ケットシーの評価とセット可能アビリティ

FFRK攻略班

FFRK攻略班からのお知らせ
FF11第1弾【ガチャシミュ/当たり考察
ジェム限定(魔法覚醒)【ガチャシミュ/当たり考察

ケットシー

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のケットシーの評価とセット可能アビリティを紹介します。超絶やバーストなどの専用装備、レコードダイブ、レジェンドマテリアを記載しています。ケットシー育成の参考にしてください。

キャラ関連記事
キャラ評価一覧 最強キャラランキング
最強パーティ考察 キャラ逆引き検索

※色の薄いタブをタップするとコンテンツを切り替えられます

評価と役割

総合評価 74
役割 物攻 魔攻 回復
強化 弱体 チェイン

強い点/使える点

防御に特化した超絶必殺技

ケット・シーは超絶必殺技「デンジャーダイス」で味方全体にプロテス&シェル&ヘイストを付与し、敵全体に攻撃力&魔力&防御力&魔御のデバフを付与できます。

開幕3ターン待機時間短縮のレジェマテと併用することで開幕に素早く戦闘準備を整えられます。

また、踊り子アビリティでデバフの重ねがけをしたり、吟遊詩人アビリティで火力アップのバフを付与することも可能です。

バーストや吟遊詩人アビでバフ役になれる

ケット・シーはバースト必殺技で攻撃+防御+クリティカル率アップのバフ付与が可能です。さらに、必殺のバフに吟遊詩人アビリティを上乗せしてかける事が出来ます。

特に物理パーティでは、「鬼神の戦歌」でバフを重ねがけして火力を大幅に上昇させてくれます。

デバフを付与しつつ回復ができる

ケットシーはダイブ産のレジェンドマテリアで踊り子アビリティ使用時に中確率で全体回復ができます。

バーストなどを使えばバフ&デバフ&サブヒーラーのとして活躍させることも可能です。

アビリティ枠が広い

幅広いアビリティ枠によるパーティのサポートが強力です。

プロテガやシェルガ、吟遊詩人アビリティでの味方全体強化から、踊り子アビリティによる全体弱体化もケット・シー単体でこなせるため、パーティー構成の幅を広げることができます。

また、召喚魔法「ノエル」や「サイレガ」での沈黙や踊り子アビリティ「ストップルンバ」でのストップの付与も可能です。

弱い点/使えない点

「いかり」が使えない

ケット・シーは物理補助が使えないため、「いかり」を使用することができません。物理補助持ちのデバッファーと違い、ゲージ稼ぎ手段が乏しいです。

超絶必殺技でプロテス&シェル&ヘイストを付与できますが、デスペルに弱いのが少々難点。

▶いかりの評価はこちら

ケットシーに対するみんなの点数

  • 1物理アタッカー
  • 4魔法アタッカー
  • 6バフ役
  • 10デバフ役
  • 5回復役
▼ケットシーの評価を書き込む
ケットシー
ケットシーの強い点

ケットシーの弱い点

キャラ役割

物理アタッカー 魔法アタッカー バフ役
デバフ役 回復役

得意属性

送信

ケットシーを使った人の声

投稿者名
  • 名無し(2019/07/29投稿)
  • 13
  • いいねボタン
強い点 超絶で精神以外のハイブレイクとプロシェルヘイストを一人で貼れるので、超絶の実装当初はスタメンでした。物理パではバーストもなかなか使えます。
弱い点 同じような役割を持つモグとの比較になります。

①パッションサルサを使う場合、同じデバフ効果を持つ超絶が使いづらくなった。モグの闇のレクイエムの方は効果が重なる為、そちらの方が使いやすい。

②デバフ効果の薄い敵が増えた事もあり、恩恵を感じにくい。バーストは型落ち感が否めず。
モグとは異なり吟遊アビを使用できるため、アレグロなど違いが出せなくもないが、あちらは優秀なバフ必殺があるため、やはり劣化モグといったところ。白4と6の差も大きい。今のところ召喚は使う機会がない。

③踊り子アビ追撃の全体回復に期待するなら、パンネロで充分。

④踊り子アビの追撃で発動する全体回復のエフェクトがかわいくない。モグのはかわいいのに。。。

覚醒でどう化けるかに今後がかかっていると思われる。
投稿者名
  • 平原君(2017/07/06投稿)
  • 118
  • いいねボタン
強い点 このキャラはあくまで黒子です。パーティーによって活きるか腐るかきまります。ラッキーガールは相当使えますよ。攻撃キャラのバーストで固めればクリティカル連発で爽快感半端無いです。回復キャラを一枚にして、もーグリダンスあれば魔法パーティでも活躍できます。
弱い点 中途半端な筋の通らないパーティだと活きないこと。黒子として活きる役者がいないとダメってことですね。
どうすれば神羅社員がマジになるのか、考えてみましょう笑
投稿者名
  • 名無し(2017/05/05投稿)
  • 133
  • いいねボタン
強い点 バーストのクリティカル率UP大は物理構成をする上で、火力の底上げに貢献できる。
踊れるので全体デバフ役に向いている。ついでにバーストでデバフを重ねてもいい。
白4も持てるので枠が開けばケアルガもできる。
弱い点 白5が持てない事。
良くも悪くも尖ったものがない。
クリティカルUP大のライバルにエーコがいる事。
もっと見る

おすすめ神器

武器名最大ステータス
突撃ラッパ突撃ラッパ
(FF7)
[攻撃]126
[魔力]153
[精神]268
[命中]95

ケット・シーは、バフやデバフで味方をサポートすることに長けているため、特別神器を選ぶ必要はありません。

召喚を扱うことができますが、アタッカーとしての運用は難しいため、神器を選択するならプロシェルなどを延長することができる、精神が高いものでOKです。

記憶の神器一覧はこちら

マギアクリスタルのおすすめ強化

効果 用途 優先度
精神 レジェマテの回復量を伸ばせる
HP 耐久を上げられる

マギアクリスタルの効果と強化のやり方はこちら

精神を上げてレジェマテの回復量を伸ばす

ケットシーは、ダイブ産のレジェンドマテリアで踊り子アビリティ使用時に全体回復が可能なので、精神を上げることで回復量を伸ばせます。

また、超絶必殺技で付与できるプロテスやシェル、ヘイストなどの効果時間の延長効果も見込めます。

HPを盛って耐久を高める

ケットシーの役割としてはサポートが中心なので、火力アップ系のクリスタルよりは耐久系のクリスタルに振って耐久を高めるのがおすすめです。

ナイトメア用に耐久を上げる

FF7ナイトメアでは毒/炎/氷/雷と多彩な攻撃をしてきます。

強いてあげるならば、毒属性の耐性を上げるのがおすすめですが、苦戦するフェーズの属性の耐性を上げるのも選択肢の1つです。

ただし、装備で属性耐性を付与している場合には効果が重複しないため、アクセサリや防具とは別の属性耐性に振りましょう。無難に耐久を上げるならばHPがおすすめです。

▶星を喰らいし異物3(ジェノバ・SYNTHESIS)攻略はこちら

白魔法★★★★☆☆召喚魔法★★★★☆☆
吟遊詩人★★★★★★踊り子★★★★★★

おすすめアビリティ

アビリティ 種別 使い方
パッションサルサパッションサルサ踊り子★610秒間ステータスを大幅に下げるアビリティです。必殺技とカテゴリーが被るため、重複目的なら「スマッシュジルバ」がおすすめ。
アレグロコンモートアレグロコンモート吟遊詩人★6魔法詠唱を短縮できるアビです。アビ枠が空いている場合は持っていきましょう。
プロテガプロテガ白魔法★4全体物理防御を上げるアビリティ。敵によってシェルガと付け替えましょう。
ストップルンバストップルンバ踊り子★4全体にストップ付与できます。ボス戦での雑魚などに使うと便利です。

白魔法★4または吟遊詩人でのプロテガシェルガ、召喚魔法★4でのカーバンクル、踊り子★6でのデバフと、ひたすら補助寄りのアビリティ枠を持っています。

▶他のアビリティ評価一覧はこちら

専用装備

レジェンドマテリア付き装備一覧

装備 マテリア 効果
ケット・シーの王冠(FF7) 移ろう救星への想い バトル開始時に自身の待機時間を3ターン短縮する

必殺技一覧

専用装備 必殺技 効果
レッドメガホン(FF7) デンジャーダイス/超絶 敵全体の攻撃力&魔力&防御力&魔法防御力を一定時間ダウン(効果:大)+味方全体にプロテス&シェル&ヘイスト
ブルーメガホン(FF7) ラッキーガール/バースト 一定時間、味方全体の攻撃力(効果:中)&防御力(効果:小)をアップ+クリティカル率を50%にする+自身にヘイスト&バーストモード
攻撃力アップ約1.3倍、防御力アップ約1.3倍、クリティカル率を約50%にする
グリーンメガホン(FF7) モーグリダンス/超必殺 敵全体の攻撃力&魔力&防御力&魔法防御力を一定時間ダウン(効果:大)+味方全体にリジェネ(効果:大)
突撃ラッパ(FF7) 突撃ラッパ/超必殺 敵単体に8回連続の強力な無属性白魔法攻撃+味方全体のクリティカル率を一定時間50%にする
「ディア」の約1.05×8回の合計約8.4倍
イエローメガホン(FF7) トイソルジャー/必殺技 敵全体にランダムで威力が変わる3回連続の無属性白魔法攻撃+攻撃力&魔力を一定時間ダウン(効果:大)
精神依存の白魔法攻撃、倍率はランダム。デバフ倍率は0.5倍
初期必殺技 ダイス【VII】/初期 敵単体に1/6の確率で6種の固定ダメージ
1→1、2→22、3→33、4→444、5→555、6→6666の固定ダメージ

武器評価一覧

▼必殺技動画一覧

デンジャーダイスデンジャーダイス/超絶

▶レッドメガホン(FF7)の詳細はこちら

ラッキーガールラッキーガール/バースト

▶ブルーメガホン(FF7)の詳細はこちら

モーグリダンスモーグリダンス/超必殺

▶グリーンメガホン(FF7)の詳細はこちら

突撃ラッパ突撃ラッパ/超必殺

▶突撃ラッパ(FF7)の詳細はこちら

トイソルジャートイソルジャー/必殺技

▶イエローメガホン(FF7)の詳細はこちら

レコードダイブ目次
▼ジョブスフィア ▼レジェンドスフィア
▼アドバンススフィア
▼合計ステータスとオートアビリティ一覧

ジョブスフィア

  • 白魔道士
  • 踊り子
  • 吟遊詩人
  • 導師
  • 召喚士
  • 時魔道士
合計フラグメント
心★3心★3×110 知★3知★3×40 技★3技★3×60
体★3体★3×15 心★4心★4×110 知★4知★4×85
技★4技★4×30

【合計ステータス】

精神+24/HP+420/魔防+6/魔力+24
【オートアビリティ】

・白魔法の回復量アップ+3%
・白魔法の回復量アップ+6%
・召喚魔法のダメージアップ+3%
・召喚魔法のダメージアップ+6%
・召喚魔法アビリティ★5装備可能

レジェンドスフィア

効果 必要数
防御力+10 心★5×2
知★5×2
魔防+10 心★5×2
知★5×2
精神+10 心★5×2
知★5×2
麻痺耐性【効果:小】 心★5×3
知★5×3
HP+200 心★5×3
知★5×3
白魔法の回復量アップ+3% 心★5×3
知★5×3
魔力+10 心★5×3
知★5×3
防御力+10 心★5×5
知★5×5
陽気な占い人形 心★5×8
知★5×8
精神+10 心★5×5
知★5×5
麻痺耐性【効果:中】 心★5×7
知★5×7
魔防+20 心★5×7
知★5×7
白魔法の回復量アップ+6% 心★5×7
知★5×7
魔力+10 心★5×7
知★5×7
HP+300 心★5×10
知★5×10
勇気百倍! 心★5×16
知★5×16
精神+20 心★5×10
知★5×10

レジェンドマテリア

名称 効果 必要数
陽気な占い人形陽気な占い人形 黒魔法攻撃のダメージを軽減する(効果:小) 心★5×8
知★5×8
勇気百倍!勇気百倍! 踊り子アビリティ発動時に中確率で味方全体を小回復 心★5×16
知★5×16

※全てのレジェンドスフィアとマテリアを獲得すると、2つ目のレジェンドマテリアを選択できるようになります

合計フラグメント
心★5心★5×100 知★5知★5×100

【合計ステータス】

防御力+20/魔防+30/精神+40/HP+500/魔力+20

【オートアビリティ】

・麻痺耐性【効果:小】
・白魔法の回復量アップ+3%
・麻痺耐性【効果:中】
・白魔法の回復量アップ+6%

アドバンススフィア

効果 必要数
吟遊詩人アビリティ★6装備可能 吟遊詩人×4
アレグロコンモート 吟遊詩人×10
白魔法の回復量アップ+3% 吟遊詩人×15
合計フラグメント
吟遊詩人 吟遊詩人×29
【オートアビリティ】

・吟遊詩人アビリティ★6装備可能
・白魔法の回復量アップ+3%

合計ステータスとオートアビリティ一覧

合計フラグメント
心★3 心★3×110 知★3 知★3×40 技★3 技★3×60
体★3 体★3×15 心★4 心★4×110 知★4 知★4×85
技★4 技★4×30 心★5 心★5×100 知★5 知★5×100

【合計ステータス】

精神+64/HP+920/魔防+36/魔力+44/防御力+20
【オートアビリティ】

・白魔法の回復量アップ+3%
・白魔法の回復量アップ+6%
・召喚魔法のダメージアップ+3%
・召喚魔法のダメージアップ+6%
・召喚魔法アビリティ★5装備可能
・麻痺耐性【効果:小】
・白魔法の回復量アップ+3%
・麻痺耐性【効果:中】
・白魔法の回復量アップ+6%
・吟遊詩人アビリティ★6装備可能
・白魔法の回復量アップ+3%

レジェンドマテリア

名称 効果 優先度
陽気な占い人形陽気な占い人形
【レジェスフィ修得】
黒魔法攻撃のダメージを軽減する(効果:小)
勇気百倍!勇気百倍!
【レジェスフィ修得】
踊り子アビリティ発動時に中確率で味方全体を小回復
移ろう救星への想い移ろう救星への想い
ケット・シーの王冠(FF7)
バトル開始時に自身の待機時間を3ターン短縮する -

※優先度は全キャラ中での解放優先度です

レジェスフィ&レジェマテ実装キャラ一覧と解説

ケットシーで入手できるレコードマテリア

レコマテラッキースロットラッキースロット
効果たたかうが中確率で特殊な無属性魔法攻撃になる(威力:小)
入手方法ケット・シーが限界突破時に同時獲得
レコマテデブモーグリの守護デブモーグリの守護
効果バトル開始時にリジェネ状態(効果:大)
入手方法ケット・シーが2回目限界突破済みで、「ラッキースロット」獲得済みの状態で、ケット・シー同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ秘めし責任感秘めし責任感
効果楽器を装備していると魔力アップ(効果:中)&精神アップ(効果:小)
入手方法ケット・シーが3回目限界突破済みで、「デブモーグリの守護」獲得済みの状態で、ケット・シーがLv99到達時に獲得

おすすめレコードマテリア一覧

ケットシーの記憶結晶(限界突破)入手方法

記憶結晶 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間で交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間で交換

おすすめのレコードマテリア

レコマテ魔晄の力魔晄の力
効果ダンジョン突入時に必殺技ゲージが2つ溜まった状態になる
入手方法クラウドが2回目限界突破済みで、「ソルジャーの反撃」獲得済みの状態で、クラウド同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテエースストライカーエースストライカー
効果自身のたたかう時やアビリティ使用時に必殺技ゲージ増加量アップ(効果:大)
入手方法ティーダが2回目限界突破済みで、「ポイントゲッター」獲得済みの状態で、ティーダ同行時にバトル中に一定確率で獲得
レコマテ癒しの願いⅡ癒しの願いⅡ
効果白魔法アビリティ使用時に低確率でもう一回放つ
入手方法「癒しの願いⅠ」獲得済みの状態で、導師同行時にバトル中に一定確率で獲得

バースト必殺技でバフを付与する場合は「Dr.モグの教え」などがおすすめです。デバフ系必殺技を使う場合は「エースストライカー」などのゲージ稼ぎ手段もおすすめです。

回復サポートに回る場合は回復量アップ系のレコマテや「癒しの願いⅡ」などで回復量をアップさせましょう。

レコードマテリアの効果と入手条件一覧

Job自称占いマシーン
タイプ(役割)白魔道士
装備可能武器 短剣ロッド楽器
装備可能防具 帽子軽装鎧腕防具
出演シリーズ ファイナルファンタジー7
レベル Lv99(限界突破Ⅲ)
最大HP 6097(+420)
最大攻撃力 164
最大防御力 147
最大魔力 205(+24)
最大魔防 179(+6)
最大精神 217(+24)(+50)
最大命中 25
最大回避 29
最大素早さ 144

※黒字はレコードダイブの最大上昇値、赤字は超必殺技以上修得・レジェンドマテリア修得による上昇値です

入手方法と限界突破

入手場所 入手条件
キャラクター 儀式の間英雄の魂と交換
記憶結晶 儀式の間記憶結晶の原石と交換
記憶結晶Ⅱ 儀式の間記憶結晶Ⅱの原石と交換
記憶結晶Ⅲ 儀式の間記憶結晶Ⅲの原石と交換

FFRKFFRK攻略トップへ

©SQUARE ENIX CO., LTD. /DeNA CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFRK公式サイト

FFRKの注目記事

レッドメガホン(FF7)/デンジャーダイス【ケットシー超絶】の評価
レッドメガホン(FF7)/デンジャーダイス【ケットシー超絶】の評価
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
ケット・シーの王冠(FF7)/【ケットシーレジェマテ】の評価
ケット・シーの王冠(FF7)/【ケットシーレジェマテ】の評価
パッションサルサの評価と生成(精錬)
パッションサルサの評価と生成(精錬)
ブルーメガホン(FF7)/ラッキーガール【ケットシーバースト】の評価
ブルーメガホン(FF7)/ラッキーガール【ケットシーバースト】の評価
もっと見る
タブーレイドの評価と生成(精錬)
タブーレイドの評価と生成(精錬)
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
アビリティ評価一覧
アビリティ評価一覧
ジェム限定(魔法覚醒)ガチャ当たり考察【2019年8月】
ジェム限定(魔法覚醒)ガチャ当たり考察【2019年8月】
装備召喚ガチャシミュレーター一覧
装備召喚ガチャシミュレーター一覧
もっと見る

【PR】8月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー