロル オノノクスオノノクス ドラパルトドラパルト

フェアリーウルガモスは、オーロンゲやキラフロルといった壁ポケモンと相性が良いです。壁下であればまず一撃で倒されなくなるため、ちょうのまいを複数回積んでから全抜きしやすくなります。

また、テラバ妖を採用している関係で、ドラゴンやあくタイプに強いので、ドラゴン選出を誘導できるオノノクスやドラパルトも編成しておくと良いでしょう。

ダメージ計算

被ダメージ計算/基本は性格補正なし
水ロトムハイドロポンプ(テラス妖)→確3
水ロトムハイドロポンプ(テラス草)→確5
キノガッサがんせきふうじ(テラス妖)→乱3(90.7%)
キノガッサマッハパンチ(テラス妖)→乱3(97%)
特化マリルリアクジェ(テラス妖)→確4

ウルガモス(ちょうまい型)の育成論

ウルガモスちょうのまい型 テラスタル あく
特性 ほのおのからだ
性格 ひかえめ
もちもの ラムのみ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 161 58 85 205 125 152
努力値 4 - - 252 - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ほのおのまい ほのお 80/100 基本
確定 ギガドレイン くさ 75/100 技マシン
確定 テラバースト ノーマル 80/100 技マシン
確定 ちょうのまい むし -/- 進化時

ウルガモスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

ちょうのまいから全抜きを狙うエースアタッカー

積みエース型ウルガモスは、ちょうのまいから全抜きを狙うエースアタッカーです。物理受けポケモンや特殊ポケモンに対面させて、ちょうのまいから全抜きを狙いましょう。

壁やステロなどのサポートが必要

積みエース型ウルガモスは、壁やステロで耐久・火力面のサポートをしてから降臨させましょう。タスキやがんじょうで切り返される場合があるのと、先制技で倒されてしまうため耐久・火力面のケアは重要です。

ラムのみであくびループを起点化

ラムのみを採用することで、相手のあくびループに対してちょうまいのターンを生み出すことが可能です。また、他の状態異常にも強くなるため、デカヌチャンやサーフゴーなどの電磁波採用型に強く出ることができます。

努力値振りはCS極振り

積みエース型ウルガモスは、CS極振り調整にして上から攻撃することを意識しましょう。準速でも最速ロトムまで抜いているため、ロトム以下のポケモン相手は、テラスタルも切りつつちょうのまいを使いましょう。

相性補完ポケモン

両壁持ち ステロ持ち
キラフロルキラフロル オーロンゲオーロンゲ カバルドンカバルドン ドオードオー

積みエース型ウルガモスは、起点を作れる壁貼りポケモンや、ステロとあくびを同時に行える起点作成組と相性が良いです。起点を作った所で無償降臨し、ちょうのまいから全抜きを狙いましょう。

与ダメージ計算まとめ

与ダメージ実数値計算
テラバースト悪→H252ドラパルト乱1(93.8%)
テラバースト悪→H252ラウドボーン乱1(50%)
ほのおのまい→H252サーフゴー乱1(19%)
C↑ギガドレイン→H252水ロトム乱1(19%)
※たつじのおび以上の補正、ステロ込なら全て確1に変わる
素早さ調整
最速水ロトム・サーフゴー抜き
S1段階上昇で最速ドラパルト抜き
【育成論投稿者】ミーシー@ポケモン配信
・YouTube Twitchのポケモン配信者
・ポケモン実況者オフ「なみのりフェス」主催
youtube/Twitter

ウルガモス(厚底ブーツ型)の育成論

ウルガモス厚底ブーツ型 テラスタル フェアリー
特性 ほのおのからだ
性格 おくびょう
もちもの あつぞこブーツ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 191 58 105 155 125 143
努力値 244 - 84 - - 180

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ギガドレイン くさ 75/100 技マシン
確定 ほのおのまい ほのお 80/100 基本
確定 ちょうのまい むし - 進化時
自由 おにび ほのお -/85 技マシン

ウルガモスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

ステロ環境でも安定して選出可能

厚底ブーツウルガモスは、ステロ環境でも安定した選出が可能です。デカヌチャンやキラフロル、コノヨザルがステロを撒いてきやすいですが、厚底ブーツを持たせているので安全に着地できます。

ウルガモス対策がステロのパーティに刺さる

厚底ブーツウルガモスは、ステロで対策・選出を抑制しているパーティに刺さります。他アイテムのウルガモスは、ステロができそうなポケモンがいると選出がしにくいですが、厚底ブーツウルガモスは選出可能です。

ステロで選出を抑制しているパーティは、ウルガモスが通りやすい可能性が高いため、パーティに応じて選出を検討しましょう。

努力値振りはHSベースがおすすめ

厚底ブーツウルガモスは、HSベース振りがおすすめです。ちょうのまい1回で最速ドラパルトまで抜いているため、様々なポケモンに対して上から攻撃ができます。

相性補完ポケモン

サイクル戦重視
アーマーガアアーマーガア ヘイラッシャヘイラッシャ ドヒドイデドヒドイデ ドオードオー

厚底ブーツウルガモスは、アーマーガアやヘイラッシャなどの物理受けと一緒に採用しましょう。厚底ブーツを持たせている関係で、ステロ下でもサイクルに参加させられるので、不利対面で安定して交代できます。

ウルガモス(眼鏡型)の育成論

ウルガモスこだわりメガネ型 テラスタル みず
特性 むしのしらせ
性格 ひかえめ
もちもの こだわりメガネ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 161 58 85 205 125 152
努力値 4 - 252 - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 オーバーヒート ほのお 120/100 技マシン
確定 むしのさざめき むし 80/100 技マシン
自由 ギガドレイン くさ 75/100 技マシン
自由 テラバースト ノーマル 80/100 技マシン

ウルガモスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

安易な受けを許さないオーバーヒート

メガネウルガモスのオーバーヒートは、非常に火力が高く、安易な受けを許しません。特にてんねんポケモンは、HD特化ラウドボーン、ADチョッキヘイラッシャじゃない限り確2なので連打で倒せます。

サブウェポンは交代読みで当てる

ウルガモスに交代されるポケモン例
ラウドボーンラウドボーン ソウブレイズソウブレイズ ドオードオー マリルリマリルリ

眼鏡ガモスのサブウェポンは、交代読みで当てましょう。ウルガモスは有利不利がはっきりしており、対面有利な場合ちょうのまいを恐れて引いてくるため、交代読みのサブウェポンが刺さりやすいです。

交代が読めるのは、相性・特性で有利のソウブレイズ(もらいび)やラウドボーン(てんねん)、ハピナスやドオーなどの特殊受けポケモン、マリルリなどのチョッキと相性が良いポケモンです。

努力値振りはCS極振りがおすすめ

眼鏡ウルガモスの努力値は、CSに極振りして上から圧力をかけるのを意識しましょう。臆病にして最速でも良いですが、すばやさ調整対象にされやすく、最速個体にしてもスカーフで抜かれてる場合が多いです。

また、仮想敵であるロトムやサーフゴーには最速個体であっても上から攻撃できるため、最速にして上から攻撃するよりも交代先に負担をかける準速をおすすめします。

相性補完ポケモン

ちょうはつ&対ドラゴン サイクル重視ポケモン
オーロンゲオーロンゲ アーマーガアアーマーガア ジバコイルジバコイル ヘイラッシャヘイラッシャ

メガネウルガモスは、ステロをされるとサイクル戦へ参加できなくなるため、ちょうはつ持ちを編成しましょう。環境に多いガブリアス(S102)のステルスロックにも対応できるポケモンがおすすめです。

また、ウルガモスがオーバーヒートを撃ったあとに、積んでくる場合があるためてんねん持ちなどでケアする必要もあります。

与ダメージ計算まとめ

与ダメージ実数値計算
  • オーバーヒート→H252ラウドボーン確2
  • オーバーヒート→H252ヘイラッシャ確2
  • オーバーヒート→H252(飛)サーフゴー確1
  • オーバーヒート→H252マリルリ確2
  • むしのさざめき→特化252サザンドラ確1
  • ギガドレイン→H252水ロトム乱1(19%)
  • テラバースト水→特化キョジオーン乱1(13%)
  • オーバーヒート→特化(霊)キョジオーン乱1(56%)

ウルガモス(物理受け型)の育成論

ウルガモス物理受け型 テラスタル くさ
特性 ほのおのからだ
性格 ずぶとい
もちもの オボンのみ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 191 58 114 155 125 135
努力値 244 - 148 - - 116

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ほのおのまい ほのお 80/100 基本
確定 おにび ほのお -/85 技マシン
確定 ちょうのまい むし -/- 進化時
確定 あさのひざし ノーマル -/- タマゴ

ウルガモスの覚える技はこちら

おすすめ持ち物

もちもの 効果
たべのこしたべのこし ターン終了時、HPが1/16回復。
あつぞこブーツあつぞこブーツ ステロやどくびしなどを無効化

強い点と立ち回り

おにびとあさのひざしで受け切る

止められる可能性が高いアタッカー例
カイリューカイリュー マリルリマリルリ ヘイラッシャヘイラッシャ キノガッサキノガッサ

物理受けウルガモスは、物理ポケモンをおにびとあさのひざしで受けきり、流すのを目的としています。また、特殊ポケモンに対しては、ちょうのまいで受け切れるため、両受けのような役割も可能です。

逃げる相手は逃げてサイクルを回す

物理受け耐久ウルガモスは、ハピナスやドオーのような特殊受けは突破ができないのでサイクルを回しましょう。サイクル重視の立ち回りになる関係上、あつぞこブーツもおすすめです。

努力値振りはCS振りがおすすめ

物理受けウルガモスの努力値は、役割対象のキノガッサを抜き、残りは物理耐久に特化させています。ハチマキカイリュー、マハチマキリルリの攻撃を受けたうえでおにびで受けが間に合います。

相性補完ポケモン

てんねん持ち 特殊受け・もらいび対策
ドオードオー ヘイラッシャヘイラッシャ ドラパルトドラパルト マリルリマリルリ

物理受けウルガモスは、てんねん持ちと相性が良いです。おにびをしたあとに強引に積んできて突破を図ろうとしたところに、てんねんを繰り出せば、相手は引くか、捨てるしかありません。

また、特殊受けやもらいび持ちのポケモンを崩せるポケモン必ず控えで用意しましょう。ワンウェポンしか入れられない関係で、もらいび持ちとドオーやハピナスのような特殊受けは突破が不可能です。

ダメージ計算・素早さまとめ

H244 B148 被ダメージ計算/性格補正なし
A特化鉢巻無テラカイリュー「しんそく」
→確2(おにび+あさのひざしで受けきれる)
A特化鉢巻水テラマリルリ「アクアブレイク」
→テラスタル草なら乱2(弱点なら確1)
素早さ調整
最速キノガッサ抜き
準速ギャラドス抜き

ウルガモス(チョッキ型)の育成論

ウルガモスとつげきチョッキ型 テラスタル みず
特性 ほのおのからだ
性格 おくびょう
もちもの とつげきチョッキ
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 163 58 86 184 138 154
努力値 20 - 4 228 100 156

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ギガドレイン くさ 75/100 技マシン
確定 だいもんじ ほのお 110/85 技マシン
確定 むしのさざめき むし 90/100 技マシン
自由 テラバースト ノーマル 80/100 技マシン

ウルガモスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

サザンサーフの並びを1体で崩す

チョッキウルガモスは、サザンサーフの並びを1体で崩せます。C特化したサザンドラのあくのはどう、サーフゴーのシャドーボールを確4に押さえているため、安定して後出しから処理ができます。

無振りのサザンドラならむしのさざめきで確1、サーフゴーはH特化にしていても大文字で確1であるため、居座ってきたらそのまま返り討ちにできます。

テラスタルでパーティで重いポケモンをケア

チョッキウルガモスのテラバーストは、自由枠なので、パーティで重いポケモンをケアしましょう。ウルガモスに対して後出しされやすい、ドオーやラウドボーンを処理するならテラスタル水がおすすめです。

努力値振りはCSベースがおすすめ

チョッキウルガモスは、CSベースがおすすめです。最速サーフゴーと準速サザンドラを抜ける素早さ調整をして、サザンドラのあくは、サーフゴーのシャドボを確4に抑えるようにD振りし、残りはCに振っています。

相性補完ポケモン

とんボルチェン ステロ枠
ロトム水ロトム ドラパルトドラパルト ドオードオー カバルドンカバルドン

チョッキウルガモスは、サザンサーフに対して後出しすることが多くなるため、サイクル戦を重視したパーティを組みましょう。ドオーやカバルドンなどのステルスロック持ちがいれば、ダメージ効率が良くなります。

ダメージ計算

被ダメージ計算/与ダメージ計算
  • C特化サザンドラ「あくのはどう」→確4
  • C特化サーフゴー「シャドーボール」→確4
  • C特化サザンドラメガネ流星群→確2
  • むしのさざめき→D4サザンドラ確1
  • だいもんじ→H252サーフゴー確1
  • テラバースト水→HD特化ラウドボーン確2
  • テラバースト水→HD特化ドオー乱2(0.4%)
  • テラバースト水→H252ソウブレイズ確2

ウルガモスの対策

対策方法 対策の内容
もらいび 炎技以外も半減以下で受けられる。
物理攻撃 物理で殴れば大体確2取れる。
特殊受け ハピナスなどの高耐久特殊受け。
テラスタル岩 元々相性不利の対面で奇襲。

ウルガモスは、相手がB振りであっても物理で殴るのが対策としておすすめです。特にもらいび持ちは元々がほのおタイプであるポケモンも多いことがあり、ウルガモス側はテラスタル水以外の突破手段がありません。

ウルガモスに強い対策ポケモン

もらいび持ち
ソウブレイズウィンディ
物理で殴る(チョッキ含む)
マリルリセグレイブボーマンダ
特殊受けで流す
ハピナスドオー
テラスタル岩やパワージェムで奇襲
マスカーニャオリーヴァ

ウルガモス対策で、採用されやすいポケモンです。対策に上げたポケモンは、基本的にはウルガモスに対して有利ですが、ちょうのまいを1回でも積んだ状態だともらいび以外は安定した突破が難しくなります。

また、元々弱点で相性不利のマスカーニャやオリーヴァにテラスタル岩、パワージェムを持たせるのも有効です。ウルガモス視点で有利対面であれば、テラスタルを切らずに居座る場合があります。

ウルガモスのパーティ構築例

ポケモン/アイテム/テラスタル
キョジオーンキョジオーン

オボンのみ/霊
オーロンゲオーロンゲ

光の粘土/悪
ウルガモスウルガモス

厚底ブーツ/妖
コノヨザルコノヨザル

たべのこし/無
セグレイブセグレイブ

イカサマ/地
ドラパルトドラパルト

ハチマキ/竜

オーロンゲの壁から壁エースに繋げるパーティです。ウルガモスは特殊エース枠を努めます。壁パは初手のオーロンゲが読まれやすいので、奇襲枠のドラパルトや詰み性能が高いウルガモスを先発にすることも重要です。

ウルガモスの技構成候補

おすすめ理由
ほのおのまい 威力80。確率で特攻1段階上昇するメインウェポン。
ちょうのまい CDS1段階ずつ上昇。積みエースになるための起点。
ギガドレイン 威力75の回復技。呼びやすい水タイプに刺さる。
オーバーヒート 威力120。使用後特攻2段階ダウンが痛いが、高火力を狙いたい時に。
むしのさざめき 威力90。タイプ一致で身代わりを貫通する音技。
あさのひざし 自分のHPを最大HPの1/2回復。蝶の舞と好相性。
おにび 命中85で相手をやけどにする。テラスタルと合わせて物理を受けられる。
テラバースト 威力80。フェアリーテラスタルすればドラゴンへの打点を獲得。
ぼうふう 威力110。命中70で不安定だが当たると混乱の可能性あり。
ねっぷう 威力95命中90。範囲攻撃技なのでダブルバトルで有用。

ウルガモスの育成投稿者​

育成論の執筆者

プロフィール
ミーシー@ポケモン配信
・YouTube Twitchのポケモン配信者
・ポケモン実況者オフ「なみのりフェス」主催
Twitteryoutube
アルテマ攻略班A
・マスターボール級をうろうろ

ダメージ計算ツール

当サイトのダメージ計算は、ポケソル様に許可を頂き「ダメージ計算ツール」を利用しております。

ダメージ計算ツール|ポケソルはこちら

ポケモンSV育成論の関連記事

禁伝ポケモンのおすすめ育成論

禁伝の注目育成論
コライドンコライドン ミライドンミライドン テラパゴステラパゴス カイオーガカイオーガ
バドレックス黒馬
バドレックス
バドレックス白馬
バドレックス
ザシアンザシアン ネクロズマ(たそがれのたてがみ)日食
ネクロズマ
ムゲンダイナムゲンダイナ ザマゼンタザマゼンタ ルギアルギア ホウオウホウオウ
ネクロズマ(あかつきのつばさ)月食
ネクロズマ
パルキアパルキア オリジンパルキアオリジン
パルキア
ディアルガディアルガ
オリジンディアルガオリジン
ディアルガ
ギラティナギラティナ グラードングラードン レックウザレックウザ
ブラックキュレムブラック
キュレム
ホワイトキュレムホワイト
キュレム
ゼクロムゼクロム レシラムレシラム
ルナアーラルナアーラ ソルガレオソルガレオ ギラティナオリジン
ギラティナ
ミュウツーミュウツー
キュレムキュレム ネクロズマネクロズマ - -

碧の仮面追加ポケモンのおすすめ育成論

藍の円盤の新ポケモン育成論
ウガツホムラウガツホムラ タケルライコタケルライコ テツノカシラテツノカシラ テツノイワオテツノイワオ
ブリジュラスブリジュラス カミツオロチカミツオロチ モモワロウモモワロウ -
碧の仮面の新ポケモン育成論
オーガポン(かまどのめん)炎オーガポン オーガポン(いどのめん)水オーガポン オーガポン(いしずえのめん)岩オーガポン オーガポンオーガポン
ガチグマ(アカツキ)赤月ガチグマ イイネイヌイイネイヌ マシマシラマシマシラ キチキギスキチキギス
ヤバソチャヤバソチャ カミッチュカミッチュ - -

オーガポンの育成論まとめはこちら

対戦用の育成論

対戦用の育成論一覧はこちら

対戦用ポケモンの育成論
テツノイバラテツノイバラ スナノケガワスナノケガワ テツノカイナテツノカイナ テツノドクガテツノドクガ
アラブルタケアラブルタケ テツノツツミテツノツツミ イダイナキバイダイナキバ ハバタクカミハバタクカミ
チヲハウハネチヲハウハネ トドロクツキトドロクツキ テツノブジンテツノブジン テツノワダチテツノワダチ
サケブシッポサケブシッポ テツノコウベテツノコウベ ヌメルゴンヌメルゴン トリトドントリトドン
サーフゴーサーフゴー ドラパルトドラパルト ガブリアスガブリアス オーロンゲオーロンゲ
キノガッサキノガッサ ウインディウインディ ヘイラッシャヘイラッシャ カイリューカイリュー
モロバレルモロバレル ロトム水ロトム ニンフィアニンフィア
ミミッキュミミッキュ セグレイブセグレイブ ロトムカットロトム クレベースクレベース
ムクホークムクホーク カバルドンカバルドン ハッサムハッサム ラウドボーンラウドボーン
リククラゲリククラゲ マリルリマリルリ ユキノオーユキノオー キラフロル
キラフロル
ラッキーラッキー バンギラス
バンギラス
マスカーニャマスカーニャ キョジオーンキョジオーン
ドオードオー イッカネズミ
イッカネズミ
コノヨザル
コノヨザル
ボーマンダ
ボーマンダ
パルシェン
パルシェン
パルシェン
ヒートロトム
オノノクス
オノノクス
サザンドラ
サザンドラ
ジバコイルジバコイル ドドゲザンドドゲザン ケンタロス(水)ケンタロス(水)
アーマーガアアーマーガア
ソウブレイズソウブレイズ ケンタロス(炎)ケンタロス(炎)
ノココッチノココッチ オリーヴァオリーヴァ タイカイデンタイカイデン モトトカゲモトトカゲ
エルレイドエルレイド ウェーニバルウェーニバル グレンアルマグレンアルマ ハラバリーハラバリー
ドヒドイデドヒドイデ ミミズズミミズズ パフュートンパフュートン♂ ルカリオルカリオ
チルタリスチルタリス ドンファンドンファン ウインディウインディ スコヴィランスコヴィラン
ギャラドスギャラドス ファイアローファイアロー リーフィアリーフィア ジバコイルジバコイル
ニンフィアニンフィア ヘルガーヘルガー バンバドロバンバドロ ゲンガーゲンガー
ボーマンダボーマンダ モトトカゲモトトカゲ ムクホークムクホーク ドヒドイデドヒドイデ
パーモットパーモット ペリッパーペリッパー フローゼルフローゼル カジリガメカジリガメ
エーフィエーフィ ハカドッグハカドッグ ブリムオンブリムオン オンバーンオンバーン
カマスジョーカマスジョー ブースターブースター シャワーズシャワーズ サンダースサンダース
グレイシアグレイシア ハピナスハピナス マフィティフマフィティフ ワナイダーワナイダー
カラミンゴカラミンゴ ヤミカラスヤミカラス - -
シーズン3の禁止ポケモン育成論
パオジアンパオジアン リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
チオンジェンチオンジェン イーユイイーユイ - -

レイドポケモン育成論

レイド用ポケモンの育成論まとめ

レイド用ポケモンの育成論
テツノカイナテツノカイナ マリルリマリルリ テツノドクガテツノドクガ ニャイキングニャイキング
ブラッキーブラッキー テツノブジンテツノブジン コノヨザルコノヨザル ニンフィアニンフィア
ゴルダックゴルダック コライドンコライドン ミライドンミライドン サーフゴーサーフゴー
ソウブレイズソウブレイズ リングマリングマ ヤドキングヤドキング ニンフィアニンフィア
クエスパトラクエスパトラ ノココッチノココッチ ドドゲザンドドゲザン シャワーズシャワーズ
ヤドランヤドラン ラウドボーンラウドボーン ハラバリーハラバリー グレンアルマグレンアルマ
ガブリアスガブリアス ドオードオー アーマーガアアーマーガア オーロンゲオーロンゲ
トリトドントリトドン ゴルダックゴルダック クレッフィクレッフィ イエッサンイエッサン♀
ドヒドイデドヒドイデ ハリーセンハリーセン - -

金策用ポケモン育成論

学校最強大会の金策周回方法

金策用ポケモンの育成論
ニンフィアニンフィア ハバタクカミハバタクカミ

ポケモン関連記事

最強ポケモンランキング最強ランキング かわいいポケモンランキングかわいいポケモン
かっこいいポケモンかっこいいポケモン ポケモン人気ランキング人気ポケモン

ポケモン図鑑はこちら

タイプ別最強ポケモンランキング

タイプ別最強ランキング
じめん はがね フェアリー

タイプ別一覧

タイプ別一覧
ノーマル ほのお みず でんき
くさ こおり かくとう どく
じめん ひこう エスパー むし
いわ ゴースト ドラゴン はがね
フェアリー あく

ポケモンSVポケモンSV攻略トップへ

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンSV公式

ポケモンSVの注目記事

ウルガモスの進化方法と特性・色違いと種族値
ウルガモスの進化方法と特性・色違いと種族値
最強ポケモンランキング|シーズン19対応
最強ポケモンランキング|シーズン19対応
ギガドレインの効果と覚えるポケモン
ギガドレインの効果と覚えるポケモン
ちょうのまいの効果と覚えるポケモン
ちょうのまいの効果と覚えるポケモン
ほのおのまいの効果と覚えるポケモン
ほのおのまいの効果と覚えるポケモン
ソウブレイズの進化方法と夢特性・出現場所
ソウブレイズの進化方法と夢特性・出現場所
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
色違い交換掲示板
色違い交換掲示板
図鑑埋め交換掲示板|キタカミ図鑑埋めにおすすめ
図鑑埋め交換掲示板|キタカミ図鑑埋めにおすすめ
キタカミ図鑑(碧の仮面)埋めの交換掲示板交換掲示板
キタカミ図鑑(碧の仮面)埋めの交換掲示板交換掲示板
孵化余り交換掲示板
孵化余り交換掲示板
パラドックスポケモン交換掲示板
パラドックスポケモン交換掲示板
ナミイルカ進化掲示板
ナミイルカ進化掲示板
もっと見る

この記事を書いた人

記事を書いた人
オオキド2ポケモンSV攻略班
ランクマ シーズン途中1位経験あり
図鑑実積 色違い全種コンプ
▶企画で配布中!
攻略班プロフ ▶攻略班紹介ページはこちら

【PR】話題の無料ブラウザゲームランキング

魔法陣グルグル ほしくず大冒険魔法陣グルグル ほしくず大冒険
【会いに行こう、あの時の思い出に】

シリーズ累計1500万部突破コミックを原作としたアニメ『魔法陣グルグル』初のオンラインゲーム!

月が導く異世界道中 天下泰平旅日記月が導く異世界道中 天下泰平旅日記月が導く異世界道中 天下泰平旅日記
【異世界世直し系ファンタジー】

人気アニメの新作RPGがリリース!月に導かれし異世界世直し行脚の旅を始めよう!

クイーンズブレイドリミットブレイククイーンズブレイドリミットブレイク
【美闘士の絶頂突破を体感】

敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!
あなたも限界なんでしょう?美少女総勢100名以上!

ストライク・ザ・ブラッド デイブレイクストライク・ザ・ブラッド デイブレイク
【最強の吸血鬼と見習い剣巫】

人気TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の新作RPGがリリース!ゲーム限定衣装が多数!

モンスター娘のいる日常 ファンタジックライフモンスター娘のいる日常 ファンタジックライフ 【モン娘達との同居生活!】

モンスター娘たちとデートしたり、温泉に入ったり、時には悪者を懲らしめたり…ドキドキの毎日を送ろう!

まだまだあります、無料ブラウザゲーム!
G123公式サイトはこちら!

書き込み

最新を表示する
    攻略メニュー