【ポケモンSV】グライオンの育成論と対策|おすすめ性格や技構成

グライオン育成論

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)のグライオン育成論です。おすすめ性格や努力値振り(実数値)、技構成、持ち物を型ごとに考察し、グライオンへの対策も記載しています。構築を見て、グライオンを育成する参考にしてください。

育成論の関連記事
グライオンの図鑑データ SVポケモン最強ランキング
育成論一覧 レイド育成おすすめ一覧

グライオンの基本情報と評価

グライオングライオン
じめん ひこう
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
75 95 125 45 75 95
▼グライオンの弱点と相性(タップで開閉)

グライオンの特性

特性 効果
ポイズンヒール
(夢特性)
 
どく状態になるとHPが減らずに増えていく。
かいりきバサミ 力自慢のハサミを持っているので相手に攻撃を下げられない。
すながくれ 砂あらしのとき回避率が上がる。

グライオンのおすすめ性格

性格 補正
ようき 素早/特攻
しんちょう 特防/特攻
わんぱく 防御/特攻

グライオンの評価

・ポイズンヒールの無限戦法が強力
・防御が高く物理ポケモンに強い
・ハサミギロチンは没収された

ポイズンヒールによる無限戦法が強力

グライオンは特性の「ポイズンヒール」により、毎ターンHPを1/8回復できます。まもるとみがわりを交互に繰り出せば一切HPを消費せずにターンを稼ぐことが可能で、相手のPP削りや定数ダメージでの突破を狙えます。

防御が高く物理相手に繰り出しやすい

グライオンは防御種族値が125と高く、格闘や地面に耐性を持つタイプも優秀で、特に物理相手への繰り出し性能に長けています。電気技や地面技を読めば無償降臨でき、みがわりの起点を作りやすいです。

ハサミギロチンが没収

グライオンはポケモンSVから、一撃必殺技のハサミギロチンを没収されました。苦手なポケモンを無理やり倒せなくなってしまったため、大きな弱体化を受けたと言えます。

ハサミギロチンの詳細はこちら

グライオン(ポイズンヒール型)の育成論

グライオンポイズンヒール型 テラスタル みず
特性 ポイズンヒール
性格 ようき
もちもの どくどくだま
役割 両受け
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 177 115 145 x 105 157
努力値 212 - - - 76 220

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 みがわり ノーマル -/- 技マシン
確定 まもる ノーマル -/- 技マシン
自由 じしん じめん 100/100 技マシン
自由 どくどく どく -/90 技マシン

グライオンの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

みがわりとまもるでターンを稼ぐ

ポイズンヒール型グライオンは、みがわりとまもるを交互に使用してターンを稼ぎ、定数ダメージによる突破やPP削りを狙います。相手の上を取れていれば、みがわりとまもるのPPがある限りターンを稼ぎ続けられます。

努力値はHP調整が必須

ポイズンヒール型グライオンは、どくどくだまの回復効率とみがわりのHP効率のためのHP調整が必須です。HPを実数値177に調整すれば、回復量、みがわりの連続使用回数ともにほぼ最大になります。

相性補完ポケモン

相性補完できるポケモン 状態異常ばら撒き
ドヒドイデドヒドイデ ロトム水ロトム オオニューラオオニューラ ミミッキュミミッキュ

ポイズンヒール型グライオンは、相性補完に優れるみずタイプとの組み合わせがおすすめです。

また、状態異常をばら撒けるオオニューラやミミッキュとも相性が良く、どく、やけどの定数ダメージで倒し切ったり、まひの行動不能を引くまで耐久してみがわりを残す動きができます。

ダメージ計算まとめ

与ダメージ計算

与ダメージ実数値計算
【じしん】
ハバタクカミ無振り→確定2発
サーフゴー無振り→確定2発
イーユイ無振り→確定1発
ヒードランH252→確定1発
オーガポン無振り(等倍)→確定3発

被ダメージ計算

被ダメージ実数値計算
ハチマキノーマルテラスカイリューA204しんそく→確定2発
ハバタクカミC205ムーンフォース→確定2発
テツノツツミC176フリーズドライ→確定1発
オーガポンA189仮面ツタこんぼう(等倍)→確定2発
水ウーラオスA200すいりゅうれんだ→確定1発
水ロトムC157ハイドロポンプ→確定1発

グライオン(ステロ型)の育成論

グライオンステロ型 テラスタル みず
特性 かいりきバサミ
性格 ようき
もちもの きあいのタスキ
役割 起点作成
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 151 147 145 x 95 161
努力値 4 252 - - - 252

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ステルスロック いわ -/- 技マシン
確定 がんせきふうじ いわ 60/95 技マシン
確定 ちょうはつ あく -/100 技マシン
自由 じしん じめん 100/100 技マシン

グライオンの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

ステルスロックとがんせきふうじで起点作成

ステロ型グライオンは、ステルスロックとがんせきふうじで起点を作ります。ちょうはつを覚えるため、自分より遅い起点作成ポケモンはちょうはつで妨害しつつ、一方的にステルスロックを使用可能です。

努力値は最速がおすすめ

タスキ型グライオンは、相手の上からちょうはつを撃つために素早さに全振りします。きあいのタスキを持つため、連続技を強く意識しない限り耐久調整の優先度は低めです。

相性補完ポケモン

火力が高いポケモン
カイリューカイリュー ハバタクカミハバタクカミ パオジアンパオジアン ウーラオス水ウーラオス

ステロ型グライオンには、火力が高いエースポケモンを組み合わせましょう。ステルスロックで相手のタスキやマルチスケイルが削れるため、こちらのエースポケモンを通しやすくなります。

ダメージ計算まとめ

与ダメージ計算

与ダメージ実数値計算
【じしん】
ハバタクカミ無振り→乱数1発(12.5%)
サーフゴー無振り→乱数1発(43.75%)
イーユイ無振り→確定1発
ヒードランH252→確定1発
オーガポン無振り(等倍)→確定2発

【がんせきふうじ】
パオジアン無振り→乱数2発(5.85%)
ハバタクカミ無振り→確定3発

被ダメージ計算

被ダメージ実数値計算
A200水ウーラオスすいりゅうれんだ→確定1発
A189鉢巻ドラパルトドラゴンアロー→確定2発
A200テクニシャンキノガッサタネマシンガン4発→確定2発
A200テクニシャンキノガッサタネマシンガン5発→高乱数1発

グライオンの対策

弱点技で上から殴る

対策方法 解説
上から殴る 弱点技で上から殴る
飛行タイプ/ふゆう みがわりや積みの起点にする
みがわり貫通 音技やすりぬけや連続技で殴る
挑発アンコール 挑発アンコールでみがまもを妨害

グライオン対策は、特殊技や弱点技で上から殴るのがおすすめです。グライオンは素早さが特別高くなく、4倍弱点持ちでもあるため、上から弱点技や特殊技で殴って負担をかけましょう。

また、グライオンは浮いているポケモンへの打点に乏しく、ふゆうや飛行タイプのポケモンでみがわりや各種積み技の起点にできます。みがわりと積み技を両立していれば、どくどくにも対処しやすいです。

上から弱点技で攻撃

上から弱点を突けるポケモン
パオジアンパオジアン テツノツツミテツノツツミ

グライオンはこおりが4倍弱点なため、こおり技での圧力が有効です。素早さもそれほど高くないため、上から殴って負担を掛けましょう。フリーズドライであれば水テラスタルを切られても弱点を突けます。

浮いているポケモンでじしんを透かす

浮いているポケモン
カイリューカイリュー サーフゴーサーフゴー
(飛行テラス)

グライオンはじしんの採用率が非常に高く、テンプレ型だと浮いているポケモンへの打点が乏しくなります。浮いているポケモン+みがわりなどの組み合わせであれば、テンプレ型のグライオンには倒されません。

グライオンには倒されなくとも、枚数不利の状態で無限戦法を始められてしまうと、TOD(時間判定負け)に持ち込まれてしまいます。最初に枚数有利を狙ったり、みがまも自体を対策したりなどで対処しましょう。

TODの仕様と対策はこちら

みがわりを貫通できるポケモンで対抗

音技 連続技 すりぬけ
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ
(アカツキ)
セグレイブセグレイブ ドラパルトドラパルト

みがまもを対策するには、みがわりを貫通できるポケモンが有効です。「ハイパーボイス」などの音技や、特性「すりぬけ」のポケモン、「つららばり」などの連続技であれば、みがわりを貫通して攻撃できます。

ちょうはつアンコールでみがまもを妨害

ちょうはつ アンコール
コノヨザルコノヨザル アーマーガアアーマーガア カイリューカイリュー テツノツツミテツノツツミ

みがまもを対策するには、ちょうはつアンコールでの妨害が有効です。どくどくも妨害できるため、浮いているポケモンのちょうはつアンコールであれば、安定して対策できます。

グライオンの育成投稿者​

育成論の執筆者

プロフィール
アルテマ攻略班A
・マスターボール級をうろうろ

ダメージ計算ツール

当サイトのダメージ計算は、ポケソル様に許可を頂き「ダメージ計算ツール」を利用しております。

ダメージ計算ツール|ポケソルはこちら

ポケモンSV育成論の関連記事

禁伝ポケモンのおすすめ育成論

禁伝の注目育成論
コライドンコライドン ミライドンミライドン テラパゴステラパゴス カイオーガカイオーガ
バドレックス黒馬
バドレックス
バドレックス白馬
バドレックス
ザシアンザシアン ネクロズマ(たそがれのたてがみ)日食
ネクロズマ
ムゲンダイナムゲンダイナ ザマゼンタザマゼンタ ルギアルギア ホウオウホウオウ
ネクロズマ(あかつきのつばさ)月食
ネクロズマ
パルキアパルキア オリジンパルキアオリジン
パルキア
ディアルガディアルガ
オリジンディアルガオリジン
ディアルガ
ギラティナギラティナ グラードングラードン レックウザレックウザ
ブラックキュレムブラック
キュレム
ホワイトキュレムホワイト
キュレム
ゼクロムゼクロム レシラムレシラム
ルナアーラルナアーラ ソルガレオソルガレオ ギラティナオリジン
ギラティナ
ミュウツーミュウツー
キュレムキュレム ネクロズマネクロズマ - -

碧の仮面追加ポケモンのおすすめ育成論

藍の円盤の新ポケモン育成論
ウガツホムラウガツホムラ タケルライコタケルライコ テツノカシラテツノカシラ テツノイワオテツノイワオ
ブリジュラスブリジュラス カミツオロチカミツオロチ モモワロウモモワロウ -
碧の仮面の新ポケモン育成論
オーガポン(かまどのめん)炎オーガポン オーガポン(いどのめん)水オーガポン オーガポン(いしずえのめん)岩オーガポン オーガポンオーガポン
ガチグマ(アカツキ)赤月ガチグマ イイネイヌイイネイヌ マシマシラマシマシラ キチキギスキチキギス
ヤバソチャヤバソチャ カミッチュカミッチュ - -

オーガポンの育成論まとめはこちら

対戦用の育成論

対戦用の育成論一覧はこちら

対戦用ポケモンの育成論
テツノイバラテツノイバラ スナノケガワスナノケガワ テツノカイナテツノカイナ テツノドクガテツノドクガ
アラブルタケアラブルタケ テツノツツミテツノツツミ イダイナキバイダイナキバ ハバタクカミハバタクカミ
チヲハウハネチヲハウハネ トドロクツキトドロクツキ テツノブジンテツノブジン テツノワダチテツノワダチ
サケブシッポサケブシッポ テツノコウベテツノコウベ ヌメルゴンヌメルゴン トリトドントリトドン
サーフゴーサーフゴー ドラパルトドラパルト ガブリアスガブリアス オーロンゲオーロンゲ
キノガッサキノガッサ ウインディウインディ ヘイラッシャヘイラッシャ カイリューカイリュー
モロバレルモロバレル ロトム水ロトム ニンフィアニンフィア
ミミッキュミミッキュ セグレイブセグレイブ ロトムカットロトム クレベースクレベース
ムクホークムクホーク カバルドンカバルドン ハッサムハッサム ラウドボーンラウドボーン
リククラゲリククラゲ マリルリマリルリ ユキノオーユキノオー キラフロル
キラフロル
ラッキーラッキー バンギラス
バンギラス
マスカーニャマスカーニャ キョジオーンキョジオーン
ドオードオー イッカネズミ
イッカネズミ
コノヨザル
コノヨザル
ボーマンダ
ボーマンダ
パルシェン
パルシェン
パルシェン
ヒートロトム
オノノクス
オノノクス
サザンドラ
サザンドラ
ジバコイルジバコイル ドドゲザンドドゲザン ケンタロス(水)ケンタロス(水)
アーマーガアアーマーガア
ソウブレイズソウブレイズ ケンタロス(炎)ケンタロス(炎)
ノココッチノココッチ オリーヴァオリーヴァ タイカイデンタイカイデン モトトカゲモトトカゲ
エルレイドエルレイド ウェーニバルウェーニバル グレンアルマグレンアルマ ハラバリーハラバリー
ドヒドイデドヒドイデ ミミズズミミズズ パフュートンパフュートン♂ ルカリオルカリオ
チルタリスチルタリス ドンファンドンファン ウインディウインディ スコヴィランスコヴィラン
ギャラドスギャラドス ファイアローファイアロー リーフィアリーフィア ジバコイルジバコイル
ニンフィアニンフィア ヘルガーヘルガー バンバドロバンバドロ ゲンガーゲンガー
ボーマンダボーマンダ モトトカゲモトトカゲ ムクホークムクホーク ドヒドイデドヒドイデ
パーモットパーモット ペリッパーペリッパー フローゼルフローゼル カジリガメカジリガメ
エーフィエーフィ ハカドッグハカドッグ ブリムオンブリムオン オンバーンオンバーン
カマスジョーカマスジョー ブースターブースター シャワーズシャワーズ サンダースサンダース
グレイシアグレイシア ハピナスハピナス マフィティフマフィティフ ワナイダーワナイダー
カラミンゴカラミンゴ ヤミカラスヤミカラス - -
シーズン3の禁止ポケモン育成論
パオジアンパオジアン リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
チオンジェンチオンジェン イーユイイーユイ - -

レイドポケモン育成論

レイド用ポケモンの育成論まとめ

レイド用ポケモンの育成論
テツノカイナテツノカイナ マリルリマリルリ テツノドクガテツノドクガ ニャイキングニャイキング
ブラッキーブラッキー テツノブジンテツノブジン コノヨザルコノヨザル ニンフィアニンフィア
ゴルダックゴルダック コライドンコライドン ミライドンミライドン サーフゴーサーフゴー
ソウブレイズソウブレイズ リングマリングマ ヤドキングヤドキング ニンフィアニンフィア
クエスパトラクエスパトラ ノココッチノココッチ ドドゲザンドドゲザン シャワーズシャワーズ
ヤドランヤドラン ラウドボーンラウドボーン ハラバリーハラバリー グレンアルマグレンアルマ
ガブリアスガブリアス ドオードオー アーマーガアアーマーガア オーロンゲオーロンゲ
トリトドントリトドン ゴルダックゴルダック クレッフィクレッフィ イエッサンイエッサン♀
ドヒドイデドヒドイデ ハリーセンハリーセン - -

金策用ポケモン育成論

学校最強大会の金策周回方法

金策用ポケモンの育成論
ニンフィアニンフィア ハバタクカミハバタクカミ

ポケモン関連記事

最強ポケモンランキング最強ランキング かわいいポケモンランキングかわいいポケモン
かっこいいポケモンかっこいいポケモン ポケモン人気ランキング人気ポケモン

ポケモン図鑑はこちら

タイプ別最強ポケモンランキング

タイプ別最強ランキング
じめん はがね フェアリー

タイプ別一覧

タイプ別一覧
ノーマル ほのお みず でんき
くさ こおり かくとう どく
じめん ひこう エスパー むし
いわ ゴースト ドラゴン はがね
フェアリー あく

ポケモンSVポケモンSV攻略トップへ

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンSV公式

ポケモンSVの注目記事

グライオンの進化方法と特性・色違いと種族値
グライオンの進化方法と特性・色違いと種族値
ポイズンヒール習得ポケモンと効果
ポイズンヒール習得ポケモンと効果
どくどくだまの入手方法と効果|おすすめポケモンも紹介
どくどくだまの入手方法と効果|おすすめポケモンも紹介
ポケモン図鑑|全国図鑑
ポケモン図鑑|全国図鑑
ハバタクカミ(古代ムウマ)の弱点タイプと種族値|どこで捕獲できる?
ハバタクカミ(古代ムウマ)の弱点タイプと種族値|どこで捕獲できる?
パオジアンの種族値と捕まえ方|杭の場所と色
パオジアンの種族値と捕まえ方|杭の場所と色
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
色違い交換掲示板
色違い交換掲示板
図鑑埋め交換掲示板|キタカミ図鑑埋めにおすすめ
図鑑埋め交換掲示板|キタカミ図鑑埋めにおすすめ
ナミイルカ進化掲示板
ナミイルカ進化掲示板
オシャボ交換掲示板
オシャボ交換掲示板
孵化余り交換掲示板
孵化余り交換掲示板
パラドックスポケモン交換掲示板
パラドックスポケモン交換掲示板
もっと見る

この記事を書いた人

記事を書いた人
オオキド2ポケモンSV攻略班
ランクマ シーズン途中1位経験あり
図鑑実積 色違い全種コンプ
▶企画で配布中!
攻略班プロフ ▶攻略班紹介ページはこちら

【PR】話題の無料ブラウザゲームランキング

KING OF PRISM 煌KING OF PRISM 煌
【キンプリ初のブラウザゲーム化!】

あなたの手でプリズムの煌めきを世界に届けよう!煌めき拡散シミュレーションゲーム登場!

月が導く異世界道中 天下泰平旅日記月が導く異世界道中 天下泰平旅日記月が導く異世界道中 天下泰平旅日記
【異世界世直し系ファンタジー】

人気アニメの新作RPGがリリース!月に導かれし異世界世直し行脚の旅を始めよう!

モンスター娘のいる日常 ファンタジックライフモンスター娘のいる日常 ファンタジックライフ 【モン娘達との同居生活!】

モンスター娘たちとデートしたり、温泉に入ったり、時には悪者を懲らしめたり…ドキドキの毎日を送ろう!

クイーンズブレイドリミットブレイククイーンズブレイドリミットブレイク
【美闘士の絶頂突破を体感】

敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!
あなたも限界なんでしょう?美少女総勢100名以上!

魔法陣グルグル ほしくず大冒険魔法陣グルグル ほしくず大冒険
【会いに行こう、あの時の思い出に】

シリーズ累計1500万部突破コミックを原作としたアニメ『魔法陣グルグル』初のオンラインゲーム!

まだまだあります、無料ブラウザゲーム!
G123公式サイトはこちら!

書き込み

最新を表示する
    攻略メニュー