おすすめ星6アビリティ

10/20(金)FF12イベント開始!
FF12第1弾ガチャシミュレーター
FF12第1弾ガチャ当たり考察
星6装備の所持率をチェック!
星6装備所持チェッカー

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の高難易度を挑戦する上で、星6アビリティの生成・精錬は非常に重要です。結晶の入手数は限られているので、生成・精錬を優先すべきおすすめアビリティを記載していますので、攻略の参考にしてください。

生成・精錬優先度高(おすすめ)

▼メルトン ▼ケアルジャ
▼オメガドライブ ▼二刀魔法剣・吹雪

メルトン(黒魔法★6)

メルトン

効果 敵単体に4回連続の炎&風&地属性魔法攻撃(効果:超極大)
倍率 「ファイア」の約2.45×4倍(トータル9.8倍)
使用結晶
  • ・黒の結晶
  • ・炎の結晶
  • ・地の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法 深淵の間「カイザードラゴン(第7弾)」クリアで入手(複数入手不可)

炎、風、地属性の3属性の複合で、貴重な風属性魔法攻撃でもあります。纏いがなくても高火力が期待できるアビリティ。

現状、黒の結晶はアルテマではなく、メルトンに優先して使いましょう。

▶メルトンの評価はこちら

ケアルジャ(白魔法★6)

ケアルジャ

効果 単体を特大回復+合計HP2000分ダメージを受けるごとに回復
倍率 「ケアル」の約3.5倍
使用結晶
  • ・白の結晶
  • ・地の結晶
  • ・聖の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法 深淵の間「ガーディアン(第8弾)」クリアで入手(複数入手不可)

回復量はケアルガ、ウルトラキュアーと同等でさらに自動回復2,000を付与できます。ケアルジャは精錬1の状態から4回使えるので、精錬3で8回使えます。

自動回復は保険の意味だけでなく、回復量も増やせるので非常に優秀。リレイズやアレグロコンモートは高精錬にする優先度は低いため、白の結晶はケアルジャを優先しましょう。

▶ケアルジャの評価はこちら

オメガドライブ(物理攻撃★6)

オメガドライブ

効果 自身の攻撃力が高いほど威力が上がる敵単体への4回連続の物理攻撃
倍率 攻撃力600で約1.23×4倍(トータル約4.92倍)
攻撃力900で約1.35×4倍(トータル約5.4倍)
攻撃力1200で約1.4×4倍(トータル約5.6倍)
使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・炎の結晶
  • ・闇の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法 深淵の間「オメガウェポン(第12弾)」クリアで入手(複数入手不可)

高倍率の無属性物理攻撃アビリティで使用可能キャラが非常に多い優秀なアビリティ。クラウドやノクティスのメインアビリティでクラウドの超絶必殺技を持っている場合は精錬を優先したところ。

力の結晶は使うアビリティが多いですが、オメガドライブを優先しましょう。

▶オメガドライブの評価はこちら

二刀魔法剣・吹雪(魔法剣★6)

二刀魔法剣・吹雪

効果 敵単体に4回連続の氷&風属性物理攻撃
倍率 「たたかう」の約1.1×4(トータル約4.4倍)
使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・氷の結晶
  • ・風の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法
  • ・魔法剣★5使用可能キャラのアドバンススフィアを解放
  • ・魔法剣のフラグメント(★5)はナイトメアダンジョンFF5「亡者の海窟(トライトン)」クリアで入手

現状最高倍率の魔法剣アビリティ。風と氷の複合属性で使用場面が多いアビリティ。魔法剣★5を使用可能なキャラの分だけ量産可能です。

力の結晶がオメガドライブと被っているのが少々難点ですが、風や氷纏いの優秀なアタッカーがいるならば、こちらを優先しても良いでしょう。

解体で力の結晶が入手できますが、複数使う場合もあるので、解体のしすぎには注意しましょう。

▶二刀魔法剣・吹雪の評価はこちら

生成・精錬優先度中

▼ペナルティブレイク ▼アレグロコンモート ▼ヴァリガルマンダ
▼バハムート改 ▼アルテマ

ペナルティブレイク(物理補助★6)

ペナルティブレイク

効果 敵単体に2回連続の物理攻撃+一部を除く、敵の行動による状態異常付与確率を一定時間ダウン(効果:中)
倍率 「たたかう」の約1.5×2(約3.0倍)
使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・無の結晶
  • ・闇の結晶
おすすめ精錬数 精錬2以上
入手方法 深淵の間「ネクロフォビア(第9弾)」クリアで入手(複数入手不可)

敵の状態異常付与確率を下げられる物理補助アビリティ。風神の専用必殺技を除くと、現状では代替手段の無い効果。

状態異常バリアが普及してきた現在では優先度は若干低めですが、力の結晶に余裕があるならば精錬2は確保しておきましょう。

▶ペナルティブレイクの評価はこちら

アレグロコンモート(吟遊詩人★6)

アレグロコンモート

効果 味方全体の魔法攻撃の詠唱時間を3ターンの間短縮する
倍率 魔法攻撃の詠唱時間1/3
使用結晶
  • ・白の結晶
  • ・地の結晶
  • ・聖の結晶
おすすめ精錬数 精錬2以上
入手方法
  • ・吟遊詩人★5使用可能キャラのアドバンススフィアを解放
  • ・吟遊詩人のフラグメント(★5)はナイトメアダンジョンFF4「漆黒に染まりし魔人(ゴルベーザ)」クリアで入手

魔法攻撃の詠唱時間を3ターンの間1/3にできる吟遊詩人アビリティ。1回で3ターン効果が持続するので、精錬1でも6ターン分の効果が得られます。

高精錬は必要なく、精錬2あれば十分に活躍できます。ケアルジャと使用結晶は全て被っているので、精錬のしすぎに注意しましょう。

また、解体すればケアルジャの精錬を高めることが可能。1つあれば十分なので、2つ目以降は解体してしまっても良いでしょう。

▶アレグロコンモートの評価はこちら

ヴァリガルマンダ(召喚魔法★6)

ヴァリガルマンダ

効果 敵全体に3回連続の炎&氷&雷属性召喚魔法攻撃
倍率 「ファイア」の約3.66×3(約10.98倍)
使用結晶
  • ・召喚の結晶
  • ・氷の結晶
  • ・雷の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法 深淵の間「ヴァリガルマンダ(第11弾)」クリアで入手(複数入手不可)

高倍率の全体攻撃召喚魔法アビリティ。炎と氷と雷の3属性を扱うことができます。

非常に強力なアビリティですが、召喚魔法なので精錬をしないとアビリティ枯渇の恐れがあります。精錬3は欲しいところです。

バハムート改の方が倍率が高いですが、弱点を突けたり、纏いなどの効果が乗せられる点ではこちらの方が上。

▶ヴァリガルマンダの評価はこちら

バハムート改(召喚魔法★6)

バハムート改

効果 敵全体に4回連続の無属性召喚魔法攻撃
倍率 「ファイア」の約3.15×4(約12.6倍)
使用結晶
  • ・召喚の結晶
  • ・無の結晶
  • ・闇の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法 深淵の間「バハムート改(第4弾)」クリアで入手(複数入手不可)

高倍率の無属性全体召喚魔法攻撃。ヴァリガルマンダと同じで召喚魔法のため、ある程度の精錬数が必要。

こちらは無属性で汎用性が高く、高倍率で安定したダメージ見込めます。バハムート改とヴァリガルマンダどちらを精錬するかは、プレイヤーによるところが大きいですが、召喚の結晶がある程度溜まるまでは、生成・精錬は待った方良いでしょう。

両方作ろうとして、どちらも精錬が中途半端にならないように注意しましょう。

▶バハムート改の評価はこちら

アルテマ(黒魔法★6)

アルテマ

効果 敵全体に3回連続の無属性魔法攻撃(効果:超極大)
倍率 「ファイア」の約3.0×3倍(トータル約9.0倍)
使用結晶
  • ・黒の結晶
  • ・無の結晶
  • ・炎の結晶
入手方法 深淵の間「アルテマバスター(第1弾)」クリアで入手(複数入手不可)

全体黒魔法攻撃では最大火力が出せるアビリティ。倍率が高く、敵が複数の場合には非常に有効ですが、黒の結晶はメルトンを優先した方が良いため、優先度は低め。

メルトンの精錬が整ってきた後に、生成・精錬すると良いでしょう。

▶アルテマの評価はこちら

生成・精錬優先度低

▼スカイハイ ▼スピードスター ▼リレイズ
▼乱命拳 ▼闘志をぶんどる ▼イージスストライク
▼快刀乱麻

スカイハイ(竜騎士★6)

スカイハイ

効果 同時に滞空した味方が多いほど威力の上がる敵単体への滞空時間の長い4回連続の風&無属性ジャンプ攻撃
倍率 自身のみ滞空で、約1.175×4倍(トータル約4.7倍)
5人滞空で、約1.64×4倍(トータル約6.56倍)
使用結晶
  • ・雷の結晶
  • ・地の結晶
  • ・風の結晶
おすすめ精錬数 精錬3以上
入手方法
  • ・竜騎士★5使用可能キャラのアドバンススフィアを解放
  • ・竜騎士のフラグメント(★5)はナイトメアダンジョンFF3「狂乱の竜王」クリアで入手

4連続の風属性竜騎士アビリティ。無属性が付いていますが、ドラグーンジャンプの方がダメージを出せます。

「エアリアルダイブ」とほぼ同性能のアビリティで倍率もそこまで大きな差はありませんが、ダメージがカンストしないような状況ではスカイハイの方がダメージを出せます。

現状では、精錬を優先するほどのアビリティではありません。結晶が余ってきたら選択肢に入る程度です。

▶スカイハイの評価はこちら

スピードスター(物理スピード★6)

スピードスター

効果 敵単体に自身がヘイスト状態時に威力が上がる8連続の物理攻撃+自身にヘイスト
倍率 通常時:たたかうの約0.48×8倍(約3.8倍)
ヘイスト時:たたかうの約0.6×8倍(4.8倍)
使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・雷の結晶
  • ・風の結晶
入手方法 深淵の間「アトモス(第10弾)」クリアで入手(複数入手不可)

ヘイスト時に威力が上がる物理スピードアビリティ。高難易度では全体ヘイストをかけることが多いため、4.8倍の高威力を叩き込めます。

物理スピードなので、待機時間が短く使いやすいですが、オメガドライブなどと力の結晶が被ってしまっているのが難点。使用キャラも物理攻撃アビリティよりは少なめ。

オメガドライブや二刀魔法剣・吹雪などの精錬が十分になった後に、選択肢に入ってくるアビリティです。

▶スピードスターの評価はこちら

リレイズ(白魔法★6)

リレイズ

効果 味方単体を戦闘不能から自動的に復帰させる(復帰時HP:極大)
倍率 戦闘不能時に最大HPの80%で蘇生
使用結晶
  • ・白の結晶
  • ・風の結晶
  • ・聖の結晶
入手方法 深淵の間「エフレイエ=オルタナ(第3弾)」クリアで入手(複数入手不可)

味方が戦闘不能になった際に自動蘇生してくれるアビリティ。必殺技のリレイズとは異なり、単体対象ですが、蘇生時のHPが約80%で復活します。

ただし、蘇生後はすぐにバフを貼り直さないと再度戦闘不能に陥るので注意。

闇の魔石の黒竜戦などピンポイントで活躍する場面はあるものの、現状生成は待った方が良いでしょう。

乱命拳(モンク★6)

乱命拳

効果 自身の攻撃力が高いほど攻撃回数が増える敵単体への物理攻撃(最大5連続まで)
倍率 たたかうの約1.05倍×3~5回(3.15倍~5.25倍)
攻撃力492で3回
攻撃力780以上で4回
攻撃力1014以上で5回
使用結晶
  • ・炎の結晶
  • ・雷の結晶
  • ・地の結晶
入手方法

攻撃力が高くなるほど攻撃回数が増えるモンクアビリティ。

5回連続攻撃は魅力的ですが、モンクキャラは地や炎を纏うキャラが多く、バーニングラッシュやガイアラッシュで十分火力を出せる場合が多いので、精錬優先度は低め。

▶乱命拳の評価はこちら

闘志をぶんどる(シーフ★6)

闘志をぶんどる

効果 敵単体に2回連続の物理攻撃+攻撃力&防御力を一定時間ダウン(効果:中)+自身の攻撃力(効果:中)&防御力(効果:小)を一定時間アップ
倍率 「たたかう」の約1.58×2倍(トータル約3.16倍)
使用結晶
  • ・風の結晶
  • ・炎の結晶
  • ・闇の結晶
入手方法

攻撃+防御のデバフを付与しつつ、自身の攻撃力&防御力を上げられるアビリティ。

修正が入り、デバフが中効果に変更され、攻撃力も中バフになったため使いやすくなりました。使う場合はファリスやヴァンなどでデバフの重ねがけがメインとなるでしょう。

ファリスやヴァンであっても他のアビリティを優先することが多いので、優先度はそこまで高くはありません。

▶闘志をぶんどるの評価はこちら

イージスストライク(ナイト★6)

イージスストライク

効果 敵全体に自身の防御力を加味した3回連続の聖属性物理攻撃
使用結晶
  • ・聖の結晶
  • ・地の結晶
  • ・氷の結晶
入手方法

聖属性の全体攻撃が可能なナイトアビリティ。防御力に依存するので、ディバインクロスなどと相性の良いアビリティ。

単体対象のガードブリンガーが非常に優秀、聖と地の結晶がケアルジャとも被っているので、現状では精錬は後回し。

▶イージスストライクの評価はこちら

快刀乱麻(忍者★6)

快刀乱麻

効果 待機時間なしで敵単体に2回連続の物理攻撃+一定時間、自身の防御力ダウン(効果:中)+攻撃力&魔力アップ(効果:中)
倍率 「たたかう」の約1.5×2(トータル約3倍)
使用結晶
  • ・闇の結晶
  • ・氷の結晶
  • ・風の結晶
入手方法
  • ・忍者★5アビリティ使用可能キャラのアドバンススフィアを解放
  • ・忍者のフラグメント(★5)はナイトメアダンジョンFF8「激昂の賢竜(ルブルムドラゴン)」クリアで入手

待機時間なしで物理攻撃をして、自身の攻撃力・魔力アップができる忍者アビリティ。

バフカテゴリー自体は重複させやすい部類ですが、無理に精錬するほどの性能ではありません。

▶快刀乱麻の評価はこちら

結晶が余ったら選択肢に入る★6アビリティ

▼クラッシュダウン ▼ペナルティ4 ▼ノーザンクロス
▼羅刹 ▼ペナルティスナイプ

クラッシュダウン(物理攻撃★6)

クラッシュダウン

効果 敵全体に3連続の物理攻撃を行い、高確率で即死状態にする
倍率

「たたかう」の約1.19×3倍(トータル約3.58倍)

使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・炎の結晶
  • ・地の結晶
入手方法 深淵の間「デモンズウォール(第2弾)」クリアで入手(複数入手不可)

全体に3連続攻撃可能な物理攻撃アビリティ。高確率で即死が付与できますが、ボス戦ではまず効きません。あくまで、周回用といったところ。

力の結晶はオメガドライブやスピードスターなどを優先した方が良いので、生成・精錬の必要はありません。

▶クラッシュダウンの評価はこちら

ペナルティ4(物理補助★6)

ペナルティ4

効果 敵単体にランダムで4回の物理攻撃+高確率で暗闇、沈黙、睡眠、毒を付与
倍率 「たたかう」の約1.0×4=4.0倍
使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・無の結晶
  • ・雷の結晶
入手方法 深淵の間「せいぎょシステム(第5弾)」クリアで入手(複数入手不可)

ランダム対象に2連続で攻撃し、暗闇、沈黙、睡眠、毒を付与できます。

状態異常付与に確率もそこまで高くはなく、高難易度では4つ全て有効な敵はまずいないので、使い物になりません。

▶ペナルティ4の評価はこちら

ノーザンクロス(物理スピード★6)

ノーザンクロス

効果 単体に4連続の物理攻撃+中確率で行動キャンセル、ストップを付与
倍率 「たたかう」の約1.0×4倍(トータル約4.0倍)
使用結晶
  • ・力の結晶
  • ・氷の結晶
  • ・風の結晶
入手方法 深淵の間「トンベリ(第6弾)」クリアで入手(複数入手不可)

単体に2連続攻撃し、中確率で行動キャンセルやストップが付与できる物理スピードアビリティ。

高難易度では状態異常を有効な相手が少なく、現状で力の結晶を優先して使うほどではありません。

▶ノーザンクロスの評価はこちら

羅刹(侍★6)

羅刹

効果 敵全体に2回連続の物理攻撃+自身をかまえる状態にする
倍率 たたかうの約1.55×2(約3.1倍)
使用結晶
  • ・無の結晶
  • ・氷の結晶
  • ・闇の結晶
入手方法

敵全体に2連続攻撃ができ、自身をかまえる状態にできる侍アビリティ。

攻撃しながらかまえることができるアビリティは★5に構え・焔月があるので、羅刹を使う場面は少なめ。

結晶が余ってきたら精錬するのもありですが、優先すべきものではありません。

ペナルティスナイプ(機工士★6)

ペナルティスナイプ

効果 対象がかかっている状態異常の数に応じて威力が上がる3回連続の全体物理攻撃(最大3個まで)
倍率 通常時でたたかうの約1.0×3倍、状態異常1つで約1.15×3倍
状態異常2つで約1.25×3倍、状態異常3つで約1.35×3倍
使用結晶
  • ・氷の結晶
  • ・雷の結晶
  • ・闇の結晶
入手方法

状態異常を付与している数に応じて威力が上がる全体物理攻撃の機工士アビリティ。

高難易度では状態異常を有効な敵が少ないので、生成・精錬優先度がかなり低め。

▶ペナルティスナイプの評価はこちら

関連記事

アビリティ関連記事
アビリティ評価一覧 おすすめアビリティ
オーブ別生成可能アビリティ オーブ集め効率のよいダンジョン
ナイトメアダンジョンまとめ フラグメントダンジョン一覧
セット可能アビリティからキャラを逆引き機能
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー