復帰者向けの環境解説【おすすめ装備と追加要素】

FFRK攻略班

コメントコメント(11)

復帰者向けの環境解説

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の復帰者向けに現在の環境や、昔の必殺技が通用するかどうか等を記載しています。復帰後攻略の参考にして下さい。

現在の環境

高難易度コンテンツの構造

【最難関】
★6魔石
ダーク・オーディン
ナイトメア3
★5魔石 幻夢3
★4魔石 ナイトメア2
★3魔石
ナイトメア1 幻夢2
幻夢1
フラグメントダンジョン
深淵

現在は★6魔石ダンジョンが最も難しく、クリア水準に達するための要求装備のハードルが高く設定されています。

★6魔石は属性纏い状態でしか効果的なダメージを与えられないため、オルランドゥやオニオンナイト等の纏えない汎用アタッカーは現状席がありません。

各属性・各シリーズの強アタッカーが必要

現在の最高難易度コンテンツは「魔石ダンジョン」と、各シリーズの「ナイトメア3」です。どちらもタイムアタックで30秒を切って報酬を入手するのが最終的なゴールです(★6魔石とダークオーデインはタイムアタック報酬無し)。

「魔石ダンジョン」では、炎・氷・雷・水・風・地・聖・闇の各属性で弱点を突ける強力なアタッカーの超絶必殺技と奥義、チェインを揃えておくのが大前提です。

「ナイトメア3」は各ナンバリングキャラの超絶&回復必殺を複数揃えているのが、スタートラインです。

例外として、覚醒奥義は複数属性の★5魔石で活躍できるほど飛び抜けた性能を持っているため、ガチャは覚醒奥義が入っているラインナップのものを積極的に回しましょう

覚醒奥義+チェインが現時点での最高火力

「覚醒奥義」という種類の必殺技が、現状では最も高い火力を発揮できます。覚醒奥義使用後はアビリティの火力が大幅に上昇するため、チェインとバフでその後押しをするのが高難易度での基本的な戦い方となっています。

▶覚醒奥義とは

アニマレンズで装備交換が可能

コンテンツのクリア報酬やガチャで被り装備が出た際に入手できる「アニマレンズ」というアイテムで、各キャラの装備を選んで交換可能になりました。

最新装備は交換できないものの、★6魔石やダークオーデイン戦で活躍する装備もあるので、一度ラインナップを確認しておきましょう。

▶アニマレンズで交換できる装備一覧

リセマラするべきかデータ継続で再開するべきか

最新の高難易度コンテンツについていくためには、各属性&各シリーズの最新装備を大量に揃えないといけないため、新規&復帰者に課されるハードルは非常に高いというのが現状です。

チェインや超絶をある程度持っているなら継続するべきですが、バーストが主流だった時期に休止したのであれば、最初からやり直してリセマラした方が良いでしょう。

ただし、一部のバーストは現時点でも活躍できるため、度各シリーズ・各属性のバーストがある程度手元にあるなら、データ継続するのもアリです。

高難易度コンテンツに手を出さないのもアリ

現状の高難易度コンテンツは、無課金・微課金では実装直後の攻略は困難です。いわゆる「持ち物検査」が非常に厳しいため、こういった高難易度コンテンツはしばらく放置して、アビリティ追加や新成長システム実装等のプレイヤー側のインフレを待つのも一つの手です。

特にナイトメア3は、現状かなりの課金をしないと全てのナンリングで30秒切りタイムアタックを達成できないバランスなので、長期的な攻略を前提に挑むのがおすすめです。

白魔はウララ・エアリス・ローザの3強

ウララ

ナイトメアでは各シリーズの白魔が必須ですが、それ以外のコンテンツではウララ、エアリス、ローザの3強状態です。

超絶必殺「マギカ・アルブム」「白魔道士の奇跡【IV】」「イノセントキュアー」が非常に強力なため、これを持っているかどうかでゲームの難易度が大きく変わります。

マギカアルブムとイノセントキュアーはアニマレンズで交換可能です。

おすすめ必殺技

現在の環境で特に強い必殺技を紹介しています。ガチャのラインナップに並んだ時は、積極的に狙っていきましょう。

回復

必殺技名 効果
マギカ・アルブム
(ウララ)
待機時間なしで味方全体を大回復+リジェネガ(HP固定回復2000)+待機時間を2ターン短縮する
ヒールロッド
(エアリス)
待機時間無しで味方全体を大回復+物理攻撃の待機時間を3ターン短縮+踏みとどまる状態にする
ローザモデル
(ローザ)
待機時間なしで味方全体を大回復+リジェネガ(HP固定回復2000)+待機時間を2ターン短縮する

回復必殺は、現状この3強状態です。次点でヤ・シュトラ超絶2、パンネロ超絶2、デュース超絶2あたりが並んでいます。

ウララ、ローザ、エアリスは即発動の回復に加え、耐久バフとアタッカーの行動を早めるバフを同時にかけられるため、タイムアタック系コンテンツが主流の今の環境では頭一つ抜けた性能があります。

バフ

新チェイン

必殺技 キャラ 属性
希望の歌 ギルバート 聖/魔法
草笛の思い出 ラムザ 聖/物理
歴史に残るかっこ良さ! ギルガメッシュ 炎/物理
ケルベロスソウル ヴィンセント 炎/魔法
エトロジョイント セラ 氷/魔法
ジャンクションリンク ラグナ 氷/物理
仲間を求めて セリス 氷/物理
スターシェル・カスタム プロンプト 雷/物理
嵐にも消されぬ記憶 ガーネット 雷/魔法
ハイメガエンウォータ リュック 水/物理
ブルーフィルド ストラゴス 水/魔法
永遠の絆 ファリス 風/物理
エーテルパクト アルフィノ 風/魔法
霊魂不滅 ガラフ 地/物理
ハウリングアース レッドXIII 地/魔法
連鎖せし魔女の操糸 サイファー 闇/物理
黒縛の瘴気 ゴルベーザ 闇/魔法

攻撃判定が無い代わりに、攻撃大/魔力大(魔&精 中)アップのバフ+最大150チェイン+対象属性ダメージ1.5倍の強力な効果が発生するチェインが、現在の主流です。

ボスや構成によっては旧チェインの方が攻略しやすい場合もあるため、全て揃える必要はありませんが、ガチャでは可能な限り狙っていきましょう。

その他バフ

必殺技名 効果
禁書「裁定者」
(デシ)
待機時間なしで、味方全体のクリティカル率を一定時間50%にする+ヘイスト+一定時間、自身の待機時間短縮+物理補助アビリティを使用する度に一定時間、味方全体のクリティカル率を変化させる(最大5段階・100%)
封印されし禁断の力
(オニオンナイト)
一定時間、味方全体の攻撃力をアップ(効果:大)+クリティカル率を50%にする+ヘイスト+EXモード【忍者】一定時間、自身の攻撃力アップ(効果:中)+行動する度に待機時間が短くなる(最大8回)
封印されし禁断の叡智
(オニオンナイト)
味方全体の魔力&精神(効果:中)&魔法防御力(効果:小)を一定時間アップ+魔法攻撃の待機時間を3ターン短縮+ヘイスト+EXモード【賢者】一定時間、自身の魔力アップ(効果:中)+黒魔法のダメージアップ(効果:小)
親愛なる料理人
(イグニス)
味方全体の攻撃力(効果:中)&魔法防御力(効果:小)を一定時間アップ+ヘイスト+自身にバトラーズクッキングの効果を変化させる食材を2個付与+バーストモードにする

デシの「裁定者」とイグニスバーストのバーアビによるクリ率100%とクリダメアップが高難易度で活躍しています。

攻撃

攻撃系必殺は、各属性の覚醒奥義を筆頭に、超絶+オーバーフロー奥義が主流です。他には「ダブル」という一定時間1回の行動でアビリティを2回使用する効果を持つ必殺技が強力。

各属性の主力級となる覚醒奥義、超絶、奥義は「最強キャラクター」のページに記載してあるので、そちらを参照して下さい。

最強キャラクター詳細

追加された要素

項目をタップすると、各要素の解説ページにジャンプします。

キャラ育成

ダンジョン

装備

ガチャ

その他

通用するorしない必殺技について

かつて時代を作った必殺技が、今でも通用するかどうかを記載しています。

○=通用する、△=一部通用する、×=通用しない、として評価しています。

チェイン

必殺技 通用するか 上位互換
各種チェイン

全属性で上位のチェインが実装されましたが、旧型のチェインでもある程度通用します。

物理アタッカー

必殺技 通用するか 上位互換
凶斬り・覇 なし
C・モーターサイクル クライムミラージュ
画龍点睛 × ソニックブレイバー
四晶に呼ばれし旅人 なし
剣聖 なし
雷神 なし
冷刃 × 運命の獅子
パラディンフォース × 各ナイト超絶全般

物理バーストはほとんど現在の環境では使いません。一部の弱体バーストが超絶との併用である程度使用機会がある程度。

また、続々と実装されている★6アビの火力が高いため、「覚醒or超絶+★6アビ」がアタッカーを運用する上での基本です。

魔法アタッカー

必殺技 通用するか 上位互換
予兆 -
黄昏の裁き 天魔鬼神の霊符
メタモルフォーゼ -
メテオ16 マグマ32
エノキアンファイジャ 黒魔紋ファイジャ

魔法メインのコンテンツは物理に比べて難易度の上がり方が緩やかな傾向があるため、魔法バーストは現環境でも、チェインがあればギリギリ通用します。

レインズバーストは一時期型落ちしていましたが、魔力の減衰ライン引き上げの結果、魔石5でも多くのプレイヤーが採用するほどの復権を果たしています。

バフ

必殺技 通用するか 上位互換
封印されし禁断の力 禁書「裁定者」(デシ)
封印されし禁断の叡智 なし
さけぶ おうえん【FFT】
予言の大器 封印されし禁断の叡智
鉄壁のグリモア × 神壁のグリモア

鉄壁は、魔石ダンジョンでは確定でフレンド枠で選べるようになり、ナイトメアでは戦闘開始時に自動的に鉄壁と同効果のバフがかかる仕様なので、現状あまり存在意義がありません。

鉄壁を確実に引ける無料ガチャも常設されているため、かつてほどの重要性はなくなりました。

デバフ

必殺技 通用するか 上位互換
アークブラスト なし
蒼き海竜 × なし

高難易度ボスの大半がデバフに対して強力な耐性を持っているため、デバフ必殺は以前ほどの活躍をできません。

「ボスが使用したバフを同カテゴリのデバフで打ち消す」というのが現在のデバフの主な役割ですが、大抵の場合、踊り子や物理補助といったアビリティでその役割を果たせてしまいます。

FF12のナイトメア3のボスが魔力アップバフを使用してくるため、魔攻破壊で打ち消せるヴァンバーストはかろうじて使い道があります。

復帰後にやるべき事

導きの書庫を確認する

導きの書庫

最難関コンテンツへの導線として、「導きの書庫」というシステムが実装されています。各書のお題をクリアする事で次のコンテンツが解放されるほか、無料ガチャも解放されていくため、まずは導きの書庫を全てクリアする事を目指しましょう。

ノーマルダンジョン・レコードダンジョンでミスリル回収

未クリアのノーマルダンジョンとレコードダンジョンをひたすら進めて、ガチャ用のミスリルを回収しましょう。

レコードダンジョンで入手できる「結晶水」はキャラのステータスを上昇させる事ができますが、魔石やナイトメアといった高難易度コンテンツでは結晶水がクリアへの突破口になる場合もあるため、行き詰まるまでは温存しておく事をオススメします。

FFRK攻略トップに戻る

©SQUARE ENIX CO., LTD. /DeNA CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFRK公式サイト

FFRKの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー