バトル評価・ダンジョンに関する基礎知識

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)をプレイする際に必要なステータスやバトル評価などの基礎知識を紹介しています。攻略を参考する際の参考にしてください。

バトル評価・ダンジョンに関する基礎知識

バトル評価システムについて

EXCELLENT GOOD NORMAL
EXCELLENT GOOD NORMAL

評価は上から、EXCELLENT、GOOD、NORMALの3段階評価になっています。

バトルでの評価が高くなるほど経験値も多くなり、GOODで1.5倍、EXCELLENTであれば2倍になります。更に、ダンジョンの全てのエリアを高評価でクリアすれば、マスタークリア報酬も貰えます。

評価の対象となるポイントは、行動回数、被ダメージ、戦闘不能回数、スペシャルスコアの4点です。

バトル評価詳細

行動回数

「たたかう」と「ぼうぎょ」、アビリティ使用発動回数が少ないほど評価が上がります。

連戦数○と表示されている、ボス戦前に戦闘があるステージでは、できるだけ道中も行動回数を抑えて進む必要があります。

被ダメージ

敵からの受けたダメージが少なくなるほど評価が上がる。

パーティ全体のHP総量の約50%以上のダメージで1つ、約30%以上で2つ落としてしまいます。

あくまでも被ダメージの総量なので、例え回復したとしてもダメージ総量は内部的に換算されています。

戦闘不能回数

戦闘不能回数が少ないほど評価が上がる。

戦闘不能1回までは評価を落とさずにクリア出来ます。2回以上で1つ落としてしまいます。

BOSS固有のスペシャルスコア

BOSSによっては固有のスペシャルスコアが設定されている場合があります。

主に「弱点の○属性で攻撃した」や、「BOSS戦で戦闘不能にならない」など。

条件さえ満たせば評価コイン3枚獲得出来るので、マスタークリアの為にも条件を満たせるようにアビリティやメンバーを構成して行きましょう。

マスタークリアについて

マスタークリア

マスタークリアには、評価コイン総数の約80%以上が必要。

端数が出てしまいますが、全てEXCELLENTでクリア出来れば必ずマスタークリア出来ます。

全エリアの総数なので、道中の雑魚戦がある場合は7枚より多い数のコインでEXCELLENTクリアしていれば、ボス戦でギリギリGOODになっても大丈夫です。

ステータスの影響

デシ

HP キャラが戦闘不能に陥るまでの体力を表しています。
攻撃力 物理攻撃のダメージに影響します。
ただし、攻撃力が一定値を超えるとダメージの減衰が始まり、攻撃力806からダメージの伸びが悪くなります。
防御力 物理攻撃による被ダメージに影響します。
敵の防御力無視の攻撃を受けた際には影響しません。
魔力 黒魔法や召喚魔法、魔力依存の忍者アビリティのダメージに影響します。
ただし、魔力が一定値を超えるとダメージの減衰が始まり、魔力1056からダメージの伸びが悪くなります。
魔防 魔法攻撃による被ダメージに影響します。
敵の魔防無視の攻撃を受けた際には影響しません。
精神 白魔法攻撃や白魔法の回復量に影響します。
プロテスやシェル、ヘイスト、スロウやストップなど一部の状態異常などの効果時間にも影響します。
命中 物理攻撃をした際の命中率に影響します。
キャラによって大きな変化はないので、基本的に気にする必要はありません。
回避 物理攻撃を受ける際の回避率に影響します。
キャラによって大きな変化はないので、基本的に気にする必要はありません。
素早さ ATBゲージが溜まるまでのスピードに影響します。
バトル中ではヘイストやバーストモードなどで上昇させられます。
一部のキャラではレジェンドスフィアや装備修得で伸ばすことができます。

歴代のファイナルファンタジーシリーズにあるMPはFFRKではありません。

取得できる経験値は人数によって変わる

キャラ経験値はバトルに参加した人数、魔石はセットしている魔石数で経験値が等分化されます。また、戦闘不能者がいると生存メンバーでの等分になります。

5人の場合は1人あたり1/5、2人の場合は1/2というように、取得経験値がかなり変わるので、育てたいキャラクターがいる場合は人数を減らしてバトルに挑むことで、効率よく育てることが出来ます。

前列と後列の違い

隊列には、「前列」と「後列」があります。

「前列」は、被ダメージ、与ダメージ共に減少補正がかかりません。それに対し「後列」は、近距離攻撃の被ダメージ、与ダメージに減少補正がかかります。

弓や投てき、魔法等の遠距離攻撃は後列の場合であっても与ダメージは変わらないので、弓や投てきなどの遠距離武器を装備させたキャラ、魔法メインで戦うキャラは後列にしましょう。

隊列の変更の仕方

隊列変更

隊列変更は、メニューのパーティか、出撃前のパーティー編成画面の隊列変更からできます。

隊列変更タップ後キャラアイコンをタップすれば前列と後列が入れ替わります。

ダンジョン突入中にも変更可能

ダンジョン突入中に右上の作戦から隊列変更もできます。

かまえるパーティー使用時やボスに合わせて隊列を変更できるので、ぜひ有効活用しましょう。

ダンジョン挑戦中に出来ること

戦闘前確認できること

ステージ選択画面の作戦ボタンを押すことで、現在ダンジョンに挑戦しているパーティの詳細が確認できます。

また、ボスの横の「!」のフキダシをタップすることで、ボスの情報やスペシャルスコアの確認ができます。

複数のステージで構成されているダンジョンの場合、クリア時のバトル評価も確認可能です。

パーティの詳細が確認できる

作戦2

作戦での隊列変更、魔石効果の確認、装備中/修得済みの必殺技の入れ替えが出来ます。

また、長押しすることで、キャラ詳細、装備詳細、アビリティ詳細、マテリア詳細も確認出来ます。画像には映っていませんが、パーティ下ではフレンドの必殺技も確認可能です。

隊列と必殺技以外はダンジョン突入後は変更出来ないので、弱点属性などはダンジョン突入前に確認しておきましょう。

回復(キャンプ)や脱出も可能

回復

ダンジョン挑戦中はレベルアップした場合を除き、HP、アビリティの使用回数、毒、沈黙、暗闇、石化、戦闘不能などの状態異常は回復しません。その他の状態異常はバトルをクリアすると回復します。

次のステージに向かう前に作戦画面で「回復する」を選択することで、HP、状態異常、必殺技・アビリティ使用回数を全回復出来ますが、回復するにはミスリルやジェムが必要になります。

回復をしなければならない状態になった場合は、ダンジョンから脱出して、パーティを編成し直してから挑んだ方が良いでしょう。

戦闘中に出来ること

PAUSE状態でバトル詳細設定可能

戦闘中

戦闘中や必殺技の演出中に、画面右上の一時停止ボタンを押すと、PAUSE状態になります。

バトル情報の確認や、バトルスピードの変更、逃走やリターンなどを選べます。

バトルスピードの変更などが選択可能

バトルスピードの変更や逃走、戦闘状況をラウンド突入時の状態に戻す「リターン」を選べます。

バトルスピードはコンフィグで変更可能ですが、戦闘中に変更した場合は、以降はそのバトルスピードがデフォルトになります。

▶コンフィグの使い方詳細はこちら

バトル情報で詳細がいつでも確認できる

Screenshot_20180424-144659

バトル情報ではボスの行動パターンや耐性、スペシャルスコア獲得条件などがバトル中にいつでも閲覧可能です。

スペシャルスコアが複数ある場合などに活用しましょう。

AUTOバトル/SKIP機能

AUTOとSKIP

AUTO中は、全滅or戦闘終了までATBゲージが溜まると自動的にひたすら「たたかう」で攻撃します。AUTOボタンををタップするとAUTOモードのON/OFFができます。

コンフィグの設定で「バトル開始時のAUTO設定」をONにしておくと、戦闘開始時からAUTO状態なので、周回時などに活用していきましょう。

SKIPはコンフィグで「行動順」か「隊列順」を選べ、ボタンを押すことで設定通りにキャラをスキップしていきます。必殺技の発動の調整などで活用することもあるので、コンフィグでお好みの順序に変更しておきましょう。

▶コンフィグの使い方詳細はこちら

コンティニューについて

コンティニュー

HPや状態異常など完全回復する

全滅時に制限時間内(3日)にコンティニューをした場合、HP、状態異常、必殺技・アビリティ回数、魔石開放回数が全回復し、戦闘の最初に戻ります。

仮にアビリティを使用した状態や、HPが減っていたり、戦闘不能キャラがいる状態で戦闘に突入していても、全回復します。

しかし、戦闘の最初に戻るので、敵に与えたダメージも完全に戻ってしまうので要注意。

コンティニューボーナスが付く

各ボーナス 効果
HP HP+10%
アビリティ アビリティ使用回数+2
攻撃力 攻撃力+10%(攻撃力・魔力・精神)
防御力 守備力+10%(防御力・魔防)

コンティニューをした際にはコンティニューボーナスがあり、HP・アビリティ・攻撃力・防御力の中からどれか1つランダムで付与されます。

同じ効果を引いた場合も重複して効果が得られるので、イベント限定ダンジョンの記憶結晶がクリア報酬にある等、どうしてもクリアしたいダンジョンがある場合は、何度かコンティニューを重ねて強引にクリアするのもアリです。

▶ミスリルの集め方と使い道はこちら

フォースダンジョンとは?

フォースダンジョン

「フォースダンジョン」とは、ヒストリーダンジョンと比較して難易度が高いダンジョン。ダンジョン選択画面の右上にある「フォース」ボタンを押すことで選択できます。

敵の種類やボスの攻撃パターン等は変わりありませんが、敵のステータスが全体的にかなり強化されているため、クリアするにはしっかりとした準備が必要。

難易度の高いダンジョンですが、レア度の高い装備品やオーブが手に入るので、キャラが育ってきたら挑戦しましょう。

▶ノーマルダンジョン一覧はこちら

関連記事

バトル・育成関連
FFRKを始めた初心者がやることチャート
初心者におすすめの儀式の間の優先キャラ
バトル・ダンジョン基礎知識 無課金で攻略する方法
バフデバフの仕様まとめ 序盤の効率的な攻略方法
効率のいいレベル上げ方法 ギルの効率的な稼ぎ方
属性攻撃力レベルとは 記憶の共鳴について
重式とは 導きの書庫とは
アビリティダブルとは アビリティブーストとは
豆知識
ミスリルの集め方と使い道 必殺技ゲージ値まとめ
タスクキルのやり方 機内モードのやり方
装備の強化について ロゼッタ石の使い道
ダークマターについて スタミナについて
コンフィグの使い方 状態異常について
FFRK用語集

FFRKの注目記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー