最強の魔法壁は誰だ!?

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)に新しく実装された聖盾の騎士シャルロットの性能比較です。同レアリティで同じ役割である覚醒レインやバッシュなどとの性能差を見ていきます。

星7魔法壁比較回

聖盾の騎士シャルロットが実装されました。ラピス時代に1人だけ専用ストーリークエストを作られていたりと優遇されていましたが、まさかCGLBを引っさげて新規実装されるとは思いませんでした。

ストーリーも今までのストイベ総集編と言わんばかりにオールスター登場回なので、是非ゆっくり読んでみてください。今まで出番があったキャラの後日談はもちろん、出番のなかったキャラにもスポットが当てられますよ。

そんなこんなで、今回は聖盾シャルロットの性能比較回です。同レアリティの魔法壁キャラ3人を引き合いに性能差を見ていきましょう。

比較ブログ
星7バッファー性能比較 星7物理壁比較
機械系アタッカー比較 悪魔系アタッカー比較
かばう発動率早見表

ステータス差

キャラ HP MP 攻撃 防御 魔力 精神
聖盾の騎士シャルロット 聖盾シャルロット 5,551 315 207 224 177 284
覚醒レイン覚醒レイン 5,552 313 209 229 179 280
バッシュバッシュ 5,424 300 211 270 180 240
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 5,311 305 241 250 206 234

ドアは用いず、ポットを全て振る範囲で比較するとステータス差は上記の通りです。

魔法壁として最も重要な精神は聖盾シャルロットがトップ。この辺りは後発キャラゆえの強みでしょうか。しかし実際は召喚獣ステータス反映率アップを持つ覚醒レインの精神が一番上です。

バッシュと傭兵ラムザは物理壁もこなせるという特性上、防御の値が高めです。聖盾シャルロットは引きつけ役としての採用も見込めるのですが、こうしてみるとか弱い乙女感がうかがえないこともない。

装備可能種

キャラ 装備可能種
聖盾の騎士シャルロット 聖盾シャルロット 【武器】
短剣/剣//ロッド/メイス
【防具】
軽盾/重盾/帽子/兜/服/軽鎧/重鎧
覚醒レイン覚醒レイン 【武器】
短剣/剣/大剣/ハンマー/槍/メイス/格闘
【防具】
軽盾/重盾/帽子/兜/服/軽鎧/重鎧
バッシュバッシュ 【武器】
短剣/剣/大剣/刀//ロッド/弓/斧/ハンマー/槍/メイス/格闘
【防具】
軽盾/重盾/帽子/兜/服/軽鎧/重鎧/ローブ
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 【武器】
短剣/剣/大剣/刀/斧/ハンマー/楽器
【防具】
軽盾/重盾/帽子/兜/服/軽鎧/重鎧/ローブ

聖盾シャルロットは杖が装備可能です。精神を高めて魔法防御力を重視したい魔法壁キャラにとって、杖を持てることは大きなアドバンテージだと言えるでしょう。ミネルバビスチェなどの女性専用装備も聖盾シャルロットの特権です。

バッシュや傭兵ラムザはローブを装備可能です。ストラテジックケープやレインボーローブなど、各種属性耐性に長けた装備が多く存在する防具種なので、ローブ装備の有無で耐性の盛りやすさは大きく異なります。

傭兵ラムザ以外の3人はメイスが装備可能というのも注目どころ。メイスの武具強化レアアビリティが「HP+40%」なので、しっかり鍛えれば結構な耐久用装備が作れますよ。

武具強化イベントについてはこちら

状態異常耐性

聖盾シャルロット

キャラ 状態異常耐性
聖盾の騎士シャルロット 聖盾シャルロット 暗闇 睡眠 沈黙
× × × ×
麻痺 混乱 病気 石化
× ×
即死 魅了 ストップ バーサク
× × ×

覚醒レイン

キャラ 状態異常耐性
覚醒レイン覚醒レイン 暗闇 睡眠 沈黙
× ×
麻痺 混乱 病気 石化
× × ×
即死 魅了 ストップ バーサク
× × ×

バッシュ

キャラ 状態異常耐性
バッシュバッシュ 暗闇 睡眠 沈黙
× × × ×
麻痺 混乱 病気 石化
× × × ×
即死 魅了 ストップ バーサク
× × ×

傭兵ラムザ

キャラ 状態異常耐性
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 暗闇 睡眠 沈黙
麻痺 混乱 病気 石化
即死 魅了 ストップ バーサク
× ×

ここに来て傭兵ラムザの独壇場です。全状態異常無効に加えて魅了耐性100%、ストップ耐性50%を有しています。シヴァを使えばストップまで完全対策が可能です。

聖盾シャルロットは魅了を防げる点が強力ですが、自身のトラマス装備が頭装備なので「純心の髪飾り」との相性の悪さが気になるところ。場合によってはトラストアビリティ放棄も選択に入るかもしれません。

ちなみに、フォルカを採用する場合この部門はあまり考慮されません。全部防げますからね。覚醒レインのピュリフィケイションにも似たようなことが言え、耐性付与で防ぐから別にいいやという考え方もあるでしょう。

属性耐性

聖盾シャルロット

キャラ 属性耐性
聖盾の騎士シャルロット 聖盾シャルロット
0 70 0 0
0 0 70 0

覚醒レイン

キャラ 属性耐性
覚醒レイン覚醒レイン
90 10 10 10
10 90 10 10

バッシュ

キャラ 属性耐性
バッシュバッシュ
0 0 100 0
0 0 0 0

傭兵ラムザ

キャラ 属性耐性
傭兵ラムザ傭兵ラムザ
25 25 25 25
25 25 25 25

全員、自身のトラマス報酬を装備してトラストアビリティが発動している状態を想定しています。

合計値は覚醒レイン>傭兵ラムザ>聖盾シャルロット>バッシュの順で、1位の数で言えば傭兵ラムザがトップ。ローブ装備可能な点も相まって、属性耐性に関しては傭兵ラムザは中々優秀です。

バッシュは自身のトラマス報酬を装備しない場合、一切の属性耐性を持ちません。トラマス報酬が盾なので、源氏の盾を持たせたい! などという場合に属性耐性が消えてしまうのが難点でしょうか。

全体かばうアビリティ性能

キャラ アビリティ
聖盾の騎士シャルロット聖盾シャルロット 【ナイトオブナイツ】
80%の確率で魔法攻撃を受ける
持続4ターン
【守護騎士の聖盾】
80%の確率で魔法攻撃を受ける
味方全体に被ダメ軽減バフ付与
持続4ターン
1人 2人 3人 4人 5人
80% 96% 99.2% 99.84% 99.97%
覚醒レイン覚醒レイン 【エナジーウォール(+2)】
80%の確率で魔法攻撃を受ける
自身の精神+100%
自身に精神デバフ耐性付与
持続3ターン
1人 2人 3人 4人 5人
80% 96% 99.2% 99.84% 99.97%
バッシュバッシュ 【黄昏の守護(+2)】
75%の確率で魔法攻撃を受ける
自身の精神+100%
自身に精神デバフ耐性付与
持続3ターン
1人 2人 3人 4人 5人
75% 93.8% 98.4% 99.6% 99.9%
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 【後詰の守護】
75%の確率で魔法攻撃を受ける
※3Tに1度使用可能
持続3ターン
1人 2人 3人 4人 5人
75% 93.8% 98.4% 99.6% 99.9%

基本的に、全員共に発動率はかなり高めです。5人生存状態であれば99%以上の確率で発動するため、守り漏らしはレア召喚チケット1枚で虹クリスタル1発ツモする以上に稀なことです。

それを踏まえても、ダメージカット率やアビリティの持続時間などの観点で聖盾シャルロットが優秀です。LBに至っては被ダメ軽減バフまで張ってくれる。覚醒レインとバッシュの精神デバフ耐性付与も、安定感が高く強力だと言えます。

傭兵ラムザも決して悪くはないのですが、一度戦闘不能になったりデスペルを食らったりするとターンによってはかけ直しができないので……。一度も戦闘不能にならない慎重な立ち回りと、デスペルを撃たれないリアルラックが不可欠です。

引きつけ性能

キャラ アビリティ効果
聖盾の騎士シャルロット 聖盾シャルロット 【常時引きつけ率】
50%
【アトラクトウォール】
自身の引きつけ率+100%
自身に被ダメ35%軽減付与
持続4ターン
覚醒レイン覚醒レイン 【常時引きつけ率】
0%
【スタンドアウト】
自身の引きつけ率+100%
自身に被ダメ30%軽減付与
持続2ターン
バッシュバッシュ 【常時引きつけ率】
0%
【ジャッジマスターのマント装備】
20%
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 【常時引きつけ率】
0%
【-】
-

持続/引きつけ率の観点から聖盾シャルロットが最も優秀です。前述の通り防御力がやや低めですが、パッシブが揃っているのでさほど差は出ないでしょう。

バッシュはFF12イベント限定報酬である「ジャッジマスターのマント」を装備することで引きつけ率が20%上昇します。……20%を戦略に組み込むのは難しいので小ネタ程度に考えておきましょう。まだ持っていない方は、来年の1月頃にFF12の復刻イベントが来るはずです。

傭兵ラムザは引きつけ性能を持ちません。ラムザを意気揚々と前線に立たせて黒魔道士と弓使いから集中砲火を受けるのはFFTの初心者あるあるだと思うのですが、引きつけ率0かぁ。まあ慣れると主人公なのに後方支援ばっかりになりますからね。

トラマス/スパトラ

キャラ名 トラマス/スパトラ 効果
聖盾の騎士シャルロット 聖盾シャルロット ロイヤルサークレットロイヤルサークレット HP+200
MP+50
防御+25
精神+50
HP+10%
MP+10%
ナイトオブグランシェルトナイトオブグランシェルト 防御+68
精神+118
HP+20%
精神+20% 
氷/光耐性+50%
覚醒レイン覚醒レイン ラピスを守りし者ラピスを守りし者 HP+20%
精神+40%
毎ターンLBゲージ+200
英雄騎士勲章英雄騎士勲章 攻撃+30
防御+30
魔力+30
精神+30 
火/氷/雷/水/風/土/光/闇耐性+30%
バッシュバッシュ 最強の盾最強の盾 防御+60
精神+70 
雷耐性+50%
物理回避率+10%
絶対の忠義絶対の忠義 HP+50%
精神+30%
魔法ダメージ被弾時30%の確率でMP回復
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 百八の数珠百八の数珠 HP+20%
MP+20%
攻撃+20%
魔力+20%
レバリーシールドレバリーシールド 防御+92
精神+84
MP+20%
防御+20%

各キャラのトラマスとスパトラです。傭兵ラムザの百八の数珠が性能がピンと来ませんが、トラストアビリティが強力なので運用の場合はほぼ必ず装備せざるをえません。

バッシュの最強の盾は雷耐性が高いため、自身のみならずどの壁役にもおすすめの装備品です。それにしても「最強」の盾……。実装時は確かに数値上最強だったかな。スパトラに目を瞑れば最強か。

覚醒レインのスパトラは装備した瞬間に魔法壁としての信頼性が飛躍的に上昇するアクセサリーです。最近の真降臨は3~5つの属性耐性が必要になってくるため、1部位で複数の属性耐性を上昇させられる装備は大変貴重ですよ。

特徴まとめ

聖盾の騎士シャルロット

聖盾の騎士シャルロット

聖盾シャルロットは、持続に長けた防御アビリティが魅力的な盾役です。魔法かばう/引きつけ共に4ターンと長い間発動するため、自由時間にできることが豊富です。

被魔法ダメージ軽減や被ダメ軽減バフを多く習得するため、隙間時間にバフを張ることで味方全体をサポートします。被ダメ50%軽減や被魔法ダメ75%軽減は、上手く使えばかばうアビリティ以上に被害を抑える上で役立つでしょう。

氷と光に限ればバフやデバフもでき、ブリザジャやホーリーに対しては随一の耐久力を誇ります。強さ/使いやすさ共にピカイチです。常時発動型の単体かばうがないため、物理壁キャラと併用しやすいという面白特性も。アリーナで敵チームにいてもトルネドの邪魔にならない!

聖盾の騎士シャルロットの運用方法はこちら

覚醒レイン

覚醒レイン

覚醒レインは、火と土属性耐性に長けた魔法壁キャラです。一応全属性耐性を持っていますが、火と土は素で90%もの耐性を誇るためファイジャやストンジャで倒れることはほとんどありません。

味方全体に全状態異常耐性を付与する「ピュリフィケイション」も大変魅力的なアビリティで、状態異常耐性に穴がある味方をサポートします。特にフレンドやアタッカーなどを保護する上で重宝するでしょう。

魔法攻撃のみならず、状態異常からも味方を護れる頼れる壁役です。多少の傷ならばヒーラーに頼らずとも「スカーレットヒール」で回復してくれるため、ヒーラーの手数に余裕を作りましょう。

覚醒レインの評価と習得アビリティはこちら

バッシュ

バッシュ

バッシュは、物理も魔法も両方かばうことができる器用な壁役です。物理だけ、魔法だけに限ればバッシュよりも硬い壁役はいますが、両方の役割を担えることこそがバッシュの強みであり利点だと言えます。真グラシアールのように前半魔法壁/後半物理壁が欲しい場合に真価を発揮します。

魔法壁としてのバッシュの特徴としては、かばうアビリティの持続中に60%程度のデバフを付与できる点でしょうか。全ステ65%デバフのSPアビリティや、攻撃/魔力60%デバフのアビリティを駆使して被ダメを抑えましょう。

味方全体のLBゲージ上昇や自身にリレイズ付与といった一風変わったアビリティも揃っているため、耐久力こそやや劣るものの運用方法によっては決して覚醒レインや聖盾シャルロットには見劣りしません。自前機械仕掛け搭載とも呼ばれるHP回復カウンターが個人的には推しポイントです。

バッシュの評価と習得アビリティはこちら

傭兵ラムザ

傭兵ラムザ

傭兵ラムザもバッシュと同じく物理/魔法両方ともかばえるキャラなのですが……両方共SPアビリティなのでデスペルで効果を剥がされたり、戦闘不能になってしまうとかけ直しが難しい点が弱点です。

デスペルや戦闘不能といった不慮の事態に1回も陥らないという仮定の元であれば、完璧な状態異常耐性と全属性耐性のおかげでそこそこの信頼性を誇ります。

たくすで味方にLBゲージを譲渡することができるため、エアリスなどの高コストLB持ちのキャラにはありがたいサポート性能を持っています。傭兵ラムザのLBはそこまで強くないため、余裕があればどんどんゲージを味方に回しましょう。

傭兵ラムザの評価と習得アビリティはこちら

一番強いと思う魔法壁キャラは誰?

あなたが一番強いと思う魔法壁キャラに投票してください。

  • 聖盾の騎士シャルロット 173票
  • 覚醒レイン 221票
  • バッシュ 18票
  • 傭兵ラムザ 11票
  • その他 2票

まとめ

聖盾シャルロットの4ターン持続アビリティを見ると、オルベリクの5ターン持続アビリティは実装が早すぎたような印象を受けます。毎度のことながら期間限定キャラはアビリティの性能に容赦がない。

もちろん持続ターンだけではなく、被ダメ50%軽減バフを僅か2,200程度のLBコストで張れてしまう点も驚異的です。専職バッファーの洸洋ニコルですら、7Tに1回40%軽減を張るのがやっとなのに。

魔法攻撃はぶっちゃけ属性耐性盛れればミステアで十分なのですが……どうも近々星2バハムートが実装されそうです。無属性のメガフレアを防ぐためには、純粋な耐久力が物を言うかもしれません。

FFBE攻略トップに戻る

The following two tabs change content below.
FFBE攻略班

FFBE攻略班

FFBEの攻略情報をまとめています。

皆様に少しでもためになる情報を提供できるように頑張ってまいります!

書き込み

最新を表示する

FFBEの注目記事

攻略メニュー