【ポケモンSV】キチキギスの育成論と対策|おすすめ性格や技構成

キチキギス育成論

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)のキチキギス育成論です。おすすめ性格や努力値振り(実数値)、技構成、持ち物を型ごとに考察し、キチキギスへの対策も記載しています。構築を見て、キチキギスを育成する参考にしてください。

育成論の関連記事
キチキギスの図鑑データ SVポケモン最強ランキング
育成論一覧 レイド育成おすすめ一覧

キチキギスの基本情報と評価

キチキギスキチキギス
どく フェアリー
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
88 91 82 70 125 99
▼キチキギスの弱点と相性(タップで開閉)

キチキギスの特性

特性 効果
どくのくさり 攻撃を当てると確率で相手を猛毒にする
テクニシャン
【夢特性】
威力が低い技の威力を高くして攻撃できる

キチキギスのおすすめ性格

性格 補正
いじっぱり 攻撃/特攻
わんぱく 防御/特攻
ずぶとい 防御/攻撃
ようき 素早/特攻

キチキギス評価

・はねやすめと毒々で耐久戦が可能
・テクニシャン補正が乗った物理型運用
・特殊アタッカーも可能

はねやすめとどくどくで耐久戦ができる

キチキギスは、はねやすめとどくどくで耐久戦が可能です。どくどくをしてからはねやすめを連打しているだけで、確定2発が取れない相手は完封でき、Bに努力値を振り切るだけで多くの相手を受けられます。

テクニシャン補正で物理運用が可能

キチキギスは、夢特性のテクニシャンやつるぎのまいを合わせることで物理運用ができます。攻撃力が低い部分はダブルウィングやにどげりなどの連続技の採用でごまかし可能です。

特殊アタッカー適正もあり

キチキギスは、特攻が低いにも関わらず特殊アタッカー運用が可能です。めいそうやアシッドボムによる火力補強、どくのくさりで常に猛毒を付与出来る可能性があることから、特殊アタッカー運用もできます。

キチキギスの育成論まとめ

育成の型 おすすめ度
▼耐久型 【おすすめ度】★★★★★
・どくどく羽休めで耐久戦
・挑発採用で受けにも強い
▼サイクル型 【おすすめ度】★★★★★
・どくのくさりとんぼで対面操作
・クッションしつつ毒発動を狙う
▼特殊アタッカー型 【おすすめ度】★★★★☆
・めいそうで要塞化を狙う
・どくのくさり試行回数を稼げる

キチキギス(耐久型)の育成論

キチキギスどくどく羽休め型 テラスタル ノーマル
特性 テクニシャン
性格 ずぶとい
もちもの たべのこし
役割 両受け
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 193 99 133 90 145 135
努力値 236 - 148 - - 124

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 どくどく どく -/90 技マシン
確定 はねやすめ ひこう -/- 技マシン
自由 あまえる フェアリー -/100 技マシン
自由 ちょうはつ あく -/- 技マシン
▼技候補とおすすめテラス(タップで開閉)
  • テラスタイプ候補

    タイプ ポイント
    みず
    • ・メジャーなタイプを半減にできる
    • ・苦手な地面を逆に起点にできる
    ひこう
    • ・呼ぶじめんを透かせる
    • ・羽休め中も弱点は残るので注意
    フェアリー
    • ・じめんとエスパー弱点を消せる
    • ・毒弱点が増える

    技候補

  • わざ ポイント
    みがわり ・あまえるか挑発と入れ替え候補
    ・Sが自分より遅い相手に勝ちやすくなる
    まもる ・あまえるか挑発と入れ替え候補
    ・たべのこしの施行回数を増やせる
    アシッドボム ・相手の特防を2段階下げられる
    ・強引な突破や後続のサポートが可能
  • キチキギスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

どくどくと羽休めで耐久戦を仕掛ける

耐久型キチキギスは、どくどくとはねやすめで粘ります。あまえるとちょうはつを絡めることで、物理アタッカー全般と自分より遅い特殊積みエースをまとめてどくどく+はねやすめで倒せます。

ただし、どくどくが効かないどくタイプとはがねタイプには無力であるため、必ず後続で処理ができるようにしましょう。

努力値はHBベースでSは調整

耐久型キチキギスは、HBベースで努力値を調整して、残りをSに振りましょう。HBに振り切ると受けられる攻撃は広がりますが、最速キノガッサを抜けるS135を意識するのがおすすめです。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

相性補完できるポケモン
ヒードランヒードラン ディンルーディンルー 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 水ウーラオス水ウーラオス

耐久型キチキギスは、どくとはがねタイプを見れるヒードランやディンルーがおすすめです。パーティ単位ではがねとどくタイプを牽制して、そもそも選出されにくいようにしましょう。

ダメージ計算まとめ

被ダメージ計算

被ダメージ実数値計算
鉢巻ノーマルテラスカイリューA204神速→確定2発
ハバタクカミC205シャドーボール→乱数3発(99.8%)
テツノツツミC176フリーズドライ→確定4発
オーガポンA189仮面ツタこんぼう(等倍)→確定2発
グローブ水ウーラオスA200すいりゅうれんだ→確定2発

キチキギス(サイクル型)の育成論

キチキギスサイクル型 テラスタル みず
特性 どくのくさり
性格 ずぶとい
もちもの たべのこし
役割 両受け
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 193 99 147 90 148 119
努力値 236 - 252 - 20 -

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 とんぼがえり むし 70/100 技マシン
確定 はねやすめ ひこう -/- 技マシン
自由 ムーンフォース フェアリー 95/100 技マシン
自由 ちょうはつ あく -/- 技マシン
▼技候補とおすすめテラス(タップで開閉)
  • テラスタイプ候補

    タイプ ポイント
    ひこう
    • ・呼ぶじめんを透かせる
    • ・羽休め中も弱点は残るので注意
    フェアリー
    • ・じめんとエスパー弱点を消せる
    • ・毒弱点が増える

    技候補

  • わざ ポイント
    どくどく ・挑発かムーンフォースと入れ替え候補
    ・猛毒を確実に撒ける
    スイープビンタ ・挑発かムーンフォースと入れ替え候補
    ・連続攻撃でどくのくさり発動を狙う
    あまえる ・挑発と入れ替え候補
    ・羽休めと併せて物理を止められる
    アシッドボム ・挑発と入れ替え候補
    ・強引な突破や後続のサポートが可能
  • キチキギスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

とんぼで対面操作しつつどくのくさり発動を狙う

サイクル型キチキギスは、とんぼで対面操作しつつどくのくさりの発動を狙う型です。基本はクッションとして活用し、有利対面ははねやすめで回復したり、交代読みとんぼがえりをしたりして有利対面を作り続けます。

努力値はHBベースでSは調整

サイクル型キチキギスは、クッション性能を高めるために耐久ベースで調整します。基本的には防御に振ると総合耐久指数が高くなる上、環境にも物理技が多いため、HBベースでの調整がおすすめです。

後攻とんぼがえりを使用するため、性格や個体値などでSを下げる選択肢もありますが、明確な目的がなければ必要性は薄いです。先制でとんぼやはねやすめを使える利点もあるため、採用目的に合わせて調整しましょう。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

相性補完できるポケモン
ヒードランヒードラン イーユイイーユイ 霊獣ランドロス霊獣ランドロス ウーラオスウーラオス

サイクル型キチキギスは、どくとはがねタイプに強いポケモンがおすすめです。特に環境トップのサーフゴーには何もできないので、サーフゴーに対する対策を用意すると安定します。

ダメージ計算まとめ

与ダメージ計算

与ダメージ実数値計算
【ムーンフォース】
カイリュー(マルスケ)HP167D120→確定4発
水ウーラオスHP175D80→確定2発
パオジアンHP155D85→確定2発
ガブリアスHP183D105→確定2発

被ダメージ計算

被ダメージ実数値計算
鉢巻ノーマルテラスカイリューA204神速→乱数2発(97.65%)
カイリューA204じしん→確定2発
霊獣ランドロスA197じしん→確定2発
サーフゴーC203ゴールドラッシュ→乱数1発(87.5%)
ハバタクカミC205シャドーボール→乱数3発(99.8%)
テツノツツミC176フリーズドライ→確定4発
オーガポンA172仮面ツタこんぼう(等倍)→確定3発
グローブ水ウーラオスA200すいりゅうれんだ→確定2発

キチキギス(特殊アタッカー型)の育成論

キチキギス特殊アタッカー型 テラスタル どく
特性 どくのくさり
性格 ずぶとい
もちもの くろいヘドロ
役割 特殊アタッカー
ステ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
実数値 193 104 144 90 145 125
努力値 236 - 228 - - 44

おすすめ技構成

技名 タイプ 威力/命中 習得
確定 ムーンフォース フェアリー 95/100 基本
確定 はねやすめ ひこう -/- 技マシン
自由 ベノムショック どく 65/100 技マシン
自由 めいそう エスパー -/- 技マシン
▼技候補とおすすめテラス(タップで開閉)
  • テラスタイプ候補

    タイプ ポイント
    みず
    • ・メジャーなタイプを半減にできる
    • ・苦手な地面を逆に起点にできる
    ひこう
    • ・呼ぶじめんを透かせる
    • ・羽休め中も弱点は残るので注意
    フェアリー
    • ・じめんとエスパー弱点を消せる
    • ・毒弱点が増える

    技候補

  • わざ ポイント
    みがわり ・あまえるか挑発と入れ替え候補
    ・Sが自分より遅い相手に勝ちやすくなる
    ヘドロばくだん ・ベノムショックとの入れ替え候補
    ・毒か猛毒状態の付与が狙える
    ・素の技火力がベノムショックより高い
    とんぼがえり ・めいそうとの入れ替え候補
    ・サイクル戦を重視する場合に採用
  • キチキギスの覚える技はこちら

強い点と立ち回り

どくのくさりでどくの付与を狙う

特殊アタッカー型キチキギスは、どくのくさりで猛毒の付与を狙いましょう。キチキギス自身の火力は低いですが、猛毒状態に持ち込めれば羽休めと攻撃をしているだけで相手のHPを削りきれます。

めいそうで要塞化も狙う

特殊アタッカー型キチキギスは、めいそうを使って要塞化も狙いましょう。防御面は努力値で補い、特防方面はめいそうで補うことで、はねやすめで全回復できる範囲を増やし、攻撃回数を稼ぎます。

努力値はHBベースでSは調整

特殊アタッカー型キチキギスは、HBベースで努力値を調整して、残りをSに振りましょう。甘えるを使わない構成の場合、Sの調整は最低限に留め、残りはHBに割り振るのがおすすめです。

相性補完できるポケモンの組み合わせ

相性補完できるポケモン
霊獣ランドロス霊獣ランドロス ディンルーディンルー クレセリアクレセリア サンダーサンダー

耐久型キチキギスは、どくとはがねタイプを見れるじめんタイプや、じめん技を透かせる浮遊持ちやひこうタイプと相性が良いです。また、おすすめの4体は、いずれも耐久力が高いため、サイクル戦も可能です。

ダメージ計算まとめ

与ダメージ計算

与ダメージ実数値計算
【ムーンフォース】
カイリュー(マルスケ)HP167D120→確定4発
水ウーラオスHP175D80→確定2発
パオジアンHP155D85→確定2発
ガブリアスHP183D105→確定2発

【ベノムショック】
オーガポン(弱点)HP155D116→確定3発
ゴリランダーHP207D90→確定3発

被ダメージ計算

被ダメージ実数値計算
鉢巻ノーマルテラスカイリューA204神速→乱数2発(99.6%)
ハバタクカミC205シャドーボール→乱数3発(99.8%)
テツノツツミC176フリーズドライ→確定3発
オーガポンA172仮面ツタこんぼう(等倍)→乱数2発(66.01%)
グローブ水ウーラオスA200すいりゅうれんだ→確定2発

キチキギスの対策

対策方法 対策の内容
こだわりトリック 耐久戦法と積み構築どちらも封じる
物理で殴る 確定2発が取れれば殴り合い可能

キチキギスは、物理で上から殴るか、こだわりトリックで長所を潰すのがおすすめです。変化技を封じるのが一番おすすめで、トリックなどで変化技が使えない状態にできれば火力も出せず受けもできなくなります。

こだわりトリックがおすすめ

こだわりトリックおすすめポケモン
サーフゴーサーフゴー ヒスイゾロアークHゾロアーク ロトム水ロトム マシマシラマシマシラ

キチキギスは、こだわりトリックで動きを制限させるのがおすすめです。キチキギスは、めいそうで火力を上げるか、はねやすめで耐久しながらどくどく、攻撃するのが基本であるため、ほとんどの型が機能停止します。

物理でワンパンを狙う

ワンパンが狙えるポケモン例
ガチグマガチグマ 霊獣ランドロス霊獣ランドロス ハッサムハッサム ガブリアスガブリアス

キチキギスは、物理耐久が低めであるため、高火力の物理技やじしんでワンパンが狙えます。ただし、テラスタルでかわされた後に、みがまもで粘られる可能性もあるため安定した対策とは言えません。

キチキギスの育成投稿者​

育成論の執筆者

プロフィール
アルテマ攻略班A
・マスターボール級をうろうろ

ダメージ計算ツール

当サイトのダメージ計算は、ポケソル様に許可を頂き「ダメージ計算ツール」を利用しております。

ダメージ計算ツール|ポケソルはこちら

ポケモンSV育成論の関連記事

禁伝ポケモンのおすすめ育成論

禁伝の注目育成論
コライドンコライドン ミライドンミライドン テラパゴステラパゴス カイオーガカイオーガ
バドレックス黒馬
バドレックス
バドレックス白馬
バドレックス
ザシアンザシアン ネクロズマ(たそがれのたてがみ)日食
ネクロズマ
ムゲンダイナムゲンダイナ ザマゼンタザマゼンタ ルギアルギア ホウオウホウオウ
ネクロズマ(あかつきのつばさ)月食
ネクロズマ
パルキアパルキア オリジンパルキアオリジン
パルキア
ディアルガディアルガ
オリジンディアルガオリジン
ディアルガ
ギラティナギラティナ グラードングラードン レックウザレックウザ
ブラックキュレムブラック
キュレム
ホワイトキュレムホワイト
キュレム
ゼクロムゼクロム レシラムレシラム
ルナアーラルナアーラ ソルガレオソルガレオ ギラティナオリジン
ギラティナ
ミュウツーミュウツー
キュレムキュレム ネクロズマネクロズマ - -

碧の仮面追加ポケモンのおすすめ育成論

藍の円盤の新ポケモン育成論
ウガツホムラウガツホムラ タケルライコタケルライコ テツノカシラテツノカシラ テツノイワオテツノイワオ
ブリジュラスブリジュラス カミツオロチカミツオロチ モモワロウモモワロウ -
碧の仮面の新ポケモン育成論
オーガポン(かまどのめん)炎オーガポン オーガポン(いどのめん)水オーガポン オーガポン(いしずえのめん)岩オーガポン オーガポンオーガポン
ガチグマ(アカツキ)赤月ガチグマ イイネイヌイイネイヌ マシマシラマシマシラ キチキギスキチキギス
ヤバソチャヤバソチャ カミッチュカミッチュ - -

オーガポンの育成論まとめはこちら

対戦用の育成論

対戦用の育成論一覧はこちら

対戦用ポケモンの育成論
テツノイバラテツノイバラ スナノケガワスナノケガワ テツノカイナテツノカイナ テツノドクガテツノドクガ
アラブルタケアラブルタケ テツノツツミテツノツツミ イダイナキバイダイナキバ ハバタクカミハバタクカミ
チヲハウハネチヲハウハネ トドロクツキトドロクツキ テツノブジンテツノブジン テツノワダチテツノワダチ
サケブシッポサケブシッポ テツノコウベテツノコウベ ヌメルゴンヌメルゴン トリトドントリトドン
サーフゴーサーフゴー ドラパルトドラパルト ガブリアスガブリアス オーロンゲオーロンゲ
キノガッサキノガッサ ウインディウインディ ヘイラッシャヘイラッシャ カイリューカイリュー
モロバレルモロバレル ロトム水ロトム ニンフィアニンフィア
ミミッキュミミッキュ セグレイブセグレイブ ロトムカットロトム クレベースクレベース
ムクホークムクホーク カバルドンカバルドン ハッサムハッサム ラウドボーンラウドボーン
リククラゲリククラゲ マリルリマリルリ ユキノオーユキノオー キラフロル
キラフロル
ラッキーラッキー バンギラス
バンギラス
マスカーニャマスカーニャ キョジオーンキョジオーン
ドオードオー イッカネズミ
イッカネズミ
コノヨザル
コノヨザル
ボーマンダ
ボーマンダ
パルシェン
パルシェン
パルシェン
ヒートロトム
オノノクス
オノノクス
サザンドラ
サザンドラ
ジバコイルジバコイル ドドゲザンドドゲザン ケンタロス(水)ケンタロス(水)
アーマーガアアーマーガア
ソウブレイズソウブレイズ ケンタロス(炎)ケンタロス(炎)
ノココッチノココッチ オリーヴァオリーヴァ タイカイデンタイカイデン モトトカゲモトトカゲ
エルレイドエルレイド ウェーニバルウェーニバル グレンアルマグレンアルマ ハラバリーハラバリー
ドヒドイデドヒドイデ ミミズズミミズズ パフュートンパフュートン♂ ルカリオルカリオ
チルタリスチルタリス ドンファンドンファン ウインディウインディ スコヴィランスコヴィラン
ギャラドスギャラドス ファイアローファイアロー リーフィアリーフィア ジバコイルジバコイル
ニンフィアニンフィア ヘルガーヘルガー バンバドロバンバドロ ゲンガーゲンガー
ボーマンダボーマンダ モトトカゲモトトカゲ ムクホークムクホーク ドヒドイデドヒドイデ
パーモットパーモット ペリッパーペリッパー フローゼルフローゼル カジリガメカジリガメ
エーフィエーフィ ハカドッグハカドッグ ブリムオンブリムオン オンバーンオンバーン
カマスジョーカマスジョー ブースターブースター シャワーズシャワーズ サンダースサンダース
グレイシアグレイシア ハピナスハピナス マフィティフマフィティフ ワナイダーワナイダー
カラミンゴカラミンゴ ヤミカラスヤミカラス - -
シーズン3の禁止ポケモン育成論
パオジアンパオジアン リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
チオンジェンチオンジェン イーユイイーユイ - -

レイドポケモン育成論

レイド用ポケモンの育成論まとめ

レイド用ポケモンの育成論
テツノカイナテツノカイナ マリルリマリルリ テツノドクガテツノドクガ ニャイキングニャイキング
ブラッキーブラッキー テツノブジンテツノブジン コノヨザルコノヨザル ニンフィアニンフィア
ゴルダックゴルダック コライドンコライドン ミライドンミライドン サーフゴーサーフゴー
ソウブレイズソウブレイズ リングマリングマ ヤドキングヤドキング ニンフィアニンフィア
クエスパトラクエスパトラ ノココッチノココッチ ドドゲザンドドゲザン シャワーズシャワーズ
ヤドランヤドラン ラウドボーンラウドボーン ハラバリーハラバリー グレンアルマグレンアルマ
ガブリアスガブリアス ドオードオー アーマーガアアーマーガア オーロンゲオーロンゲ
トリトドントリトドン ゴルダックゴルダック クレッフィクレッフィ イエッサンイエッサン♀
ドヒドイデドヒドイデ ハリーセンハリーセン - -

金策用ポケモン育成論

学校最強大会の金策周回方法

金策用ポケモンの育成論
ニンフィアニンフィア ハバタクカミハバタクカミ

ポケモン関連記事

最強ポケモンランキング最強ランキング かわいいポケモンランキングかわいいポケモン
かっこいいポケモンかっこいいポケモン ポケモン人気ランキング人気ポケモン

ポケモン図鑑はこちら

タイプ別最強ポケモンランキング

タイプ別最強ランキング
じめん はがね フェアリー

タイプ別一覧

タイプ別一覧
ノーマル ほのお みず でんき
くさ こおり かくとう どく
じめん ひこう エスパー むし
いわ ゴースト ドラゴン はがね
フェアリー あく

ポケモンSVポケモンSV攻略トップへ

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンSV公式

ポケモンSVの注目記事

モモワロウの育成論と対策|おすすめ技構成と努力値
モモワロウの育成論と対策|おすすめ技構成と努力値
ヤバソチャの育成論と対策|おすすめ技構成と努力値
ヤバソチャの育成論と対策|おすすめ技構成と努力値
マシマシラの育成論と対策|おすすめ性格や技構成
マシマシラの育成論と対策|おすすめ性格や技構成
レイド用ガブリアスの作り方と育成論|最強エンブオー用おすすめ努力値や技構成
レイド用ガブリアスの作り方と育成論|最強エンブオー用おすすめ努力値や技構成
どくのくさり習得ポケモンと効果|DLC準伝説ポケモンの新特性
どくのくさり習得ポケモンと効果|DLC準伝説ポケモンの新特性
リククラゲの育成論と対策!おすすめ性格や技構成
リククラゲの育成論と対策!おすすめ性格や技構成
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
パラドックスポケモン交換掲示板
パラドックスポケモン交換掲示板
色違い交換掲示板
色違い交換掲示板
オシャボ交換掲示板
オシャボ交換掲示板
ナミイルカ進化掲示板
ナミイルカ進化掲示板
キタカミ図鑑(碧の仮面)埋めの交換掲示板交換掲示板
キタカミ図鑑(碧の仮面)埋めの交換掲示板交換掲示板
難問ポケモンクイズ!あなたのガチ勢度はどのくらい?
難問ポケモンクイズ!あなたのガチ勢度はどのくらい?
もっと見る

この記事を書いた人

記事を書いた人
オオキド2ポケモンSV攻略班
ランクマ シーズン途中1位経験あり
図鑑実積 色違い全種コンプ
▶企画で配布中!
攻略班プロフ ▶攻略班紹介ページはこちら

【PR】話題の無料ブラウザゲームランキング

魔法陣グルグル ほしくず大冒険魔法陣グルグル ほしくず大冒険
【会いに行こう、あの時の思い出に】

シリーズ累計1500万部突破コミックを原作としたアニメ『魔法陣グルグル』初のオンラインゲーム!

月が導く異世界道中 天下泰平旅日記月が導く異世界道中 天下泰平旅日記月が導く異世界道中 天下泰平旅日記
【異世界世直し系ファンタジー】

人気アニメの新作RPGがリリース!月に導かれし異世界世直し行脚の旅を始めよう!

クイーンズブレイドリミットブレイククイーンズブレイドリミットブレイク
【美闘士の絶頂突破を体感】

敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!
あなたも限界なんでしょう?美少女総勢100名以上!

ストライク・ザ・ブラッド デイブレイクストライク・ザ・ブラッド デイブレイク
【最強の吸血鬼と見習い剣巫】

人気TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の新作RPGがリリース!ゲーム限定衣装が多数!

モンスター娘のいる日常 ファンタジックライフモンスター娘のいる日常 ファンタジックライフ 【モン娘達との同居生活!】

モンスター娘たちとデートしたり、温泉に入ったり、時には悪者を懲らしめたり…ドキドキの毎日を送ろう!

まだまだあります、無料ブラウザゲーム!
G123公式サイトはこちら!

書き込み

最新を表示する
    攻略メニュー