バルトの運用方法とおすすめ装備|ゼノギアスコラボ

バルト

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のバルトにおすすめの装備やバルトの性能、適性の高いボスの紹介などを記載しています。FFBEでバルトを使う際の参考にしてください。

関連記事
バルトの評価
シタン運用方法 フェイ運用方法
エリィ運用方法 マリア運用方法

バルトにできること

デバッファー

バルトを使う上で最も重要になるアビリティは、敵全体の攻撃/魔力を5ターンの間74%も低下させるアビリティ覚醒後の「ワイルドスマイル」です。

デバフ役としてトップクラスの性能を誇るアーロンやフィーナ&リドのLBと同程度の弱体倍率を誇るため、高難度でもデバフ役として大きく活躍します。

SPアビリティやLBではなく、常時撃てるアビリティとしては最強のデバフアビリティと言っても過言ではありません。

引きつけ役

バルトは物理回避率30%に加え、自身の引きつけ率を100%にする「ホワイトグローブ」を習得します。そのため、回避重視装備にした上で引きつけ壁として運用することができます。

HPや防御が際立って高いわけではありませんが、自前で回避率30%を持っている点は強力です。物理回避率100%を目指しやすく、また装備枠に余裕を持てるため「セーフティビット」などを装備して即死を防ぐこともできます。

物理無効かつ即死無効の引きつけ壁がいれば、十二武具の間の攻略などで大きく役立つでしょう。

全体分身付与と攻/魔デバフ耐性付与

バルトは「ホワイトコロン」を使うことで、味方全体に1回分の分身を付与できます。一発の被弾で戦闘不能になることが珍しくない高難度のボス戦において貴重なアビリティです。

アビリティ覚醒で持続が5ターンに延び、さらに100%の攻/魔ダウン耐性を味方に付与する効果が追加されます。

戦闘不能になりやすいアタッカーの生存率を高めるだけでなく、攻/魔デバフを防ぐことができるため、攻撃面でのサポート能力も大きく上昇しています。

二刀流アタッカー

バルトは「エンジェル」を使うことでトルネド系のアビリティと、「トルネード」を使うことでフラッド系のアビリティとエレメントチェインを狙うことができます。

自前で二刀流を習得するためチェイン性能も高く、単純に物理アタッカーとしても高い活躍が見込めます。水/風系攻撃主体のパーティで運用するようにしましょう。

デバフ役としての運用

デバフ+サポートで動く​

主アビ アビリティの効果/使い方
ワイルドスマイル+2 ・敵全体の攻/魔を5ターンの間74%デバフ
1,6,11~ターンに使い、敵の火力を落とします
ホワイトコロン+2 ・味方全体に1回分の分身を付与
・味方全体のバーストストーン上昇量+200%
・味方全体に攻/魔デバフ耐性+100%付与
デバフの持続中に使い、味方を守りつつLB回転率を上げます
各種○○モード ・味方1体のLBゲージ+500
・味方1体の物理攻撃に火/水/風/土属性のいずれかを付与
物理アタッカーに付与してエレメントチェインを狙える

バルトをデバフ役として運用する場合、まずは「ワイルドスマイル」を使って敵の火力を下げることから始まります。

ワイルドスマイルの持続は5ターンなので、合間の4ターンはホワイトコロンによる分身付与、各種○○モードによる属性付与で補助の立ち回りをします。LB使用で防/精70%ダウンが可能なので、防/精デバフが有効な敵の場合は使用しましょう。

デバフ役が倒れて敵にデバフをかけ直せなくなると大変なので、基本的に引きつけは行いません。むしろ味方に守ってもらうように動きましょう。

デバフ運用の装備例

キャラ 装備
バルトバルト デスウィップ 剣闘士の戦盾
氷羽の聖冠 ダイヤローブ
リボン ドミネートリング
アビリティ
HP+30% MP+30%
HP+30% MP+30%

基本的に、デバフ運用を想定する場合は装備に制限はありません。チェインに参加する場合のみ攻撃を多少盛ってもいいですが、それよりも耐久力を優先しましょう。

ワイルドスマイル、ホワイトコロンはいずれも消費MPが多く、ほぼ毎ターンホワイトコロンを撃つ場合はMPの枯渇が懸念されます。そのため、MPリジェネや最大MPアップのアビリティも選択肢に入ります。

主な適性ボス

十二武具の間:ダビー

kachu2

バルトは「常時敵全体に高倍率の攻/魔デバフを同時にできる」点が強みです。そのため、複数体の敵が出現するボス戦において高い適性を持ちます。

本体とお供に攻/魔デバフをかける必要がある十二武具の間:ダビー戦などでは特に役立ちます。物理/魔法共に強力なボスなので、魔法を魔法壁で対策し、物理は分身付与で避けられる点も魅力的です。

ダビー攻略はこちら

十二武具の間:サダルスウド

サダルスウド

サダルスウドも、HPが減ると計5部位に分かれる強力なボスです。単体デバフでは弱化が間に合わないため、全体デバフを持つバルトが役立ちます。

ミッションに「火/水/風/土属性でダメージを与える」というものがありますが、バルトならば1人でミッション達成が可能です。デバフやサポートの隙を見てミッションを達成しましょう。

サダルスウド攻略はこちら

真降臨:アイガイオン

真アイガイオン

バルトは常時高倍率のデバフを付与できるうえに、味方全体に機械系特攻効果を付与できるので「真アイガイオン」攻略に最適のキャラです。

特攻効果だけでなく、分身付与やバーストストーン上昇量アップなど様々なアビリティで味方の補助をしましょう。

引きつけ役としての運用

物理攻撃と即死攻撃を封殺

主アビ アビリティの効果/使い方
ホワイトグローブ+2 ・5ターン自身の引きつけ率+100%
・バーストストーン上昇量+200%
装備で物理回避率を高めて、敵の物理攻撃を無効化します
ホワイトコロン+2 ・味方全体に1回分の分身を付与
・味方全体のバーストストーン上昇量+200%
・味方全体に攻/魔デバフ耐性+100%付与
デバフの持続中に使い、味方を守りつつLB回転率を上げます
トルネード 12ヒットの水属性物理攻撃、自身のHPとMPを回復
フラッドとフルチェイン可能です。引きつけで受けたダメージを自己回復します

バルトを引きつけ役として運用する場合は、装備で物理回避率を100%にした上で「ホワイトグローブ+2」を使いましょう。5ターンの間単体攻撃が全てバルトに集中します。

単体向け物理攻撃はバルトが無効化し、全体向け物理攻撃は「ホワイトコロン+2」で回避します。物理壁なしでもある程度物理攻撃を耐えることができるようになるため、魔法壁を使う場合の物理対策として優秀です。

何かの拍子にダメージを受けても「トルネード」を使うことで自身のHPを回復することができます。ヒーラーに頼るほどのダメージでなければ、自己回復でヒーラーの手を空かせましょう。

引きつけ運用の装備例

キャラ 装備
バルトバルト デスウィップ 剣闘士の戦盾
純心の髪飾り ダイヤローブ
10面ダイス セーフティビット
アビリティ
しらはどり しらはどり
真・不羈への気焔 不羈への気焔

引きつけ用の装備は、高い物理回避率を活かして物理/即死/状態異常を無効化するような装備がおすすめです。重盾は装備できないため、セーフティビットで即死対策をします。

3ターン間隔で「ホワイトグローブ」を使い、常に引きつけ率100%を維持しましょう。

主な適性ボス

降臨の間:鉄巨人

鉄巨人

鉄巨人は単体/全体への強力な物理攻撃が特徴的なボスです。単体攻撃は引きつけで、全体攻撃は分身付与で避けられるため、バルトは高い適性を持ちます。

魔法攻撃に弱いボスなので、トルネドやフラッドのチェインに参加するのも効果的です。削り切れると思ったら、味方の攻撃魔法に合わせて攻撃に参加しましょう。

鉄巨人攻略はこちら

十二武具の間:アダフェラ

アダフェラ

アダフェラはHPが50%を切るまでは物理攻撃しかしてきません。単体攻撃を引きつけ、全体攻撃を分身付与で回避すればほぼ無傷で前半戦を突破可能です。

また、攻/魔デバフが有効なのでデバフ役としても戦闘を通して活躍します。

アダフェラ攻略はこちら

アタッカーとしての運用

主アビ アビリティの効果/使い方
トルネード 12ヒットの水属性物理攻撃、自身のHPとMPを回復
フラッドとフルチェイン可能です。引きつけで受けたダメージを自己回復します
エンジェル 12ヒットの風属性物理攻撃、風属性耐性を50%デバフする
トルネドとフルチェイン可能です。バーストストーンを稼ぎます
ウォーターモード 味方単体に水属性を付与し、LBゲージを500上昇し、味方全体にMPリジェネを付与
任意の味方と水属性のチェインを狙えるようになります
ウインドモード 味方単体に風属性を付与し、LBゲージを500上昇し、味方全体にMPリジェネを付与
任意の味方と風属性のチェインを狙えるようになります

バルトはトルネド、フラッドとエレメントチェインな二刀流物理アタッカーです。自前で二刀流を習得するためヒット数を稼ぎやすく、チェインの相方役も多いため使いやすい性能をしています。

トルネドやフラッドとチェインする形で攻撃してもいいのですが、味方に火/水/土/風属性付与ができるため、エレメントチェインの相方を増やすこともできます。

無属性武器の味方に属性を付与し、一緒に弱点を突けるようにすることでより効果的にダメージを与えられます。

アタッカー運用の装備例

キャラ 装備
バルトバルト デスウィップ アイガイオンアーム
黒頭巾 修練の衣
光耀の指輪 チャンピオンベルト
アビリティ
格闘の極意 鞭の極意
鞭の極意 鞭の極意

アタッカー用装備は、基本的に攻撃重視にしましょう。武器は自身のトラマス報酬は確定で、もう片方は短剣、剣、格闘の中から強化しやすいものを選びましょう。

主な適性ボス

星3召喚獣:タイタン

タイタン

星3タイタンは、風属性が弱点なのでトルネドとエンジェルによるエレメントチェインで効果的にダメージを与えることができます。LBで防/精デバフを入れればよりダメージが伸びるでしょう。

味方に風属性付与もできるため、他のアタッカーを強化することも可能です。無属性の両手占有武器を持ってるキャラを強化して、短期決戦を挑みましょう。

HPを削ると味方単体を戦闘から永久離脱にしてきますが、盾役やヒーラーが飛ばされないように「ホワイトグローブ」で自ら離脱させられるのも場合によっては効果的です。

星3タイタン攻略はこちら

真降臨の間:ねむれるしし

6

真ねむれるししは、性質上2ターンに1度攻めることが推奨されます。そのため、アタッカーは1ターン暇ができてしまいます。

その1ターンで分身付与や属性付与など、サポートに回ることができるバルトは非常に優秀です。攻撃できない時は補助を、攻撃する時は仲間とのチェインで一気に攻めることができます。

真ねむれるしし攻略はこちら

FFBE攻略トップに戻る

©2015-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / Developed by Alim Co., Ltd. / LOGO & IMAGE ILLUSTRATION : © 2014,2015,2016 YOSHITAKA AMANO All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFBE公式サイト

FFBEの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー