ひきつけ役・かばう役の一覧

FFBE(ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス)のかばうアビリティとひきつけアビリティを習得するキャラを紹介しています。それぞれの用途の違いについても解説しているので、壁役キャラを探す際の参考にして下さい。

ひきつけアビリティ

キャラ アビリティ
ヴィルヘルムヴィルヘルム 【不撓不屈】
・3ターンの間100%狙われる+自身へのダメージを30%軽減
【不撓不屈(+2)】
・3ターンの間100%狙われる+自身へのダメージを40%軽減
【ひきつける】
・50%狙われるようになる
ガブラスガブラス 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
【プロセキュート】
・4ターンの間100%狙われるようになる+被ダメ30%軽減
光の戦士光の戦士 【ブレイブプレゼンス】
・1ターンの間100%狙われるようになる
【ブレイブプレゼンス(+2)】
・3ターンの間100%狙われるようになる
エルフリーデエルフリーデ 【怜悧な微笑】
・2ターンの間100%狙われるようになる+敵全体の攻撃/魔力を45%ダウン
【気高き鬨声】
・2ターンの間100%狙われるようになる+自分の攻撃/防御を80%アップ
ノクティスノクティス 【釣り】
・1ターンの間100%狙われるようになる
【釣り+1】
・2ターンの間100%狙われるようになる
ティズティズ 【デスパレート】
・2ターンの間70%狙われるようになる+被ダメ30%軽減+威力400%の物理攻撃
グラディオラスグラディオラス 【ライジングインパルス(LB)】
・3ターンの間100%狙われるようになる+敵全体に一部防御力無視の攻撃
プロンプトプロンプト 【スターシェル】
・1ターンの間50%狙われるようになる+敵全体の攻撃/魔力を50%ダウン
フォーレンフォーレン 【プロボーグ】
・2ターンの間75%狙われるようになる
王土のヴェリアス王土のヴェリアス 【インフレイムブレス】
・2ターンの間100%狙われるようになる+敵全体にダメージ
【インフレイムブレス+2】
・2ターンの間100%狙われるようになる+敵全体にダメージ+2ターンの間被ダメ20%軽減
ソゼ皇帝ソゼ皇帝 【挑発】
・3ターンの間70%狙われるようになる
オゼッタオゼッタ 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
【見真似・不撓不屈】
・3ターンの間70%狙われる+自身へのダメージを25%軽減
スノウスノウ 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
イデアイデア 【海老で鯛を釣る】
・2ターンの間70%狙われるようになる+自身へのダメージを30%軽減
オウガオウガ 【修羅の咆哮】
・2ターンの間100%狙われるようになる+自分の防御/精神を50%アップ
【傾奇者の戦華】
・3ターンの間100%狙われるようになる+自分の防御精神をアップ+自分を狂戦士化
はぐれメタルはぐれメタル 【メタルガード(LB)】
・3ターンの間100%狙われるようになる+状態異常耐性をアップ
ガイガイ 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
エルエル 【挑発】
・3ターンの間70%狙われるようになる
【ひきつける】
・50%狙われるようになる
サンクレッドサンクレッド 【フラッシュ】
・3ターンの間70%狙われるようになる
グロムグロム 【かかってこい!】
・2ターンの間80%の確率で狙われるようになる
ファリスファリス 【挑発】
・3ターンの間70%狙われるようになる
レオレオ 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
メディウスメディウス 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
サラマンダーサラマンダー 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
ガラフガラフ 【ひきつける】
・50%狙われるようになる
イフリート
(星3)イフリート
【挑発】
・3ターンの間70%狙われるようになる
ゴーレム
(星2)ゴーレム
【挑発】
・3ターンの間70%狙われるようになる
モーグリぬいぐるみ
モーグリぬいぐるみ
・狙われる確率が30%上昇する
プロデューサージャケット
プロデューサージャケット
・狙われる確率が20%上昇する
レッドノーズレッドノーズ ・狙われる確率が20%上昇する
ジャッジマスターのマントジャッジマスターのマント ・(バッシュ/ガブラス装備時のみ)狙われる確率が20%上昇する

かばうアビリティ

キャラ アビリティ
セシルセシル 【かばう】
・5%の確率で味方への物理攻撃を代わりに受ける
【鉄壁】
・30%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【セイントウォール】
・75%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【セイントウォール(+2)】
・75%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う+光属性耐性30%UP+毎ターンMP回復
シャルロットシャルロット 【かばう】
・5%の確率で味方への物理攻撃を代わりに受ける
【ロイヤルガード】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【ロイヤルガード(+2)】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う+魔法ダメージを大幅に軽減
【グランシェルトの盾】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
バッシュバッシュ 【黄昏の守護】
・75%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体魔法攻撃からかばう
【暁の守護】
・75%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
 光の戦士光の戦士 【鉄壁】
・30%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【光は我らとともに】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
【光は我らとともに(+2)】
・75%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
ミステアミステア 【魔法誘壁】
・30%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体魔法攻撃から味方単体をかばう
【ブローディアウォール】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体魔法攻撃からかばう
911シルト 【魔法誘壁】
・30%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体魔法攻撃から味方単体をかばう
【ブローディアウォール】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体魔法攻撃からかばう
グラディオラスグラディオラス 【ダッシュガード】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【ロイヤルガード(グラディオラス)】
・100%の確率で指定した味方1体に対する物理攻撃を「ぼうぎょ」状態でかばう+自分の防御/精神を100%UP
傭兵ラムザ傭兵ラムザ 【棟梁の血筋】
・75%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【エール+2】
・味方単体の攻/魔を100%アップ+味方単体を「ぼうぎょ」状態でかばうを行う
王土のヴェリアス王土のヴェリアス 【ガーディアン】
・1ターンの間20%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【ガーディアン+2】
・3ターンの間50%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
セッツァーセッツァー 【女の子をかばう】
・5%の確率で女性キャラをかばう
ジタンジタン 【女の子をかばう】
・5%の確率で女性キャラをかばう
ユリアンユリアン 【プリンセスガード】
・30%の確率で女性キャラに対して「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
ラスララスラ 【鉄壁】
・30%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【王族の義務】
・20%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
【王族の義務+2】
・40%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
オゼッタオゼッタ 【ディフェンシブリード】
・100%の確率で指定した味方1体に対する物理/魔法攻撃を代わりに受ける
デッシュデッシュ 【女の子をかばう】
・5%の確率で女性キャラをかばう
レインレイン 【かばう】
・5%の確率で味方への物理攻撃を代わりに受ける
ジェイクジェイク 【女の子をかばう】
・5%の確率で女性キャラをかばう
リベルトリベルト 【かばう】
・5%の確率で味方への物理攻撃を代わりに受ける
【鉄壁】
・30%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
【絶対に守る】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
ハンタージェイクハンタージェイク 【蛮勇の盾】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態のかばうを行う
ゴーレムゴーレム 【におうだち】
・20%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
【におうだち(+2)】
・50%の確率で「ぼうぎょ」状態で単体/全体物理攻撃からかばう
グロムグロム 【男の意地】
・5%の確率で女性キャラをかばう+30%の確率で攻撃30%アップ
エイデンエイデン 【男の沽券】
・30%の確率で10%被ダメ軽減の状態で女性キャラをかばう
ゴーレム
(星2)ゴーレム
【かばう】
・5%の確率で味方への物理攻撃を代わりに受ける

ひきつけと全体かばうの違いについて

ひきつけのメリット

  • ・単体ならば物理と魔法のどちらも対応出来る
  • ・状態異常の効果も受け負うことが可能

ひきつけのデメリット

  • ・全体攻撃に反応しない

全体かばうのメリット

  • ・全体の攻撃を一手に受けることが出来る
  • ・全体属性攻撃に対して、耐性を揃えるキャラが少なく済む

全体かばうのデメリット

  • ・状態異常やステータス異常は一手に受けられない
  • ・2人以上がかばうことが出来ない(例:ブローディアウォール+光は我らともに)

ひきつけアビリティの役割

引きつけ系のアビリティは、敵の厄介な攻撃を耐性のあるキャラに受けてもらうことを目的として使用します。

例えばアイガイオンはパーティ内のもっとも攻撃力の高いキャラに対し、毎ターン即死攻撃を使用してきます。これではアタッカーが十分に動けず、満足に戦うことができません。

しかし、100%引きつけのキャラにこの攻撃を受けてもらうことで、アタッカーを生かしたまま戦闘を継続することが可能です。引きつけ役にリレイズをかけておくとなお完璧です。

かばうアビリティの役割

かばう系アビリティは、盾役以外に向けられた攻撃を盾役が代わりに受けることを目的として使用します。

「ぼうぎょ」状態や被ダメ軽減状態で攻撃を受けられるアビリティが多く、盾役には耐久力の高いキャラが多いことも相まって味方の被害を大きく減らすことが可能です。

通常状態では死んでしまうような攻撃でも「ぼうぎょ」状態で受けることで戦闘不能を免れるケースが多々ありますので、ボス戦においては重宝します。

関連記事

キャラ関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラステータス比較表 キャラ評価一覧
トラマスランキング 覚醒素材一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー