アビリティ解体とオーブ変換の活用法

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のアビリティの解体やオーブ変換機能の使い方についてまとめています。おすすめの活用法などを記載しているので、アビリティ生成・精錬時の参考にして下さい。

アビリティ解体&オーブ画像

アビリティの解体機能

アビリティ解体

所持しているアビリティを解体してオーブに変換します。戻ってくるオーブは半分だけなので、解体があるからといって気になる★5アビリティを乱造する暴挙に出てはいけません。

必要なギルはアビリティ解体で獲得できるオーブの量に応じて決まり、使用したオーブの合計が奇数個の場合、端数が繰り上げになります。

例…サンダガ精錬3に必要なオーブ数
黒のオーブ(中)×35
雷のオーブ(中)×53サンダガ解体

黒のオーブ(中)×18
雷のオーブ(中)×27

この様に奇数個の場合は変換されるオーブが1つお得な形になります。

解体推奨アビリティ例

  • ・上位互換の精錬が進み、使用しなくなった下位互換アビリティ
  • ・ルインガやクエイクなど道中用のアビリティを複数作ったが、片方の精錬が進み不要になった。
  • ・サボテンダー、パラライズショットなどイベントで配布されたが使わないアビリティ。
  1. ▶アビリティ評価の一覧はこちら
  2. ▶役立つおすすめアビリティ紹介はこちら

★6アビリティも解体可能

アドバンスフラグメントを使用して解放する★6アビリティや深淵の間クリアで入手できるようになる★6アビリティも解体可能です。

深淵の間★6アビリティ

深淵の間で入手可能になる★6アビリティは解体すると、基本素材となる「アルテマの記憶」などの素材も再度入手可能です。

解体すると結晶は半分になってしまいますが、再度生成・精錬することも可能です。

▶深淵の間攻略まとめはこちら

アドバンススフィア★6アビリティ

アドバンススフィアで入手できる★6アビリティはアドバンスフラグメントの消費だけで結晶を増やせるので、結晶を増やす有効な方法となっています。アドバンスフラグメントはナイトメアダンジョンで入手可能です。

ただし、現状ではアドバンスフラグメントの入手数が限られていて、後々★6アビリティが複数必要になる場合も考えられるため、解体し過ぎには注意しましょう。

特に現在では結晶は曜日ダンジョンで入手可能なため、心配な場合は解体せずにとっておくほうが良いでしょう。

▶ナイトメアダンジョンまとめはこちら

オーブの変換機能

オーブ変換

同じ属性のオーブ間で、異なるレアリティのオーブに変換することができます。1ランクの上下変換だけでなく、極小→極大や極大→中なども可能です。

この機能の実装により不要なオーブが存在しなくなったので、曜日ダンジョンの周回による無駄がなくなったと言えます。

中級者は★4アビリティの精錬が容易になり、上級者は困難だった★5アビリティの精錬がしやすくなりました。

▶アビリティ評価の一覧はこちら

オーブ変換の活用例

  • ・イベントダンジョンなどで手に入る極大オーブを大オーブに変換して、使用頻度の高い★4アビリティの生成・精錬に使用する。
  • ・かまえるや連続切りなどの★2有用アビリティの精錬するために中オーブ→小オーブの変換をする。
  • ・EX曜日ダンジョンの周回で大量に手に入る中オーブを大オーブや極大オーブに変換する。

オーブ変換の裏技

中オーブ×10→大オーブ×1よりも、中オーブ×100→極大オーブ×1→大オーブ×10の変換方法の方が35,000ギル安く済みます。

大オーブ変換に消費するギルの比較

交換ルート 必要ギル
中オーブ×100→大オーブ×10 100,000ギル
中オーブ×100→極大オーブ×1→大オーブ×10 65,000ギル

これは極大→大オーブの変換ギル効率が良いために起こってる現象です。中オーブを100個以上溜めている場合はこの変換方法をおすすめします。

極大オーブに変換するのに必要なギル

オーブ変換レート 必要ギル
大×10→極大×1 50,000
中×100→極大×1 50,000
小×1000→極大×1 50,000
極小10,000→極大×1 50,000

大オーブに変換するのに必要なギル

オーブ変換レート 必要ギル
極大×1→大×10 15,000
中×10→大×1 10,000
小×100→大×1 10,000
極小×1,000→大×1 10,000

中オーブに変換するのに必要なギル

オーブ変換レート 必要ギル
極大×1→中×100 100,000
大×1→中×10 10,000
小×10→中×1 1,000
極小×100→中×1 1,000

小オーブに変換するのに必要なギル

オーブ変換レート 必要ギル
極大×1→小×,1000 500,000
大×1→小×100 50,000
中×1→小×10 5,000
極小10→小×1 500

極小オーブに変換するのに必要なギル

オーブ変換レート 必要ギル
極大×1→極小×10,000 2,500,000
大×1→極小×1,000 250,000
中×1→極小×100 25,000
小×1→極小×10 2,500

ちなみにまず必要ないであろう、極大1→極小10,000の変換は250万ギル消費する地雷になってるので、タップミスなどで選択しまわないように注意が必要です。

ちなみに、オーブは10,000以上持てないので、それ以上は切り捨てになってしまいます。

ギルを稼ぐならギルダンジョン

黒のオーブ変換

ギルのダンジョンは毎日開放されているので、ギルが減ってきたら周回すると良いでしょう。

関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー