最強パーティ考察&おすすめのパーティ構成

FFRK攻略班

FFRK攻略班からのお知らせ
【FF13第1弾】ガチャシミュ/当たり考察
【プレラッキー】ガチャシミュ/当たり考察

最強パーティ考察&おすすめのパーティ構成

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の最強パーティを紹介しています。各属性毎の物理と魔法パーティを紹介しているので、FFRKのパーティ編成の参考にしてください。

キャラ関連記事
最強キャラランキング キャラ評価一覧
アビリティ評価一覧 ガチャシミュ一覧
覚醒奥義一覧 超絶必殺技一覧
おすすめレコマテ一覧 おすすめのレジェマテ紹介

炎属性パーティ

炎物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
アタッカーバルフレアバルフレア
フレイムオファ バーニングスナイプ
魔晄の力
アタッカー
ロックロック
バーンレイド ミラージュレイド
エースストライカー
アタッカーノクティスノクティス
シフトフレイム 抜刀ノ弐・火閃
いのちのあかし
アタッカーセフィロスセフィロス
なで斬り・氷炎 自由枠
戦士の成長
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

バルフレアのチェインを軸にしたパーティ。アーロンやギルガメッシュの大チェインでもOKですが、パーティに加えるならセフィロスと交換しましょう。

ノクティスの専用アビリティ「シフトフレイム」は3連攻撃+1ターン待機カットを付与するため、3段階までファントムフレイムを溜めたあとに一気に放出しましょう。

プロテガ、シェルガ、ヘイスガはローザの星6閃技でまかなえます。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
バルフレア
ロック
ノクティス
セフィロス
ローザ

炎魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
アタッカーエースエース
ルナイフリート 連続ファイガ
いのちのあかし
アタッカービビ
連続ファイジャ 連続ファイガ
魔晄の力
アタッカーティナティナ
メルトン ヴァリガルマンダ
戦士の成長
チェイン
ヴィンセントヴィンセント
連続ファイガ フレイムオファ
Dr.モグの教え
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
エースストライカー
ウララ ファブラ・ガーディアン

ヴィンセントのバフチェインを主軸にしたパーティ。

ヴィンセントは弱体付与をするならフレイムオファ、ゲージを稼ぐなら「いかり」がおすすめ。ティナも「いかり」を扱えるので、ヴァリガルマンダを「いかり」にしてもOKです。

確実に狂式解除を行うのであれば、アクセルの覚醒モード+かえんじんが最も効果的です。アクセルの覚醒奥義を持っているならアタッカーの候補に入ります。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
エース
ビビ
ティナ
ヴィンセント
ローザ

氷属性パーティ

氷物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェインラグナラグナ
フロストオファ フリージングスナイプ
Dr.モグの教え
アタッカースコールスコール
至高魔法剣・凍爪 連続剣
乱世の雷神
アタッカーセリスセリス
スピニングエッジ 自由枠
エースストライカー
アタッカーアヤメアヤメ
なで斬り・氷炎 抜刀ノ弐・冷閃
白銀の英雄
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
魔晄の力
ウララ ファブラ・ガーディアン

ラグナチェインを軸としたパーティ。フロストオファで弱体を狙えます。

セリスは短縮撒きが可能な超絶や大チェインを扱えます。立ち回りに応じて入れ替えましょう。

耐久を上げたいならスノウ、シューターならノエル、魔法剣使いならソラやスタイナーなども候補に上がります。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ラグナ
スコール
ノエル
アヤメ
ローザ

氷魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
セラセラ
連続ブリザガ 自由枠
魔晄の力
アタッカーリノアリノア
連続ブリザジャ 自由枠
エースストライカー
アタッカールールールールー
スケアリーブリザド レシオブリザド
学者の慧眼
アタッカーイデアイデア
ボルテック 自由枠
Dr.モグの教え
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
戦士の成長
ウララ ファブラ・ガーディアン

セラのチェインを主軸としたパーティ。イデアチェインでもOKです。

リノアは超絶を挟まないのであれば、ルールーとスケアリーブリザドと連続ブリザジャを交換しましょう。イデアは超絶1で魔女ダブルを使うのであれば、レシオブリザドがおすすめ。

また、アタッカー枠はビビも候補に挙がります。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
セラ
リノア
ルールー
イデア
ローザ

雷属性パーティ

雷物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
プロンプトプロンプト
プラズマオファ テンペストスナイプ
魔晄の力
アタッカーライトニングライトニング
リッパープラズマ レイジングスターター
取り戻す真実
アタッカーソラソラ
二刀魔法剣・雷雨 自由枠
乱世の雷神
アタッカー
カインカイン
インパルスダイブ ハリケーンボルト
グラン=パルスの槍撃
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

プロンプトをチェイン役として起用するパーティ。

プロンプトで弱体を狙いつつチェインも稼いでいき、3人のアタッカーで削ります。

ライトニングとカインのシンクロ奥義は単体で使用し、倒しきれない場合は覚醒奥義を使いましょう。また、カインの代わりにアラネア。ソラの代わりにクイナでもOK。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
プロンプト
ライトニング
ソラ
カイン
ローザ

雷魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
ガーネットガーネット
H・イクシオン アレグロコンモート
エースストライカー
アタッカー
アーシェアーシェ
連続サンダジャ 連続サンダガ
雷光の軍神
アタッカーデッシュデッシュ
ボルテック プラズマオファ
魔晄の力
アタッカー
シャントットシャントット
ルナティックサンダー ヘルサンダー
乱世の雷神
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

女性の数に応じて効果を最大限に発揮するデッシュの追撃を存分に活かしたパーティです。

ガーネットは開幕星6閃技でゲージを溜め、チェインを発動。デッシュが覚醒奥義を発動します。

またはアタッカー全員が覚醒奥義を発動できるまでゲージを溜めて、一気に削り切る運用でもOK。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ガーネット
アーシェ
デッシュ
シャントット
ローザ

地属性パーティ

地物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
ガラフガラフ
クエイクスイング グランドチャージ
魔晄の力
アタッカーティファティファ
剛拳・地の型 自由枠
脱チキン野郎
アタッカーグラディオラスグラディオラス
ガイアストライク 自由枠
乱世の雷神
アタッカーケルガーケルガー
木端微塵 自由枠
過去に向き合う覚悟
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

地属性物理はアビリティが豊富なため、パーティを組みやすいです。

魔法剣を使うならバッツやマキナ、ナイトならイングズやドルガンにレオ将軍、物理ヘヴィならシンクでもOK。

また、例外ではありますが、ガラフ、ケルガー、ゼザ、ドルガンの覚醒奥義とOF奥義を揃えているなら、トップクラスの強さを誇ります。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ガラフ
ティファ
グラディオラス
ケルガー
ローザ

地魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
レッド13レッドXIII
連続ストンガ
(いかり)
連続ストンガ
(たくす)
魔晄の力
アタッカーエナクロエナクロ
連続ストンジャ 自由枠
怒りに満ちた心
アタッカーマリアマリア
メルトン 自由枠
乱世の雷神
アタッカーリディアリディア
サモナーズバンド ブラザーズ
過去に向き合う覚悟
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

レッドXIIIのチェインを主軸に構成したパーティ。皇帝やテラでもOKです。

エナクロは星5、マリアはダイブで星4の白魔法を扱えるため、デスペルにも強いです。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
レッドXIII
エナクロ
マリア
リディア
ローザ

風属性パーティ

風物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
ファリスファリス
ダッシュバイト
(いかり)
たくす
魔晄の力
アタッカー
クラウドクラウド
連続魔法剣・狂風 連続魔法剣・狂風
取り戻す真実
アタッカー
バッツバッツ 
二刀魔法剣・吹雪 自由枠
戦士の威信
アタッカー
ジタンジタン
ストームレイド 自由枠
世界を巡る冒険者
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

ファリスチェインを用いた構成。チェイン役はザックスでもOKです。

覚醒奥義持ちのバッツ、ジタン、超絶で限界突破可能なクラウドの3アタッカーでガンガン削っていきます。バッツやジタンはルーネスやファングでもOK。

タイタン戦ならば閃技を用意し、白魔はローザ、ウララ、エアリスなどから選出しましょう。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ファリス
クラウド
バッツ 
ジタン
ローザ

風魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
アタッカー
アルフィノアルフィノ
H・ヴァルファーレ ティアマット
戦士の成長
アタッカー
風神風神
トルネド
(ぼうふうじん)
いかり
魔晄の力
アタッカー
ティナティナ
メルトン 自由枠
学者の慧眼
アタッカー
アルティミシアアルティミシア
連続トルネド 自由枠
エースストライカー
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

風神チェインを主軸にした構成。状況に応じてアルフィノとチェイン役をチェンジすることができます。

ティナの覚醒奥義を2種類使うことで最大30,000ダメージを狙えます。纏い剥がしを意識するなら、風纏い手段を用意しておきましょう。

アタッカーの代替えとしてはバルバリシアやセラフィなどが挙げられます。手持ちと相談してパーティを組みましょう。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
アルフィノ
風神
ティナ
アルティミシア
ローザ

ティナは覚醒奥義でトランス状態になれるので必須ではありませんが、発動するとHPの回復ができます。

水属性パーティ

水物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
アタッカー
ティーダティーダ
サファイアブリット 自由枠
スピラを導く夢
アタッカー
バッツバッツ
二刀魔法剣・雷雨 自由枠
乱世の雷神
アタッカーユフィユフィ
水天一碧 自由枠
研ぎ澄まされた感性
チェイン
リュックリュック
アクアロウアー パッションサルサ
Dr.モグの教え
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
魔晄の力
ウララ ファブラ・ガーディアン

リュックのチェインを活かしてダメージを伸ばすパーティ。

ティーダとバッツ、ユフィはアビリティで開幕からチェインを稼ぎ、ゲージが溜まったら覚醒を撃ちます。纏いが必要なら、バッツはバーストを用意しましょう。

リュックがシンクロ奥義を使うなら専用アビリティ「アルベド・スティール」を装備し、ヒーラーをローザからウララなどに変更して、パッションサルサを持たせましょう。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ティーダ
バッツ
ユフィ
リュック ニギヤカ担当(開幕待機短縮)
ローザ

水魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
ストラゴスストラゴス
連続ウォタジャ 自由枠
Dr.モグの教え
アタッカールナフレーナルナフレーナ
ルナリヴァイア タイダリアサン
戦士の成長
アタッカーオニオンナイトオニオンナイト
たまねぎ大魔法 連続ウォタガ
スピラを導く夢
アタッカールールールールー
ボルテック 自由枠
エースストライカー
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
魔晄の力
ウララ ファブラ・ガーディアン

ストラゴスのを主軸にしたパーティ。

オニオンナイトの専用アビリティを解放しているのであれば、星6以上のアビリティを人数分揃えることができます。

ルールーはマテリアの関係上、氷属性を含んだボルテックがおすすめです。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ストラゴス
ルナフレーナ
オニオンナイト
ルールー
ローザ

ルールーにボルテックを持たせることで、氷2連マテリアを発動させることができます。

オニオンナイトは開幕にシンクロ奥義を発動させるなら、水纏いを外して開幕2ターン待機なしのレジェマテを装備しましょう。

聖属性パーティ

聖物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
アタッカーベアトリクスベアトリクス
アサルトセイバー 自由枠
乱世の雷神
アタッカーセオドアセオドア
エンハンスレイド 自由枠
魔晄の力
アタッカー光の戦士光の戦士
ガードブリンガー 自由枠
取り戻す真実
チェインラムザラムザ
イージスストライク たくす
Dr.モグの教え
白魔
ローザローザ
ホーリジャ いかり
エースストライカー
ウララ ファブラ・ガーディアン

ラムザチェインを主軸としたパーティ。セオドアにチェインを任せてもOKですが、必殺技の枠と相談する必要があります。

聖アタッカーはオルランドゥ、ロクサス、フリオニール、聖セシルなどが候補に上がります。弱体特化ならアグリアスも可。

ヒーラーはホーリジャでチェイン数を稼ぐことができ、微弱以上ならゲージ回収量も多くなるためおすすめです。また、アフマウであれば弱体と回復に加え、短縮をまくこともできます。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ベアトリクス
セオドア 
光の戦士
ラムザ 
ローザ

聖魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
ギルバート ギルバート
いかり たくす
魔晄の力
 アタッカーリディアリディア
ルナドラゴン マディーン
学者の慧眼
アタッカー
レムレム
ホーリジャ 自由枠
青き星の聖剣
アタッカーアルクゥアルクゥ
ホーリー デディア
エースストライカー
白魔アフマウアフマウ
ケアルジャ ホーリー
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

ギルバートチェインを主軸としたパーティ。ホープチェインでも可能ですが、リディアがルナドラゴンを使うため、主力アビがマディーンになってしまうのがネック。

アフマウの「インペリアルヒール」は回復と弱体を付与し、さらに短縮も撒ける強力な超絶。アタッカーの与ダメに貢献できます。

リジェネガがないため、弱体が十分だと感じるのであれば、ヒーラーはアレグロコンモートを持たせたウララに変更しましょう。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
ギルバート
リディア
レム
アルクゥ
アフマウ

闇属性パーティ

闇物理パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン
サイファーサイファー
ドレッドウェポン 自由枠
魔晄の力
アタッカーガーランドガーランド
グランドチャージ
(クリムゾンクロス)
イービルスイング
(自由枠)
取り戻す真実
アタッカー
セフィロスセフィロス
デモンズクロス ドレッドウェポン
白銀の英雄
アタッカールーファウスルーファウス
常闇の烙印 自由枠
乱世の雷神
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

サイファーのチェインを起点にダメージを出す暗黒物理パーティ。

ルーファウスで弱体を付与し、他のアタッカーが火力を出します。ガーランドは覚醒モード中、アビリティだけでなくスコールの冷刃と同じ効果を持つバースト2とのコンボも可能です。

早い段階でアタッカーが最高火力を出せるよう、いかたく要員を起用してもOKです。また、アタッカーならばリクやザイド、暗黒セシルなども候補に挙がります。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
サイファー 
ガーランド
セフィロス
ルーファウス
ローザ

ガーランドはクリムゾンクロスで運用するのであればHP吸収+2連、物理ヘヴィならば纏い+トランス、バースト2運用なら2連+トランスの組み合わせがおすすめ。

闇魔法パーティ

キャラ 必殺技/アビリティ/レコマテ
チェイン暗闇の雲暗闇の雲
常闇の烙印 自由枠
魔晄の力
アタッカー
レインズレインズ
ダークゾーン メメント・モリ
乱世の雷神
アタッカーケフカケフカ
ネクロカウント アレグロコンモート
乱世の雷神
アタッカーヴェインヴェイン
ダークゾーン メメント・モリ
闇を覆いし心
白魔
ローザローザ
ケアルジャ いかり
Dr.モグの教え
ウララ ファブラ・ガーディアン

暗闇の雲のチェインを中心とした構成です。

死の宣告を付与せずに戦うなら、ドレッドヒールで攻撃しましょう。

ゴルベーザでもチェインは可能です。

レジェンドマテリア

キャラ レジェンドマテリア
暗闇の雲
レインズ
ケフカ
ヴェイン
ローザ

パーティに入れやすいおすすめのキャラ

物理おすすめキャラ

  • 【おすすめ基準】
  • ・シンクロ奥義が使える
  • ・覚醒奥義が使える
  • ・まとい必殺を使える
  • ・まといと同属性の★6以上のアビや汎用性が高い必殺技を使える
  • ・超絶必殺やアビリティで弱体できる手段がある
  • ・クリティカル系の自己バフを使える
  • ・装備可能武器が多い

オルランドゥ

キャラ 特徴
オルランドゥオルランドゥ
  • ・幅広い物理アビリティをセット可能
  • ・高いステータス
  • ・覚醒奥義とOF奥義の組み合わせが強力
  • ・覚醒奥義や超絶で聖/闇/地パーティで活躍可能

オルランドゥは物理アタッカーとして理想的なステータスと、豊富なセット可能アビリティを持つ物理アタッカーです。

覚醒奥義の効果により、OF奥義の20連撃部分の限界突破ダメージが狙え、雷神モード付与で待機時間を1/3に短縮できます。

また、覚醒奥義や超絶必殺技を使えば、聖/闇/地属性パーティでトップクラスの火力を出すことが可能。

オルランドゥの関連装備
覚醒奥義の評価 OF奥義の評価 超絶の評価

クラウド

キャラ 特徴
クラウドクラウド
  • ・風は魔法剣★5+闇は物理ヘヴィ★6が装備可能
  • ・超絶で99,999ダメージまで限界突破が可能に
  • ・覚醒奥義が扱える
  • ・シンクロ奥義で風重式を3段階付与できる

序盤で入手可能なキャラですが、今なお最強キャラ候補の1人。物理アタッカーに求められる要素をバランスよく兼ね備えていて、非常に使いやすいキャラです。

超絶必殺技使用後のEXモードは、通常攻撃をダメージ限界突破できるようになり、物理攻撃のダメージを1.3倍、確定クリティカルにするという脅威の性能を誇ります。

超絶後にオメガドライブや魔法剣★5アビ連打や、チェインなどを重ねてのOF奥義1の20連撃部分が限界突破したりと強力。さらにシンクロ&覚醒奥義も使用できるため、限界突破できる手段が多いのが特徴です。​

クラウドの関連装備
シンクロ奥義の評価 覚醒奥義の評価
風OF奥義の評価 超絶1の評価

バッツ

キャラ 特徴
バッツ バッツ
  • ・魔法剣★6を使用可能
  • ・装備可能武器が多く、共鳴させやすい
  • ・覚醒奥義で魔石ダンジョン6属性で運用可能
  • ・超絶必殺技のEXモードが強力
  • ・纏える属性が多い

魔法剣に特化したアタッカーで、弱点を付く汎用性が抜群。装備可能な物が多いため、共鳴させやすく、遠距離武器も装備でき便利です。

覚醒奥義により大幅に火力が向上し、中でも風or水or炎or地魔法剣アビリティ使用時の火力はトップクラス。

4属性に対応したOF奥義もあるので、多くのボスでアタッカーとして活躍できます。

バッツの関連装備
覚醒奥義の評価 OF奥義の評価

魔法おすすめキャラ

  • 【おすすめ基準】
  • ・シンクロ奥義が使える
  • ・覚醒奥義が使える
  • ・黒魔法、召喚、魔女★6以上を使える
  • ・まとい必殺を使える
  • ・「いかり」を使える
  • ・重複させやすい自己バフ(魔力)を使える

ティナ

キャラ 特徴
ティナ ティナ
  • ・黒魔法と召喚★6+物理補助★4を使用できる
  • ・炎と風属性を扱える
  • ・トランスで火力と回転力アップ
  • ・EXモードが強力

物理補助も使える珍しい黒魔で、魔力だけでなく、耐久面も黒魔の中では高い方なので、アタッカーとしてトップクラス。また、いかりでゲージを溜めて必殺技中心で攻撃することも可能です。

HP依存でトランスできることが特徴ですが、炎覚醒奥義はHPに依存せずにトランスモードになれるため、マテリア込みで2回変身が可能。長期戦に対応している点も強みです。

また、風属性にも覚醒奥義が実装されたため、2属性で活躍ができます。

ティナの関連装備
炎覚醒奥義の評価 風覚醒奥義の評価 トランスマテの評価

ビビ

キャラ 特徴
ビビ ビビ
  • ・超絶の黒魔ダブルで幅広い属性で活躍
  • ・超絶2で氷/雷/水にも対応
  • ・トランス状態になると高確率で黒2連
  • ・覚醒奥義が使用できる

超絶で黒魔法2連が確定で使用できるビビ。黒魔法は★5アビ以上なら闇と聖以外はどこにでも対応可能で、主に魔石ダンジョンで活躍します。

メイン属性は炎。超絶で纏いつつOF奥義も使用でき、超絶2では氷/雷/水属性でも運用可能です。

ダイブ産であるレジェマテはHPが一度だけ全回復+黒魔法を高確率で2連発動できるトランス状態になれるうえ、覚醒奥義を使用してもトランスに変身できる特徴を持ちます。

ビビの関連装備
覚醒奥義の評価 OF奥義の評価 超絶1の評価
超絶2の評価 トランスマテの評価

リノア

キャラ 特徴
リノア リノア
  • ・氷/地の2属性に対応
  • ・シンクロ奥義が使える
  • ・覚醒奥義が2種類ある
  • ・レジェマテの種類が豊富
  • ・黒魔法扱いなら全て対象のダイブ産レジェマテ
  • ・黒2連が狙える

氷/地、どちらのアタッカーとしても優秀なリノアは、ガチャ産マテリアでそれぞれの開幕纏いがあり、序盤から高火力を出すことが可能です。

待機短縮付与のレジェマテは黒魔法であれば必殺や追撃なども対象なので、1度でも待機短縮を付与されれば、ほぼ毎ターン早く行動できます。

実装された装備が多くステータスが大きく上がりますが、全装備を集めるのは困難。片方の属性だけでも十分機能します。

リノアの関連装備
シンクロ奥義の評価 氷覚醒奥義の評価 地覚醒奥義の評価
待機短縮マテの評価 氷纏いマテの評価 地纏いマテの評価

補助おすすめキャラ

  • 【おすすめ基準】
  • ・物理補助、白魔法を★4以上を使える
  • ・吟遊詩人、踊り子を★5以上を使える
  • ・チェインが扱える
  • ・必殺に全体バフ+ヘイストがついている
  • ・必殺やアビリティで効果:大のデバフを二段以上重ねられる
  • ・分身や魔法バリア+αを扱える

デシ

キャラ 特徴
デシ デシ
  • ・全てのアビリティが使用可能
  • ・キーブレード以外の武具を装備できる
  • ・神壁のグリモアを始めとしたバフ技が優秀
  • ・覚醒奥義や超絶4の物理バフ技が優秀
  • ・状態異常に強い超絶1&★5閃技

全てのアビリティを使えるので、補助キャラとしてはダントツの性能です。共鳴武器さえ装備できればアタッカーとして使っても機能します。

鉄壁or神壁のグリモアは、被ダメ6割カットという最高水準の耐久力。超絶1で状態異常バリア+ヘイスガ+自動回復2000で味方をサポートすることができます。

覚醒や超絶4はヘイスガ+クリ率50%付与+自身の待機短縮に加え、物理補助を使えばクリティカル率を10%ずつ上がる破格性能。効果大チェインとの相性が絶大で、高耐久の敵に対応できます。

デシの関連装備
覚醒奥義の評価 超絶1の評価 超絶3の評価
超絶4の評価 専用必殺技の評価

ラムザ

キャラ 特徴
ラムザ
ラムザ
  • ・物理補助、ナイト★6装備可能
  • ・超必殺の「さけぶ」が攻撃力アップ&ヘイスガ
  • ・超絶必殺技で火力アップ+待機カット
  • ・聖チェインが可能
  • ・覚醒奥義でアタッカーとしても立ち回れる

ナイト、物理補助が★6使用可能で、聖アタッカーだけでなくデバフもこなせるラムザ。アタッカーとして立ち回れる覚醒奥義も実装されています。

超必殺の「さけぶ」とバースト2が優秀で、攻撃力大&ヘイスガの効果を持つため、序盤の立ち上がりに使えば強力です。

超絶必殺技では味方全体の火力アップバフ+待機カットをばらまけます。また、全てのチェイン持ちに該当しますが、魔石ダンジョンなどのタイムアタックで真価を発揮します。

ラムザの関連装備
覚醒奥義の評価 聖チェインの評価 超絶1の評価
バースト2の評価 超必殺の評価

オニオンナイト

キャラ 特徴
オニオンナイトオニオンナイト
  • ・レコードダイブ解放で手広く役割を担える
  • ・幅広いアビリティが使用可能
  • ・4属性の魔法攻撃の必殺技も使える

オニオンナイトはバフやデバフ、攻撃、回復など様々な役割を担うことができます。攻撃面では覚醒奥義が炎/風/水/地の4属性に対応できるため非常に優秀。

超絶必殺技はそれぞれ物理・魔法パーティに特化した性能になっていて、高水準のバフ必殺技。開幕2ターン待機なしのレジェマテと併用することで、早い段階でバフを付与することができます。

ただし、Lv90台後半以上までレベルを上げないと、ステータスが低くレコードダイブしないとまともなアビリティを使えない点に注意。

オニオンナイトの関連装備
覚醒奥義の評価 2T待機なしマテの評価
物理バフ超絶の評価 魔法バフ超絶の評価

ファリス

キャラ 特徴
ファリス ファリス
  • ・ステータスを下げるアビを一通り装備可能
  • ・必殺でデバフを重ねる事ができる
  • ・風弱体特化としても活躍できる
  • ・風と炎属性に対応できる覚醒奥義
  • ・装備可能な武具が多い

シーフ、物理補助、踊り子を使いこなすデバフのスペシャリスト。単体、全体問わずハイブレイク系を使えるため、どんなタイプのボスでも対応可能です。

補助キャラとしては攻撃力もそこそこあり、装備可能武器も多いのが特徴。覚醒奥義では風と炎属性をまとうことができるため2属性でアタッカーとしての役割を果たせます。

風弱体も可能で、超絶2でデバフを行いながら弱体を付与したり、超絶3で風弱体特化として動くことも可能です。

ファリスの関連装備
覚醒奥義の評価 超絶2の評価 超絶3の評価

回復おすすめキャラ

  • 【おすすめ基準】
  • ・精神が高い
  • ・即発動の大回復を使える
  • ・踏みとどまるや追加効果でパーティの耐久を上げる必殺を使える
  • ・短縮や待機カット付き必殺、及びアビリティが使える
  • ・吟遊詩人や踊り子アビリティを使用できる

パンネロ

キャラ 特徴
パンネロパンネロ
  • ・超絶必殺技2種類が優秀な即時回復
  • ・覚醒奥義で攻撃軽減バリアを付与
  • ・踊り子アビが使用できる
  • ・レジェマテで踊り子使用時デバフ+全体回復

パンネロは、踊り子アビリティで全体デバフを付与できる白魔法キャラです。デバフと回復を両立できる星6踊り子アビ「パッションサルサ」がメインアビです。

超絶1は、即時発動の全体回復に加え自動回復と分身を付与。超絶2では即時発動の全体回復+全員に待機なしを付与し、踊り子アビ使用時に、全体回復の追撃という2種類の優秀な回復技があります。

覚醒奥義はリジェネガと踏みとどまる+追撃で軽減バリアを展開できる耐久特化型です。覚醒の追撃は超絶2の追撃と共に、レジェマテ発動の対象なので一気にHPを回復します。

パンネロの関連装備
覚醒奥義の評価 超絶2の評価 超絶1の評価
全体回復マテの評価 パッションサルサの評価

エアリス

キャラ 特徴
エアリス エアリス
  • 攻撃や補助を含めた白魔法で全体回復が狙える
  • ・白2連が狙える
  • 超絶2による物理攻撃短縮+踏みとどまるが強力
  • ・超絶2と同効果である覚醒奥義が強力

エアリスはレジェンドダイブをすると、中確率で味方全体を回復するレジェマテが手に入ります。白魔法は全て対象なので、攻撃や補助中でも確率で回復することができます。

即時大回復+物理攻撃3ターン短縮+踏みとどまる効果が付与される超絶2の短縮部分は、エアリス自身による効力は皆無ですが、物理パーティにおいて絶大な効力を発揮します。

また、超絶2の効果に加え、自身の白魔法アビ使用時に早く行動でき、全体に最大3,000の自動回復を付与する覚醒奥義は、物理パーティで大活躍します。

エアリスの関連装備
超絶2の評価 覚醒奥義の評価 全体回復マテの評価

ウララ

キャラ 特徴
ウララ ウララ
  • ・吟遊詩人によるバフや踊り子でデバフが可能
  • ・レジェマテで白2連が可能
  • ・超絶必殺技の短縮とリジェネガが強力

吟遊詩人によるバフや、踊り子によるデバフが可能なうえ、白2連も狙えるウララ。ヒーラーが使えるとうれしいアビリティを装備できます。

ウララの代名詞である超絶「マギカ・アルブム」は即時で全体回復+全体の待機短縮2ターンに加え、リジェネの上位である「リジェネガ」を付与します。

「リジェネガ」の効力は絶大で、2秒ごとにHPを2000も回復し、効果時間が長くリカバリー力も高いです。さらに待機短縮は雷神モードと同じ1/3。この超絶1つで戦況を変えることも可能です。

ウララの関連装備
超絶1の評価 白2連マテの評価

ローザ

キャラ 特徴
ローザ ローザ
  • ・超絶2による短縮とリジェネガが優秀
  • ・いかりを使用できるためゲージ回収が容易
  • ・魔法バリアを展開できる手段が豊富

いかりを主軸にして必殺技を連打しやすいローザ。

ウララと同じ回復超絶を扱いますが、ウララのアビリティによるサポート型と違い、「いかり」によって自身のゲージを伸ばす点が特徴です。

エースストライカーのレコマテを装備していれば、いかり×2→超絶2→いかり×2→超絶2のループが可能なため、常に短縮しながら行動できるメリットがあります。

ローザの関連装備
覚醒奥義の評価 超絶2の評価

パーティ構成の6つのコツ

1.スペシャルスコア条件を最優先に考える

スペスコ

FFRKでは、ダンジョンをマスタークリアする事で極大オーブなどの報酬を入手できます。マスタークリアを目指して攻略する事になりますが、スペシャルスコア条件を満たす事が大前提になります。

スペシャルスコア条件は、「特定の状態異常にする」「特定の属性攻撃をする」「~人以上が戦闘不能にならない状態でクリア」など様々です。

特にノーマルダンジョンは該当するスコアが豊富であるため、スペシャルスコアの条件を満たしやすいキャラを軸にして構成を考えましょう。

2.ボスの行動パターンから対策する

ボスの行動

ボスの行動も様々で、行動パターンを対策することが攻略の鍵です。

物理攻撃に偏った敵なら「かまえる」を使えるキャラを、リフレクを使ってくるならデスペルを使えるキャラを採用or物理で攻める、といった具合です。

モグのアドバイスは、的確な時もあれば無視しても問題ないこともあるので、参考程度に留めておきましょう。

3.白魔は必ず1人入れる

どれだけ火力があって殲滅が早いパーティでも、敵の攻撃がたまたま1人に集中してしまった場合は戦闘不能に陥ってしまいます。

最初は焦らず、ヒーラーを必ず1人採用しましょう。

4.攻撃役を最低2人は起用する

いくら防御や補助を固めても、攻撃役が1人かしかいないと戦闘が長引いて行動回数評価を落としかねません。

プロテガ、シェルガの両方が欲しい場合でも、状況次第では思い切って防御より攻撃を優先するのも1つの手です。

纏い必殺やオーバーフロー奥義を使えるキャラがいるなら、アタッカーは2人いれば火力が足りることが多いです。

5.補助役を入れるなら1~2人に抑える

補助キャラは全体強化系の優秀な必殺技を持っていることが多く、難易度が高くなるにつれて要求されるバフとデバフの質が上がっていきます。

中でも高難易度で必須と言われても過言ではない「チェイン」は、多くの補助キャラが所持しているため、チェイン役を入れる=1人割くことを意味します。

チェイン役やヒーラーがデバフを使えればアタッカーを3人にすることが可能ですが、デバフメインのキャラを求めるとなると火力が大幅に落ちてしまうため、サポートは多くても2人までが上限です。

6.キャラ共鳴<装備共鳴

キャラ共鳴よりも装備共鳴のほうがステータスが上がるため、装備共鳴を優先させましょう。

ナンバリングダンジョンでは各シリーズのキャラが共鳴して、大体レベル10ほどプラスされたステータス補正がかかるので、共鳴させたほうが強いパーティを組みやすくなります。

しかし、レベル65の非共鳴キャラとレベル40の共鳴キャラを比較すると、レベル65の非共鳴キャラの方がステータスは上になるので、レベルが高いキャラを優先しましょう。

不動の最強パーティは存在しない

FFRKには全方位型の最強パーティ(いわゆる最終パーティ)は存在しません。

ボスの耐性や攻撃パターン、スペシャルスコア次第で、その都度パーティの構成を練る必要があるのが「FFRKの楽しいところ」であり、同時に「難しいところ」なのです。

また、キャラの強さは必殺技の登場や、システムそのものの追加によっても大きく変化します。今、最強と言われるようなキャラでも1ヶ月後にはメンバーから外れる事も珍しくありません。

FFRKFFRK攻略トップへ

©SQUARE ENIX CO., LTD. /DeNA CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFRK公式サイト

FFRKの注目記事

キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
最強キャラクターランキング
最強キャラクターランキング
宿命のサジタリア(FF4)/セイクリッドヒール【ローザ覚醒奥義】の評価
宿命のサジタリア(FF4)/セイクリッドヒール【ローザ覚醒奥義】の評価
ローザの評価とセット可能アビリティ
ローザの評価とセット可能アビリティ
アストラカーン(FF4)/ディバインコート【ローザ閃技】の評価
アストラカーン(FF4)/ディバインコート【ローザ閃技】の評価
もっと見る
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
【獄級】ウガルルム(FF13幻夢)の攻略とおすすめパーティ
【獄級】ウガルルム(FF13幻夢)の攻略とおすすめパーティ
アビリティ評価一覧
アビリティ評価一覧
ラクシュミ(聖の記憶)の攻略とおすすめパーティ
ラクシュミ(聖の記憶)の攻略とおすすめパーティ
もっと見る

書き込み

最新を表示する

    【PR】11月のおすすめゲームランキング

    攻略メニュー