コンテンツ別魔石構成とおすすめ魔石継承

FFRK攻略班

FFRK攻略班からのお知らせ
【FF7第2弾】ガチャシミュ/当たり考察
【星7対応】装備所持率チェッカー

コンテンツ別魔石構成とおすすめ魔石継承

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の魔石継承について記載しています。用途別、属性別におすすめの魔石効果や組み合わせ、継承におすすめの魔石を記載していますので、FFRKでの魔石構成の参考にしてください。

関連記事
魔石ダンジョン攻略まとめ 魔石強化優先度と一覧
魔石ダンジョンおすすめ攻略 魔石継承のやり方と魔石効果倍率
ナイトメアダンジョンまとめ 最強キャラランキング
キャラ評価一覧 ガチャシミュ一覧

魔石構成の考え方

ナイトメア3や、星5魔石の30秒切りを目指すための構成です。星4魔石や滅++程度であれば、記載してある構成ほど詰める必要はありません。

ナイトメア3では起用するアタッカー、ボスの攻撃属性に応じた魔石構成を考える必要があるため、あくまでもベースとなる構成として紹介しています。

各構成のメイン枠には属性強化系を載せている場合が多いですが、弱体キャラを起用しない場合は超魔石スキルで弱体を付与できる星3魔石の方が火力効率は上です。

継承はアンチ系がおすすめ

継承におすすめの魔石効果は、アンチ○○系です。防御・魔防無視の攻撃も軽減できるため、バ系との併用でダメージをしっかり軽減できるようになり、高難易度コンテンツではほぼ必須です。

全属性分を用意するのはかなりの手間がかかるため、手っ取り早く揃えたいならアンチアタック・アンチマジックを継承したフェニックスを使い回すのがオススメ

フェニックスにはフィジカルアップLv8が最初からついているため、総合的に耐久を高める事ができます。

▶フェニックス(星5魔石)の評価はこちら

魔石効果素材魔石早見表

魔石効果
▼エン系 ▼バ系 ▼ステータスアップ系
▼火力効率アップ系 ▼耐久&回復系 ▼その他
▼エン系
魔石効果 魔石名
エンファイア
Lv15
ベリアス
マリリス ボムキング
エンブリザド
Lv15
キマイラブレイン
デュラハン イスケビンド
エンサンダー
Lv15
キングベヒーモス
ガルーダ ミミッククィーン
エンストーン
Lv15
アダマンタイマイ
カタストロフィー ミドガルズオルム
エンエアロ
Lv15
テュポーン
銀龍 ティアマット
エンウォータ
Lv15
ジオスゲイノ
オクトマンモス クラーケン
エンライト
Lv15
マディーン
セイレーン エフレイエ
エンダーク
Lv15
アーク
ハーデス ドラゴンゾンビ
剛地制勝の加護
Lv15(継承不可)
タイタン
轟雷制勝の加護
Lv15(継承不可)
ラムウ
皇水制勝の加護
Lv15(継承不可)
リバイアサン
劫炎制勝の加護
Lv15(継承不可)
イフリート
白氷制勝の加護
Lv15(継承不可)
シヴァ
威風制勝の加護
Lv15(継承不可)
ヴァルファーレ

制勝の加護について

星6魔石で追加された魔石効果「~制勝の加護」は継承できず、同名の星6魔石は1つしか装備できないため、同じ制勝の加護を複数装備することもできません。

▼バ系
魔石効果 魔石名
バファイア
Lv10
ファムフリート ギザマルーク
バブリザド
Lv10
フェニックス ブッシュファイア
バサンダー
Lv10
ヘカトンケイル 土のガーディアン
バストーン
Lv10
シルドラ シルフ
バエアロ
Lv10
マティウス コキュートス
バウォータ
Lv10
ケツァクウァトル イクシオン
バライト
Lv10
デスゲイズ ネクロフォビア
バダーク
Lv10
ラクシュミ セラフィム
剛地制勝の加護
Lv15(継承不可)
タイタン
轟雷制勝の加護
Lv15(継承不可)
ラムウ
皇水制勝の加護
Lv15(継承不可)
リバイアサン
劫炎制勝の加護
Lv15(継承不可)
イフリート
白氷制勝の加護
Lv15(継承不可)
シヴァ
威風制勝の加護
Lv15(継承不可)
ヴァルファーレ

制勝の加護について

星6魔石で追加された魔石効果「~制勝の加護」は継承できず、同名の星6魔石は1つしか装備できないため、同じ制勝の加護を複数装備することもできません。

▼ステータスアップ系
魔石効果 魔石名
パワーアップ
Lv20
テュポーン
パワーアップ
Lv15
マリリス イスケビンド
ミミッククィーン カタストロフィー
銀龍 クラーケン
エフレイエ ハーデス
マジックアップ
Lv20
シルドラ
マジックアップ
Lv15
ボムキング デュラハン
ガルーダ ミドガルズオルム
ティアマット オクトマンモス
メンタルアップ
Lv20
ヘカトンケイル
メンタルアップ
Lv15
ブッシュファイア ギザマルーク
マインドアップ
Lv20
アーク
マインドアップ
Lv15
シルフ セイレーン
セラフィム
アーマーアップ
Lv20
アダマンタイマイ
アーマーアップ
Lv15
コキュートス イクシオン
土のガーディアン ネクロフォビア
オールアップLv10
(継承不可)
タイタン ラムウ
リバイアサン イフリート
シヴァ ヴァルファーレ
フィジカルアップ
Lv8
フェニックス
フィジカルアップ
Lv5
ボムキング 土のガーディアン
オクトマンモス セラフィム

オールアップについて

星6魔石で追加された魔石効果「オールアップ」はライズorアベンジパワーと同じく継承できません。

また、同名の星6魔石は1つしか装備できないため、オールアップを複数装備したい場合はタイタンやラムウなどの別名の星6魔石を一緒に装備しましょう。​

▼火力効率アップ系
魔石効果 魔石名
フェイタルダメージ
Lv10
ベリアス
フェイタルダメージ
Lv8
マリリス イクシオン
カタストロフィー
クリティカルチャンス
Lv10
キングベヒーモス キマイラブレイン
クリティカルチャンス
Lv8
イスケビンド ミミッククィーン
銀龍
クイックアクション
Lv10
ケツァクウァトル
クイックアクション
Lv8
ガルーダ ミドガルズオルム
シルフ
ライズパワー
Lv15(継承不可)
マディーン
ライズパワー
Lv10(継承不可)
エフレイエ
アベンジパワー
Lv15(継承不可)
デスゲイズ ハーデス
ダメージドライブ
Lv10(継承不可)
ドラゴンゾンビ

ライズパワーとアベンジパワー

火力に関してはライズorアベンジパワーが非常に優秀ですが、どちらも継承できない魔石効果です。

マディーンなどの魔石をそのまま使う必要があるので、全属性の構成に応じた魔石を大量に作ってしまうのも手です。

ライズパワーのほうが使いやすいので、クイックアクション、ヒールアップ、フィジカルアップなどをそれぞれ継承したマディーンがいれば、大抵の構成と噛み合います。

▼耐久&回復系
魔石効果 魔石名
アンチアタック
Lv8
ジオスゲイノ マティウス
アンチアタック
Lv5
コキュートス ティアマット
クラーケン
アンチマジック
Lv8
ファムフリート
アンチマジック
Lv5
ブッシュファイア デュラハン
ギザマルーク ネクロフォビア
ヒールアップ
Lv15
ラクシュミ
ヒールアップ
Lv10
セイレーン
▼その他
魔石効果 魔石名
ヒールダウン
Lv10
ハーデス

星6魔石編成

星6魔石はクリア秒数に応じて報酬が変わることはないため、火力寄りに構成する必要はありません。

しかし、結局のところはクリアをするために火力の補完を求められるため、ナイトメア以上に構成を突き詰める必要があります。

特にメイン魔石は「挑戦する前の属性の星6魔石」を必要とされることが多いため、タイタンからスタートして時計回りにクリアしていきましょう。

星6魔石
▼ヴァルファーレ ▼シヴァ ▼イフリート
▼リバイアサン ▼ラムウ ▼タイタン

※物理パーティを主体に記載しています。魔法パーティで挑戦する際は、パワーアップをマジックアップに変更したり、バ系などの耐久を多く積みましょう

ヴァルファーレ

メイン 魔石効果/継承枠
シヴァ(FF10)シヴァ ・白氷制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・エンブリザドLv15
・エンブリザドLv15
サブ 魔石効果/継承枠
キマイラブレイン(FF5)キマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マティウス(FF12)マティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・アンチマジックLv8
・ヒールアップLv15
マティウス(FF12)マティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・アンチマジックLv8
・バエアロLv10

ヴァルファーレ戦ではヴァルファーレによる連続攻撃や【威風】シューティング・パワーが強力です。さらに竜巻からも攻撃を受けるため、バエアロやアンチ系を詰んでおきましょう。

魔法パーティで挑戦するならキマイラブレインをマディーンに変更し、マジックアップを装備させて火力を盛りましょう。

シヴァ

メイン 魔石効果/継承枠
イフリート(FF10)イフリート ・劫炎制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・エンファイアLv15
・エンファイアLv15
サブ 魔石効果/継承枠
タイタン(FF5)タイタン ・剛地制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・アンチアタックLv8
・アンチマジックLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・パワーアップLv20
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・マインドアップLv20
・ヒールアップLv15
フェニックス(FF6)フェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・フィジカルアップLv8
・バブリザドLv10

シヴァ戦はストップや睡眠攻撃を使用します。睡眠は精神を盛ったヒーラーでも長い間拘束されますが、ストップはマインドアップを詰んでおけば、デシでもすぐ解除できます。

物理はバ系×2、アンチアタック&マジック×1つずつ積めばOKですが、魔法は少し多めに詰んでおきましょう。ただし、トランスできるキャラが多いので調整するなら注意すること。

イフリート

メイン 魔石効果/継承枠
リバイアサン(FF5)リバイアサン ・皇水制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・エンウォータLv15
・エンウォータLv15
サブ 魔石効果/継承枠
タイタン(FF5)タイタン ・剛地制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・ヒールアップLv15
・フィジカルアップLv8
ラムウ(FF6)ラムウ ・轟雷制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・アンチアタックLv8
・アンチマジックLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
ファムフリート(FF12)ファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチアタックLv8
・バファイアLv10

イフリート戦は段階ごとで被ダメージが上がっていく状態異常「ペイン」が厄介なため、被ダメ軽減用にアンチアタックとアンチマジックは2つずつ用意することをおすすめします。

メインとサブ魔石ともに星6魔石をガッツリ装備していますが、タイタンとラムウを外してアーマーアップとメンタルアップを1つずつ継承したジオスゲイノでもOK。

アンチアタックにヒールアップかフィジカルアップを継承させたファムフリートを用意すると安全です。

リバイアサン

メイン 魔石効果/継承枠
ラムウ(FF6)ラムウ ・轟雷制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・アンチマジックLv8
・アンチアタックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
キングベヒーモス(FF13)キングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・エンサンダーLv15
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・ヒールアップLv20
・フィジカルアップLv8
ケツァクウァトル(FF8)ケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv20

・メンタルアップLv8
・バウォータLv10

リバイアサン戦は被ダメージは大きくないため、アンチアタックとアンチマジックは1つで十分です。

物理有効ならキングベヒーモスがおすすめですが、魔法有効ならもう1体ケツァクウァトルを入れて、エンサンダーを2つ継承させましょう。ラムウに継承させても◯。

また、マジックアップをもたせたマディーンを用意しておくと火力を増やせます。

ラムウ

メイン 魔石効果/継承枠
タイタン(FF5)タイタン ・剛地制勝の加護Lv15
・オールアップLv10

・アンチマジックLv8
・アンチアタックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
アダマンタイマイ(FF15)アダマンタイマイ ・エンストーンLv15
・アーマーアップLv20

・クイックアクションLv10
・エンストーンLv15
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・ヒールアップLv15
ヘカトンケイル(FF13)ヘカトンケイル ・バサンダーLv10
・メンタルアップLv20

・フィジカルアップLv8
・バサンダーLv10

ラムウ戦では耐久が要になるため、アーマー、メンタル、ヒール、フィジカルアップに加え、アンチアタックとアンチマジックを組み込んでおきましょう。

魔法パーティはマディーンのパワーアップをマジックアップに変えればOKです。耐久が足りないなら、アダマンタイマイにアンチアタックやアンチマジックの継承をおすすめします。

ラムウ戦では狂式解除は必須なので、タイタンの魔石を入手してメイン魔石にセットしておきましょう。

タイタン

メイン 魔石効果/継承枠
シルドラ(FF5)シルドラ ・バストーンLv10
・マジックアップLv20

・バストーンLv10
・マインドアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
テュポーン(FF6)テュポーン ・エンエアロLv15
・パワーアップLv20

・エンエアロLv15
・フィジカルアップLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マディーン(FF9)マディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フェイタルダメージLv10
・フェイタルダメージLv10
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・アンチアタックLv8

タイタンは風耐性を上げてくるため、メイン魔石には弱体を付与できるシルドラがおすすめ。火力が足りるなら、テュポーンに変えて被ダメを軽減しましょう。

クラウドの凶斬り・覇や、デシの裁定者を使用するならフェイタルダメージで与ダメを上げることができるため、最低でも2つは継承することをおすすめします。

魔法パーティならテュポーンをシルドラに変更して、エンエアロを2つ継承しましょう。また、マディーンの継承はクイックアクション、ヒールアップなどで速度と回復量を補いましょう。

ダーク・オーディン編成​

ダーク・オーディン
▼炎弱点 ▼氷弱点 ▼風弱点 ▼地弱点
▼雷弱点 ▼水弱点 ▼聖弱点 ▼闇弱点

※物理パーティを主体に記載しています。魔法パーティで挑戦する際は、パワーアップをマジックアップに変更したり、バ系などの耐久を多く積みましょう

炎弱点

メイン 魔石効果/継承枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・エンファイアLv15
・クイックアクションLv10
サブ 魔石効果/継承枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・クリティカルチャンスLv10
・クリティカルチャンスLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・パワーアップLv20
フェニックス(FF6)フェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・アンチアタックLv8

メイン魔石には火力面を補いたいのであればベリアス、回復手段を増やしたいならフェニックスがおすすめ。

魔法パーティで挑むなら、メインとサブのベリアスをマジックアップ+エンファイアを継承させたフェニックスに変更し、マディーンのパワーアップはクイックアクションに変えましょう。

▶ダーク・オーディン(炎弱点)攻略はこちら

氷弱点

メイン 魔石効果/継承枠
マティウス(FF12)マティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・アンチマジックLv8
・バエアロLv10
サブ 魔石効果/継承枠
キマイラブレイン(FF5)キマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・エンブリザドLv15
キマイラブレイン(FF5)キマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・クリティカルチャンスLv10
・フェイタルダメージLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・ヒールアップLv15

氷弱点はバコルドを使用してくるため、弱体手段に困るならメイン魔石はマティウスを装備させましょう。

魔法パーティを編成するなら、サブ枠のキマイラブレインはエンブリザド+マジックアップを継承させたマティウスがおすすめ。

マディーンのパワーアップはアンチマジックか、クイックアクションを継承させたものを採用しましょう。

▶ダーク・オーディン(氷弱点)攻略はこちら

風弱点

メイン 魔石効果/継承枠
シルドラ(FF5)シルドラ ・バストーンLv10
・マジックアップLv20

・エンエアロLv15
・バストーンLv10
サブ 魔石効果/継承枠
テュポーンテュポーン ・エンエアロLv15
・パワーアップLv20

・フェイタルダメージLv10
・クリティカルチャンスLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・クイックアクションLv10
・フィジカルアップLv8
フェニックス(FF6)フェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチアタックLv8
・アンチアタックLv8
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・ヒールアップLv15

メイン魔石はバエアロ対策に風弱体を付与できるシルドラをセットしましょう。風弱点は行動が早く、火力も高いため被ダメ軽減にテュポーンをセットするのも手です。

風魔石であるシルドラ、テュポーンはマジックorパワーアップが付属しているため、パーティを特化しやすいです。

そのため、マディーンなどの魔石の継承枠はクイックアクションやフィジカルアップなどがおすすめです。

▶ダーク・オーディン(風弱点)攻略はこちら

地弱点

メイン 魔石効果/継承枠
アダマンタイマイ(FF15)アダマンタイマイ ・エンストーンLv15
・アーマーアップLv20

・フェイタルダメージLv10
・アンチアタックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・フィジカルアップLv8
カタストロフィー(FF5)カタストロフィー ・エンストーンLv15
・パワーアップLv15
・フェイタルダメージLv8

・フェイタルダメージLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・クイックアクションLv10
・フィジカルアップLv8
ヘカトンケイル(FF13)ヘカトンケイル ・バサンダーLv10
・メンタルアップLv20

・バサンダーLv10
・自由枠

全体に行動キャンセルを付与する【狂】召雷が厄介。メイン魔石をアダマンタイマイにして発動タイミングを見極めれば、回避することができます。

魔法パーティで挑戦するならカタストロフィーをミドガルズオルムに変えるか、マジックアップ+エンストーンを継承させたヘカトンケイルに変更しましょう。

▶ダーク・オーディン(地弱点)攻略はこちら

雷弱点

メイン 魔石効果/継承枠
ケツァクウァトル(FF8)ケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・エンサンダーLv15
・メンタルアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・フィジカルアップLv8
ケツァクウァトル(FF8)ケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・エンサンダーLv15
・アンチアタックLv8
キングベヒーモス(FF13)キングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・エンサンダーLv15
・パワーアップLv20
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・クイックアクションLv10
・フィジカルアップLv8

バサンダを使用してくるため、対策としてメイン魔石は弱体付与が可能なケツァクウァトルがおすすめ。プラズマオファや必殺技で弱体手段を多く用意できるならキングベヒーモスでもOKです。

物理ならキングベヒーモスにパワーアップやフェイタルダメージ、魔法ならケツァクウァトルにマジックアップやエンサンダーを継承させてセットしましょう。

序盤の連続ウォタジャは魔防依存の4連魔法攻撃なので、メンタルアップやアンチマジックを継承した魔石を用意して凌ぎましょう。

▶ダーク・オーディン(雷弱点)攻略はこちら

水弱点

メイン 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・バファイアLv10
サブ 魔石効果/継承枠
ジオスゲイノ(FF10)ジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・クイックアクションLv10
・クイックアクションLv10
ジオスゲイノ(FF10)ジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・パワーアップLv20
・パワーアップLv20
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フィジカルアップLv8
・フィジカルアップLv8
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フェイタルダメージLv10
・フェイタルダメージLv10

水弱点は攻撃の間隔が短いため、炎属性バリアで耐久をカバーできるファムフリートがおすすめ。火力を上げたいなら、ジオスゲイノをセットしましょう。

魔法パーティで挑む際は、マジックアップを継承したジオスゲイノやマディーンを用意して、与ダメを上げる構成がおすすめです。

▶ダーク・オーディン(水弱点)攻略はこちら

聖弱点

メイン 魔石効果/継承枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フェイタルダメージLv10
・フェイタルダメージLv10
サブ 魔石効果/継承枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・クイックアクションLv10
・パワーアップLv20
ラクシュミ(FF6)ラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・バダークLv10
・マインドアップLv20
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・フィジカルアップLv8

基本的にマディーンでOKですが、カーズを受けてしまうならメイン魔石はラクシュミをセットし、状態異常バリアで回避しましょう。

オルランドゥの覚醒奥義を使用するなら、フェイタルダメージを用意しましょう。火力が上がるため、狂式を解除しやすくなります。

魔法パーティで挑むならパワーアップやフェイタルダメージは不要なので、マジックアップかマインドアップを用意しましょう。

▶ダーク・オーディン(聖弱点)攻略はこちら

闇弱点

メイン 魔石効果/継承枠
アーク(FF9)アーク ・エンダークLv15
・マインドアップLv20

・ヒールアップLv15
・フィジカルアップLv8
サブ 魔石効果/継承枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フェイタルダメージLv10
・フェイタルダメージLv10
デスゲイズ(FF6)デスゲイズ ・バライトLv10
・アベンジパワーLv15

・パワーアップLv20
・エンダークLv15
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・アンチアタックLv8

【狂】ガディアを回避するなら、メイン魔石は聖属性を1度回避できるバリアを貼れるアークがおすすめ。聖属性攻撃の負担を減らしたいならデスゲイズをセットしましょう。

スリプジャが厄介なので、エスナや状態異常バリアなどの対策をパーティで行えないのであれば、メイン魔石をユニコーンやラクシュミにするのも手です。

▶ダーク・オーディン(闇弱点)攻略はこちら

ナイトメア3編成

ナイトメア3
▼FF1 ▼FF2 ▼FF3 ▼FF4 ▼FF5
▼FF6 ▼FF7 ▼FF8 ▼FF9 ▼FF10
▼FF11 ▼FF12 ▼FF13 ▼FF14 ▼FF15
▼FFT ▼FF零式

FF1(ガーランド)

メイン 魔石効果/継承枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・エンファイアLv15
・クイックアクションLv10
サブ 魔石効果/継承枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・エンライトLv15
・パワーアップLv20
テュポーンテュポーン ・エンエアロLv15
・パワーアップLv20

・エンエアロLv15
・フィジカルアップLv8
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・アベンジパワーLv15
・ヒールダウンLv10

・エンダークLv15
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・クイックアクションLv10

スーパーモンク/シーフ/セーラ/光の戦士/ガーランドの5人のパーティ構成。

クイックアクションは合計でLv20を確保しないと、行動が間に合わない可能性があります。

ハーデスはガーランドの火力を上げられますが、ヒールダウンLv10のデメリットが大きいためヒールアップを継承するか、エンダークを継承したデスゲイズに変更してもOKです。

▶ナイトメアダンジョン3(FF1)攻略はこちら

FF2(フレキオス)

メイン 魔石効果/継承枠
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・メンタルアップLv20
・フィジカルアップLv8
サブ 魔石効果/継承枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8
アダマンタイマイアダマンタイマイ ・エンストーンLv15
・アーマーアップLv20

・エンストーンLv15
・クイックアクションLv10
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスL10

・エンブリザドLv15
・自由枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・フィジカルアップLv8

ラクシュミで状態異常対策を行う魔石構成です。

物理攻撃は使用されないため、アダマンタイマイのアーマーアップが気になるなら、代わりにエンストーンLv15を継承させたミドガルズオルムでもOKです。

自由枠はマジックアップやマインドアップがおすすめです。被ダメを軽減したいならメンタルアップをもう一つ継承させましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF2)攻略はこちら

FF3(アーリマン)

メイン 魔石効果/継承枠
ティアマットティアマット ・エンエアロLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
テュポーンテュポーン ・エンエアロLv15
・パワーアップLv20

・クリティカルチャンスLv10
・フェイタルダメージLv10
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・エンファイアLv15
・自由枠
シルフシルフ ・バストーンLv10
・マインドアップLv15
・クイックアクションLv8

・バストーンLv10
カタストロフィーカタストロフィー ・エンストーンLv15
・パワーアップLv15
・フェイタルダメージLv8

・アンチマジックLv8

ルーネス/レフィア/アルクゥ/イングズ+オニオンナイトで挑む場合の構成。

クエイクの火力が異常に高いため、バストーンを継承させたシルフと、アンチマジックを魔石構成内に2つ用意して被ダメを減らしましょう。

ルーネスのOF奥義を始めとした火力底上げの目的で、メイン魔石はティアマットを採用していますが、回復が追いつかなければフェニックスをセットしましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF3)攻略はこちら

FF4(カルコブリーナ)

メイン 魔石効果/継承枠
ケツァクウァトルケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・マジックアップLv20
・エンサンダーLv15
サブ 魔石効果/継承枠
キングベヒーモスキングベヒーモス ・クリティカルチャンスLv10
・エンサンダーLv15

・エンサンダーLv15
・パワーアップLv20
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv5
・アンチアタックLv8
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・マインドアップLv15
自由枠 -

-

カインやパロムを採用するなら、雷属性中心の編成がおすすめ。サブの4枠目は、起用するアタッカーによって調整しましょう。

リディア、エッジならジオスゲイノ、ヤンやアーシュラならカタストロフィー、バルバリシアならティアマットがおすすめです。

▶ナイトメアダンジョン3(FF4)攻略はこちら

FF5(ギルガメッシュ)

地属性パーティ

メイン 魔石効果/継承枠
ミドガルズオルムミドガルズオルム ・エンストーンLv15
・マジックアップLv15
・クイックアクションLv8

・アンチマジックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
カタストロフィーカタストロフィー ・エンストーンLv15
・パワーアップLv15
・フェイタルダメージLv8

・クリティカルチャンスLv10
カタストロフィーカタストロフィー ・エンストーンLv15
・パワーアップLv15
・フェイタルダメージLv8

・クリティカルチャンスLv10
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・アーマーアップLv20
・マインドアップLv15
マティウスマティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・アーマーアップLv20
・フィジカルアップLv8

炎属性パーティ

メイン 魔石効果/継承枠
マザーボムマザーボム ・エンファイアLv10
・パワーアップLv10

・アーマーアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
ボムキングボムキング ・エンファイアLv15
・マジックアップLv15
・フィジカルアップLv5

・クリティカルチャンスLv10
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・パワーアップLv20
・クリティカルチャンスLv10
セラフィムセラフィム ・バダークLv10
・マインドアップLv15
・フィジカルアップLv5

・アンチアタックLv8
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10

FF5ナイトメアは、地か炎属性でパーティ内の属性を統一できます。

炎の場合は、弱体付与で火力を上げたい場合はマザーボム。ステータスを考慮するなら、ベリアスを配置しましょう。

地属性ならば、マザーボムをシリーズチェインに乗るカタストロフィーがおすすめです。また、ボムキングとベリアスはアダマンタイマイやエンストーンを継承したヘカトンケイルに変更しましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF5)攻略はこちら

FF6(アレクソウル)

メイン 魔石効果/継承枠
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・アーマーアップLv20
・マインドアップLv15
サブ 魔石効果/継承枠
ボムキングボムキング ・エンファイアLv15
・マジックアップLv15
・フィジカルアップLv5

・クリティカルチャンスLv10
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・クリティカルチャンスLv10
・パワーアップLv20
ヘカトンケイルヘカトンケイル ・バサンダーLv10
・メンタルアップLv20

・フィジカルアップLv8
・アンチマジックLv8
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10

FF6のキャラは炎属性キャラが多いので、エンファイアがある魔石を用意しましょう。

睡眠への対策はシリーズチェインにダメージが加算されることも考慮して、ラクシュミがおすすめです。

【悪夢】ポルターガイストによるダメージが大きいので、耐えられないのであればヘカトンケイルにバサンダーを継承しておきましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF6)攻略はこちら

FF7(ジェノバSYNTHESIS)

メイン 魔石効果/継承枠
ティアマットティアマット ・エンエアロLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
テュポーンテュポーン ・エンエアロLv15
・パワーアップLv20

・クイックアクションLv10
・エンエアロLv15
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フェイタルダメージLv10
・フェイタルダメージLv10
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・ヒールダウンLv10
・アベンジパワーLv15

・ヒールアップLv15
自由枠 -

-

クラウドの火力アップに全振りした構成がおすすめ。エンエアロ、フェイタルダメージは2つずつ用意すると火力が大幅に上がります。

ティファやセフィロス等のアタッカーを起用する場合、自由枠に各アタッカーの火力が上がる「エン~」がついた魔石を入れましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF7)攻略はこちら

FF8(ナムタル・ウトク)

メイン 魔石効果/継承枠
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・マインドアップLv20
・アーマーアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
デュラハンデュラハン ・エンブリザドLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・パワーアップLv20
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・フェイタルダメージLv10
・フェイタルダメージLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10

状態異常を回避するなら、メイン魔石はラクシュミかユニコーンをセットしましょう。

氷属性中心の構成がおすすめですが、アタッカーに風神やゼルを起用するなら、キマイラブレイン2体目をティアマットやベリアスに代えましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF8)攻略はこちら

FF9(メルティジェミニ)

メイン 魔石効果/継承枠
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・フィジカルアップLv8
・バダークLv10
サブ 魔石効果/継承枠
ティアマットティアマット ・エンエアロLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・マインドアップLv15
・アンチマジックLv8
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・アベンジパワーLv15
・ヒールダウンLv10

・自由枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・パワーアップLv20
・エンファイアLv15

ジタン&ビビをメインアタッカー、クジャをサブアタッカーとした場合の構成。

【悪夢】ジハードを対策無しで受けると壊滅的なダメージを受けるため、ラクシュミのバダークによる軽減はほぼ必須です。

ベアトリクスをサブアタッカーとして使用するなら、サブ魔石のラクシュミを外し、アンチマジックを継承したマディーンに変えましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF9)攻略はこちら

FF10(ユウナレスカ)

メイン 魔石効果/継承枠
ジオスゲイノジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10
サブ 魔石効果/継承枠
ジオスゲイノジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・クリティカルチャンスLv10
・クリティカルチャンスLv10
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・マインドアップLv15
・アンチマジックLv8
ネクロフォビアネクロフォビア ・バライトLv10
・アーマーアップLv15
・アンチマジックLv5

・バライトLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・フィジカルアップLv8

ジオスゲイノの攻撃はシリーズチェインに加算される上、FF10は水属性キャラが多いため、メイン魔石はジオスゲイノがおすすめです。

アーロンやジェクトを採用するなら、ベリアスやエンダークを継承させたデスゲイズを用意しましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF10)攻略はこちら

FF11(闇の王)

メイン 魔石効果/継承枠
キングベヒーモス(FF13)キングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・エンサンダーLv15
サブ 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・アンチマジックLv8
・フィジカルアップLv8
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・バダークLv10
・マインドアップLv20
キマイラブレイン(FF5)キマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・エンブリザドLv15
・パワーアップLv20
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・マジックアップLv20
・フィジカルアップLv8

アタッカーの属性に合わせて「エン~」の魔石を装備しましょう。

闇の王は炎と闇属性攻撃を行うので、バファイアの効果を持つファムフリートや、バダークの効果を持つラクシュミの魔石を装備すれば被ダメを軽減できます。

▶ナイトメアダンジョン3(FF11)攻略はこちら

FF12(ゾディアーク)

初期攻略パターン

メイン 魔石効果/継承枠
セラフィムセラフィム ・マインドアップLv15
・バダークLv10
・フィジカルアップLv5

・バダークLv10
サブ 魔石効果/継承枠
ティアマットティアマット ・エンエアロLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・フェイタルダメージLv10
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv8

・フェイタルダメージLv10
・エンサンダーLv15
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10

ヴァンの超絶1、2とフランの短縮で挑む場合の構成です。

セラフィムのバダークによる軽減の有無で生存率が大きく変わります。ヴァンの火力が足りないなら、エンエアロを装備させましょう。

炎パーティ+アーシェ

メイン 魔石効果/継承枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv20
・フェイタルダメージ Lv10

・パワーアップLv20
・エンファイアLv15
サブ 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・マジックアップLv15
セラフィムセラフィム ・マインドアップLv15
・バダークLv10
・フィジカルアップLv5

・バダークLv10
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・クリティカルチャンスLv10
・エンサンダーLv15
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10

ベリアスはシリーズチェインに加算されるため、フレイムオファでの弱体が高頻度で入れば、魔石召喚時に99999ダメージを出す事が可能です。

弱体と炎強化でバルフレアの火力が跳ね上がるため、OF奥義と超絶1を持っているならこの構成がおすすめです。ヴァンもバーンレイドで攻撃に参加させましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF12)攻略はこちら

FF13(ファルシ=ダハーカ)

メイン 魔石効果/継承枠
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・エンサンダーLv15
サブ 魔石効果/継承枠
デュラハンデュラハン ・エンブリザドLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・フェイタルダメージLv10
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・マジックアップLv20
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・クイックアクションLv10
・自由枠

パーティは雷+氷の複合構成がおすすめ。

レインズを起用する場合はデュラハンを外し、エンダーク+マジックアップを継承させたデスゲイズを入れましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF13)攻略はこちら

FF14(アルテマウェポン)

メイン 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・マジックアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
ティアマットティアマット ・エンエアロLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・アンチマジックLv8
カタストロフィーカタストロフィー ・エンストーンLv15
・パワーアップLv8
・フェイタルダメージLv8

・アンチアタックLv8
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv8

・エンファイアLv15
・パワーアップLv20
マティウスマティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・バエアロLv10
・アーマーアップLv20

常に激しい攻撃に晒され続けるため、耐久をなるべく高めた構成がおすすめ。

アルフィノ、サンクレッド、パパリモはほぼ固定なので、ティアマット、カタストロフィー、ベリアスもセットで固定です。

ヤシュトラの超絶2がある場合は回復に余裕ができるため、メインのファムフリートをサブのベリアスと入れ替えましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF14)攻略はこちら

FF15(スモークアイ)

メイン 魔石効果/継承枠
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・エンサンダーLv15
サブ 魔石効果/継承枠
アダマンタイマイ(FF15)アダマンタイマイ ・エンストーンLv15
・アーマーアップLv20

・フェイタルダメージLv10
・クイックアクションLv10
ジオスゲイノジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・アンチアタックLv8
・自由枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・エンファイアLv15
・パワーアップLv20
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・自由枠
・自由枠

スモークアイ戦はプロンプト、イグニス、アラネアの炎雷メインの構成がおすすめ。

アタッカーにグラディオラスを採用するなら、メイン魔石はシリーズチェインが乗るアダマンタイマイにしましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF15)攻略はこちら

FFT(キュクレイン)

メイン 魔石効果/継承枠
セイレーンセイレーン ・マインドアップLv15
・エンライトLv15
・ヒールアップLv10

・アンチマジックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クイックアクションLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・クリティカルチャンスLv10
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・フェイタルダメージLv10
・フィジカルアップLv8
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・マインドアップLv15
・バダークLv10

FFTは、聖特化でパーティを組むと攻略しやすいです。魔石以上にアサルトセイバーの精錬が全てなので、魔石の継承を多少妥協してもアビリティの精錬数でカバーできます。

マラークやラファが戦力となる場合は、マディーン1つをキングベヒーモスやガルーダと入れ替えましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FFT)攻略はこちら

FF零式(朱雀の闇)

メイン 魔石効果/継承枠
ラクシュミラクシュミ ・バダークLv10
・ヒールアップLv15

・マインドアップLv20
・マジックアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・マジックアップLv20
・クリティカルチャンスLv10
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・自由枠
マディーンマディーン ・エンライトLv15
・ライズパワーLv15

・パワーアップLv20
・自由枠
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・アベンジパワーLv15
・ヒールダウンLv10

・自由枠

ラクシュミで状態異常バリアを展開する構成です。ユニコーンでも代用できますが、ステータスが大きく落ちてしまいます。

レムの超絶2を使うなら、ラクシュミを別の魔石に変更したり、パーティの属性に応じたエン系の魔石を装備しましょう。

▶ナイトメアダンジョン3(FF零式)攻略はこちら

星5魔石編成

星5魔石
▼フェニックス ▼ベリアス
▼マティウス ▼キマイラブレイン
▼シルドラ ▼テュポーン
▼ヘカトンケイル ▼アダマンタイマイ
▼ケツァクウァトル ▼キングベヒーモス
▼ファムフリート ▼ジオスゲイノ
▼ラクシュミ ▼マディーン
▼デスゲイズ ▼アーク

炎氷風の魔石

▼フェニックス
メイン 魔石効果/継承枠
ジオスゲイノジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・エンウォータLv15
・パワーアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・クイックアクションLv10
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・エンウォータLv15
・フィジカルアップLv5
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・エンウォータLv15
・自由枠
自由枠 -

-

フェニックス戦は被ダメージが大きいので、ファムフリートを2つ構成に入れて耐久を高めましょう。ファムフリートの代わりにギザマルークでも可能です。

サブの4枠目を火力寄りにするなら、クリティカルチャンスの魔石効果を持った魔石を配置しましょう。

耐久に寄せるならヒールアップやマインドアップで回復量を高めることをおすすめします。

▶フェニックス(物理有効)攻略はこちら

▼ベリアス
メイン 魔石効果/継承枠
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・フィジカルアップLv8
・マジックアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・クイックアクションLv10
ジオスゲイノジオスゲイノ ・エンウォータLv15
・アンチアタックLv8

・エンウォータLv15
・フィジカルアップLv8
ファムフリートファムフリート ・バファイアLv10
・アンチマジックLv8

・エンウォータLv15
・マジックアップLv20
自由枠 -

-

敵の火力が非常に高いため、バファイアとアンチアタックとアンチマジックを複数用意し、安定を意識した構成です。

ウララ以外のヒーラーを使う場合は、自由枠に耐久寄りの魔石を採用しましょう。

ウララを使う場合は火力に寄せてもOKですが、既にエンウォータが過剰気味なため、エフレイエかハーデスを起用するのがおすすめ。

▶ベリアス(魔法有効)攻略はこちら

▼マティウス
メイン 魔石効果/継承枠
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・エンファイアLv15
・パワーアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・クイックアクションLv10
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・エンファイアLv15
・自由枠
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチマジックLv8
・自由枠
自由枠 -

-

敵の耐久が非常に高いため、エンファイアを多めに積みましょう。

また、隊列の1・5番目リフレクを付与するため、単体回復を飛ばせません。耐久も高めに構成する必要があります。

自由枠はクリティカルチャンスを持った魔石か、2枚目のエフレイエがおすすめです。

▶マティウス(物理有効)攻略はこちら

▼キマイラブレイン
メイン 魔石効果/継承枠
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・エンファイアLv15
・マジックアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・クイックアクションLv10
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・エンファイアLv15
・自由枠
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチマジックLv8
・自由枠
自由枠 -

・アンチアタックLv8

マティウスに記載した魔石構成のメイン魔石であるベリアスを、サブのフェニックスと入れ替えるだけでほぼ問題ありません。

ただし、マジックアップを積んで火力を強化する必要があります。構成内で2つは用意しておきましょう。

4枠目はアンチアタックが付いている魔石なら何でもOKです。

▶キマイラブレイン(魔法有効)攻略はこちら

▼シルドラ

正攻法

メイン 魔石効果/継承枠
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・エンブリザドLv15
・パワーアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・フィジカルアップLv8
マティウスマティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・バエアロLv10
・自由枠
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチマジックLv8
・自由枠
ヘカトンケイルヘカトンケイル ・バサンダーLv10
・メンタルアップLv20

・アーマーアップLv20
・バサンダーLv10

正攻法でいく場合は、序盤の雷属性攻撃を軽減するためにヘカトンケイルを入れておくことで回復が安定します。

フェニックスの枠はフィジカルアップとアンチマジックがあれば何でもOK。余裕があるなら、フィジカルアップとアンチマジックを継承したキマイラブレインを作ってしまうのも手です。

ヘカトンケイルが未所持の場合は土のガーディアンを採用し、自由枠にバサンダーかメンタルアップを継承しましょう。

反射戦法

メイン 魔石効果/継承枠
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・パワーアップLv20
・エンブリザドLv15
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・フィジカルアップLv8
マティウスマティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・バエアロLv10
・アンチマジックLv8
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・マインドアップLv15
・ヒールアップLv10
ヘカトンケイルヘカトンケイル ・バサンダーLv10
・メンタルアップLv20

・アーマーアップLv20
・バサンダーLv10

反射戦法で挑む場合、回復力がそのまま火力に繋がるため、マインドアップとヒールアップは必ず継承しましょう。アンチアタックとアンチマジックも入れておくこと。

オーバーフローで狂式を解除したり、少しでも攻撃してダメージを与えるのなら、キマイラブレインとエフレイエを装備しましょう。

▶シルドラ(物理有効)攻略はこちら

▼テュポーン
メイン 魔石効果/継承枠
マティウスマティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv8

・バエアロLv10
・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・フィジカルアップLv8
キマイラブレインキマイラブレイン ・エンブリザドLv15
・クリティカルチャンスLv10

・エンブリザドLv15
・クイックアクションLv10
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチマジックLv8
・マジックアップLv20
シルフシルフ ・バストーンLv10
・マインドアップLv15
・クイックアクションLv8

・バストーンLv10

テュポーンは風と地の複合属性攻撃を使用するため、マティウスの他にシルフorシルドラを置いておくと安定します。

自由枠にはエンブリザドやマジックアップを継承して火力を高めましょう。

▶テュポーン(魔法有効)攻略はこちら

地雷水の魔石

▼ヘカトンケイル
メイン 魔石効果/継承枠
ティアマットティアマット ・エンエアロLv15
・マジックアップLv15
・アンチアタックLv5

・フィジカルアップLv5
サブ 魔石効果/継承枠
シルフシルフ ・バストーンLv10
・マインドアップLv15
・クイックアクションLv8

・アンチマジックLv5
銀龍銀龍 ・エンエアロLv15
・パワーアップLv15
・クリティカルチャンスLv8

・フェイタルダメージLv8
シルフシルフ ・バストーンLv10
・マインドアップLv15
・クイックアクションLv8

・アンチマジックLv5
自由枠 -

-

ヘカントケイル戦は狂式解除が必須ではないため、メイン魔石は星4魔石でも問題ありません。

パーティの構成によっては、風攻撃力アップのティアマットや、状態異常バリアのユニコーン等も選択肢に入ってきます。

▶ヘカトンケイル(物理有効)攻略はこちら

▼アダマンタイマイ
メイン 魔石効果/継承枠
シルドラシルドラ ・バストーンLv10
・マジックアップLv20

・エンエアロLv15
・アンチアタックLv8
サブ 魔石効果/継承枠
マティウスマティウス ・バエアロLv10
・アンチアタックLv10

・アーマーアップLv15
・自由枠
テュポーンテュポーン ・エンエアロLv15
・パワーアップLv20

・自由枠
・自由枠
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチマジックLv8
・マインドアップLv15
シルドラシルドラ ・バストーンLv10
・マジックアップLv20

・クイックアクションLv10
・クイックアクションLv10

魔石スキルでの狂式解除を成功させるために、エンエアロを多く積んだ構成です。

耐久は最低限しか確保していませんが、ティナを起用してトランスを狙うのであれば、もう少し耐久を削った構成に変えるのも手です。

▶アダマンタイマイ(魔法有効)攻略はこちら

▼ケツァクウァトル
メイン 魔石効果/継承枠
シェルタドラゴンシェルタドラゴン ・エンストーンLv10
・アーマーアップLv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・自由枠
カタストロフィーカタストロフィー ・エンストーンLv15
・パワーアップLv15
・フェイタルダメージLv8

・自由枠
土のガーディアン土のガーディアン ・バサンダーLv10
・フィジカルアップLv5
・アーマーアップLv15

・バサンダーLv10
自由枠 -

-

ケツァクウァトル戦は限界突破による狂式解除が必須となるため、弱体魔石でストーンプレスの火力を後押ししましょう。

カタストロフィーの自由枠は、クリティカルチャンスがおすすめです。

キングベヒーモスやキマイラブレインを倒せるなら、先に周回してクリティカルチャンスを継承させるか、そのままサブ魔石の自由枠に入れましょう。

▶ケツァクウァトル(物理有効)攻略はこちら

▼キングベヒーモス
メイン 魔石効果/継承枠
土のガーディアン土のガーディアン ・バサンダーLv10
・フィジカルアップLv5
・アーマーアップLv15

・バサンダーLv10
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・フィジカルアップLv5
ミドガルズオルムミドガルズオルム ・エンストーンLv15
・マジックアップLv15
・クイックアクションLv8

・アンチマジックLv5
ミドガルズオルムミドガルズオルム ・エンストーンLv15
・マジックアップLv15
・クイックアクションLv8

・アンチアタックLv5
シルフ(FF5)シルフ ・バストーンLv10
・マインドアップLv15
・クイックアクションLv8

・自由枠

アンチアタックとアンチマジックを継承すれば、必要な魔石効果はほぼ揃います。継承の自由枠はヒールアップで回復量を上げたり、バストーンで大地斬を軽減しましょう。

30秒切りを目指すなら狂式を維持させたほうがダメージは通りやすくなるため、カンストダメージが出せるならメイン魔石は超魔石スキルで雷耐性レベルを上げられる土のガーディアンがおすすめです。

キングベヒーモス(魔法有効)攻略はこちら

▼ファムフリート
メイン 魔石効果/継承枠
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・フェイタルダメージLv8
・パワーアップLv20
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・自由枠
ケツァクウァトルケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・アンチマジックLv5
・アンチアタックLv5
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・フェイタルダメージLv10
・パワーアップLv20
ケツァクウァトルケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・自由枠
・自由枠

敵の使用属性が水だけなので、バウォータ、アンチアタック、アンチマジックを確保できれば残りは火力を増しておきましょう。

▶ファムフリート(物理有効)攻略はこちら

▼ジオスゲイノ
メイン 魔石効果/継承枠
ケツァクウァトルケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・エンサンダーLv15
・マジックアップLv15
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・自由枠
ケツァクウァトルケツァクウァトル ・バウォータLv10
・クイックアクションLv10

・アンチマジックLv8
・アンチアタックLv8
セラフィムセラフィム ・バダークLv10
・マインドアップLv15
・フィジカルアップLv10

・自由枠
キングベヒーモスキングベヒーモス ・エンサンダーLv15
・クリティカルチャンスLv10

・自由枠
・自由枠

【狂】生気吸い込みが闇属性なので、セラフィムのバダークで軽減しましょう。

キングベヒーモスは、あくまでもエンサンダー目的での採用。エンサンダー継承済のケツァクウァトルをもう1体用意できるのであれば、そちらと入れ替えましょう。

▶ジオスゲイノ(魔法有効)攻略はこちら

聖闇の魔石

▼ラクシュミ
メイン 魔石効果/継承枠
ユニコーンユニコーン ・エンライトLv10
・マインドアップLv10

・クイックアクションLv5
サブ 魔石効果/継承枠
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・アベンジパワーLv15
・ヒールダウンLv10

・ヒールアップLv10
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・クイックアクションLv10
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチマジックLv8
・アンチマジックLv8
ネクロフォビアネクロフォビア ・バライトLv10
・アーマーアップLv15
・アンチマジックLv5

・バライトLv10

状態異常攻撃対策にユニコーンを採用している構成。エフレイエはマディーンでもOK。

ダメージ軽減にアンチマジックを採用し、ダメージを軽減します。また、クイックアクションを積んで行動を早くしておきましょう。

▶ラクシュミ(物理有効)攻略はこちら

▼マディーン
メイン 魔石効果/継承枠
黒竜黒竜 ・バダークLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・アベンジパワーLv15
・ヒールダウンLv10

・ヒールアップLv10
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・フィジカルアップLv8
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチアタックLv8
・アンチアタックLv8
ネクロフォビアネクロフォビア ・バライトLv10
・アーマーアップLv15
・アンチマジックLv5

・バライトLv10

魔石による解除方法が手に入るまでの構成。黒竜で弱体を入れることができます。

マディーンを周回できるようになったら、エフレイエをマディーンに変えていきましょう。

▶マディーン(魔法有効)攻略はこちら

▼デスゲイズ
メイン 魔石効果/継承枠
セイレーンセイレーン ・エンライトLv15
・マインドアップLv15
・ヒールアップLv10

・クイックアクションLv10
サブ 魔石効果/継承枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・クリティカルチャンスLv10
セラフィムセラフィム ・バダークLv10
・マインドアップLv15
・フィジカルアップLv5

・アンチマジックLv8
ベリアスベリアス ・エンファイアLv15
・フェイタルダメージLv10

・クリティカルチャンスLv10
・フェイタルダメージLv10
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチアタックLv8
・アンチマジックLv8

デスゲイズは火力が非常に重要なボス戦なので、クリティカルチャンスやフェイタルダメージを詰んで火力を上げましょう。

狂式を解除しないと与ダメが下がるため、先にマディーンを倒しているならば、マディーンをメイン魔石で使うのがおすすめ。

星4の聖魔石は物理攻撃判定の超魔石スキルがないため、メイン魔石は火力を上げることができるセイレーンを採用しましょう。

▶デスゲイズ(物理有効)攻略はこちら

▼アーク
メイン 魔石効果/継承枠
セイレーンセイレーン ・エンライトLv15
・マインドアップLv15
・ヒールアップLv10

・クイックアクションLv10
サブ 魔石効果/継承枠
セラフィムセラフィム ・バダークLv10
・マインドアップLv15
・フィジカルアップLv5

・アンチマジックLv8
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・アンチアタックLv8
フェニックスフェニックス ・バブリザドLv10
・フィジカルアップLv8

・アンチアタックLv8
・アンチマジックLv8
シルドラシルドラ ・バストーンLv10
・マジックアップLv20

・自由枠
・自由枠

白魔法アタッカー中心に編成する場合の魔石構成。5番目のシルドラは召喚など魔力依存のアタッカーがいる場合に使いましょう。

狂式を解除せずに戦う場合には、敵の火力が高くなるため、シルドラの枠を耐久寄りにするのも手です。バダーク持ちのセラフィムをもう1体入れるのも良いでしょう。

▶アーク(魔法有効)攻略はこちら

星4魔石編成

魔石★4
▼マリリス ▼イスケビンド
▼ティアマット ▼ミドガルズオルム
▼イクシオン ▼クラーケン
▼セイレーン ▼ハーデス
▼マリリス
メイン 魔石効果/継承枠
ビスマルクビスマルク ・バウォータLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
ボトムスウェルボトムスウェル ・エンウォータLv10
・アンチマジックLv3

・自由枠
ボトムスウェルボトムスウェル ・エンウォータLv10
・アンチマジックLv3

・自由枠
リクイドフレイムリクイドフレイム ・バファイアLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
リクイドフレイムリクイドフレイム ・バファイアLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠

2体目のリクイドフレイムは、アンチアタック持ちの他の魔石でもOKです。

▶マリリス攻略はこちら

▼イスケビント

火力寄り

メイン 魔石効果/継承枠
マザーボムマザーボム ・エンファイアLv10
・パワーアップ Lv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
シリオンシリオン ・バブリザドLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
シリオンシリオン ・バブリザドLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
マザーボムマザーボム ・エンファイアLv10
・パワーアップ Lv10

・自由枠
自由枠 -

・アンチアタックLv3

最後の1枠は、アンチアタック持ちであれば、どの魔石でもあまり変わりません。

火力に寄せた構成なので、麻痺対策を魔石以外の手段で講じる必要があります。

ユニコーン構成

メイン 魔石効果/継承枠
ユニコーンユニコーン ・エンライトLv10
・マインドアップ Lv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
シリオンシリオン ・バブリザドLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
シリオンシリオン ・バブリザドLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
マザーボムマザーボム ・エンファイアLv10
・パワーアップ Lv10

・自由枠
マザーボムマザーボム ・エンファイアLv10
・パワーアップ Lv10

・自由枠

麻痺対策でユニコーンをメイン魔石に置いた構成。

火力は落ちるものの、厄介な状態異常を無効化できるため、攻略が安定します。

▶イスケビンド攻略はこちら

▼ティアマット
メイン 魔石効果/継承枠
デュラハンデュラハン ・エンブリザドLv15
・マジックアップLv15
・アンチマジックLv5

・フィジカルアップLv5
サブ 魔石効果/継承枠
デュラハンデュラハン ・エンブリザドLv15
・マジックアップLv15
・アンチマジックLv5

・フィジカルアップLv5
ギザマルークギザマルーク ・バファイアLv10
・メンタルアップLv15
・アンチマジックLv5

・マジックアップLv15
コキュートスコキュートス ・バエアロLv10
・アーマーアップLv15
・アンチアタックLv5

・エンブリザドLv15
コキュートスコキュートス ・バエアロLv10
・アーマーアップLv15
・アンチアタックLv5

・メンタルアップLv15

ティアマットは星4魔石ボスの6属性中でも頭一つ抜けた強さの凶悪なボスなので、星4魔石で固めた構成で挑みましょう。

風と炎属性の複合属性攻撃を使用してくるため、ギザマルークを入れてバファイアの効果で軽減しましょう。

▶ティアマット攻略はこちら

▼ミドガルズオルム
メイン 魔石効果/継承枠
ユニコーンユニコーン ・エンライトLv10
・マインドアップ Lv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
ウイングラプターウイングラプター ・エンエアロLv10
・クイックアクションLv5

・自由枠
ウイングラプターウイングラプター ・エンエアロLv10
・クイックアクションLv5

・自由枠
ゴーレムゴーレム ・バストーンLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
ゴーレムゴーレム ・バストーンLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠

星3風魔石には火力アップ系の超魔石スキルが存在しないため、ユニコーンで麻痺&スロウ対策を優先しましょう。

▶ミドガルズオルム攻略はこちら

▼イクシオン

火力寄り

メイン 魔石効果/継承枠
シェルタドラゴンシェルタドラゴン ・エンストーンLv10
・アーマーアップLv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
サンドウォームサンドウォーム ・エンストーンLv10
・フィジカルアップLv3

・自由枠
ヒュドラヒュドラ ・バサンダーLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
ヒュドラヒュドラ ・バサンダーLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
自由枠 -

-

デスペルを分身必殺等で回避する場合、火力寄りの構成がおすすめです。

サブ魔石の自由枠は既存の魔石効果にパワーアップやマジックアップが付いている魔石を採用しましょう。

デスペル対策

メイン 魔石効果/継承枠
フェンリルフェンリル ・バエアロLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
サンドウォームサンドウォーム ・エンストーンLv10
・フィジカルアップLv3

・自由枠
ヒュドラヒュドラ ・バサンダーLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
ヒュドラヒュドラ ・バサンダーLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
シェルタドラゴンシェルタドラゴン ・エンストーンLv10
・アーマーアップLv10

・自由枠

【狂】エアロスパークをフェンリルの分身で回避する構成。

イクシオンは他の魔石ボスに比べて耐久が低いため、弱体や属性強化を魔石で付与しなくても高ダメージを狙えます。

星4魔石よりもフェンリルを起用した方が周回は安定します。

▶イクシオン攻略はこちら

▼クラーケン
メイン 魔石効果/継承枠
イクシオンイクシオン ・バウォータLv10
・アーマーアップ Lv15
・フェイタルダメージLv8

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
ビスマルクビスマルク ・バウォータLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠
エンリルエンリル ・エンサンダーLv10
・パワーアップ Lv10

・自由枠
シリオンシリオン ・バブリザドLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
自由枠 -

・アンチマジックLv5

クラーケンは火力が高いため、なるべく星4魔石のイクシオンを起用して被ダメージ量を減らしましょう。

イクシオンを倒せていない場合は、エンリルをメイン魔石に置いて代用できます。

▶クラーケン攻略はこちら

▼セイレーン
メイン 魔石効果/継承枠
黒竜黒竜 ・バダークLv6
・アーマーアップLv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
ブッシュファイアブッシュファイア ・バブリザドLv10
・メンタルアップLv15
・アンチマジックLv5

・自由枠
ファントムファントム ・エンダークLv10
・パワーアップLv10

・自由枠
ファントムファントム ・エンダークLv10
・パワーアップLv10

・自由枠
ミストドラゴンミストドラゴン ・バライトLv6
・メンタルアップLv10

・自由枠

セイレーン戦は終盤で火力を出さないと、カウンターケアルガで回復されてしまうため、黒竜の闇弱体が重要。

被ダメージも大きいので、先にマリリスを倒してブッシュファイアを育成して耐久を確保しましょう。

▶セイレーン攻略はこちら

▼ハーデス
メイン 魔石効果/継承枠
ユニコーンユニコーン ・エンライトLv10
・マインドアップ Lv10

・自由枠
サブ 魔石効果/継承枠
セラフィムセラフィム ・バダークLv10
・マインドアップLv15
・フィジカルアップLv5

・自由枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・自由枠
エフレイエエフレイエ ・エンライトLv15
・パワーアップLv15
・ライズパワーLv10

・自由枠
コキュートスコキュートス ・バエアロLv10
・アーマーアップLv15
・アンチアタックLv5

・自由枠

ハーデスは星4魔石の最強格と言えるボスです。先にセイレーンを攻略し、魔石を揃えてから挑むことをおすすめします。

「暗黒の窯」や【狂】なぐるによる状態異常が厄介なので、ユニコーンの状態異常バリアで回避しましょう。

▶ハーデス攻略はこちら

その他場面別魔石編成

場面別魔石編成
▼対状態異常 ▼アベンジパワー特化型

対状態異常

状態異常バリア型

メイン 魔石効果/継承枠
ユニコーンユニコーン ・エンライトLv10
・マインドアップLv10

・ヒールアップなど
サブ 魔石効果/継承枠
火力系 -

-
火力系 -

-
耐久系 -

-
耐久系 -

-

魔石使用時に状態異常バリアが付与されるため、戦闘開始から11秒以降(魔石使用までの間)に状態異常を使用してくるボスに対して強力な魔石です。

高難易度ダンジョンでは星4、星5魔石以上にメイン枠での起用が多くなる魔石なので、必ず育てておきましょう。

また、星5魔石のラクシュミは、ユニコーンと同じく状態異常バリア+限界突破可能な1撃を与えることができるため、ユニコーンよりステータスや超魔石スキルで見れば上位互換に値します。

エスナ型

メイン 魔石効果/継承枠
エンキドウエンキドウ ・エンエアロLv10
・マジックアップLv10

・ヒールアップなど
サブ 魔石効果/継承枠
火力系 -

-
火力系 -

-
耐久系 -

-
耐久系 -

-

魔石使用時に全体エスナと割合中回復してくれるエンキドウをメインに置く構成です。

割合回復はヒールアップの効果で回復量が上がりますが、マインドアップでは上がらないため注意しましょう。

ユニコーンとエンキドウの違い

魔石 メリットとデメリット
ユニコーンユニコーン
  • ・スロウ、ストップ、石化に対応できる
  • ・治療の必要がないため行動を一切阻害されない
  • ・複数回の状態異常攻撃には弱い
  • ・魔石使用に待機時間がある
  • ・魔石スキルによるHP回復がランダム
エンキドウエンキドウ
  • ・即発動できる
  • ・特定の状態異常に対して後出しできる
  • ・HP回復としても使いやすい
  • ・スロウ、ストップに対処できない
  • ・石化を解除しても全てのバフが消えている
  • ・治療するまで沈黙や暗闇で行動が阻害される

ユニコーンとエンキドゥは状態異常に強い点としては類似していますが、対応できる種類が違います。

ユニコーンは状態異常を事前に回避できますが、エンキドゥは状態異常を受けてから使用し、スロウなどには対応できないなどを考慮する必要があります。

エンキドゥは割合回復も含まれるため回復手段としても活躍できますが、ユニコーンはリジェネでリジェネガを上書きしてしまうなど、それぞれ一長一短あることは覚えておきましょう。

アベンジパワー特化型

メイン 魔石効果/継承枠
各属性系 -

-
サブ 魔石効果/継承枠
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・ヒールダウンLv10
・アベンジパワーLv15

・クリティカルチャンスLv10など
ハーデスハーデス ・エンダークLv15
・ヒールダウンLv10
・アベンジパワーLv15

・クリティカルチャンスLv10など
火力系 -

-
耐久系 -

-

サブ魔石にハーデスを複数採用し、アベンジパワーで火力を上げる構成です。

汎用性は決して高くありませんが、エッジの超必殺「エブラーナ流・分身」などを使い、踏みとどまるで低HP状態のまま耐え続けるパーティで輝きます。

踏みとどまる維持前提なら回復自体不要になるため、ヒールダウンのマイナス効果も影響しません。また、星5魔石デスゲイズならヒールダウンが付属されていないので、入手したら入れ替えましょう。

▶デスゲイズ(星5魔石)の評価はこちら

関連記事

魔石関連記事
魔石ダンジョン攻略まとめ 強化優先度の高い魔石一覧
魔石ダンジョンおすすめ攻略順番 コンテンツ別魔石構成例
魔石継承と魔石効果詳細 魔石システム詳細

FFRKFFRK攻略トップへ

©SQUARE ENIX CO., LTD. /DeNA CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFRK公式サイト

FFRKの注目記事

魔石継承のやり方と魔石効果倍率
魔石継承のやり方と魔石効果倍率
フェニックス(FF6)の評価と魔石効果
フェニックス(FF6)の評価と魔石効果
魔石一覧【強化優先度記載】
魔石一覧【強化優先度記載】
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
魔石ダンジョンのおすすめ攻略順番
魔石ダンジョンのおすすめ攻略順番
もっと見る
FFRKクイズ【装備やアビリティ/名言当て】
FFRKクイズ【装備やアビリティ/名言当て】
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
【獄級】操られし鉄蠍・真(ガードスコーピオン)の攻略とおすすめパーティ
【獄級】操られし鉄蠍・真(ガードスコーピオン)の攻略とおすすめパーティ
おすすめ星6アビリティ
おすすめ星6アビリティ
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】10月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー