役立つおすすめアビリティ紹介!

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)を攻略していく上で、アビリティの生成・精錬は非常に重要です。数多くあるアビリティの中でも役立つアビリティやカテゴリー毎のおすすめアビリティを紹介しますので、攻略の参考にしてください。

目次

アビリティ一覧
▼★6おすすめアビリティ
▼黒魔法 ▼白魔法 ▼物理攻撃 ▼物理補助
▼物理スピード ▼召喚魔法 ▼魔法剣 ▼竜騎士
▼モンク ▼シーフ ▼ナイト ▼侍
▼忍者 ▼吟遊詩人 ▼踊り子 ▼機工士
▼暗黒 ▼シューター

※物理攻撃は「たたかう」、魔法攻撃は「ファイア」を基準に倍率を記載しています

★6おすすめアビリティ

アビリティ名 特徴
メルトン
メルトン

(黒魔法★6)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約2.45×4倍(約9.8倍)
  • ・炎、風、地属性魔法で弱点を突きやすい
  • ・4連続なので、最大で4万近いダメージを出せる
オメガドライブ
オメガドライブ

(物理攻撃★6)
適正難易度【140~】
  • ・攻撃力600で約1.2×4倍(約4.8倍)
  • ・攻撃力770で約1.25×4倍(約5倍)
  • ・属性耐性に左右されず、倍率を上げやすい
  • ・物理攻撃セット可能キャラは多く、汎用性は高い
ヴァリガルマンダ
ヴァリガルマンダ

(召喚魔法★6)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約3.44×3(約10.32倍)
  • ・炎、氷、雷属性魔法で弱点を突きやすい
  • ・3連続なので、最大で3万近いダメージを出せる
二刀魔法剣・吹雪
二刀魔法剣・吹雪
(魔法剣★6)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.1×4倍(約4.4倍)
  • ・氷、風属性物理攻撃で弱点を突きやすい
  • ・高倍率なのでダメージに期待できる
ケアルジャケアルジャ
(白魔法★6)
適正難易度【140~】
  • ・素の回復量はケアルガと同程度
  • ・自動回復2,000の付与ができる

黒魔法

アビリティ名 特徴
メルトン
メルトン

(★6)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約2.45×4倍(約9.8倍)
  • ・炎、風、地属性魔法で弱点を突きやすい
  • ・4連続なので、最大で4万近いダメージを出せる
連続ブリザガ
連続○○ガ

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.96×4倍(約7.84倍)
  • ・4連撃の黒魔法なので、○○ジャ系よりも火力が出る
  • ・精錬3以上ないと実戦での運用は厳しい
メテオメテオ
(★5)
適正難易度【90~140】
  • ・倍率は約2.32×3倍(約6.96倍)
  • ・精錬2で「魔力の泉Ⅱ」を装備させれば、高難易度フォースダンジョンで活躍可能
  • ・「ルインガ」で一撃で倒せない場合でも「メテオ」で倒せることが多い
ルインガルインガ
(★4)
適正難易度【45~120】
  • ・全体無属性攻撃なので曜日ダンジョン周回や通常ダンジョンの道中の雑魚処理等幅広い用途がある
  • ・高難易度のフォースダンジョンだと「ルインガ」では一撃で倒せなくなってくるので、「メテオ」に変更がおすすめ
ドレイガ
ドレイガ

(★4)
適正難易度【60~140】
  • ・倍率は4.6倍
  • ・与えたダメージの約3割回復

白魔法

アビリティ名 特徴
ケアルジャケアルジャ
(★6)
適正難易度【140~】
  • ・素の回復量はケアルガと同程度
  • ・自動回復2,000の付与ができる
ホーリーホーリー
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率はディアの約1.34×4(約5.36倍)
  • ・精神依存の4連続聖属性魔法攻撃
  • ・「グレイス」などで精神を上げてから使うと強力
ウルトラキュアー
ウルトラキュアー

(★5)
適正難易度【110~】
  • ・ケアルガ+エスナを持って行きたい場合に1枠で済む
  • ・ケアルガに比べて精錬が難しい
  • ・精錬3以上ないと実戦での運用は厳しい
アレイズ
アレイズ
(★5)
適正難易度【マルチ】
  • ・マルチでの使用がおすすめ
  • ・全回復で復活
  • ・スペシャルスコアに「戦闘不能でないキャラが○人以上」を達成しやすい
ダディアダディア
(★4)
適正難易度【60~120】
  • ・威力は精神依存。ディアの約3.8倍
  • ・黒魔法に匹敵する威力を誇る、白魔法攻撃アビリティ
  • ・黒魔法には存在しない聖属性の弱点を突く事が可能
  • ・聖属性は耐性持ちが少ないため汎用性も高い
プロテガプロテガ
(★4)
(シェルガ★4)
適正難易度【60~】
  • ・味方全体にダメージを軽減する強化魔法
  • ・「プロテガ」は物理、「シェルガ」は魔法ダメージを軽減
  • ・精錬2以上あれば道中でも使える
  • ・ボス戦のみの場合は精錬1でも実用レベル
  • ・「鉄壁のグリモア」と併用すればさらにダメージを軽減可能
ケアルガケアルガ
(★4)
適正難易度【110~】
  • ・凶+のように被ダメージ量の多いボス戦になると、ケアルダでは回復量が足りなくなる場面が多い
  • ・万全を期すのであれば、ケアルガを生成しましょう
マレイズ
マレイズ

(★4)
適正難易度【マルチ】
  • ・マルチでの使用がおすすめ
  • ・スペシャルスコアに「戦闘不能でないキャラが○人以上」を達成しやすい
  • ・回復量はケアルダ並
  • ・復活するときのHP割合が低い
ケアルダケアルダ
(★3)
適正難易度【35~140】
  • ・ケアルダが生成(精錬)できないうちは、「ケアル」や「ケアルラ」で代用可能
  • ・「ケアルガ」は「ケアルダ」の上位互換なので、回復量は高いですがLv65までなら「ケアルダ」で回復が間に合う
リフレクリフレク
(★3)
適正難易度【60~140】
  • ・リフレク状態の味方に魔法を当てて反射した魔法で敵のリフレクを貫通するお馴染み戦法が可能(通称:デルタアタック)
  • ・強化魔法を自身にかけるボスに対してリフレクをかければ、反射して味方パーティにかかる事もある
力の水力の水
(★3)
適正難易度【25~110】
  • ・味方の攻撃力を1.3倍(与ダメ約1.6倍)に上げる
  • ・「おうえん」と同じ効果ですが、上昇率は「力の水」の方が高い
  • ・リフレクで反射してしまうので注意
フェイスフェイス
(★3)
適正難易度【25~110】
  • ・味方の魔力を上げる
  • ・「魔力の歌」は全体の魔力を上げられますが、上昇率は「フェイス」の方が高い
  • ・リフレクで反射してしまうので注意

物理攻撃

アビリティ名 特徴
オメガドライブ
オメガドライブ

(★6)
適正難易度【140~】
  • ・攻撃力600で約1.2×4倍(約4.8倍)
  • ・攻撃力770で約1.25×4倍(約5倍)
  • ・属性耐性に左右されず、倍率を上げやすい
  • ・物理攻撃セット可能キャラは多く、汎用性は高い
エンドアスピルエンドアスピル
(★4)
適正難易度【45~】
  • ・倍率は1.9倍、必殺技ゲージはたたかうの3倍溜まる
  • ・必中判定を持っているため非常に優秀
  • ・必殺技ゲージが溜まりやすいレコマテと組み合わると必殺技の連発が可能
アタックブレイク○○ブレイク
(★3)
適正難易度【2~90】
  • ・敵のステータスを下げる
  • ・ブレイク耐性を持っている敵には効果が下がる
  • ・補助キャラの必須アビリティ
  • ・ボスの行動やパーティー構成に応じて使い分ける
  • ・・ハイ○○ブレイク系が生成出来るまでのつなぎ
連続斬り
連続斬り

(★2)
適正難易度【2~90】
  • ・倍率は約0.9×2(約1.8倍)
  • ・★2アビリティにしては倍率が高い
  • ・「かまえる」とのコンボでも使えるので非常に優秀

物理補助

アビリティ名 特徴
フルブレイクフルブレイク
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率はたたかうの約2.2倍で、敵の攻撃、魔力、防御、魔防を低下
  • ・スペシャルスコアに「敵の○○を低下」がある場合フルブレイク1つで対応可能
ハイマジックブレイクハイ○○ブレイク
(★4)
適正難易度【60~】
  • ・敵のステータスを大幅に下げる
  • ・ブレイク耐性を持っている敵には効果が下がる
  • ・補助キャラの必須アビリティ
  • ・ボスの行動やパーティー構成に応じて使い分ける
いかり
いかり

(★4)
適正難易度【45~】
  • ・必殺ゲージを5分の2ほど貯める
  • ・与ダメージで1.05倍の攻撃アップで「さけぶ」などの攻撃のみバフを上書きしてしまう
  • ・白魔キャラや黒魔法キャラで必殺技連発できる

物理スピード

アビリティ名 特徴
リッパーブラスト
リッパーブラスト
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.75×3~5(約2.25~3.75倍)
  • ・ダメージ攻撃回数によって攻撃回数が変わる
    (2回以下で3発、3~4回で4発、5回以上で5発)
  • ・使用可能キャラの幅が広め
チェーンスターターチェーンスターター
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.0×2倍(約2.0倍)
  • ・次の行動が待機時間なしになる
  • ・必殺技やフルチャージなど、待機時間が長いモノとの相性が良い
デュアルデュレイデュアルディレイ
(★3)
適正難易度【17~140】
  • ・倍率は約0.9×2(約1.8倍)
  • ・追加効果にスロウ
  • ・物理スピードアビリティなので他のカテゴリよりも待機時間が短い
  • ・「かまえる」とのコンボでも使えるので非常に優秀

召喚魔法

アビリティ名 特徴
ヴァリガルマンダ
ヴァリガルマンダ

(★6)
適正難易度【140~】
  • ・倍率はファイアの約3.44×3(約10.32倍)
  • ・炎、氷、雷属性魔法で弱点を突きやすい
  • ・3連続なので、最大で3万近いダメージを出せる
バハムート
バハムート
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・全体に無属性のダメージ、倍率は3.65×3倍(約10.95倍)
  • ・どのボスにも使える汎用性の高さと、高倍率の召喚アビリティがウリ
  • ・召喚アビリティなので使用回数が少なく、精錬しにくいのがネック
ヴァルファーレヴァルファーレ
(★4)
(マディン★4)
適正難易度【45~140】
  • ・全体に無属性のダメージ、倍率は約3.2×2(約6.4倍)
  • ・召喚魔法は全体攻撃なので、道中での使用がメイン
  • ・使用回数が初期で2なので精錬や『召喚の泉Ⅱ』が必須
  • ・風オーブを消費するため、先々の事を考えるのであればマディン精錬がおすすめ
カーバンクルカーバンクル
(★4)
適正難易度【90~140】
  • ・味方全体にリフレク
  • ・単体魔法がメインのボスに対して使用すれば、被ダメージを軽減するだけではなく反射してダメージをあたえる事が可能

 魔法剣

アビリティ名 特徴
二刀魔法剣・吹雪
二刀魔法剣・吹雪

(★6)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.1×4倍(約4.4倍)
  • ・氷、風属性物理攻撃で弱点を突きやすい
  • ・高倍率なのでダメージに期待できる
連続魔法剣・豪炎
連続魔法剣・○○
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.8×4倍(約3.2倍)
  • ・属性攻撃で弱点がつける
  • ・4連撃なのでリミットチェインと合わせると強力
ファイラ剣○○ラ剣
(★3)
適正難易度【17~160】
  • ・属性攻撃で弱点がつける
  • ・実用的になるのはラ系剣から
  • ・ガ系剣は倍率は高いが、弱点をつけばラ系剣でも十分なダメージになる

竜騎士

アビリティ名 特徴
スカイハイ
スカイハイ
(★6)
適正難易度【140~】
  • ・自身のみ滞空で約1.175×4倍(約4.7倍)
  • ・5体滞空で約1.64×4倍(約6.56倍)
  • ・同時に滞空した味方が多いほど威力が上がる
  • ・レコードダイブで開放すれば入手可能
ライトニングダイブ
ライトニングダイブ

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.13×4回(4.52倍)
  • ・敵単体に滞空時間の長い4回連続の雷属性ジャンプ攻撃
  • ・滞空時間をなしにする「サイクロンボルト」と合わせて使うと強力
エアリアルダイブエアリアルダイブ
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.13×4回(4.52倍)
  • ・敵単体に滞空時間の長い4回連続の風属性ジャンプ攻撃
  • ・滞空時間をなしにする「サイクロンボルト」と合わせて使うと強力
サイクロンボルトサイクロンボルト
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.70×3(2.1倍)
  • ・ジャンプの滞空時間をなしにできる
  • ・風や雷纏いが可能な竜騎士キャラで使うと強力
  • ・竜騎士★4アビリティ「竜の血」の上位互換

モンク

アビリティ名 特徴
メテオクラッシュ
メテオクラッシュ

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.5×2(約3.0倍)
  • ・自身の攻撃力を一定時間アップ(効果:大)
  • ・与ダメージで約2倍の攻撃力アップ
  • ・地属性耐性を持っている敵が多いので使いにくい点もある

ガイアラッシュガイアラッシュ
(★5)

適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.72×4(約2.88倍)
  • ・クリティカル率は20%
  • ・地属性耐性を持っている敵が多いので使いにくい点もある
バーニングラッシュ
バーニングラッシュ
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.72×4(約2.88倍)
  • ・クリティカル率は20%
  • ・クリティカル込みの期待値は3.744倍と内丹気砲を上回る
内丹気砲
内丹気砲

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.85×4(約3.2倍)の炎属性遠距離攻撃
  • ・最大HPの30%回復

シーフ

アビリティ名 特徴
シーフズレイド
シーフズレイド

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・素早さの数値で連撃数が変化する
  • ・素早さ174で5連撃まで伸びる
  • ・ドレインの効果付き
ダッシュバイト
ダッシュバイト

(★5)
適正難易度【110~】
  • ・倍率は通常時約0.85×4倍(約3.4倍)、短剣装備時約0.94×4倍(約3.8倍)
  • ・風属性弱体orまといで短剣装備可能なキャラのダメージソースになる
力を盗む力を盗む
(★4)
適正難易度【45~140】
  • ・敵単体にハイパワーブレイクと同じ倍率の攻撃力低下
  • ・自身の攻撃力を約1.5倍(与ダメ約2.0倍)
  • ・自己バフと敵の攻撃力低下を同時にできるのでEX等の高難易度ダンジョンで大活躍

ナイト

アビリティ名 特徴
ガードブリンガー
ガードブリンガー
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は0.8倍×3~5(最大4倍)
  • ・防御力が高いほど攻撃回数が増える
  • ・防御力2736以上で5回、798以上で4回
ディバインクロス
ディバインクロス
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.6倍×2(約3.2倍)
  • ・追加効果でひきつけ
  • ・ガードブリンガーと相性が良い
アサルトセイバーアサルトセイバー
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.72×5(約3.6倍)
  • ・「ディバインクロス」+「ガードブリンガー」とは違い、アビリティ枠1つで火力を出せる
  • ・防御力0.7倍のデメリットを負う
アースブリンガーアースブリンガー
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は0.8倍×3~5(最大4倍)
  • ・防御力が高いほど攻撃回数が増える
  • ・防御力2736以上で5回、798以上で4回
ガイアクロス
ガイアクロス
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.6倍×2(約3.2倍)
  • ・追加効果でひきつけ
  • ・アースブリンガーと相性が良い
バニシュレイドバニシュレイド
(★4)
適正難易度【45~】
  • ・倍率は約2倍
  • ・聖属性攻撃+デスペル(敵のバフ解除)
ひきつけるひきつける
(★3)
適正難易度【60~140】
  • ・敵の単体物理攻撃を自身にひきつける
  • ・ナイトキャラで使用してパーティを守ったり、「かまえる」と併用してカウンターを発動させたりと用途の幅が広い

アビリティ名 特徴
氷雨
氷雨

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.8×4倍(3.2倍)
  • ・重複しやすい攻撃バフ
かまえるかまえる
(★2)
適正難易度【15~140】
  • ・FFRKでも屈指の性能を誇るアビリティ
  • ・★2のため生成しやすい
  • ・「かまえる」を使用した味方キャラに「たたかう」や「連続切り」で、敵に対して反撃を行う

忍者

アビリティ名 特徴
かえんじん
かえんじん
(★5)
適正難易度【魔石】
  • ・魔防無視の魔力依存攻撃
  • ・威力は魔力500で約3800×2
    (中バフ×1で約4000×2)
  • ・魔石ダンジョンのように耐久が高いボスかつ弱点時には有効
ぼうふうじん
ぼうふうじん
(★5)
適正難易度【魔石】
  • ・魔防無視の魔力依存攻撃
  • ・威力は魔力500で約3800×2
    (中バフ×1で約4000×2)
  • ・魔石ダンジョンのように耐久が高いボスかつ弱点時には有効
げきりゅうじん
げきりゅうじん
(★5)
適正難易度【魔石タイムアタック】
  • ・分身の数で攻撃回数が増加する
    (分身0で3連、1で5連、2で7連)
  • ・最大倍率4.9倍と火力が高い
  • ・待機時間が短く連撃数が多いためチェインと相性が良い
  • ・分身が剥がされると火力が落ちるため安定感が低い
しっこくじん
しっこくじん
(★5)
適正難易度【魔石タイムアタック】
  • ・分身の数で攻撃回数が増加する
    (分身0で3連、1で5連、2で7連)
  • ・最大倍率4.9倍と火力が高い
  • ・待機時間が短く連撃数が多いためチェインと相性が良い
  • ・分身が剥がされると火力が落ちるため安定感が低い
さばくじん
さばくじん
(★5)
適正難易度【魔石タイムアタック】
  • ・分身の数で攻撃回数が増加する
    (分身0で3連、1で5連、2で7連)
  • ・最大倍率4.9倍と火力が高い
  • ・待機時間が短く連撃数が多いためチェインと相性が良い
  • ・分身が剥がされると火力が落ちるため安定感が低い
幻夢
幻夢
(★4)
適正難易度【90~140】
  • ・魔防無視の魔力依存攻撃
  • ・威力は魔力300で4000程度
  • ・睡眠付与アビリティの中では安定した性能

吟遊詩人

アビリティ名 特徴
アレグロコンモート
アレグロコンモート
(★6)
適正難易度【140~】
  • ・味方全体の魔法攻撃の詠唱時間を短縮できる
  • ・1回発動で3ターンのため精錬2もあれば十分に活躍可能
鬼神の戦歌
鬼神の戦歌
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・攻撃力を最大で(効果:大)と同程度のバフを味方全体にかけられる
  • ・さけぶなどの攻撃力バフとの重複が可能
魔神の賛歌魔神の賛歌
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・魔力を最大で(効果:大)と同程度のバフを味方全体にかけられる
  • ・パパリモの超必殺技の黒魔紋やフェイスなどのバフと重複が可能
耐魔のエチュード
耐魔のエチュード
(★4)
(堅守のエチュード★4)
適正難易度【60~】
  • ・味方全体にダメージを軽減する強化魔法
  • ・「耐魔のエチュード」は「シェルガ」と同効果
  • ・「堅守のエチュード」は「プロテガ」と同効果
  • ・それぞれ「シェルガ」「プロテガ」と重複はしない
  • ・「鉄壁のグリモア」と併用すればさらにダメージを軽減可能

 踊り子

アビリティ名 特徴
ブレイクフィーバー
ブレイクフィーバー

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・フルブレイクの全体&ダメージ無し版
  • ・複数ボス戦で真価を発揮
  • ・ペナルティ4の深淵攻略ではほぼ必須
スマッシュジルバスマッシュジルバ
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・攻撃+魔力カテゴリーのデバフ
  • ・複数ボスの火力を一気に下げられる
  • ・持続時間が10秒である点には注意
ハイウィークポルカ
ハイウィークポルカ
(★4)
適正難易度【90~】
  • ・敵全体の攻撃力を大幅に下げる
  • ・ブレイク耐性を持っている敵には効果が下がる
  • ・ハイ○○ブレイクと違い攻撃判定がないので、カウンターを受けない
ハイアンフェイス
ハイアンフェイス
(★4)
適正難易度【90~】
  • ・敵全体の魔力を大幅に下げる
  • ・ブレイク耐性を持っている敵には効果が下がる
  • ・ハイ○○ブレイクと違い攻撃判定がないので、カウンターを受けない

 機工士

アビリティ名 特徴
テンペストスナイプテンペストスナイプ
(★5)
(フリージングスナイプバーニングスナイプ)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約0.58×6倍(約3.48倍)
  • ・6連続攻撃でチェイン稼ぎが可能
スパークオファスパークオファ
(★5)
(コールドオファヒートオファ)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は約1.0×2倍(2.0倍)
  • ・中確率で属性弱体(効果:小)を付与できる
  • ・効果時間は15秒
ブライン弾ブライン弾
(★4)
適正難易度【60~120】
  • ・素の状態での倍率が約1.8倍
  • ・暗闇状態では約2.4倍の威力
  • ・「ブライガ」よりも暗闇にしやすい
サイレス弾サイレス弾
(★4)
適正難易度【60~120】
  • ・素の状態での倍率が約1.8倍
  • ・沈黙状態では約2.4倍の威力
  • ・「サイレガ」よりも沈黙にしやすい
ポイズン弾ポイズン弾
(★4)
適正難易度【35~120】
  • ・素の状態での倍率が約1.8倍
  • ・毒状態では約2.4倍の威力
  • ・「ベノムバスター」」よりも毒にしやすい

暗黒

アビリティ名 特徴
ダークゾーンダークゾーン
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は通常時約1.55×4倍(約6.2倍)、死の宣告時約2.4×4倍(9.6倍)
  • ・死の宣告時の威力が非常に高い
ドレッドヒール
ドレッドヒール
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・倍率は1.72×4倍(約6.88倍)
  • ・吸収量は与ダメージの20%
  • ・ダメージ、回復量共に使い勝手が良い
メメント・モリメメント・モリ
(★4)
適正難易度【75~】
  • ・自身が死の宣告状態になる代わりに魔力を1.3倍
  • ・倍率は約5.5倍
  • ・「ダークゾーン」との相性がよく、瞬間火力が上がる
237ダークレイド
(★4)
適正難易度【45~】
  • ・倍率は約2.2倍
  • ・自身の防御が3割ダウンする代わりに攻撃力が1.3倍
  • ・「さけぶ」などのバフと重複可能

シューター

アビリティ名 特徴
サファイアシュート
サファイアシュート

(★5)
適正難易度【140~】
  • ・遠距離武器装備で威力上昇
  • ・倍率は通常時約0.85×4倍(約3.4倍)、遠距離武器時約0.95×4倍(約3.8倍)
  • ・シューター★5装備可能なキャラのメインウェポンになる
ルビースパイク
ルビースパイク
(★5)
適正難易度【140~】
  • ・遠距離武器装備で威力上昇
  • ・倍率は通常時約0.85×4倍(約3.4倍)、遠距離武器時約0.95×4倍(約3.8倍)
  • ・シューター★5装備可能なキャラのメインウェポンになる

魔女

アビリティ名 特徴
ファストサンダー
ファスト○○
(★4)
適正難易度【90~】
  • ・倍率は約1.9×2倍(約3.8倍)
  • ・魔法攻撃の待機時間が短縮される
  • ・ゲージ溜めアビリティを使用できない魔女キャラでの代用アビになる

関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー