アビリティ覚醒を優先すべきキャラ一覧

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のアビリティ覚醒で優先すべきおすすめキャラを掲載しています。各キャラ毎にアビリティ覚醒時の上昇値を含めてわかりやすく掲載しているので、アビリティ覚醒の参考にして下さい。

パワーアップキャラ

アビリティ覚醒イベント関連記事
幻の設計書攻略 新アビリティ覚醒キャラ
覚醒解放アビリティ一覧 晶石の間

8月はヴェリアスシリーズが強化

8月の覚醒キャラの中では「常闇」「劫火」「光輝」「水華」「王土」「天風」のヴェリアス達が大幅に強化されました。

倍率の上昇や追加効果など大幅に強化されたので、優秀なデバフ役やアタッカーなどがいなければアビリティ覚醒を狙っていいでしょう。

▶新アビリティ覚醒キャラ一覧はこちら

各おすすめアビ覚キャラ
常闇のヴェリアス▼常闇 劫火のヴェリアス▼劫火
光輝のヴェリアス▼光輝 王土のヴェリアス▼王土

アタッカーなら常闇

常闇のヴェリアスは、アビリティ覚醒で最大780%の攻撃アビリティ「暗黒の罪科」で圧倒的火力を誇り、全体の全ステータスを45%ダウンする「インパクト」で弱体化させることができるようになりました。

さらに「常闇」をアビリティ覚醒することにより、重鎧装備時HP/攻撃+30%、片手用武器装備時片手が空いた状態だと攻撃+75%の効果が付きます。

元々常闇自身の習得アビリティは優秀でしたが、さらに耐久力と火力やステータス面が強化されたことにより、強敵戦でも大きな活躍が見込めるようになりました。

▶常闇のヴェリアスの評価と使い道はこちら

フィニッシャーなら劫火

劫火のヴェリアスは、アビリティ覚醒で「フルチャージスタンプ」の倍率が1240%まで上昇することに加え、攻撃魔力バフの「鼓舞」が100%バフになり、さらに攻撃方面に特化しているキャラになりました。

また、「劫火」のアビリティ覚醒により、相手の火/土/風/闇属性耐性を下げつつ自身に属性付与することが可能なので、常に弱点を突きながら攻撃することができるようになりました。

▶劫火のヴェリアスの評価と使い道はこちら

物魔複合アタッカーなら光輝

光輝のヴェリアスは、アビリティ覚醒で「セイントショット」が超高火力になりました。

元々威力や耐性ダウンが50%と高性能でしたが、覚醒により耐性ダウン込みのセイントショットの倍率は最大で1600%まで伸びました。さらに、耐性ダウン効果数も3ターンから5ターンまでに伸びた点も優秀です。

また「光輝」のアビリティ覚醒により、重鎧装備で攻撃と魔力が30%上がるため、火力をより高めることが可能です。

▶光輝のヴェリアスの評価と使い道はこちら

壁役なら王土

王土のヴェリアスは、アビリティ覚醒で「インフレイムプレス」に20%のダメージ軽減効果が付いたので、さらに使いやすくなりました。

また「ガーディアン」の覚醒により、全体をかばうことができるようになったので、一層壁役としての成長を遂げたと言えます。

かばう発動率が50%に上がることに加えて被ダメージ軽減が50%軽減と上昇するので、発動率など光の戦士やバッシュよりは劣りますが、壁役やひきつけ役がいない人にはおすすめです。

▶王土のヴェリアスの評価と使い道はこちら

オルランドゥ【黒獅子の紋章&聖光爆裂破】

オルランドゥ

名称 Lv 効果/倍率
黒獅子の紋章 0 ・暗闇睡眠麻痺無効+大剣装備時、攻撃力40%アップ
1 ・HP20%アップ
2 ・剣、刀装備時、攻撃力40%アップ
聖光爆裂破 0 ・倍率200%、防御無視50%+光属性耐性50%ダウン
1 ・倍率230%
2 ・倍率260%
・消費MP45→40

オルランドゥは、黒獅子の紋章の覚醒で攻撃力を底上げした上で、威力が強化された聖光爆裂破を撃てるため、再び最強アタッカークラスになりました。

黒獅子の紋章を2段階覚醒させると、剣と刀装備時にも適用されるため、「刀の極意」や「ダークナイトソウル」などの装備アビリティと共存させやすくなり、更なる攻撃力アップが見込めます。

メインアビリティの聖光爆裂破は200%の倍率から260%までダメージを引き伸ばせるため、単純に火力アップに繋がります。

ティーダ【クイックトリック】

ティーダ

名称 Lv 効果/倍率
クイックトリック 0 ・物理攻撃倍率400%
1 ・攻撃倍率520%
2 ・攻撃倍率720%

ティーダは、クイックトリックの火力が最大覚醒で720%にまで及び、更に「日輪の印」まで覚醒させれば、圧倒的な火力をもったトップクラスのアタッカーに変わります。

属性武器を駆使し、他のチェインアタッカーと組むことで、ずば抜けた圧倒的火力を手にすることができます。

▶ティーダの評価と習得アビリティはこちら

アイリーン【アナリシス】

アイリーン

名称 Lv 効果/倍率
アナリシス 0 ・攻撃+30%
・物理攻撃時石機械系へのダメージ+50%
1 ・攻撃+30%,HP+20%
・物理攻撃時石機械系へのダメージ+75%
2 ・攻撃+30%,HP+20%
・物理攻撃時石機械系へのダメージ+75%
・槍装備時攻撃+50%アップ

アイリーンのアナリシスは2段階覚醒することで石機械系へのダメージが75%、攻撃が30%、HPが20%上昇、槍装備時には攻撃力が更に50%上昇するようになりアタッカー性能が爆発的に上がります。

アイリーンの自身のトラマスであるアーティザン等の強い槍装備を入手している場合はとても高い火力を発揮することができます。

覚醒前にもアイガイオン戦の最適正アタッカーでしたが、アビリティ覚醒することによりアイガイオン戦での更なる活躍が約束されます。

ラムザ【えいゆうのうた】

ラムザ

名称 Lv 効果/倍率
えいゆうのうた 0 ・全体のステータスを40%上昇
(持続ターン3ターン)
1 ・全体のステータスを80%上昇
(持続ターン3ターン)
2 ・全体のステータスを100%上昇
(持続ターン3ターン)
HP/MP回復

ラムザの「えいゆうのうた」は、使用すると味方全体の全ステータスを40%上昇するアビリティです。

3ターンの間行動不能のデメリットを背負いますが、アビリティ覚醒すると最終段階で全体の全ステータスを100%上昇させつつ毎ターンHP,MPを回復することが出来る破格の性能となります。

行動不能になるデメリットを埋めて余りある能力になるため、非常に覚醒をおすすめできるアビリティです。

▶ラムザの評価と使い道はこちら

皇帝【地獄の業火】

皇帝

名称 Lv 効果/倍率
地獄の業火 0 ・敵1体に初期倍率200%の火属性ダメージ
・連続使用時にダメージを200%上昇
・最終倍率2000%
1 ・敵1体に初期倍率200%の火属性ダメージ
・連続使用時にダメージを200%上昇
・最終倍率2000%
・2ターンの間火耐性-25%
2 ・敵1体に初期倍率250%の火属性ダメージ
・連続使用時にダメージを250%上昇
・最終倍率2500%
・2ターンの間火耐性-25%

皇帝が習得する地獄の業火は、使用回数に応じてダメージが上昇し、最大アビリティ覚醒させた最大火力が3325%と、魔法キャラ随一の火力を誇ります。

長期戦にはめっぽう強く、アイガイオンやブラッディムーン攻略時にアタッカーとして活躍できます。

また、皇帝自身の「オートリフレシュ」の効果で、消費MP分は回復するので、一切MP消費をすることなく、敵に超火力を与えられます。

ランディ【聖剣の勇者】

ランディ

名称 Lv 名称/倍率
聖剣の勇者 0 ・剣装備時攻撃+30%,防御と精神+20%
1 ・剣装備時攻撃+50%,防御と精神+35%
2 ・剣装備時攻撃+100%,防御と精神+35%
・両手持ちで攻撃+100%(=りょうてもち)

ランディの聖剣の勇者は2段階覚醒することで剣装備時攻撃+100%、防御と精神+35%さらに、りょうてもちの効果を得ることができます。

にとうりゅうによる火力アップは狙えなくなる反面、耐久のみならず、攻撃力が飛躍的に上昇するため、ランディを所持している場合優先して覚醒させましょう。

▶ランディの評価と使い道はこちら

アグリアス【聖光爆裂破】

アグリアス

名称 Lv 効果/倍率
聖光爆裂破(アグリアス) 0 消費MP38
威力160%
5Hit
1 消費MP38
威力200%
5Hit
2 消費MP45
威力200%
7Hit

アグリアスは「聖光爆裂破」をアビリティ覚醒させることにより、ダメージアップ(中)、ヒット数アップ(小)、消費MP増加(中)の効果を得ます。

オルランドゥの同名技に対してダメージとヒット数で劣っていたアグリアスですが、アビリティ覚醒で性能が並び、オルランドゥとのチェインも可能になります。

FFBEの最強アタッカーとして長く君臨するオルランドゥですが、アグリアスでもそれに匹敵する性能が得られることになり、同キャラやオルランドゥと組み合わせてチェインアタッカーとしての大活躍が可能になります。

FFBEイベント関連記事

アビリティ覚醒イベント関連記事
白き賢者と魔法の杖攻略 新アビリティ覚醒キャラ
覚醒解放アビリティ一覧 晶石の間【賢者/達人◎】

キャラ関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラステータス比較表 キャラ評価一覧
トラマスランキング 覚醒素材一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー