【復刻向け】取り返しのつかない要素

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)の期間限定で入手できるアイテムやアビリティについて紹介しています。今後の復刻イベントなど、再入手の機会を逃さないようここで一例を紹介させていただきます。

ヘネ魔石鉱復刻

FF12イベント「ヘネ魔石鉱」が復刻になりました。バルフレア実装と、ヴァンの星6覚醒解禁時のイベントですね。

ヘネ魔石鉱のイベントでは、貴重なアビリティである「人造破魔石」が入手できます。これの有無で一部のボス戦難易度が大きく変わる強力な効果を持っているため、入手していない方は必ず入手しましょう!

さて、今回はそんな期間限定品についてです。人造破魔石への注意喚起も含めて、今後復刻されたら必ず入手しておきたいアイテムやキャラをご紹介します。

FF14イベント

ヤ・シュトラヤ・シュトラ ミンフィリアミンフィリア パパリモパパリモ
イダイダ サンクレッドサンクレッド

FF14イベントは今までレイドイベントとして複数回開催されており、上記5人のキャラがレイドガチャから排出されました。ヤ・シュトラとミンフィリアはガチャ産でもおかしくない程強く、初登場時は非常に人気になりましたね。

とはいえ、当時よりインフレが極まった現状ではキャラの性能はそこまで高くありません。おすすめしたいアイテムはこちらの3点です。

アビリティ 効果
不羈への気焔不羈への気焔 ・攻撃+15%
・物理回避率+10%
不羈への気焔
真・不羈への気焔
・攻撃+20%
・物理回避率+15%
生命のメロディ
真・ハイデリンの加護
・全属性耐性+15%

イダとミンフィリアのトラマス報酬で、複数入手するとクラフトで性能を「真」に強化することができます。

「不羈への気焔」は無料で物理回避率25%分のアビリティが手に入るため、物理回避率100%のキャラを作る上では半ば必須のアビリティとなっています。なくても物理回避率100%は可能ですが、源氏の盾などとの併用が難しくなるでしょう。

「真・ハイデリンの加護」は全属性耐性を上げてくれる強力な耐性アビリティです。複数の属性魔法を使う敵に対しては最適な対策になるため、これも複数欲しいですね。イベント復刻の際には必ず入手しておいてください。

DQMSLコラボ

キャラ/アイテム 効果
はぐれメタルはぐれメタル ・全キャラ中最高の防御/魔力/精神
・入手していれば防御のパラメータミッション達成はほぼ確定
・被ダメ軽減のパッシブで強力な引きつけ役になる
・HPバリアを張れば最近の高難度でもギリギリ運用可能
メタスラトレイメタスラトレイ ・防御+49
・毒/暗闇/麻痺/混乱/病気/石化無効

ドラクエコラボは優秀なキャラがたくさん実装されましたが、特に重要なのはこの「はぐれメタル」でしょう。星5止まりのキャラとは思えない程強力です。

防御999というギャグにしか見えない圧倒的硬さを誇り、防御100%バフをかけようものなら戦闘中の防御力はあっさり2,000を超えます。さらにダメージ80%軽減の特性を持つため、ほとんどの攻撃を無力化してしまいます。

HPが600しかないため死ぬ時はすぐ死ぬのですが、アヤカのHPバリアなどを付与すればこの耐久力でHPが3,000を越え、モルボルグレート戦でも引きつけ役として採用できました。防御のパラメータミッションもモナークリング程度で達成できますし、とにかく1体は確保しておきたいキャラ筆頭でしょう。

ニーアオートマタコラボ

キャラ/アイテム 効果
ポッド153ポッド153 ・装備しているだけでアイテムドロップ率2倍
・「A060:Pシールドで味方全体の被物理ダメージ40%軽減
・「R020:ミラージュ」で誰でもお手軽チェイン要員に
機械仕掛けの心機械仕掛けの心 ・HP/精神+15%
・被弾時に確率でHPを回復
・盾役に持たせるとヒーラーに頼らずに勝手に回復してくれる

去年の4月に開催されたニーアオートマタコラボでは、キャラの強さもさることながらトラマス報酬も大変魅力的でした。レイドイベントはガチャでトラモグが手に入るので助かります。

9Sのトラマス報酬「ポッド153」は装備することで4種類のアビリティが使用可能になるアクセサリーで、4種類のいずれも性能が優れていることから人気のトラマス報酬になりました。回避壁を使わない場合、Pシールドは今では欠かせません。

壁役が被弾した回数に応じてどんどん自己回復していく「機械仕掛けの心」も強力です。耐久力を上げつつ自己回復効果が付くため、今でもアリーナでは装備しているキャラを沢山見ます。1年前のトラマスでも、今なお需要があることがうかがえますね。

クリスタルディフェンダーズ

キャラ/アイテム 効果
シーフシーフ ・LBで味方全体に分身を2回分付与
・コストが安く、LB特化装備なら確定で毎ターン撃てる

分身付与ができるというただ1点だけでサラの評価が高まる昨今、その2倍の効果を誇るLBを撃てるのがシーフです。LBコストは脅威の1,000。LB自動上昇装備の上限が1,200なので、毎ターン確定付与ができます。

LBなので初動は遅いのですが……イグニシオやアイリーンでカバーするといいでしょう。こと物理攻撃に関しては無敵に近いサポート能力を誇ります。

このコラボでは曲芸師というキャラも実装されましたが、パズル某というゲームではこの曲芸師ってのが強いんでしたっけ? やったことないので詳しくありませんが、曲芸師が強いというのは聞いたことがあります。

引きつけ装備

キャラ/アイテム 効果
プロデューサージャケット
プロデューサージャケット
・狙われる確率が20%上昇する
レッドノーズレッドノーズ ・狙われる確率が20%上昇する
ジャッジマスターのマントジャッジマスターのマント ・狙われる確率が20%上昇する
(バッシュ/ガブラス/ドレイス装備時のみ)

装備者の引きつけ率を上昇させる装備は、何故か期間限定アイテムであることが多いです。

ダークゴーレム/ダークシヴァ戦のように敵が先制攻撃を仕掛けてくることも珍しくなくなってきたので、攻撃を特定のキャラに集中させる引きつけ装備は可能な限り集めておきましょう。

プロデューサージャケットは1周年記念のプレゼント、レッドノーズはクリスマスイベントで入手できました。今年の記念日も何かしら配られる、あるいは復刻で再度配布されるかもしれませんので、欠かさずにチェックしてください。

イベント報酬装備

キャラ/アイテム 効果
アークアルカナ
アークアルカナ
・装備時ファイガ/ブリザガ/サンダガ/ウォタガ使用可能
ウルフヘジンアクス
ウルフヘジンアクス
・両手占有斧
最強の矛
最強の矛
・両手占有槍
ディフェンダーディフェンダー ・物理回避+5%
剣闘士の戦盾
剣闘士の戦盾
・物理回避+5%
モーグリマントモーグリマント ・魔法回避+10%

クエストクリア報酬にしては優秀な装備品です。アークアルカナは4属性魔法が使用可能になるため、ストーリーイベントなどで属性攻撃が要求される時に重宝します。FFXのガガゼト山イベント報酬でした。

ウルフヘジンアクスは両手占有斧が希少な上に、イグニシオ実装で需要が生まれました。イグニシオ4体入手という常軌を逸した壁を越えずとも両手占有補正の恩恵を受けられる、貴重な装備です。

FF14イベントよろしく、各種回避率アップ装備も欠かさず回収しておきましょう。装備品が多ければその分組み合わせの幅が生まれ、即死耐性装備を持たせる余裕や属性耐性を積む余裕が作れます。

イベントクリア報酬アビリティ

キャラ/アイテム 効果
人造破魔石人造破魔石 ・魔法判定の攻撃を1度だけ吸収する

誰でも魔封剣です。魔封剣を使いたいクエストに、セリスを編成せずに済みます。セリスのお株を奪ってしまうアビリティなので、キャラの個性を活かす意味で実装が早かったようにも思えますね。

直近では星3アレキサンダー戦で特に活躍しました。まさかデスペガでリレイズと光耐性バフを剥がしてくるとは……。デスペガを吸収できると割と容易に耐久可能になります。

この他にも多くの黒魔法を始め、敵の強力なアビリティを無効化することが可能です。入手していない方は絶対に、絶対に入手しておいてください! この復刻タイミングを逃すと次はないかもしれません!

キャラ限定装備

キャラ/アイテム 効果
オニオンヘルム
オニオンヘルム
・たまねぎ剣士、たまねぎ剣士レフィア推奨装備
オニオンアーマー
オニオンアーマー
・たまねぎ剣士、たまねぎ剣士レフィア推奨装備
モグのリボンモグのリボン ・エーコ推奨装備
ハイウェイスター
ハイウェイスター
・ガブラス推奨装備
ジャッジマスターのマントジャッジマスターのマント ・ガブラス/バッシュ/ドレイス推奨装備

期間限定報酬の中には、そのイベント中にピックアップされているキャラ専用のものがあります。例えば、たまねぎ剣士のアビリティ覚醒はオニオンアーマー装備を半ば前提としたものになっていました。

ガブラスも顕著で、イベント報酬であるハイウェイスターとジャッジマスターのマントの有無で少し運用法が変わる程です。エンサ大砂海イベントが復刻されたら入手を目指しましょう。

装備枠が圧迫されることもありますが、今は持っていなくても後々キャラが手に入ることがあるので極力装備は取っておくといいでしょう。たまねぎ剣士レフィアの時のように、別の機会に取れることもあるようです。

エミリア

キャラ/アイテム 効果
エミリアエミリア ・多彩な状態異常付与を得意とするトリッキーアタッカー
・希少な短剣装備時攻撃アップのトラマス持ち
・女性+星4スタートなので第3周アリーナで活躍が見込める

シエラ皇帝+無銘ジェイクのストーリーモードで活躍した、アメリアの双子です。ストーリーイベント攻略報酬として1体だけ確定で入手できました。

短剣装備時攻撃+40%のトラマスが貴重で、短剣アタッカーを運用する場合は優先度の高いトラマスになります。1点物なので入手が大変ですが、仕方ありませんね。

単純に可愛らしいキャラなので、是非アメリアと並んで使ってほしいところ。ストイベを逃した場合は、シエラ皇帝のLBを使うことでアメリアと一緒に状態異常を付与する姿が見られます。

初期勢の勲章

キャラ/アイテム 効果
魔導兵器ティナ魔導兵器ティナ ・復刻の可能性皆無なキャラ

魔導兵器ティナは特典キャラという割には性能が低く、完全にただの古参ドヤ顔アイテムと成り果てています。せめて初期は完全に頼りになるような、星5ぐらいまではレアリティあってもよかったですよね。

売ったら再入手は絶望的で、初日勢です! とドヤ顔することが難しくなります。まあ、それだけですけど。

FF6が好きな方のために、トラストコインの交換報酬に入れておいてもいいのではないでしょうか。戦力としてではなく、キャラを揃えたいという方が少なからずいると思うので。

まとめ

以上、入手しておきたい期間限定アイテムの一例でした。口を酸っぱくして言いますが、人造破魔石だけは必ず手に入れておいてください。使えますから。

去年の10月からイベントの復刻が始まったものの、復刻されるイベントは周回イベントだけなのが少し残念ですね。FF14イベントをやってくれないと物理回避率100%を達成できない方もいるでしょう。

1ヶ月設置することを考慮すると時間のかかる周回イベントを置いておくのは理に適っていますが、どうにかレイドイベントとストーリーイベントも復刻してほしいところです。

FFBE攻略トップに戻る

The following two tabs change content below.
FFBE攻略班

FFBE攻略班

FFBEの攻略情報をまとめています。

皆様に少しでもためになる情報を提供できるように頑張ってまいります!

FFBEの注目記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【事前登録受付中】
放置ゲーなのに、2000ステージ以上に及ぶ壮大なストーリー!放置系本格ファンタジーRPG『バハムートラビリンス』事前登録受付中!

【事前登録受付中】
セガのRPG代表作「ファンタシースター」シリーズ最新作!人々は、ダークファルスの復活を阻止できるのか?そして、ダークファルスの眷属とされる「イドラ」の真の正体とは?

FOX

【事前登録受付中】
ハマる!ハードコアアクションRPG!この感覚、他にない!個性的なドローンとキャラたちが織りなす至高のSF世界へ!

【事前登録受付中】
全世界2億人以上がプレイした伝説のRPG !日本でもPCオンラインゲームとして人気を博した 痛快コンボアクションRPG『ドラゴンネストM』がついに登場!

【事前登録受付中】
全世界2500万ダウンロードを突破した超本格ストラテジーRPGが遂に日本上陸!世界をつくれ、君の戦略(アート)で!

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー