最強キャラクターランキング

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の最強キャラを決める考察をしています。最強の定義やキャラの特徴を記載しているので、攻略の参考にしてください。

FFRK最強キャラ

キャラ関連記事
キャラ評価一覧 最強パーティ考察
キャラ逆引き検索

属性別アタッカー

炎アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
マッシュマッシュ
ゼルゼル 
ロックロック

 魔法

キャラ 必殺技 特徴
ティナティナ

ビビビビ

  • ・超絶で炎纏い&魔力アップ&黒魔法確定2連発動
  • ・レジェマテのトランスでさらに高確率連続発動
  • ・メルトン使用時最大で約12万ダメージ
  • ・黒魔法アビリティダブルで他属性アビリティも2連発動可能
  • ▶レジェマテ(トランス)の評価
クルル

氷アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
スコールスコール

魔法

キャラ 必殺技 特徴
リノアリノア
イゼルイゼル

雷アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
カインカイン
ライトニングライトニング
キング

魔法

キャラ 必殺技 特徴
アーシェアーシェ 

風アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
クラウドクラウド
  • ・超絶+纏いが非常に強力
  • ・超絶使用後はダメージ限界突破可能でダメージが伸ばしやすい
バッツバッツ
ルーネスルーネス

魔法

キャラ 必殺技 特徴
風神風神

水アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
ティーダティーダ
ユフィユフィ

魔法

キャラ 必殺技 特徴
メイアメイア
リディアリディア

地アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
ドルガンドルガン
バッツバッツ
イングズイングズ

魔法

キャラ 必殺技 特徴
マリアマリア
  • ・黒魔法アビリティダブルの確定2連撃が強力
  • ・纏いを乗せたオーバーフローを撃てる
  • ・レジェマテで開幕から地纏いが可能
  • ▶レジェマテ(纏い)の評価

聖アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
オルランドゥ

剣聖
(超絶)

マーシュマーシュ

ディバインコンボ
(聖纏い超絶)

ベアトリクスベアトリクス

ローズ オブ フィナーレ
(聖纏い超絶)

魔法

キャラ 必殺技 特徴
レムレム
ミンウミンウ
  • ・白魔法アビリティダブルで「ホーリー」を確定で2連発動できる
  • ・白魔法アビリティブーストでダメージを伸ばせる
  • ・ガチャマテで白魔法2連発動が可能
  • ・バーストで聖纏いも可能
  • ▶レジェマテ(白2連)の評価
アルクゥ  水の優智
(超絶)
  • ・纏い+追撃の超絶
  • ・レジェマテで白魔法2連発動可能

闇アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
オルランドゥ
シャドウシャドウ
ガーランドガーランド
  • ・纏いバースト、チェインが強力
  • ・チェイン数22スタートの強力なリミットチェインが使用可能

魔法

キャラ 必殺技 特徴
シーモアシーモア
ヴェインヴェイン

無属性アタッカー

物理

キャラ 必殺技 特徴
クラウドクラウド

魔法

キャラ 必殺技 特徴
オニオンナイトオニオンナイト
  • ・バーアビ「速攻だいまほう」で回転が早く攻撃できる
  • ・無属性オーバーフローがある
  • ・レジェマテで黒魔法の2連発動が可能
  • ▶レジェマテ(黒2連)の評価

バフキャラクター

攻撃力アップ

キャラ 必殺技 特徴
オニオンナイト
  • ・攻撃力アップ大+クリティカル率アップ大の超絶が強力
  • ・超絶による自身の行動短縮で行動が早まる
  • ・プロテガ&シェルガを使用できる
  • ・物補5でデバフ付与や、「いかり」&「たくす」要員としても起用できる
ラムザラムザ
  • ・攻撃アップ大+ヘイスガの「さけぶ」が強力
  • ・超絶で待機カットバフも使用可能
  • ・クリティカルダメージアップのバフも使用可能
  • ・物補5でデバフ付与や、「いかり」&「たくす」要員としても起用できる
ザックスザックス
クイナクイナ
  • ・ヘイスガ+攻撃大アップに加え、プロテスとシェルの付与ができる
  • ・トランスレジェマテを使い、いかたく役としても活躍可能
  • ▶レジェマテ(トランス)の評価

魔力アップ

キャラ 必殺技 特徴
ラファラファ
  • ・ヘイスガ&魔力アップ&魔法詠唱効果短縮効果が優秀
  • ・雷纏いで自身の火力も上げられる
パパリモパパリモ
  • ・ヘイスガ&魔力アップ&魔法詠唱短縮効果が優秀

攻&魔+α複合

キャラ 必殺技 特徴
ミンフィリアミンフィリア
  • ・攻撃力&魔力アップ(中)&魔防アップ(小)+ヘイスガの超絶が強力
  • ・いかたく要員としても起用可能
オニオンナイトオニオンナイト
  • ・攻撃力&魔力アップ(中)+ヘイスガのバーストが便利
  • ・いかたく要員としても起用可能
  • ・忍術や無属性オーバーフローでアタッカーとしても使える
セーラセーラ
  • ・バフでパーティをサポートしつつ、回復のサポートも可能
  • ・吟遊詩人★6使用可能
  • ・レジェマテで歌いながら全体回復も可能
  • ▶レジェマテ(全体回復)の評価
リュックリュック
  • ・プロテスとシェルのアビリティ枠を節約可能
  • ・機工士や踊り子など多彩なアビリティを使える

魔&精複合

キャラ 必殺技 特徴
ギルバートギルバート
オニオンナイト
  • ・1人でバフの重ねがけを担える
  • ・サブアタッカーとしてダメージも出せる
  • ・「いかり」を使用可能
アフマウアフマウ
  • ・バーストアビリティに雷属性が含まれているため、雷チェインに参加できる
  • ・アクティベート使用時にも回復効果がある
モグモグ
  • ・魔精バフに加えてヘイスガを付与できる
  • ・バーアビで即発動大回復+リジェネでスリップ系に強い
  • ・超絶で攻+魔+精バフ&3ターンの待機時間短縮が可能

待機時間なし

キャラ 必殺技 特徴
リルムリルム
  • ・HP30%バリア・大回復・待機カットを即発動で行える
アフマウアフマウ
  • ・ヘイスガ・大回復・待機カットを即発動で行える
ノクティスノクティス
  • ・エンドアスピルでゲージを溜めて待機カットバフ必殺を何度も使える
  • ・必殺技自体も即発動なので回転の速さではダントツ
ラムザラムザ
  • ・待機カットバフに攻・魔・防のバフもついているため、終盤で火力を出しやすい
  • ・「いかり」でゲージを溜めて必殺を繰り返し使用できる

デバフキャラクター

キャラ 必殺技 特徴
ファリスファリス
ワッカワッカ
  • ・オールブレイクと水弱体を1手で行える
  • ・フルハイブレイク必殺もランダム12連なのでほぼ確実に全体付与可能
シェルクシェルク
  • SND
    (オールブレイクバースト)
  • ・即発動のオールブレイクを使用可能
  • ・バーストに雷属性がついているのでチェイン参加可能
  • ・バーアビで魔or精神の大効果デバフの付与が可能
  • ・レジェマテ解放で高速いかたく要員としても使える
  • ▶レジェマテ(開幕待機なし)の評価
  • ※「フルハイブレイク」…攻撃力・魔力・防御・魔防を効果:大で下げる必殺技の事
  • ※「オールブレイク」…攻撃力・魔力・防御・魔防に加え、精神も下げる必殺技の事

回復キャラクター

キャラ 必殺技 特徴
リルムリルム
  • ・待機なし即時大回復+HP30%バリアの付与が可能
  • ・味方全体の待機なしでタイムアタックでも使える
  • ・バーストで踏みとどまるを付与できる
ローザローザ
  • ・「いかり」でゲージを溜めて魔法バリアつき大回復を連発可能
  • ・超絶にはさらに即発動効果と2000自動回復も
エーコエーコ
ヤ・シュトラヤ・シュトラ
イリスイリス

役割毎で最強を決める理由

FFRKで高難易度ダンジョンを攻略していくためには、「攻撃」「防御(補助)」「回復」の全ての要素が重要です。

アビリティ枠が2つしかない仕様上、1人のキャラで全ての要素を満たす事は不可能なので、キャラの役割を見極めてパーティを組んでいく流れになります。

そのため、「最強キャラ」を考えるのであれば、各役割毎の最強を決めていく事になります。ただし、スペシャルスコア条件という仕様があるので、「各役割の最強キャラをそのまま集めてパーティを組めばマスクリ安定だぜ!!」というわけでもありません。

▶最強パーティ考察&おすすめのパーティ構成はこちら

キャラの役割と強さを決める要素

基本的にはアビリティでキャラの役割と性能が決まりますが、ステータスや専用必殺、装備可能武器種によっても左右されます。

1.アビリティ

セット可能アビリティ

キャラの役割と性能の半分、「どんなアビリティ枠を持っているか」で決定されます。

ゲーム最序盤はアビリティが揃っていないので、ほとんどのキャラが「たたかう」で行動する事になりますが、ある程度ゲームが進むと「たたかう」はほとんど使わなくなり、常にアビリティを消費して行動するようになります。

魔法剣が得意なキャラ、黒魔法が得意なキャラ、補助が得意なキャラなど、アビリティ枠によってキャラの役割は決まり、優秀なアビリティ枠を持っていれば、そのぶん「強いキャラ」という事になります。

▶アビリティ評価一覧はこちら

2.ステータス

ステータス

ステータスでキャラの役割が決まる

エクスデスは白魔法と黒魔法を両方★5まで使用できますが、魔力が高めで精神はそこそこ程度なので、エクスデスは「黒魔道士」がメインのキャラクターになります。

また、似通ったアビリティ枠同士のキャラクターでも、ステータスで明確に差があれば、ステータスの高いキャラクターの方が「強い」という事になります。

逆に、ステータスでは劣っていても、アビリティが優秀なキャラの方が汎用性は高くなり、結果的に「強い」という場合も多々あります。

ステータスに影響されるアビリティ

現在の環境では装備のステータス補正が非常に高いため、素のステータスが重要になる場面は減少傾向にあります。

しかし、オメガドライブや一部のバーストアビリティはステータスで倍率や連撃数が変化するため、キャラクターによっては元のステータスが重要になります。

3.必殺技

専用必殺技

各キャラ固有の要素なので、大きな差別化になります。アビリティやステータスではあまりパッとしないキャラでも、専用必殺が飛び抜けて優秀ならスタメン候補になり得ます。

また、キャラクターによっては専用必殺の性能がそのままキャラの役割になる事もあります。

例えば、「無属性物理アタッカー」が本職のノクティスは、超必殺の「リンクアタック・G」の待機カットバフが非常に優秀なので、アタッカーではなくサポート枠として起用した方が活きる場面も多いです。

▶必殺技一覧と使用キャラクターはこちら

4.装備可能武器の種類

セット可能装備

多くの武器種を装備できる方が強い

主に物理アタッカーの性能に結びつく要素です。装備できる武器が多いキャラほど共鳴させやすくなり、ステータスやアビリティの差を覆して上位のキャラ以上の火力を発揮できるようになります。

例えば、ギルガメッシュはセフィロスより素の攻撃力が低いキャラクターですが、様々な武器を装備できるため、共鳴させにくいセフィロスより結果的に攻撃力が上になるケースが多々あります。

また、ファリスのように装備可能武器が多い補助キャラクターは、共鳴によって攻撃力を増加させる事でサブアタッカーとしても立ちまわる事ができます。

レコダイの効果で武器種に特化

レコードダイブで「剣装備時のダメージ3%アップ」などの効果が付与される場合があります。

例えば、ヴァンのようにレコードダイブで短剣装備のダメージが上昇するキャラクターは、共鳴装備より非共鳴の特効武器を持たせた方が強くなる場合もあります。

▶記憶の共鳴の効果についてはこちら

5.レコードダイブ&レジェンドダイブ

レジェ

レコードダイブ及びレジェンドダイブで、キャラクターは大幅に強化されます。

ステータス上昇の他、特定のアビリティ威力アップのスキルや、使用可能アビリティ&武器種拡張が可能になり、さらにレジェンドマテリアを入手すると劇的な強化が起こります。

ダイブ解放前では性能差が無いキャラクター同士でも、ダイブ解放後では大きな差が生じる場合もあります。

6.必殺ゲージの回収効率

ika

必殺技ゲージの回収効率

優秀な必殺技を数多く持っていても、必殺ゲージの都合で併用しきれないキャラクターが大半です。例えば、エッジは強力な水属性の超絶、水纏いのバースト、ヘイスガ&分身&踏みとどまるの超必殺が実装されていますが、必殺ゲージの回収が困難です。

「いかり」や「エンドアスピル」を使用できるキャラは手軽にゲージを増やせるため、必殺の併用が楽になります。

「いかり」や「エンドアスピル」が使えないキャラ

「いかり」や「エンドアスピル」の両方とも使えないキャラクターは物理スピードアビリティやファスト系の魔女アビリティによる手数の多さで強引にゲージを稼ぐ必要があります。

また、物理補助★5持ちのキャラクターによる「いかり」+「たくす」でゲージを分け与えることも可能ですが、パーティの1枠を裂いてしまうので必殺技ゲージをたくされるキャラは2人分の働きができることが前提です。

関連記事

キャラ評価一覧

最強パーティ キャラ逆引き検索
レジェマテの解放優先度 キャラ入手方法一覧
アビリティ評価一覧 武器評価一覧
防具評価一覧 リセマラ当たり装備
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー