アビリティ覚醒を優先すべきキャラ一覧

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のアビリティ覚醒で優先すべきおすすめキャラを掲載しています。各キャラ毎にアビリティ覚醒時の上昇値を含めてわかりやすく掲載しているので、アビリティ覚醒の参考にして下さい。

アビ覚優先キャラ一覧

アビリティ覚醒イベント関連記事
異界deチョコボ攻略まとめ 新アビリティ覚醒キャラ
覚醒解放アビリティ一覧 晶石の間

9/28(金)のアビ覚醒キャラ

新アビリティ覚醒追加キャラ
覚醒レイン覚醒レイン
98
氷炎の騎士ラスウェル氷炎ラスウェル 白蓮の魔道士フィーナ白蓮フィーナ 星虹の技師リド星虹リド 洸洋の軍師ニコル洸洋ニコル
95 97 97 97
無銘の銃士ジェイク無銘ジェイク 桜雲の賢者サクラ桜雲サクラ レーゲンレーゲン シトラシトラ
94 97 95 94
ジークハルトジークハルト フォルカフォルカ イグニシオイグニシオ シドシド
98 97 95 96

アビリティ覚醒優先キャラ

アヤカ

アヤカ

名称 Lv 効果/倍率
ストップデタッチ 0 ・味方全体のストップを解除
1 ・2ターンストップ耐性を付与
2 ・5ターンストップ耐性を付与
デディケーション 0 ・自分以外の味方全体のHP2,500/MP50を回復
1 ・LBゲージを1~5上昇
2 ・自分以外の味方全体のHP4,000/MP80を回復
・LBゲージを3~7上昇

パッシブアビリティは、キャラのステータスを上昇させる上で必要不可欠なアビリティが多いため、アクティブアビリティのみを記載

アヤカが習得する「ストップデタッチ」を1段階覚醒させることで、ストップ回復以外にストップ耐性付与も可能になります。

アビリティ覚醒前は回復のみであったため、ストップ対策としては使い勝手の悪いアビリティでしたが、回復しつつ耐性を付与ができるため、使い勝手が非常に良くなりました。

また、デディケーションは味方の回復量がアップした上にLBゲージ上昇効果も追加されるため、長期戦などで非常に役立ちます。

アヤカの評価はこちら

プロンプト

プロンプト

名称 Lv 効果/倍率
スターシェル 0 ・敵全体の攻撃/魔力-50%
・自身の引きつけ率+50%
1 ・敵全体の攻撃/魔力-55%
2 ・敵全体の攻撃/魔力-65%
ドリルブレイカー 0 ・敵単体に実質威力400%の物理攻撃
・対象の防御-45%
1 ・敵単体に実質威力500%の物理攻撃
・対象の防御-45%
2 ・敵単体に実質威力500%の物理攻撃
・対象の防御-70%

パッシブアビリティは、キャラのステータスを上昇させる上で必要不可欠なアビリティが多いため、アクティブアビリティのみを記載

プロンプトはアビリティ覚醒をすることで、敵全体の攻撃/魔力を常に65%デバフすることができます。LBやSPアビリティとは違い常時使用可能なアビリティなので、最優先で覚醒させる価値があるでしょう。

連撃アビリティを用いれば攻撃/魔力-65%、防御-70%デバフを常に付与でき、全デバッファーの中でも屈指の弱体性能を誇ります。

プロンプトの評価はこちら

グラディオラス

グラディオラス

名称 Lv 効果/倍率
ダッシュガード 0 ・3ターン、50%の確率で物理攻撃を50%軽減状態で代わりに受ける
1 ・3ターン、50%の確率で物理攻撃を最大59%軽減状態で代わりに受ける
2 ・3ターン、80%の確率で物理攻撃を最大69%軽減状態で代わりに受ける

パッシブアビリティは、キャラのステータスを上昇させる上で必要不可欠なアビリティが多いため、アクティブアビリティのみを記載

グラディオラスのダッシュガードは、味方全体への物理攻撃をかばうアビリティで、未覚醒だと50%と発動確率が低く使いにくい性能でした。

アビリティ覚醒することで、確率が80%まで上昇したため、壁役としての信頼感が上がった他、パッシブの「王の盾」もアビリティ覚醒すればストップ耐性を得られるため、止まりにくい壁役として非常に優秀な性能になりました。

グラディオラスの評価はこちら

トランスティナ

トランスティナ

名称 Lv 効果/倍率
ケイオスウェイヴ 0 ・敵全体に倍率180%,精神50%無視ダメージ
1 ・敵全体に倍率210%,精神50%無視ダメージ
2 ・魔導力覚醒発動後に、ケイオスウェイブ使用で覚醒ケイオスウェイブ使用可
覚醒ケイオスウェイブ(敵全体に倍率420%,精神50%無視ダメージ,10hit)
魔導力覚醒 0 ・3ターン魔力精神+80%
・次のターンケイオスウェイヴの消費MP0
・次のターンケイオスウェイブの威力を倍増
・次のターンケイオスウェイブのヒット数が10ヒットに増加
1 ・3ターン魔力精神+100%
2 ・3ターン魔力精神+120%
・5ターンの間「W白魔法」「継承・マディンの力」を使用可能
継承・マディンの力(ケイオスウェイヴ、覚醒ケイオスウェイヴを2回使用可能)

パッシブアビリティは、キャラのステータスを上昇させる上で必要不可欠なアビリティが多いため、アクティブアビリティのみを記載

トランスティナの「ケイオスウェイブ」は、星7時には強力なケイオスフレアの習得により使用頻度は下がりますが、星7でも使用する無属性魔法攻撃アビリティです。

2段階覚醒させた「魔導力覚醒」とセットで使用することで、連続使用できるようになるため、使用する場合はどちらのアビリティも最大まで覚醒することを推奨します。

トランスティナの評価はこちら

セフィロス

セフィロス

名称 Lv 効果/倍率
天舞輪廻斬 0 ・敵1体に倍率480%ダメージ
・光/闇耐性を60%ダウン
1 ・攻撃威力を20アップ
2 ・1~6ヒットのダメージ割合をダウン
・7ヒットのダメージ割合をアップ
攻撃+20% 0 ・攻撃を20%アップ
1 ・攻撃上昇量を10%アップ(アビリティ名が変化)
2 ・「攻撃+30%」の効果が消滅
「W刀技」に変化(アビリティ名が変化)

パッシブアビリティは、キャラのステータスを上昇させる上で必要不可欠なアビリティが多いため、アクティブアビリティのみを記載

セフィロスの「攻撃+20%」は、2段階覚醒すると特定アビリティを1ターンに2回使用可能になる「W刀技」に変化します。

両手持ち時でも2回発動できるため、火力を大幅に強化できるため、両手持ち運用する場合は必ずアビリティ覚醒させましょう。

また「天舞輪廻斬」は2段階覚醒でフィニッシュ性能が上昇するため、チェイン後にダメージを大きく伸ばすことができます。

セフィロスの評価はこちら

FFBEイベント関連記事

アビリティ覚醒イベント関連記事
異界deチョコボ攻略まとめ 新アビリティ覚醒キャラ
覚醒解放アビリティ一覧 晶石の間

FFBE攻略トップに戻る

キャラ関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラステータス比較表 キャラ評価一覧
トラマスランキング 覚醒素材一覧

FFBEの注目記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング

FOX

【事前登録受付中】
ハマる!ハードコアアクションRPG!この感覚、他にない!個性的なドローンとキャラたちが織りなす至高のSF世界へ!

【事前登録受付中】
華制作陣による大ボリュームのストーリーが楽しめるRPG!7つの視点から読み解くマルチシナリオが物語を交錯する。

【事前登録受付中】
NEXONの最新作ハイグラフィックアクションRPG!75vs75のリアルタイムRvRバトルは圧巻!

【事前登録受付中】
神兵育成+コレクション向け。本格的な王道の格闘RPGゲーム!「戦霊」たちを駆使して過酷な競争に勝ち残れ!個性的な動きをするバトルシーンは必見!

【事前登録受付中】
3vs3で行うリアルタイム対戦ゲーム!ランダム抽選のバトルモードが飽きさせない!

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー