新キャラ当たり考察【ドラクエコラボ】

FFBE(FFブレイブエクスヴィアス)の新キャラ当たり考察を掲載しています。「エスターク」をはじめ、ドラクエコラボキャラの性能と評価を掲載しているので、FFBEで新キャラを確認する際の参考にしてください。

関連記事
ドラクエコラボまとめ レイドイベントまとめ
新キャラガチャシミュ 復刻ガチャシミュ
ガチャ引くべきか

新実装キャラ

エスターク/星7物理アタッカー

エスターク

エスタークは威力1000%で敵の闇属性耐性を100%ダウンする「ジゴスパーク」による闇属性攻撃を得意とする星7チェインアタッカーです。

エスタークは「攻撃+30%」「闘気(攻撃+40%)」「秘めたるチカラ(攻撃+50%)」「帝王の闘気(にとうりゅう時攻撃+30%)を習得するため、攻撃を上昇させるパッシブが豊富です。

攻撃力の高さもさることながら、防御+20%やHP合計で50%アップなど耐久面も優秀です。被ダメを30%軽減する「完全覚醒」などを使用すれば、物理アタッカーとは思えない耐久性を誇ります。

エスタークの評価と習得アビリティはこちら

キラーマジンガ/星6物理アタッカー

キラーマジンガ

キラーマジンガはキラー効果のあるアビリティを複数習得する星6物理アタッカーです。

自身で二刀流を習得し、竜/死霊/悪魔/人系に対して火力を伸ばせるほか、ヒット数の多い「さみだれ斬り」でチェインを狙うことができます。

キラーマジンガの評価と習得アビリティはこちら

スライムナイト/星6物魔複合アタッカー

スライムナイト

スライムナイトは自身が習得する物理アビリティを「超はやぶさ斬り」により2回使うことができる星6物理アタッカーです。

自身のHPを50%消費し倍率600%のダメージを与える「超もろば斬り」や倍率380%の物魔複合の風属性ダメージを与える「ふうじん斬り」などを、盾を装備しつつ2回使用できるため、耐久を高めつつ火力を出すことが出来ます。

スライムナイトの評価と習得アビリティはこちら

レイドガチャキャラ

キングレオ/星6物理アタッカー

キングレオ

キングレオは敵1体に倍率700%ダメージを与え、自身の物理攻撃に氷属性を付与する「ブリザーラッシュ」や敵全体に倍率250%の氷属性魔法ダメージを与え、氷耐性を60%ダウンさせることができる氷属性アタッカーです。

攻撃のほかにも5ターンに1度、敵1体に倍率650%ダメージを与え、全ステータス60%ダウンさせる「魔人百獣拳」や「百獣闘気」で自身へのバフ+100%引きつけができ、補助も可能なアタッカーです。

キングレオの評価と習得アビリティはこちら

ドラキー/星5魔法アタッカー

ドラキー

ドラキーは倍率220%の闇属性魔法「ドルモーア」を主体に魔法攻撃で戦う、星5魔法アタッカーです。

闇属性攻撃のほかに、風属性の「バギマ」や雷属性の「ベギラマ」、無属性の「イオ」も習得するため、敵の弱点を突けるほか、属性耐性持ちの敵にもダメージを与えやすいです。

ドラキーの評価と習得アビリティはこちら

新星7覚醒解放キャラ

りゅうおう/星7アタッカー

りゅうおう

りゅうおうは星7覚醒によりメラガイアーの威力が2100%から2600%に上昇した星7魔法フィニッシャーキャラです。

りゅうおうはレベルを120まで上げると「メラ系のコツ」というパッシブアビリティを習得するため、アビ覚メラガイアーの威力が2100%から2600%に上昇します。

また、3ターンに1度「超魔力かくせい」を使用することにより、さらにメラガイアーの威力を900%上昇させることができ、最大で3500%の攻撃を叩き出せるため、チェインに合わせることで非常に高いダメージを出すことができます。

りゅうおうの評価と習得アビリティはこちら

ガチャを引くべきか

トラマス目的ならば引くべき

今回はレイドガチャからは、復刻キャラを含めコラボキャラのトラモグが排出され、トラマスを入手出来る可能性が高いため、各1体ずつは確保しておきましょう。

新星5キャラのエスタークの性能はレイド召喚キャラのキングレオと比べ控えめのため、キャラの性能目当てで引くのはおすすめしません。

関連記事

関連記事
ドラクエコラボまとめ レイドイベントまとめ
新キャラガチャシミュ 復刻ガチャシミュ
ガチャ引くべきか

キャラ関連記事

最強キャラランキング リセマラ当たりランキング
キャラステータス比較表 キャラ評価一覧
トラマスランキング 覚醒素材一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー